ニュース
» 2012年01月13日 18時40分 UPDATE

シーイーシー、iPad向け電子カタログ制作・配信サービスを開始

プログラムレスで動画や3D効果も組み込んだiPad向けメディアミックス電子カタログを制作・配信できるサービスがスタートした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 シーイーシーは、企業向けの電子カタログの制作・配信サービス「Moviebook Enterprise」の提供を開始した。

 Moviebook Enterpriseは、シーイーシーが2011年から配信している韓流ドラマのオフィシャルムービーブックの制作・配信技術をサービス化したもの。画像や動画、サウンド、3D効果、アニメーションなどを組み込んだメディアミックスカタログをプログラムレスで制作できる。ユーザーの操作やページの遷移に合わせてページを変化させることも可能だ。

Photo 「Moviebook Enterprise」サービスイメージ

 サービスは、カタログ制作用のPC向けソフトウェア「Moviebook Creator」と、iPad向けのコンテンツ表示アプリ「Moviebook Enterprise」リーダー、配信管理を行うクラウドサービス「Moviebook Enterprise Cloud」で構成され、コンテンツは、専用プレイヤーアプリをダウンロードしたユーザーがIDとパスワードを入力することで取得可能。コンテンツはOpenGL ES2.0に対応しており、デバイス上でストレスなく高速描画できるという。

 制作用PC1台にインストールするMoviebook Creatorおよび、クラウドストレージ1Gバイト、PC用のクラウドストレージ管理ツールを含んだ年間利用料金は21万8000円(税別)。制作PC2台目以降は1台あたり年間9万8000円(税別)となる。

 制作システムの要件は、Windows XP以降を搭載したPCでグラフィックスカードとしてIntel 965、NVIDIA GeForce 6 series以降またはAMD/ATI Radeon 9500以降を搭載していること。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.