ニュース
» 2009年09月17日 18時04分 UPDATE

クウジット、「セカイカメラ」の商用サービスに位置推定技術を提供

「ロエベ アマソナ展」でスタートした「セカイカメラ」の商用サービスに、クウジットの位置推定技術「PlaceEngine」が採用された。

[ITmedia]

 クウジットは、頓智・(トンチドット)とソフトバンクテレコムが「ロエベ アマソナ展」で展開する「セカイカメラ」の商用サービスに、同社の位置推定技術「PlaceEngine」が採用されたことを明らかにした。

 PlaceEngineは、無線LANの電波から現在地を測定する技術で、GPSを受信できない屋内の位置情報を取得できるのが特徴。セカイカメラの企業向けサービスには、屋内施設でのイベントやキャンペーン向けに無線LANのアクセスポイントを設置し、屋内できめ細かい位置を推定できるようにする「PlaceEngine屋内位置測位ソリューション」を提供した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.