ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「カルビー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「カルビー」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

クリエイティブ業務に転換:
カルビー、商品パッケージをAIで自動校正 負担が3割減に
大手菓子メーカーのカルビー(東京都千代田区)は、商品パッケージの表記ミスなどをチェックする校正作業を、一部自動化する独自のシステムを導入したと発表した。ソフトウェアなどの開発・製造を行うToo(東京都港区)が提供する「TooAI SUITE」を活用。この自動化で作業時間を約3割減らすことができたという。(2022/5/14)

あげりこ:
なぜ? じゃがりこのフタに“メモ欄”登場 女子高生の4割が行う行為に着目
カルビーは5月12日、展開するスナック菓子「じゃがりこ」シリーズの一部について、フタに好きなメッセージを書き込めるオリジナルデザインに切り替えると発表した。その理由は?(2022/5/13)

内容量変更は約3年ぶり:
カルビー、「かっぱえびせん」など実質値上げ 内容量5〜8グラム減らす
カルビーは人気スナック菓子「かっぱえびせん」や「サッポロポテト」シリーズなど11商品を6月以降、内容量を減らして販売する。(2022/3/30)

【Amazonタイムセール祭り】食品がお買い得 「松屋 牛めしの具」が47%オフ、「フルグラ」や各種スープもセールに
あったかいものが食べたい。(2022/2/28)

じゃがりこやかっぱえびせんがミニチュア化! パッケージだけじゃなく中のお菓子も再現
かっぱえびせんやじゃがりこ、ポテトチップスなどの誰でも知ってるお菓子がラインアップ。(2022/3/1)

“働く場所”の今とこれから(1):
NTT、JTB、カルビーも“強制転勤廃止” それでも多くの企業に残る課題
コロナ禍のテレワークの普及に伴い、従来の“転居を伴う転勤制度”を見直す企業が徐々に増えている。こうした転勤廃止の流れは、どこまで広がるのだろうか? 「日本型雇用」の歩んできた道を振り返りながら、“働く場所”の今とこれからについて、人事ジャーナリストの溝上憲文氏が考察する。(2022/2/18)

「ポテトチップス強烈にんにくダイナマイト」がローソン限定で爆誕 にんにくの風味がカルビーポテチ史上最大に
周りのリアクションなんて気にするなよ!(2022/2/16)

新連載「どうなる? 強制転勤廃止」:
なぜ、転勤廃止は「難しかった」のか? “過去形”になった理由
昨今、大手企業が単身赴任や望まない強制転勤を廃止する動きが出てきた。そもそもなぜ転勤は必要とされているか、昨今の強制転勤廃止の背景にあるものは何か。(2022/2/10)

でっかいポテチだな→ジャガイモを育てる土でした ポテチ袋そっくりなカルビー公式の園芸用土が話題に
ポテチそっくりの袋で“ポテチの素”を育てられます。(2022/1/25)

【漫画】料理を「手抜きみたいでごめん」と謝る妻に…… 夫のすてきな返しとやり取りにほっこりする声
じゃがいもから作ると、皮をむいて、ふかして、つぶして、となかなか大変ですからね……。(2022/1/18)

「こんなんあるの!?」 カルビーのポテチから星型に5つ穴があいたやつが発見される
真相をカルビーに聞いてみました。(2022/1/15)

スシローの新作スイーツ「しあわせバターなカタラーナ」がおいしそう カルビーの人気ポテチとスシロー人気No.1スイーツが夢のコラボ
コーヒー欲しくなりそう。(2022/1/6)

「いつもより、小さなじゃがポックル」:
カルビー、「じゃがポックル」の長さ改定 天候不良が影響
カルビーが、従来よりもやや短い長さの「じゃがポックル」も封入するようにする。内容量や価格は変更しない。従来の基準では使用できないジャガイモも使えるようにする。(2021/12/30)

ディズニーは最大9400円に:
【まとめ】2021年下半期〜22年春に値上げする商品・サービスは?
2021年が終わろうとしている。新型コロナウイルスで抑制されていた消費の反動で「リベンジ消費」が盛り上がりつつあるものの、外食やテーマパーク、食料品の値上げ発表が多く見られた。どのような商品が値上がりするのか? 2021年下半期〜22年春までに値上げする商品・サービスをまとめてみた。(2021/12/27)

九州エリアで販売:
カルビーポテト、袋で育てるじゃがいもを発売 10年以上かけたオリジナル品種
カルビーポテトは、栽培用種芋「ぽろしり」と共同開発したじゃがいもの土「ポテトバッグ」をそれぞれ売り出す。どのような商品なのかというと……(2021/12/16)

じゃがりこ「にく!にく!にく!味」登場 コンビニエンスストアで11月8日に先行発売
おやつにも、お酒のおつまみにも。(2021/11/6)

専門家のイロメガネ:
アメリカのスタバ時給1900円から考える「安い日本」
コーヒーチェーンを展開する米スターバックスが、米国で時間給社員の平均賃金を来夏に平均で17ドル、現在の為替レートで約1900円まで引き上げることが報じられた。日本でも高齢化によって人手不足は深刻な状況にあるが、賃金水準は30年前から横ばいだ。一方で、日本は食料の半分を、エネルギーの大半を輸入に頼っている。現在の傾向が続けば賃金は低く物価は高い状況、つまり「安い日本」から「貧乏な日本」になってしまう日も近い。(2021/10/31)

