ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「コカ・コーラ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「コカ・コーラ」に関する情報が集まったページです。

消費者の声に応えて実現:
「檸檬堂」、初の500ml缶を4月26日発売
コカ・コーラシステムが「檸檬堂 ホームランサイズ」を発表。定番レモンとカミソリレモンの2種類。(2021/4/17)

「新型コロナワクチン接種デジタル証明書」にまつわる諸問題【中編】
QRコードを使った「新型コロナワクチン接種証明システム」とは?
新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を証明するシステムを開発するために、必ずしも新しい技術は必要ない。既存技術の転用でシステムをいち早く実現した企業の取り組みを見ていこう。(2021/4/16)

南極観測隊が1960年代の「コカ・コーラ」缶と「ロッテ クールミントガム」を南極で発見! 実物を報道陣にお披露目
50年以上前に当時の南極観測隊が南極へ持って行った食料の一部。(2021/4/15)

1日1本好きなコカ・コーラ社の商品と交換できる自販機サブスク「Coke ON Pass」
先着申し込み10万人を対象にサービス開始。月額料金半額キャンペーンも同日スタート。(2021/4/11)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
AI栄養士が食事のアドバイス 創業70数年の食と健康の思いをIT活用で新たな価値に変革――「あすけん」天辰次郎氏
創業70数年の食と健康の歴史があるグリーンハウスが、100%出資する「食×テクノロジー」のベンチャー企業であるasken。ヘルスケアアプリ「あすけん」の挑戦と成功の要因を紹介する。(2021/4/6)

ケンタッキーが「他社の宣伝文句を勝手に使いまくるキャンペーン」開催 「翼をさずける」→「手羽をさずける」
自社のキャッチフレーズ「it's finger lickin' good(指までしゃぶりたくなるほどおいしい)」が使えなくなったため。(2021/4/4)

ECはリニューアルで売り上げ200倍:
なぜオリオンビールはアルコール度数「9%」を止めて「2%」の商品を首都圏でも発売したのか
キリン、アサヒ、サントリー、サッポロ。国内ビール市場トップ4社だ。では5位はどこだろう。それがオリオンビールだ。若者のアルコール離れが叫ばれる中、国内シェア約1%の地方発ビール会社は新たな飲酒文化の創造に向けた挑戦を続けている。(2021/4/1)

【身の回りの数字】知って得する アメリカ軍のレーション、1食分の平均は何キロカロリー?
そこまでおいしくはないとか。(2021/3/30)

【身の回りの数字】浜崎あゆみのシングルで一番売れた曲は?
どれもめちゃくちゃ売れてます。(2021/3/29)

コカ・コーラに350と700ミリリットルペット “ちょうどいいサイズ”で新登場
炭酸で500はちょっと多いと思っていた人にうれしいサイズ。(2021/3/25)

製造マネジメントニュース:
日立のLumadaが外部のDNAを取り込み、東京駅直結のフラグシップ拠点を開設
日立製作所はデジタルソリューション「Lumada」の協創活動を推進する新たなフラグシップ拠点「Lumada Innovation Hub Tokyo」を報道陣に公開。同拠点をはじめとする「Lumada Innovation Hub」の活動を進めるために日立社外から招聘した加治慶光氏と澤円氏も紹介した。(2021/3/23)

パナソニック、米ソフトウェア大手買収へ協議
パナソニックが製造業の米Blue Yonderの買収に向け、米投資ファンドと協議していることが分かった。買収による完全子会社化を目指し、センサーなどの自社製品とBlue Yonderのソフトウェアを組み合わせて事業の拡大を狙う。(2021/3/10)

「OCN モバイル ONE」の新料金発表は3月12日 発表前キャンペーンも実施中
NTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」の新料金発表日が3月12日に決定した。発表時間は後日告知するとされているが、状況証拠を総合すると同日の午前11時に何らかの動きがありそうだ。(2021/3/8)

【身の回りの数字】すき家、カロリーが高いのは?→「チーズ牛丼」「キムチ牛丼」「オム牛丼」
どれもおいしい。(2021/3/7)

【身の回りの数字】“2001年”じゃないのはどれ?→「天体観測」「ゲームボーイアドバンス」「遊戯王デュエルモンスターズ」
20年前か〜。(2021/3/6)

