ニュース
» 2019年01月07日 02時00分 公開

CES 2019:「HP Spectre x360 15」の最新世代に有機ELディスプレイモデル登場 米国で3月発売予定

HPのプレミアム2in1 PC「HP Spectre x360」の15型モデルに、15型台としては世界初となる有機ELディスプレイ搭載仕様が登場する。米国で3月の発売を予定しており、価格は「発売時期が近づいたら公表する」としている。

[井上翔,ITmedia]

 HPは1月6日(米国太平洋時間)、2018年10月に発表された15.6型プレミアム2in1ノートPC「HP Spectre x360 15」の最新世代(参考記事)に有機ELディスプレイモデルを追加することを発表した。3月に米国での発売を予定しており、詳細な仕様や価格は「発売時期が近づいたら公表する」としている。

(日本での発売は未定)

正面
斜めふり HP Spectre x360 15(有機ELディスプレイモデル)

 Spectre x360 15に搭載される15.6型有機ELディスプレイは、「DCI-P3」規格に定めた色域を100%カバー。コントラスト比は10万対1で、HDR(高ダイナミックレンジ)表示にも対応する。視野角を広めに確保し、ブルーライトの発生を抑制しているという。

 なお、15.6型の有機ELディスプレイのノートPCへの搭載は、この製品が世界初(※)となる。

※ Samsung Electrionics(サムスン電子)の有機ELディスプレイ技術を採用した製品として

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう