ニュース
» 2011年12月08日 10時00分 UPDATE

直近のToDoだけを管理 「Do it(Tomorrow)」

やらなきゃいけないことはいろいろあるけれど、まずは今日と明日のToDoをやっつけよう――。こんな人にオススメなのがAndroidアプリ「Do it(Tomorrow)」だ。

[三浦一紀,ITmedia]
Photo 今日と明日の予定を管理できる「Do it(Tomorrow)」
photo Do it (Tomorrow)

 毎日のToDoをスマートフォンで管理しているビジネスパーソンも多いことだろう。しかし、“1カ月先までToDoがいっぱい”という場合、今日はどれを片付ければいいのか分からなくなってしまうことも。

 とりあえず今日明日のタスクをやっつけようというときに便利なのが、Androidアプリの「Do it (Tomorrow)」(開発:Adylitica、無料)。いわゆるToDoアプリだが、登録できるのが今日と明日のToDoのみという、シンプルさが特徴だ。

 画面は「TODAY」と「TOMORROW」のみで、それぞれにToDoを入力していく。終了したToDoはタップすると横線が引かれる。ToDoの右にある矢印をタップすると、そのToDoを隣のページに移動できる。例えば今日やり残したToDoを明日に先送りする場合に便利だ。

 1週間、1カ月先のToDo管理も大事だが、今日と明日のToDoを確実に処理したいという場合には、このアプリがオススメ。まずは直近のToDoをこなしてこそ、できるビジネスパーソンだ。

Photo 「+add a new task」をタップすると……
Photo ToDoが入力できるようになる(画面=左)。終えたToDoはタップすると横線が引かれる(画面=右)。手書き風なところが味わい深い
Photo ToDoの右にある矢印をタップすると、そのToDoが隣のページに移動する。今日やり残したToDoを明日に移動したり、その逆を行える
Photo menuキーを押すとメニューが表示されるので「Settings」をタップ。設定画面が表示される。「Enable sync」にチェックを入れると、複数のデバイスでToDoを共有することができる。「Font」欄の「Handwriting」のチェックを外すとアルファベットの手書き風フォントが普通のフォント表示になる。「Sound」のチェックを外すと動作時のサウンドがオフになる
photo Do it (Tomorrow)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.