ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「男子」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「男子」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

体操男子の内村航平、現役引退を発表 世界大会で金13個の黄金キャリアに終止符
東京五輪では種目別鉄棒予選で落下も、金メダル2個獲得の橋本大輝選手らに大きな影響を残しました。(2022/1/11)

暗くて地味な隣の席の女子、実は一番の美少女で…… 一人恋する男子高校生の結末にきゅんとする漫画
2人に幸あらんことを。(2022/1/11)

女子「校舎裏で告白だ!」→男子「カツアゲされる!」 すれ違ってるのに噛み合ってる2人の漫画がほほえましい
2人して思い込みが強すぎる……!(2022/1/10)

高校生のなりたい職業1位に「エンジニア・プログラマー」 学研調査 男子・高1女子に人気
学研教育総合研究所の調査で、「エンジニア・プログラマー」が高校生のなりたい職業1位になった。性別・学年別では男子全学年と1年生女子の部門で1位を獲得した。(2021/12/24)

「夏休みに戦車を作ろうと思ってる」 フリーダムな小学生男子の日々描くエッセイ漫画書籍化
SNSで人気を博しているひこちゃんさんの漫画が書籍に。(2021/12/20)

見えてる2人を近づけたのは“幽霊猫” 鉄壁のポーカーフェイス男子とマドンナのラブコメ漫画がかわいい
弱点は学園のマドンナではなく……?(2021/12/15)

【かわいい目撃談】迷子猫の張り紙を見た男子小学生3人が「おれたちで探そうぜ」 頼もしい言葉にほっこりした話
見つかりますように。(2021/12/10)

小学生「それアグリーです!!」 好きな人にビジネス用語でアピールする背伸び男子、恋も会話もすれ違う漫画がカオス
ラブが始まらないすれ違いコメディー。(2021/11/18)

【かわいいハプニング】「おれ、この大きい犬には……」 秋田犬を見た男子小学生の言葉に、ほっこりした飼い主の話
優しい気持ちになる。(2021/11/18)

高校生の「秋冬に買いたいファッションアイテム」ランキング 男子1位は「デニムパンツ」、女子は?
日本全国の高校1年生〜3年生の男女から得た1049サンプルを元に、ランキングを作成した。(2021/11/18)

LINEの調査:
高校生の「好きなスマホゲーム」ランキング 男子1位は「パズドラ」、女子1位は?
日本全国の高校1年生〜3年生の男女から得た1046サンプルを元に、ランキングを作成した。(2021/11/15)

男子高校生が最もハマっているスマホゲームは「パズドラ」 リリースから9年も根強い人気
LINEは、高校生のスマートフォンゲーム事情の調査結果を発表。男子高校生がハマっているスマホゲームは、「パズル&ドラゴンズ」が支持者19.3%を獲得し、1位であることが分かった。(2021/11/11)

【漫画】3歳男子が考える「自分生まれてきた方法」とは? 子どもの想像力あふれる答えにツッコミが止まらない
すんごい勢いで生まれたんだな……。(2021/11/6)

「女子になりたい男子」に見えたクラスメイトは「もともと女の子だった」 “隣の席の子と体が入れ替わる漫画”が胸を締め付ける
2人の少女がわかりあう話。(2021/11/1)

「金儲け主義か?」 整形男子・アレン、“ど素人”並の施術で激怒の過去 顔面にシワができる不手際に「いい加減にして」
アレンさん「整形って魔法じゃないから」(2021/10/29)

コンピューティングと女子の関係【中編】
女子に人気のSTEM科目は「コンピュータ」「数学」「物理」ではなく“あの科目”
2021年夏の英国GCE A Level試験では、コンピューティングを含むSTEM科目の受験者数に男女間の差異が見られた。男子や女子は、それぞれどのような科目を主に選択したのか。(2021/10/24)

「金メダルのお祝いに会長の私から」 武井壮、東京五輪の男子エペ団体メンバーに太っ腹なプレゼント
見延和靖選手「会長ありがとうございます(泣き顔の絵文字)」(2021/10/20)

