ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「コカ・コーラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「コカ・コーラ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ファミマ、コカ・コーラと「物流2024年問題」に向けてトラックを共有 海老名・厚木周辺240店舗で
ファミリーマートがコカ・コーラ ボトラーズジャパンと配送トラックの共有を開始する。コカ・コーラ ボトラーズジャパンの車両が稼働していないタイミングで店舗への配送を依頼する。(2024/2/23)

スカイマーク、「キットカット ミニ」のサービス終了 「楽しみでした」「忘れません」と惜しむ声
機内サービスリニューアルに伴い。(2024/2/21)

飲料自販機で電子マネーをチャージ 日本コカ・コーラが公式アプリで提供
日本コカ・コーラは21日、公式アプリ「Coke ON(コークオン)」で、自動販売機を利用した際のおつりなどを電子マネーとしてチャージできる「自販機チャージ」機能を開始すると発表した。(2024/2/21)

ITZYの生ライブ&J.Y. Parkのスピーチに全世界のメディアが熱狂! 韓国でのコカ・コーラ新製品発表会をねとらぼ編集部が取材
ねとらぼ、韓国へいく。(2024/2/21)

Coke ON Walletが自販機での「現金チャージ」「おつりチャージ」に対応 実体験で分かったこと
日本コカ・コーラは2024年2月21日、「Coke ON」アプリの電子マネー「Coke ON Wallet」残高に自販機から現金チャージできるようにすると発表した。新機能名は「自販機チャージ」で、3月中旬以降順次提供する。10円単位でチャージ可能だが、払い戻しは行わない。(2024/2/21)

ドミノ・ピザ、「1枚買うと2枚無料」を「1枚買うと2品無料」に サイドメニューも対象に常設実施
「1-2ハッピーのSサイズピザ」「ピザライスボウル」「サイドメニュー」の中から2品が無料に。(2024/2/20)

古いコンビニやさびれた麻雀店、廃れ行く街の風景を表現したミニチュアがリアルでノスタルジック
荒廃が生み出す芸術。(2024/2/18)

Marketing Dive:
コカ・コーラに学ぶイノベーション スパイスの利いたコーラや涙の味がするコーラを開発する理由とは?
北米市場で3年ぶりに新フレーバーを市場投入するCoca-Cola。TikTokのEコマースマーケットでは、さらに変わった製品を実験販売する。(2024/2/16)

東京ディズニーシーで「フード&ワイン・フェスティバル」 “食で世界を巡る”テーマのメニュー提供
特別なコースやセット料理、食べ歩きできるスナックやさまざまなドリンクを販売します。(2024/2/15)

11年ぶりにペットボトルで復活した「Qoo」の白ぶどう味 なぜ「飲食店のみ提供」になっていたのか、日本コカ・コーラに聞く
要望多数で容器入り飲料として復活しました。(2024/2/14)

世界の展示会で見たモノづくり最新動向(1):
ここまで進んだ自動車業界の生成AI活用 CES 2024レポート(前編)
この連載ではMONOistとSalesforceのインダストリー専門家が協力して、世界各地の展示会から業界の最新トレンドをお届けします。第一弾では2024年1月9日〜12日にかけて米国のラスベガスで開催されたCES (Consumer Electronics Show)より、自動車業界の生成AI活用のトレンドについて紹介します。(2024/2/19)

Maketing Dive:
Cookieレスと生成AIでマーケターの未来は明るい? 真っ暗?――「Marketing Dive」の8つの予言【7】【8】
「Maketing Dive」が予言する2024年のトレンドの7つ目「透明性へのアプローチが変わる」と8つ目「AIに対する目はますます厳しくなる」について詳しく紹介する。(2024/2/10)

日本のマーケティング最前線:
「CPA至上主義」のマーケターはいずれ敗北する……背景に2つの理由
(2024/2/7)

ずっと見ていられそう…… コカ・コーラ工場“製造ライン”の洗練された動きがクセになる
流れるような動きが気持ち良い。(2024/1/26)

コカ・コーラのビンが販売終了? 運営元「販売終了していない」と否定…… 誤解広まった背景
販売終了は誤った情報だと明らかになりました。(2024/1/19)

資生堂・魚谷雅彦会長インタビュー 中国市場を引き続き重視
引き続き中国市場を重視していく姿勢を強調した。(2024/1/18)

働き方の「今」を知る:
「初動が遅い」「企業は金を取るな」――震災対応への批判から見る、日本のGDPが上がらないワケ
元日に石川県能登地方を襲った最大震度7の大地震は、能登半島を中心に深刻な被害をもたらした。震災の対応に対し「初動が遅い、小規模だ」「企業は金を取るな」――といった意見が散見されるが、こうした「お客様マインド」ともいうべき態度がめぐりめぐって日本の生産性を下げてしまっているのではないか。どういうことかというと……。(2024/1/18)