高温・干ばつの影響:
カルビー、ポテトチップスなど7〜10%値上げ 「じゃがりこ」は内容量減
カルビーが「ポテトチップス うすしお味」など一部商品の価格を改定する。北海道産のじゃがいもの収穫量が減っていること、一部の原材料価格が大幅に上昇していることが原因。(2021/10/30)

実証実験の結果は良好:
ローソン、レシート広告にAIを活用 消費者に合わせたデザインやコピー
ローソンはAIを活用したレシート広告を2022年3月から配信する。消費者に合わせたデザインやキャッチコピーを提示する。実証実験では購入率が上がる結果となった。(2021/10/27)

カルビーが鬼滅の刃に全集中! コラボチップスとして厚切りの「コンソメ無限パンチ」とカード付きの「鬼滅の刃チップス」2種類発売
うまい! うまい!(2021/10/25)

つまりどこでも食べられるってこと! 「じゃがりこ」のカップがぴったり入る手作り専用ポーチがかわいい
「じゃがりこ柄」の生地もすてき。(2021/10/14)

カルビー×ファミマがコラボした「厚切りポテトチップス ファミチキ味」登場 「ファミチキ コンソメWパンチ味」も
ファミマ限定、数量限定です。(2021/9/21)

こんなにフォトジェニックなポテチ見たことある? シールやペンでデコれるカルビー「ポテトチップスデコレーションパッケージ」がお祝いシーンにぴったり
付属のシールのデザインもおしゃれ。(2021/9/20)

社員の病と人事:
いかに病のある人をインクルージョンする組織にするのか カルビーの組織開発
いかに病をインクルージョンする組織をつくっていくのか、病のある社員を支援できる組織をいかにつくるかというテーマに取り組みたい。(2021/9/1)

涙を流すほど落ち込む女子高生と“じゃがりこ”の漫画が悲しい……? その理由に「分かる」「昨日なった」
開けようと力入れた段階で毎回嫌な予感がするほどよくある。(2021/8/9)

スピン経済の歩き方:
海外メディアは日本の「コンビニ」をベタ褒めしているが、外国での普及が難しいワケ
東京オリンピックが開催され、選手たちの間で、日本のコンビニや自販機などが話題になっている。海外メディアがベタ褒めして、「五輪レガシー」になりそうなモノはなにか。(2021/8/3)

マーケや情シスと議論:
カルビー流「“総務主体”ではない」オフィス作り 営業がリーダーを務めた理由
カルビーは丸の内オフィスのリニューアルのため、社内横断のプロジェクトチームを組織した。社内横断チームといっても、オフィスに関することなのでやはり中心は総務──と思いきや、リーダーを務めたのは営業の社員だった。マーケや情シスなど、さまざまな部署のメンバーと作り上げた意味とは?(2021/7/13)

【Amazonタイムセール祭り】朝食シリアル特集 カルビーのフルグラ、ケロッグのオールブランなど忙しい朝の時短に
セールは25日23時59分まで。(2021/5/25)

全じゃがりこファン待望「じゃがりこのフタ専用バインダー」プレゼントキャンペーン開始 じゃがりこのフタ最大100枚を収納
じゃがりこのフタクラスタ「うおおおおお」(2021/5/17)

レスポがポップな「オサムグッズ」とコラボ! 80年代風のキュートなデザインとパステルカラーに心が躍る
色使いがかわいすぎる。(2021/4/26)

色鉛筆で描かれた「堅あげポテト」が公式も驚くハイパーリアル 「途中経過見て鳥肌たった」「ネタだと思ったらガチだった」
制作過程を見ても信じられないくらいリアル。(2021/2/28)

カルビーがロッテと共同で“ブルーベリーガム味のポテチ”発売 「ワクワク、ドキドキしていただける味を追求」
追求しすぎ。(2021/2/12)

カルビー、EC事業で副業人材を募集 原則テレワークで
カルビーが、EC事業に副業として参加する外部人材の募集を始めた。出社は求めず、テレワークでの業務を原則とする。(2021/2/9)

デジタルマーケティングの専門スキル求める:
カルビーが「副業人材」募集 EC事業拡大へ、社外の知見を活用
カルビーは、副業人材の募集を開始した。EC事業の拡大を担う専門的な人材と契約し、数カ月から1年の期間、オンラインで業務を任せる。柔軟な働き方を推進するとともに、社外の知見を事業拡大に生かす。(2021/2/9)

【Amazonタイムセール祭り最終日】Kindle Paperwhite売れてます! 1〜2日目の売れ筋商品は?
Kindleシリーズの中でも、やっぱり「Kindle Paperwhite」がよく売れてます。(2021/2/1)

