ITmedia NEWS >
ニュース
» 2016年03月30日 06時00分 公開

写真展:X70、最も自由なX

[井上輝一,ITmedia]

 さまざまな「写真展」を随時案内していく本コーナー。六本木フジフイルムスクエアで、2016年4月1日から開催する写真展「X70、最も自由なX」を紹介する。

X70、最も自由なX ©Bert Stephani
X70、最も自由なX © Jonas Rask
X70、最も自由なX ©Taeyoung An
X70、最も自由なX ©Jonas Rask

X70は、APSサイズのセンサーを搭載したXシリーズのカメラのなかで、最も小さなボディサイズのカメラです。たしかに、このサイズを実現するために、他のXシリーズのカメラに当然のよう搭載されていたものがついていなかったりもします。
でも、それらの取捨選択の末に達成された最小サイズがもたらすものは、最大の自由さだと思うのです。
“カメラマンは、カメラが無いとだめです。シャッターを切らないかぎり何もおこらない”
“仕事・プライベートを問わず、カメラを常に持ち歩いていたい”
X-Photographerと話していると、よく聞かれるフレーズです。
即時性・普遍性が写真撮影においていかに重要なのかを示唆しているようにも感じられますが、それを実現できるかどうかは、“撮影機材を携帯しつづける”ことが前提になるのでしょう。
どの大きさの撮影機材まで許容できるか、それは撮影者の気概と体力次第です。絶対的な基準というものはありません。しかし、いかな豪の者と云えど、小さなカメラは魅力的に映るようです。

写真展の詳細

名称 X70、最も自由なX
開催期間 2016年4月1日(金)〜 2016年4月28日(木)
開館時間 10:00〜19:00 (入館は終了10分前まで)
定休日 無休
入場 無料
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)

関連キーワード

東京 | 六本木 | 休日 | 写真 | 写真展 | 富士フイルム | 無料


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.