顔が怖い男子と仲良くなってみると実は…… ずっと我慢してきた女の子が1つの出逢いで救われる漫画がグッとくる
優等生とちょっと怖そうな男の子のキュンとするお話。(2021/10/19)

コンピューティングと女子の関係【前編】
女子は男子よりも「コンピュータ」をうまく使える? 英国試験が示す事実
コンピューティングは女子の方が男子よりも得意――。2021年夏の英国GCE A Level試験で、こうした状況が明らかになった。数字上は男女問わず前年から成績が向上したが、この見方には慎重論もある。(2021/10/17)

彼女が偏屈過ぎて…… 自分たちが付き合っているのか確認する男子とはぐらかし続ける彼女の漫画がキュンキュンくる
偏屈だけど、ときに大胆。(2021/10/15)

「少女漫画展開をぶち壊す男子」の漫画が強過ぎる ときめく展開から飛び出す少年漫画系パワー
戦闘力高そう。(2021/10/12)

恋愛フラグがバキバキ折れる! 乙女思考な男子が鉄壁女子を落とそうとする漫画が応援したくなる
少女漫画みたいな恋愛イベントを発生させたいだけなのに……。(2021/10/9)

SNSでの性被害 簡単につながる「Z世代」守れ
男子生徒にわいせつな自撮り動画を送信させた小学校教諭が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で書類送検された。SNSが普及した環境で生まれ育った「Z世代」の子供たちはSNSに対する感覚が大きく異なるという前提で、いかに被害を防ぐかという対策を講じるべきだろう。(2021/10/8)

どうしても幼なじみが欲しい転校生と隣の家の男子 中学生から幼なじみに“なる”ラブコメ漫画がほほえましい
クスッと笑えて尊死するお話。(2021/10/8)

隣の席の女子が地味なのに大胆!? 男子をドキドキさせて振り回す漫画の続きが気になる
かなわない……!(2021/10/7)

「イケメンすぎでしょ!」「新人俳優さんかと」 鈴木紗理奈、“金髪美男子”なおいっ子との2ショットに驚きの声
マジのイケメンだ。(2021/10/6)

「人を鬼に勧誘するな!」 那須川天心、『鬼滅』猗窩座にガチ説教 「俺が鬼滅の世界にいったら」ドリームを熱弁
猗窩座夢男子。(2021/10/5)

見た目で「怖い」と誤解されて…… 一見派手な純情乙女と強面男子、ある共通点でつながる漫画のギャップにやられる
周囲にどう思われても、「好き」を貫くことはステキ。(2021/10/4)

新しい生活様式の恋は難しい? マスクを外すのが恥ずかしくなった女子と男子の漫画がかわいくて尊い
マスク生活も長くなりましたからね。(2021/10/1)

怖い男子と思っていた男子が実は……? 校内一のワルと“少女漫画の交換会”をするラブコメ漫画がドキドキ
少女漫画、良いよね。(2021/9/30)

【そんなことある?】職場の後輩男子は生理をこう呼ぶ 「あぁ、プリンセスウィークですか」
「おしめの時間」「お客様」「月の使者」など他にもさまざまな呼び方が寄せられました。(2021/9/17)

恋の応援をしていた男子がほれていた相手は実は……? 幼なじみ2人の漫画にニヤニヤが止まらない
バレバレだよ! バレバレ……あれ?(2021/9/17)

絶対に黒く染めない金髪男子と風紀を守りたい委員長 素直になれない同士の漫画がもどかしくてかわいい
2人は幼なじみ。(2021/9/12)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
ジェンダーレス男子、タレント二世も起用NG。中国エンタメ界に吹き荒れる大統制
中国の習近平政権が経済に加え教育・エンタメ業界の規制を強め、国内外から「文革の再来」との声が上がっている。特にエンタメ分野では「ジェンダーレス男子の番組への起用禁止」「タレント育成番組の禁止」など、コンテンツや出演者の裁量を大きく制限しており、中国市場を狙う日本企業やタレントも戦略見直しを迫られそうだ。(2021/9/9)

田中将大、髪色明るい“オシャレ男子”ショットに反響 妻・里田まいもベタ褒め「かっこいいぞ!」
ギャップしかない。(2021/9/2)

