ニュース
» 2012年10月23日 15時01分 UPDATE

スコープでチェックした肌の記録、Android端末に――モリテックスのコスメ業界向けソリューション

130万画素カメラを搭載したスコープを接続すると、Android端末に肌や頭皮、毛髪の様子を表示――。リテックスがコスメ業界用カウンセリング機器をAndroid端末に対応させた。

[ITmedia]

 コスメティック業界向けカウンセリング製品の開発・販売を手がけるモリテックスが、自社製品をAndroid端末に対応させた。第1弾として、肌や頭皮、毛髪などの状態を観察する「i-Scope USB 2.0」をAndroid端末に接続するソフトを開発した。

 i-scope USB 2.0は130万画素のCMOSカメラを搭載したスコープ。USBケーブルを端末に接続することで、端末画面に肌や頭皮、毛髪の状態を表示できる。レンズは5種類が用意され、用途や目的で選べる。

 対応端末は、Android 3.2以降を搭載し。USBホスト機能を備えるAndroid端末。

sa_hc01.jpgPhoto 利用イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.