【身の回りの数字】「きのこの山」と「たけのこの里」どっちが高カロリー?
どっちかな?(2021/3/5)

【身の回りの数字】 マクドナルドの200円バーガー、最もカロリーが低いのは?
かなりの接戦。(2021/3/4)

【身の回りの数字】知って得する 「ゴジラ」「キングコング」「ガメラ」公開年が一番早いのは?
特撮ファンには簡単すぎるかも?(2021/3/3)

【身の回りの数字】知って得する テニスの「グランドスラム(4大大会)」始まったのはいつ?
100年以上の歴史があります。(2021/3/2)

コロナ禍なのになぜ?:
駅ナカ自販機が最大39.5%の売り上げアップ! 陳列商品を提案するAIがすごい
新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、人々は外出を控えるようになった。駅ナカの自販機の売り上げはさぞかし下がったことだろう――そう思いきや、実はJR東日本の駅構内にある「Acure」ブランドの自販機は売り上げを伸ばしているという。その要因は、JR東日本ウォータービジネスが導入したAIシステムだという。その正体と、効果とは?(2021/3/5)

【身の回りの数字】知って得する 「GAFA」の中で最も新しい企業は?
創業時期は案外バラバラです。(2021/3/1)

色鉛筆で描かれた「堅あげポテト」が公式も驚くハイパーリアル 「途中経過見て鳥肌たった」「ネタだと思ったらガチだった」
制作過程を見ても信じられないくらいリアル。(2021/2/28)

【身の回りの数字】知って得する ディズニーランドができた年
各国のディズニーランド情報。(2021/2/28)

【身の回りの数字】知って得する 「ポテトL」のカロリーの違い
ポテトがたくさん食べたい気分の日、ありませんか。(2021/2/27)

【身の回りの数字】 『ジャンプ』『マガジン』『サンデー』連載中で一番巻数が多いのは?
どの作品かな?(2021/2/26)

世界を読み解くニュース・サロン:
なぜフェイスブックが「いじめっこだ」と世界から叩かれているのか
米フェイスブックが強大な影響力を批判されている。最近はオーストラリアでニュース記事の利用に料金を支払うよう求められ、強硬措置を取った。一方、グーグルは記事に対価を支払う新サービスの契約を各国で進める。劣勢のフェイスブックの今後の対応は?(2021/2/25)

【身の回りの数字】知って得する アメリカで最古の炭酸飲料は?
そんなに昔からあったのか……!(2021/2/25)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
既存企業の経営者はDXを収益の多角化、経営の安定のために使うべきだ。ポイントはファンとブランド構築
柔軟性の高い売り上げの成長や安定につながる「マーケティング視点のDX」4Pモデルとは(2021/1/28)

「悪魔的発想」「味ぽん!?」 コーラの飲みすぎを防止するためのアイデアがぶっ飛びすぎていると話題に
味ぽんもコーラもマジでうまいのでついつい飲みすぎちゃいますよね〜。(2021/1/10)

コカ・コーラの「Coke ON Pay」でd払い30%還元キャンペーン
NTTドコモは、コカ・コーラの「Coke ON Pay」対応自販機での購入に「d払い」を利用すると支払い総額の30%を還元するキャンペーンを開催する。期間は1月12日〜2月28日。(2021/1/8)

【Amazonの初売り】2021年の初買いがまだの人、必見 ねとらぼの売れ筋商品30選を発表
2021年の初買いは何買った?(2021/1/5)

【Amazonの初売り】コカ・コーラゼロが58%オフ! お菓子・ドリンクなど買い置きできるおいしいやつまとめ
いつものコカ・コーラも特選タイムセール中です。(2021/1/4)

【Amazonの初売り】初買いするなら何がおすすめ? ねとらぼの売れ筋商品30個をまとめてチェック
「Amazonの初売り」セール3日目!(2021/1/4)

「マーケティング視点のDX」著者が語る【前編】:
江端浩人氏×峯啓真氏 なぜDXの成功にマーケティング視点が欠かせないのか
マーケティング関連の話題書「マーケティング視点のDX」(日経BP)著者の江端浩人氏が、コロナ禍の医療現場で新たなニーズに適応したシェアメディカルの峯啓真氏と語った。(2020/12/28)