新手口の自動車盗を初摘発 制御システムをハッキング、被害総額10億円以上か
兵庫や大阪などで高級車195台(10億3000万円相当)を盗んだとして、兵庫県警捜査3課が窃盗などの疑いで、男子2人を逮捕、送検していたことが分かった。2人は特殊な端末を車に接続して制御システムをハッキングし、エンジンを始動させる手口を利用。この手口の摘発は、全国で初めてという。(2021/9/1)

名曲「チェリー」のPVを見た6歳男子が“スピッツの事実”に衝撃! 子どもならではのかわいい発見を描いた漫画にキュンとする
そっちが新鮮だったのね……。(2021/8/31)

「可愛すぎて声出た」「反則です」 ゆうたろう、久々の女装男子ショットで全人類のハートを奪いにくる
どこをどう見ても女の子。(2021/8/26)

クラスのアイドルを炎上させたい 人気者の“裏の顔”を暴こうとする男子の漫画が人気
(2021/8/25)

ともさかりえ、“料理に目覚めた息子”の手料理を披露し反響 「わぁ美味しそう」「お店の料理みたい」「料理できる男子サイコー」
「好きって強いなー」とともさかさん。(2021/8/24)

小6男子が作った「人力ゲームボーイ」が楽しそう ダイヤルを回すとマリオがダッシュ、ジャンプも自由自在
親も知らぬうちに、海外YouTuberの動画をお手本に製作。(2021/8/20)

「声あげて笑った」「天才」 恥ずかしい日記を同級生に見られたのに“無傷”だった理由を描いた漫画が強すぎる
内容を見た男子たちの心境やいかに。(2021/8/16)

小5男子「いつも歩けばぼうにあたる」「右手にかなぼう」 夏休みの宿題の丸つけに頭を抱えるママを描いた漫画が応援したくなる
丸をあげたくなってしまう。(2021/8/11)

新技術を活用:
0.02秒差で遠隔応援 マラソンでNTTが実証実験
NTTは7日、同日開催された東京五輪の女子マラソンで、札幌市のコース沿道に巨大なディスプレーを設置し、東京から遠隔で声援を送る実証実験を実施したと発表した。映像をほぼ遅延なく伝送する新技術を活用し、リアルタイムで応援できる。8日の男子マラソンでも実施する。(2021/8/7)

クラスの人気者の“裏の顔”を知ってしまった…… 外面良すぎる男子と間の悪い女子のラブコメ漫画にやきもき
好きな相手が猫5〜6匹かぶってる外面分厚い男子だった!(2021/8/6)

CAEニュース:
シミュレーションで見る東京五輪、アスリートが直面する気温と湿度の影響
エムエスシーソフトウェアは、Hexagon Manufacturing Intelligence事業部のエンジニアが数値流体力学ソフトウェア「Cradle CFD」を使用して、2020年東京オリンピック競技大会の陸上男子1万mにおける気温と湿度の影響をシミュレーションし、アスリートが危険な状況にさらされる可能性があることを示したと発表した。(2021/7/30)

アンミカ、五輪技術役員参加の夫をテレビで発見 「愛しい旦那様が!」「元気な姿を拝めて良かった」と大喜び
男子ゴルフの技術役員を務める夫のテディさん。【訂正】(2021/7/29)

男子マラソンの大迫傑が東京五輪で現役ラストラン、突然の引退発表に「“大迫半端ないって”と思い知らせましょう」とファンもエール
大迫選手は、これまでマラソンで2時間5分台を2回記録していました。(2021/7/29)

金メダル堀米、一夜でインスタフォロワー100万人超え 1字違いのJリーガー「スケボ、乗ったことない」
スケートボードの男子ストリートで金メダルを獲得した堀米雄斗が「Instagramのフォロワーが20万人以上増えた」と明かした。その後も増え続け、一夜明けると109万人に達した。(2021/7/27)

小1男子「どうしたらいいか分からんねん」 学校生活の意外な悩みを見守るママの漫画にクスッとしつつ共感する
小学校に入ると、どんどん世界が広がります。(2021/7/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。