店舗数を拡大:
英国発のカフェチェーン「コスタコーヒー」が上陸 どう戦っていくのか
英国発のカフェブランド「コスタコーヒー」が、日本での国内展開を加速させている。レッドオーシャンのカフェ業界で、コスタコーヒーは競合とどう差別化するのだろうか。(2024/1/9)

日本のマーケティング最前線:
外資マーケターはなぜ“ちやほや”されるのか 背景に3つの事情
(2024/1/5)

年間アクセスランキングベスト10:
「ChatGPT」快進撃、みんな大好き「任天堂」「Z世代」他 2023年に最も読まれた記事ランキング
マーケ×ITの最新潮流を伝えるITmedia マーケティング。2023年、読者はどんな記事に注目したのか。ランキング形式で振り返ります。(2023/12/31)

Marketing Dive:
コカ・コーラが考える生成AIとブランドの未来
これからのマーケターはAIとどう付き合うべきか。Marketing DiveによるCoca-Colaグローバルカテゴリー担当プレジデントのセルマン・カレアガ氏への独占インタビュー後編。(2023/12/25)

ULが新テスト「Steel Nomad」を「3DMark」に追加/「Microsoft Copilot」が音楽生成AI「Suno」と提携しプラグインで利用可能に
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、12月17日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2023/12/24)

「グリーンAI」の実践例を紹介
SubwayもCoca-Colaも使うサステナビリティツール「Ubuntoo」とは?
サステナビリティ(持続可能性)推進に悩む企業にとって、AIツールは課題解決の一つの手段となる。その具体的な機能や活用方法とは。Subwayの導入事例と併せて紹介する。(2023/12/21)

誰でも「クリスマスカード」作れる画像生成AIツール、日本コカ・コーラが公開 自社の広告制作にも使用
日本コカ・コーラは19日、誰でもAI画像生成ツール「Create Real Magic」を使ってクリスマスカードが作れるWebサイトを公開した。(2023/12/20)

酔わなくてもゴクゴク幸せ ノンアル飲料市場グイグイ拡大
ノンアルコール飲料の需要が堅調に伸びている。各社がビールだけでなく、ワイン、ハイボール、チューハイなど多種多様なジャンルで酔わずに“お酒”を楽しめる商品を打ち出しており、ノンアルコール専門のバーも登場した。(2023/12/20)

Marketing Dive:
コカ・コーラ幹部が語る、生成AIが広告クリエイターの役割に及ぼす影響
Coca-Colaのグローバルカテゴリー担当プレジデントであるセルマン・カレアガ氏は、同ブランドが人工知能と人間の知能の均衡をどのように取っているか、詳しく説明した。(2023/12/18)

Marketing Dive:
ペプシ125周年のブランド大刷新、タコベルは商標闘争で愛され度上昇 2023年の米国ベストキャンペーン【後編】
Marketing Diveが選んだ2023年の優れた広告クリエイティブ。今回はDunkin’とPepsi、Taco Bellの取り組みについて紹介する。(2023/12/17)

2年で10倍の成長:
米国で1000億円市場 コカ・コーラ社が20代から広げる新カテゴリーのマーケ戦略
コカ・コーラ社が「リラグゼーションドリンク」という新たな飲み物のカテゴリーを、日本で開拓している。商品名は「CHILL OUT」(チルアウト)。どんなマーケティングを展開しているのか、担当者に聞いた。(2023/12/15)

コカ・コーラ自販機のダイナミックプライシング、春から一部で実施していた
コカ・コーラ ボトラーズジャパンは変動価格のテストを5月から実施していた。(2023/12/14)

Marketing Dive:
コカ・コーラ×生成AI、スターの熱愛報道に便乗してバズった保険会社 2023年の米国ベストキャンペーン【中編】
Marketing Diveが選んだ2023年の優れた広告クリエイティブ。今回はCoca-ColaとState Farm Insuranceの取り組みについて紹介する。(2023/12/10)

コーヒーは「カフェイン」で選ぶ時代に? 含有量猛アピール、“微カフェイン”の概念も…… メーカーの狙いは
背景には何があるのでしょうか。(2023/12/9)

日本のマーケティング最前線:
ハリポタ・マリオだけじゃない USJが見せつけるマーケティング力のすごみ
(2023/12/7)

Marketing Dive:
マクドナルドのTikTok売れ、バービーの世界戦略 2023年の米国ベストキャンペーン【前編】
2023年、米国のトップブランドはさまざまな課題に直面する中で、ポップカルチャーとの連携という戦略を選択した。代表的な事例を紹介する。(2023/12/3)

PayPayキャンペーンまとめ【12月1日最新版】 12月も「PayPayジャンボ」で大量ポイントゲット
PayPayが12月に実施しているキャンペーンをまとめた。12月も「PayPayジャンボ」や、コンビニでの決済でPayPayポイントが多くもらえる。(2023/12/1)