キングカズの長男・三浦りょう太、CM初出演 恋人と再会する青年役を好演
知良さんにそっくりなりょう太さん。(2020/12/21)

PR:檸檬堂に新味「カミソリレモン」現る。爽快な後味でツマミも引き立つウマさを、ひとり居酒屋でいち早く体感した
ほかの4種類とは一線を画す、抜群にドライなキレ味。(2020/12/18)

【まだ間に合う】年末の贈り物セール最終日にパパっと買い物したい人向け ねとらぼで人気のアイテム30選
贈り物は自分に送ってもヨシ!(2020/12/14)

“ペリーの人”宮崎吐夢に聞く「Flashの時代」 流行当時は「ちょっと複雑な気持ち」、でも今は――
ペリーFlashの流行を、“本家”宮崎吐夢さんはどう見ていた?(2020/12/14)

Amazonサイバーマンデーで商品を探すのが面倒になってきた人、必見 ねとらぼで売れていたアイテム30個を大公開
「セールだけど結局何買えばいいのさ?」と思っている人向けです。(2020/12/1)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
マーケティングは、モビルスーツである
マーケティングを学ばずに素手と竹やりで戦い続けるのだろうか。モビルスーツを手に入れて、海外の企業と互角に戦う道を選ぶ時だ。(2020/11/19)

材料2つの「実質ホットサングリア」がおいしすぎて飲み過ぎ注意案件 温めた赤ワインにコーラを加えるだけ
手先、足先までポカポカになりました。(2020/11/21)

一部地域販売で好評:
資生堂、医療機関向けの手指消毒液を一般販売 手に優しい保湿成分を配合
資生堂が手指消毒液(指定医薬部外品)の全国販売を12月中旬から開始する。同商品は4月から医療機関向けに提供していた。(2020/11/12)

製品動向:
大和ハウスがごみ捨てや手入れが簡単な戸建て住宅向けダストボックスを発売
大和ハウス工業は、ナスタと共同で戸建住宅向け据え置き型ダストボックス「D's stocker」を開発した。現在、注文住宅を購入する施主に対して、D's stockerの提案を進めている。(2020/11/4)

コカ・コーラも浮く時代!? 渋谷スクランブル交差点に“宙に浮かぶコーラ”映す「渋谷コークビジョン」が出現
開発には1000日をかけたというすごい代物。(2020/10/26)

Amazonプライムデー、外部事業者の売上が前年比60%増 日本では過去最大に
米Amazon.comが、13〜14日に実施した「プライムデー」での外部事業者の売上が約35億ドル(前年比約60%増)だったと発表。同社は今回、初の取り組みとして、中小事業者の商品を買ったユーザーにクーポンを配布していた。(2020/10/16)

40〜60代がターゲット:
日本コカ・コーラ、そのまま飲める「和だし飲料」を発売 キッコーマン監修でスープ市場を攻略
日本コカ・コーラは10月12日に和だし飲料「GO:GOOD(ゴーグッド) ゴクっ!と旨い和だし」を発売する。キッコーマンが監修。ここ数年で伸びているスープ市場を攻略する。(2020/10/6)

デザインの力:
2020年度グッドデザイン賞発表、「LOVOT」や「VISION-S」などがベスト100に
日本デザイン振興会は「2020年度グッドデザイン賞」受賞記者発表会をオンラインで開催した。今回は、1395件がグッドデザイン賞を受賞し、そのうち特に審査委員会の高い評価を受けた100件のプロダクトやサービスに「グッドデザイン・ベスト100」が贈られた。(2020/10/6)

事業構造改革の一環:
コカ・コーラBJH、900人早期退職実施 20年12月期は赤字予想
コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスは、900人程度の早期退職を実施する。構造改革の一環として、事業の効率化を図る。20年12月期の業績予想も発表。赤字計上を見込む。(2020/10/5)

印刷ミスかと思いきや… 頭が混乱する“逆さまラベル”のミニッツメイドが面白いと話題 「しっかり振ってもらえるデザインに」
正しい向きに直すことで果肉が飲み口側に浮かんできます。(2020/9/29)

PR:ITで小売業の未来を創るカインズ 〜ホームセンター首位のデジタル戦略をリードするIT人材を募集〜
(2020/9/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。