50代文系副社長、AI学んで1000時間 1人で作ったアプリが大手食品メーカー採用に至るまでの軌跡
「Pythonも知らない状態だった」という50代文系副社長が、大手食品メーカーも採用するほどの商用AIサービスを作るまでの物語。(2020/12/29)

DXとは「具体的に」何をすることなのか?:
PR:「デジタル化」しても、「内製化」しても、DXを実現できない理由
社会、ビジネスのデジタル化が加速する中、多くの企業がDXの実現に取り組んでいる。だが、成果を獲得している企業は限定的だ。DXとは何をすることで、そのためには何が必要なのか。本稿では「DXでなすべきこと」を明確化する。(2021/1/25)

「友人と同じ人を好きに……」→「知らん」(ドゴォ!) 川口春奈、恋愛相談を圧倒的パンチ力で解決
シンプルに強い(確信)。(2020/12/14)

社会保険料や税金への影響も:
テレワーク下での「通勤手当」と「在宅勤務手当」、どうやって支給する?
在宅勤務を推奨する中で、通勤手当を減らし、在宅勤務手当の創設を検討する企業が増えている。在宅勤務手当の支給方法にはさまざまな種類があるが、方法によって社会保険料や税金に影響する。制度を設計するにあたり、抑えておくべきポイントを解説する。(2020/11/24)

カルビーからはじめての「アイス」 オンラインショップで数量限定
冷菓市場へ初参入。(2020/11/21)

カルビー、睡眠を補助する可食フィルム「にゅ〜みん」発表 口の中でスッと溶けて寝る前でも食べやすい
睡眠の質を高めるとされるクチナシ由来の成分、クロセチンを使用。(2020/11/12)

カルビーが睡眠サポート食品を発売 口の中で溶かすだけ クラウドファンディング始まる
カルビーは、睡眠サポート食品「にゅ〜みん」をクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行予約販売を始めた。クチナシ由来の「クロセチン」を含み、寝る前に1枚食べると睡眠の質を高めるという。(2020/11/12)

PR:麻辣ガーリック味で結ばれた“SNSの中の人”……! 「麦とホップ」×「大人のじゃがりこ」コラボの裏話がアツアツだった
この組み合わせは、いくらでも飲めちゃう。(2020/11/10)

海外売上高を拡大へ:
カルビー、「じゃがりこ」中国展開を本格化 日本よりも“濃い味”に
カルビーは、スナック菓子「じゃがりこ」の中国での販売を本格化する。中国向けとして3商品を新発売した。海外売上高の拡大に向けて、重点地域である中国で市場開拓を目指す。(2020/10/26)

otomo pack(オトモパック):
「令和版きびだんこ」を目指す カルビー、コロナ時代の”ひとやすみ”に新シリーズ
カルビーは、仕事の休息時などに適量を楽しめる包装を採用した新シリーズ「otomo pack」を発売。同社の調査で、テレワーク中の「ひとやすみ」に飲食をして気分転換を図る人が多いことが判明。「一口で食べられる」「手が汚れない」「コンパクトサイズ」を求める需要に応える。(2020/9/28)

有事のBCPプロセスも自動化 Now Platformの新バージョン「Paris」が発表
ServiceNow Japanは、事業継続計画(BCP)やIT資産管理の機能を強化した「Now Platform」の新バージョン「Paris」を発表した。コロナ禍の経済状況でも、ビジネスの俊敏性と回復力を高め、事業成長と生産性向上を実現できるよう支援する。(2020/9/25)

専門家のイロメガネ:
アフターコロナで問われる「雇用と外注の境界」、海外雇用の時代到来か
コロナ禍を受けた緊急事態宣言以降、働き方は大きく変化変した。リモートワークの急拡大による通勤不要を好意的に捉えた従業員も多いだろう。だが「働き方の変化」は、経営者側から見れば「雇い方の変化」となる。アフターコロナで雇用はどう変わるのか?(2020/9/23)

社員の健康管理も:
オフィスのソーシャルディスタンスを確保するには? ウィズコロナで活用進むHR Tech
ウィズコロナの世界、人事の領域ではいわゆるHR Techへの期待が高まっている。ソーシャルディスタンスの実現、社員の健康管理など、HR Techの導入はどのような効果をもたらすのか。(2020/9/14)

成功するフリーアドレス・失敗するフリーアドレス:
どうする?フリーアドレス 成功のための「5箇条」と、抵抗勢力の乗り越え方
コロナを機に普及した在宅勤務だが、緊急事態宣言が解除されてからオフィス出社へと戻す企業も相次ぐ。しかし、今後は在宅勤務だけではなくテレワークを実施していくことが、企業にとって生き残りの術であることは明らかだ。そこで、今回はテレワークの実施に必要不可欠ともいえる「フリーアドレス」のポイントを解説する。(2020/9/9)

コロナ禍での需要減から巻き返しへ:
【独自】ネスレ日本「ネスカフェ アンバサダー」刷新 他社のスナックやカップ麺提供、商品発注オンデマンド化
ネスレ日本がアンバサダーのサービス刷新。他社のスナックやカップ麺も置き商品発注をオンデマンド化。年内に1万カ所に拡大、コロナ禍で巻き返し図る。(2020/9/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。