インタビュー
» 2010年07月28日 11時30分 公開

MBA取得、そして工場での草むしりの日々オルタナティブな生き方 坂本史郎さん(青春編)(3/3 ページ)

[聞き手:谷川耕一、鈴木麻紀,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

留学経験を生かせない環境

 帰国後は、ケブラーを生産する工場の配属となりました。東レは生産に関わることを重視し、一度は工場経験をするべきという企業文化がありました。わたしはすぐに国際的なビジネスキャリアを積めるものだと思っていたので、MBAでの経験と工場勤務の間に大きなギャップを感じました。

 当時ケブラーの生産工場は、最新鋭設備を揃えているにも関わらず、稼働率が半分程度しかありませんでした。そのため現場はある意味ワークシェアリング状態で、従業員が順繰りに工場内の草むしりをしたりしていました。しばらくそんな環境にいたのですが、じわじわと「これは何かがおかしい」という考えが頭をもたげてきます。MBAでビジネスを行う面白さを学んでいたわたしはそのとき、会社を辞めて起業しようと思ってしまったのです。

 ですが、父に相談したところちょっと待てと諭され、考えを変えることにしました。

意気揚々と帰国した坂本さんを待っていたまさかの草むしりの日々。いっそ会社を辞めてしまおうと考えた坂本さんに、彼の父はどうアドバイスしたのか。オルタナティブな生き方 坂本史郎さん(苦闘編)は、7/29公開です。

坂本史郎氏 プロフィール

坂本史郎

株式会社いいじゃんネット 代表取締役。

コミュニケーションデバイスと組織の理想形を追い求め、毎朝4時20分に起床して奮闘中。

早朝に書いているITmedia オルタナティブ・ブログ『坂本史郎の【朝メール】より』は、毎月TOP30に入る人気ブログである。


オルタナティブ・ブロガーインタビュー『オルタナティブな生き方』バックナンバー、オルタナティブ・ブログ坂本史郎の【朝メール】より


関連ホワイトペーパー

ブログ | コミュニケーション


企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