ニュース
» 2009年11月18日 12時30分 UPDATE

マイクロソフト、Xbox 360、Windows、Windows phone向けゲーム作品のコンテストを開催

マイクロソフトが、Xbox 360、Windows、Windows phoneを対象としたゲーム作品のコンテストを開催。11月17日から作品の応募を受付けている。

[房野麻子,ITmedia]

 マイクロソフトは、Xbox 360、Windows、Windows phoneを対象としたゲーム作品のコンテスト「マイクロソフト XNA ゲーム ソフトウェア コンテスト 2010」を開催する。個人やグループでゲームコンテンツを制作している愛好家や学生など、幅広いゲーム開発者を対象とし、11月17日から作品の応募受付を開始した。

 このコンテストは、ゲームのアイデアを発表する機会を提供するとともに、未来のゲーム開発者を発掘することを目的として開催するもの。2007年のXbox 360とWindows PC向けゲーム作品を対象としたコンテスト以来、今回で3回目の開催となる。

 マイクロソフトは、テレビ、PC、携帯端末の3つのスクリーンをつないだエンタテインメントを提供する取り組みを推進している。この取り組みの一環として、今回のコンテストでは新たにWindows phone部門を新設し、合計3部門での開催とした。

 選考は、募集部門ごとに一般(プロ、アマ不問)と学生(18歳未満は保護者の同意が必要)の応募者を分けて入賞作品を選出する。マイクロソフトの社員で構成される審査委員会に社外からの審査員を加え、作品の独創性、革新性、面白さ、品質の4項目で審査する。

 募集部門ごとに、優秀賞1作品 (賞金50万円)、部門賞2作品(一般および学生の作品でそれぞれ1作品、賞金各30万円)、特別賞1作品(賞金 10万円)の計4作品を選出し、3部門合計で12作品を受賞作品とする。2010年4月下旬に受賞作品の発表と表彰式を行い、表彰式では受賞作品をプレイできる体験会の開催も予定されている。

募集要項 マイクロソフト XNA ゲーム ソフトウェア コンテスト 2010
開催日程 2009年11月17日〜2010年3月31日
Xbox 360部門 「XNA Game Studio 3.1」 もしくは 「アクションゲームツクール」を使用して作成された作品
Windows部門 「XNA Game Studio 3.1」、「DirectX SDK」 (Nov 2008以降のリリース)、「RPG ツクールVX」、「RPG ツクールXP」、「アクションゲームツクール」のいずれかの開発環境を使用して制作された作品
Windows Mobile 部門 「Windows Mobile 6 SDK」 を使用して制作された作品
募集区分 1、一般(プロ、アマ不問) 2、学生(ただし、18歳未満は保護者の同意が得られること)
応募資格 ・募集区分に該当する個人又はグループ ・ 本コンテストの開始日(2009年11月17日)以前に、応募作品の作成に必要な開発環境を所有していること ・ 所定の開発環境を使用して、期日までに所定の宛先に作品を送付できること

関連キーワード

Xbox 360 | Windows | XNA | Windows phone | SDK | DirectX | Xbox LIVE


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.