ニュース
» 2012年08月30日 20時07分 UPDATE

Androidアプリのプライバシーリスクが分かる――ウイルスバスター モバイルに新機能

トレンドマイクロが、「ウイルスバスター モバイル for Android」の最新版をリリース。インストールしたアプリのプライバシーリスクを表示する機能を新たに追加した。

[ITmedia]
Photo

 トレンドマイクロは9月7日から、Android端末向けセキュリティソフトの最新版「ウイルスバスター モバイル for Android」を販売する。販売は店頭やオンライン販売店、トレンドマイクロ・オンラインショップ、Google Playを通じて行い、同社オンラインストアの価格は1年版が2980円、2年版が5480円。

 従来の不正アプリ対策、Web脅威対策、迷惑着信/SMS対策、盗難/紛失時の対策機能に加え、新たにスマホアプリのプライバシーリスクを確認できるプライバシースキャン機能を追加。端末内の電話番号やメールアドレス、個人的な情報を利用される可能性があるか、居場所の特定に利用される可能性があるかについてチェックを行いアプリを評価する。既にインストール済みのアプリについてもチェックが可能だ。

 ウイルスバスター モバイル for Androidの対応OSは、Android OS 2.2/2.3/3.0/3.1/3.2/4.0。対応キャリアはNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、イー・モバイル。

photo ウイルスバスター™ モバイル for Android

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.