ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アクテブライズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アクテブライズ」に関する情報が集まったページです。

アクテブライズ、“ネコのしっぽ”風USBケーブル発売
アクテブライズは、“ネコのしっぽ”をデザインしたUSBケーブル「ネコのしっぽUSBケーブル(white)」の販売を開始した。(2010/1/15)

寒い季節にピッタリ?:
アクテブライズ、毛が生えたUSBマウス「マウ助」
アクテブライズはボディ表面をフェイクファーで覆ったUSBマウス「マウ助」を発売した。カラーはベージュmixとホワイトの2色展開。(2009/11/13)

ちりめん細工の寅年USBメモリ発売――アクテブライズ
アクテブライズは、ちりめん細工のかわいい虎をデザインしたUSBメモリ「USBトラメモリー」を発売する。(2009/10/27)

送料込みだそうです:
2Gバイトで1000円ぽっきり、ふわふわ綿毛&すいーつなUSBメモリ
アクテブライズが綿毛とスイーツが特徴の2GバイトUSBメモリを発売。価格は送料込みで1000円。(2009/8/18)

「ハロのマウスが作りたかった」 変わり種USBメモリ作るアクテブライズ
わら人形型や猫耳型など、変わり種USBメモリを開発する群馬のベンチャー・アクテブライズは、「ハロのマウスを作るために立ち上げた」会社だった。(2009/7/21)

手触りがクセになる?ふわふわキーボード登場――アクテブライズ
アクテブライズは、本体枠にフェイクファーを貼り付けた「ふわふわキーボード」を発売した。(2009/5/22)

呪いのわら人形USBメモリ発売――アクテブライズ
アクテブライズは、わら人形型の筐体を採用したUSBメモリ「呪いのわら人形USBメモリー」を発売した。(2009/5/19)

ネコ耳型USBメモリ登場
ネコの耳型USBメモリがアクテブライズから。スタンドを使えば、PCディスプレイに“ネコ耳を生やす”こともできる。(2009/4/9)

仕事耕具:
PCにしっぽが生えた!? ネコのしっぽ型USBメモリ登場
「ネコのしっぽUSBメモリー(white)」はその名の通りネコのしっぽの形をしたUSBメモリ。(2009/4/6)

PCから尻尾が生える「ネコのしっぽUSBメモリー」発売――アクテブライズ
アクテブライズは、猫の尻尾をデザインしたUSBメモリ「ネコのしっぽUSBメモリー」を発表。素材にはミンク毛皮を採用した。(2009/3/5)

手作りちりめん細工のネコ型USBメモリ 「1日1匹しかできません」
ちりめん細工のUSBメモリ「ちりめんねこ」は、手芸講師の佐竹啓子さんが手作り。1日作業しても1匹しかできないという。(2009/2/18)

仕事耕具:
USBメモリと付せんが合体した「USBメモ2リー」
「USBメモ2リー(メモメモリー)」は、木製のボディーに付せん100枚が合体したUSBメモリ。付せんは使い終わったら市販のものと交換できる。(2009/2/5)

本物・高崎だるまのUSBメモリで開運祈願!? 「だるまさんの記憶」
だるま型のUSBメモリが登場した。開運を呼び、オフィスに笑いや感動をもたらすかも!?(2009/1/30)

ツチノコがマウスに 目はスワロフスキー
真っ黒なずんどうボディに赤い目――あのツチノコがそのままの形でマウスになった。目はスワロフスキーの赤いクリスタルガラスだ。(2008/9/9)

アクテブライズ、ツチノコ型マウスを発売
アクテブライズは、ツチノコ型の手づくり筐体を採用したマウス「ツチノコ(AB-R012-T)」を発売した。(2008/9/9)

アクテブライズ、両手で抱えて操作する直径17センチ超の巨大ネコ顔マウス
アクテブライズは、直径17センチを超す巨大サイズのネコ顔マウス「しろーさん」「くろーさん」計2製品を発表した。(2008/4/25)

ソリッドアライアンス、“ダルマウス”などアクテブライズ製品の取り扱いを強化
ソリッドアライアンスは、アクテブライズ製品の販売強化を発表、「ダルマウス」新色モデルなどの販売を開始する。(2008/4/11)

張り子に絵付けして「世界に1つだけのマウス」を
伝統工芸品「張り子」風の真っ白なマウス「招き犬muji」が登場。自由に絵付けし、世界に1つだけのオリジナルマウスを作ることができる。(2008/3/3)

傾けて入力する「ノータッチキーボード」発売
アクテブライズは、体に取り付けた小型センサーを傾けるだけでマウス/キーボード入力を行える肢体障害者向けの入力デバイス「ノータッチキーボード」を発表した。(2007/10/19)

“七転八起”ダルマウス発売――ソリッドアライアンス
ソリッドアイアンスは、アクテブライズ製マウス2製品「ダルマウス」「エッシャーマウス」の販売を開始した。内蔵ジャイロセンサーにより傾けるだけでマウス操作を行なえる。(2007/4/5)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。