ニュース
» 2011年02月21日 23時27分 UPDATE

iPadでリアルタイム集計のアンケートを 五反田商事のサービスが仏で採用

繊研新聞社が、iPadでリアルタイム集計のアンケートを行える五反田商事のASPサービスを採用。仏で開催されたイベントで好評を博したという。

[ITmedia]
Photo メゾン・エ・オブジェでのアンケートの様子

 五反田電子商事は、iPadを活用した同社のアンケートアプリが、繊研新聞社の海外向け媒体「SENKEN」のアンケートツールに採用されたと発表した。パリで開催されたインテリア/デザイン関連見本市「メゾン・エ・オブジェ」で使われ、好評を博したという。

 アンケートアプリは、素材の入稿から72時間で導入できる、初期費用無料のビジネスアプリASPサービス「ミライタッチ Quick for iPad」の第1弾サービス。iPadを活用して、リアルタイムでデータ収集と集計を行える。

 見本市で繊研新聞社は日本語、フランス語、英語の3カ国によるアンケートを実施。アンケートアプリのユーティリティに関するアンケートを実施したところ、有効回答数270サンプル中78.5%が「紙より使いやすい」と回答したという。

関連キーワード

アンケート | iPad | ASP


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.