ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  0

  • 関連の記事

「007SH KT」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「007SH KT」に関する情報が集まったページです。

ソフトバンク、2017年度以降にLTEサービスを拡大 3Gサービスを一部縮小・終了へ
ソフトバンクは、1.5GHz帯でのLTEサービスを開始する。また、1.7GHz帯においてLTEサービスを拡大する。これらの周波数帯では、3Gサービスの提供を終了する。(2015/12/11)

ソフトバンク、「AQUOS PHONE 007SH/007SH J/007SH KT」のアップデートを開始
ソフトバンクモバイルは、シャープ製スマホ「AQUOS PHONE 007SH/007SH J/007SH KT」のソフトウェア更新を開始した。アップデートの自動更新などに対応する。(2013/12/9)

ソフトバンク、AQUOS PHONE 007SHほか、5機種でソフトウェアアップデート
ソフトバンクは、6月24日に、AQUOS PHONE 007SH、AQUOS PHONE 007SH J、AQUOS PHONE 007SH KT、913SH、913SH Gのソフトウェアアップデートを開始した。(2013/6/24)

シャープ製と京セラ製:
ソフトバンクのAndroidスマホ13機種にメール・SMS関連の不具合
ソフトバンクのシャープ製と京セラ製のスマートフォン13機種に、S!メールの自動受信に失敗する、受信したSMSを正しく表示できないなどの不具合があることが分かった。(2013/6/12)

ソフトバンクのシャープ製モデル、GPS測位不具合を解消するアップデート
ソフトバンクのシャープ製ケータイで、GPS測位に時間がかかる事象が確認された。5月下旬以降順次ソフトウェア更新を実行していく。(2013/5/17)

ソフトバンクとウィルコムのスマホに、緊急地震速報の警告音が短くなる不具合
ソフトバンクとウィルコムのスマートフォンに、緊急地震速報の警告音が短くなるなどの不具合が見つかった。改善アプリの提供はこれからだが、操作方法によっては事象を回避できる。(2012/11/15)

ソフトバンクの「緊急速報メール」、特定条件で警告音が短くなる不具合
ソフトバンクモバイルは、Androidスマートフォン向けに提供している「緊急速報メール」に、一部の機種で警告音が1秒弱と短くなる不具合があることを発表した。(2012/11/1)

ソフトバンク、8月30日から「津波警報」を緊急速報メールで配信
ソフトバンクモバイルが、かねてから対応を予定していた津波警報の配信を、8月30日から開始する。(2012/8/27)

該当機種のユーザーは要注意:
SDHC規格の一部機種にmicroSDXCを差し込むとデータが破損する事象
一部のAndroid端末で、microSDXCカードをmicroSDXC非対応機種に差し込むと、microSDXC内のデータが破損する事象が確認されている。(2012/6/11)

エコ技や緊急速報メールに対応:
ソフトバンクモバイル、「007SH」「007SH KT」「007SH J」のソフト更新を開始
ソフトバンクのテンキー付きスマートフォン「007SH」「007SH KT」「007SH J」のソフトウェア更新が開始された。エコ技設定や緊急速報メールなどが利用可能になる。(2012/4/27)

ソフトバンクモバイル、シャープ製スマートフォン10機種のソフトウェア更新を順次開始
「AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH」「AQUOS PHONE 102SH」などシャープ製スマートフォンのソフトウェア更新が開始された。(2011/12/27)

「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」のソフト更新開始 特定アプリで電池が消耗する不具合を改善
ソフトバンクモバイルは、「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」のソフト更新を開始した。特定アプリの利用で、電池の消耗が早くなるという症状を解消する。姉妹モデルの「007SH J」「007SH KY」も対象に含まれる。(2011/11/10)

ハローキティデザインの「007SH KT」、9月9日発売
ソフトバンクのAndroidスマートフォン「007SH KT」が9月9日から販売される。(2011/9/7)

開発陣に聞く「006SH」「007SH」:
携帯電話の機能を求めている人に――“ジャパニーズスタンダード”を注入した「006SH」「007SH」
ソフトバンク向けに豊富なスマートフォンを供給しているシャープ。中でも代表的なモデルが、最先端のスペックを盛り込んだ「AQUOS PHONE 006SH」と、折りたたみスタイルを採用した「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」。これら2機種から、シャープのスマートフォン開発へのこだわりをひもとく。(2011/9/6)

ハローキティコラボの折りたたみ型Androidスマートフォン「007SH KT」
ソフトバンクのテンキー付き折りたたみ型Androidスマートフォン「007SH」にハローキティモデルが登場。アンティークベリーのボディカラーにハローキティがあしらわれた女性向けモデルとなっている。(2011/8/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。