ニュース
» 2011年08月26日 14時33分 UPDATE

携帯サイトをWindows Phone 7.5対応に――エムティーアイが変換サービス開始

世界初のWindows Phone 7.5搭載スマートフォン「Windows Phone IS12T」の登場に伴い、エムティーアイがサイト変換サービスを開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo

 エムティーアイは、携帯サイトをスマートフォン向けに変換する法人向けサービス「モバイルコンバート for スマートフォン」において、Windows Phone 7.5への対応サービスを開始した。Windows Phone OSへの変換サービスは日本初になるという。

 モバイルコンバート for スマートフォンは、各OSのブラウザの違いを認識した上で、iモードサイトをスマートフォン向けに自動変換するサービス。変換後のサイトはスマートフォン特有のユーザビリティに配慮したデザインに仕上げているのが特徴だ。

 モバイルコンバート for スマートフォンの料金プランは初期費用が1サイト19万8000円〜、月額費用が5万円〜(アクセス数に応じた従量課金制)となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.