ニュース
» 2011年12月07日 22時11分 UPDATE

会社のメール、スマホアプリでセキュアに活用――iOS向けアプリ「CLOMO SecuredMailer」

アプリから会社のメールにアクセスすることで、安全な活用が可能に――。アイキューブドシステムズが、遠隔管理機能を備えたメールアプリをリリースした。

[ITmedia]

 アイキューブドシステムズは12月7日、企業のセキュリティポリシーに合った形でiPhoneやiPadから社内メールを活用できるようにするアプリ「CLOMO SecuredMailer」をリリースした。

 遠隔管理機能を備えたアプリシリーズ「CLOMO SECURED APPs」の1つとしてリリースするもので、情報漏えいリスクを軽減するためのメールアプリの各種設定を管理コンソールから行えるのが特徴。管理機能として、アプリ連携の制限やキャッシュ保持の禁止、アプリ内データのリモート削除、パスワード入力失敗回数の制限、プライベートメールの利用制限、アプリの起動制限などを用意している。

 アプリ側にはメールの送受信機能のほか、署名設定やメール表示設定、添付ファイル閲覧、Zipファイルの解凍(パスワード付きの解凍にも対応)、連絡先検索機能などが搭載される。

Photo サービスの利用イメージ

 動作確認済みのサーバ/サービスは、Google Apps、Exchange Server 2003/2007/2010/Exchange Online/Office365。対応プロトコルはIMAP、SMTP、Exchange ActiveSync v2.5/v12.1/v14.1。

 対応端末はiOS 4.3.5以上のiPad、iPad 2、iPhone 4、iPhone 4S、第4世代のiPod touch。

 価格は1アプリライセンスが2520円/年で、別途初期設定費用2万1000円と年間管理サーバ費用2万5200円が必要。購入は10アプリライセンス以上からとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.