ニュース
» 2009年04月02日 17時18分 UPDATE

ワンソースマルチユース戦略を強化:セルシスとボイジャー、携帯向け電子書籍ソリューションの技術情報開示

セルシスとボイジャーが、同社の電子書籍ソリューションの技術情報を開示するプログラムを開始。ワンソースマルチユース戦略を強化する。

[ITmedia]

 セルシスとボイジャーは4月2日、両社が開発したコミックソリューションのフォーマットやシステムなどの技術情報を開示、提供するプログラム「Ride On Solution」(ROS)を開始した。

 モバイル向け電子書籍ビジネスへの参入を検討する企業向けに情報を開示することで、両社の電子書籍フォーマットに対応するビューアを増やすのが狙いだ。

 ROSを通じて開示するのは、サンプルビューワのソースコードと電子コミックのフォーマットに関する技術情報。携帯向け電子コミックビジネスへの参入を目指す企業はROSを利用することで、電子書籍の制作ツールや表示機能などを自社のソリューションに組み込むことが可能になる。

 同プログラムは、ACCESSが同社の電子書籍事業での採用を決めており、両社のコミックソリューションに対応した「NetFront Book Viewer」(コミック対応版)を、au向けに順次提供する予定としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.