CIO Dive:
OpenAI、ChatGPT関連のアップグレードを発表 開発者必見の5つのサービス
OpenAIは初の開発者会議でChatGPTに関連した10以上のサービスのアップグレードを発表した。本稿はその中でもCIOにとって有意義な5つのサービスを紹介する。(2023/12/1)

インバウンドも回復:
「コロナ禍以前」に復活の小売業 識者が2023年のホットトピックを振り返る
コロナ禍が収束の兆しも見せ始めた2023年。小売業の各社は、どんな取り組みを行い、またどういった状況にあるのか。小売業に詳しい著者が、各業界別に2023年の動向を振り返る。(2023/11/30)

「コカ・コーラ クリスマスドローンショー『空飛ぶクリスマストラック』」を取材! 国内最大規模1225機の迫力に大感動
【動画】ドローンショーの様子をお届け……!(2023/11/29)

スマホゲー「FGO」、マクドナルド&コカ・コーラとコラボへ クリスマスキャンペーンを展開
日本マクドナルドは、スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」(FGO、iOS/Android)とのコラボレーション企画を発表した。(2023/11/28)

100円ショップのガジェットを試す:
770円のレトロ調Bluetoothスピーカーを試す バッテリーの持ちが意外と長くラジオに最適
110円〜1100円で購入できるデバイスを試す。今回はダイソーのBluetoothスピーカー「ブルートゥーススピーカー(コカ・コーラ)」を試してみる。770円でレトロ調なかわいらしいスピーカーが手に入り、値段にしては十分に良好な音質で、ラジオを聞くのに最適だ。(2023/11/23)

今日のリサーチ:
Appleが11年連続1位、ブランド価値は5000億ドルを突破――「Best Global Brands 2023」
世界のブランド価値評価ランキング「Interbrand Best Global Brands」の2023年版の結果です。(2023/11/22)

Marketing Dive:
コカ・コーラのクリスマスキャンペーン、2023年は生成AIも駆使して世界がもっとサンタだらけに
Coca-Colaの2023年のクリスマスキャンペーンを手掛けるのはWPP Open X。トラックツアーやオンパックキャンペーン、OOHまで、サンタであふれるホリデーシーズンになる。(2023/11/15)

スピン経済の歩き方:
「信者ビジネス」は嫌われているのに、なぜイケてる企業は“テキトーな名前”をつけるのか
「アップル信者」「アムウェイ信者」といった言葉があるが、ビジネスの世界で「信者をつくる手法」は成功の法則とされている。しかし、日本では……。(2023/11/14)

『ドラゴンクエスト』位置情報ゲーム、リアルイベントも好調なワケ スクエニに聞いた
『ドラゴンクエスト』位置情報ゲームのリアルウォーキングイベントが盛況だ。ゲームを運営するスクウェア・エニックスは、なぜリアル開催にこだわったのか。同社の柴貴正プロデューサーに開催の経緯を聞いた。(2023/11/12)

Marketing Dive:
AmazonやWalmartはやる気ある? リテールメディア標準化の行方
リテールメディアの標準化によって、複雑な広告の仕様や効果測定指標が整理され明快になることが期待されている。だが、大手が足並みをそろえるかどうかは分からない。(2023/11/8)

「優秀なマーケター=外資にいる」はもう間違い? 現代の優秀マーケターはどこにいるのか
(2023/11/8)

IT企業デスクツアー:
法人向け「NURO」など支えるみんなのデスク環境 エンジニアから営業まで写真でチェック
IT企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回は、法人向けのネットワークサービス「NURO Biz」やデータ分析ツール「Prediction One」などを手掛けるソニービズネットワークスに注目。(2023/11/6)

Marketing Dive:
コカ・コーラも悩む「リテールメディアへどれだけ広告予算をつぎ込むべきか」問題
IABが初開催した「Connected Commerce Summit」で、講演者たちは現在のリテールメディアの在り方について「耐えられない(untenable)」と、懸念を表明した。(2023/11/3)

PayPayキャンペーンまとめ【11月1日最新版】 「超PayPay祭」開催! 最大全額還元の「ジャンボ」も
PayPayが11月に実施しているキャンペーンをまとめた。11月は「PayPayジャンボ」や、コンビニでの決済でPayPayポイントが多くもらえる。(2023/11/1)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「六甲のおいしい水」はどこへ? “水買いブーム”の先駆けを、店舗で見なくなった理由
国内ミネラルウオーターの先駆けである「六甲のおいしい水」。1983年の発売以降ヒットを続け、飲料各社がミネラルウオーターを販売する呼び水にもなった。一方、最近は小売店で目にする機会もなくなっており、どうなっているのか。(2023/10/24)

「AI」にマーケティングについて聞いてみた:
4℃の「匿名宝飾店」 ブランド名を隠したキャンペーンは応用可能か、ChatGPTと考えた
マーケターが気になるあれこれについて「AI」に質問してみる本連載。今回のテーマは「匿名キャンペーン」です。(2023/10/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。