ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

  • 関連の記事

「EXILIM G」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

夏フェスや海山 持っていきたい「アウトドアデジカメ」の選び方
音楽フェスに海水浴など、さまざまな夏のレジャーにカメラを持っていきたいが壊れるのは困る。そんなとき、頼りになるのが「アウトドアデジカメ」とも呼べる製品群だ。その選び方を考える。(2012/7/5)

仕事耕具:
インターバル撮影を手軽に――キングジムの「レコロ」
キングジムは、植物の成長や風景などのインターバル撮影が手軽に楽しめるインターバルレコーダー「レコロ」を9月26日に発売。防雨機能を搭載し、付属のミニ三脚を使用すれば、カメラの設置が難しい場所でも撮影が可能だという。(2011/8/30)

“振りきり系”デザインが楽しいタフネスデジカメ ペンタックス「Optio WG-1 GPS」
ペンタックスのタフネスデジカメ「Optio WG-1」はタフネスという言葉を裏切らない個性的なデザインが魅力の1台。GPS搭載モデルはGPSロガーとしても利用でき、さまざまな場所へ持ち出して遊べるデジカメだ。(2011/3/23)

2010年注目したカメラ&トピックス(カメラマン永山編):
ペンタックスのデザインとカシオのGPSカメラに注目
似たようなデジカメが多い中、ペンタックス製品はデザインの個性が際立っている。「K-x」に続いて展開された「K-r」のオーダーカラーサービスや、着せ替えデジカメ「Optio RS1000」に注目。(2010/12/27)

防水デジカメの選び方を考える――2010年版
今年も暑い夏が間もなくやってくる。このシーズンの行楽に役立つのが防水デジカメで、今シーズンも各社から製品がリリースされている。まずは各社製品の仕様から製品の選び方を考えてみよう。(2010/7/7)

EXILIM G EX-G1の“Groove”がクラブに表現された夜
カシオ計算機“EXILIM G”「EX-G1」とJOURNALSTANDARDの「Vulture」のコラボイベントが青山のクラブ「Le Baron de Paris」で行われ、EX-G1のコンセプトワードのひとつ「Groove」にマッチした世界観が表現された。(2010/6/28)

カシオ計算機、「眠る猫」などダイナミックフォト用キャラクター追加
カシオ計算機は「ダイナミックフォト」機能用の「動くキャラクター」として、「眠る猫」「自転車に乗る犬」など26種類の提供を開始した。同社Webサイト「ダイナミックフォト広場」よりダウンロードできる。(2010/6/18)

タフネスデジカメ「EXILIM G EX-G1」に限定カラバリ
カシオ計算機はタフネス性能を備えたデジタルカメラ“EXILIM G”「EX-G1」のカラーバリエーションモデル「グリーン」「シルバー」を台数限定で発売する。(2010/6/8)

デジタルだからできること:
「画像処理エンジンは100倍パワフルだっていい」――カシオ計算機(後編)
デジタルカメラは「カメラ」としては成熟期に入りつつあると言えるが、その概念を超えたところに新たな発展があるかもしれない。(2010/4/15)

デジタルだからできること:
「逆算モノづくり」へのシフト――カシオ計算機(前編)
高性能化するデジタルカメラは、デジタル技術によって近年では旧来的な「カメラ」とは異なった進化を遂げ始めた。その進化の向かう先はどこなのか。(2010/4/14)

編集長に聞く:
2010年、デジカメのデジタル的進歩とは何か
交換レンズをいっぱい備えて描画力で勝負!……するだけがデジカメの楽しみ方ではない。進化を続けるデジタルカメラ“ならでは”のトレンドは何か。(2010/4/1)

レビュー:
マイナス20度、エクストリームな冬山で「EXILIM G EX-G1」を試す
カシオ計算機のタフネスデジカメ「EXILIM G EX-G1」を真冬の雪山に持ち込んだ。マイナス20度という“エクストリーム”な環境で果たして無事に動き続けてくれたのか。(2010/3/23)

永山昌克インタビュー連載:
大都会にも大自然にも似合う“男のカメラ”――「EXILIM G EX-G1」開発者に聞く
女子向けカメラはもうたくさん。男子にこそ使って欲しい、と開発者が語るのはカシオの耐衝撃デジカメ「EXILIM G EX-G1」。G-SHOCKに通じる堅牢性と、アシンメトリーな個性派デザインが光るカメラだ。(2010/2/15)

写真で見る、タフネスデジカメ“EXILIM G”「EX-G1」
カシオ計算機のデジタルカメラ“EXILIM G”「EX-G1」を写真で紹介する。腕時計「G-SHOCK」を連想させるスポーティーなフォルムに注目だ。(2010/2/5)

コンパクトデジカメ販売ランキング(2009年1月11日〜1月17日):
低価格それとも高機能?「超解像」デジカメの反応は
DMC-FX60とIXY DIGITAL 930 ISがトップ争いをしている間、するりと抜け出したのが低価格機「CAMEDIA FE-46」。低価格化はますます進むのか、「超解像」を搭載したパナソニックの新製品はどのように受け入れられるのか。(2010/2/1)

Enduranceするすべての人へ贈るEXILIM G「EX-G1」、発進
スポーティーなフォルムとタフネス性能を兼ね備えたデジタルカメラ“EXILIM G”「EX-G1」が販売開始される。Enduranceするすべての人へ贈る製品だ。(2010/1/28)

コンパクトデジカメ販売ランキング(2009年1月4日〜1月10日):
パナソニックとキヤノンの「らしさ」って?
LIMIX DMC-FX60とIXY DIGITAL 930 ISが首位争いを続けるが、そろそろ後継製品が登場してもいいころ。パナソニックとキヤノンはどのような“らしさ”を新製品へ投入してくるか?(2010/1/21)

カシオ、薄型タフネスデジカメ“EXILIM G”「EX-G1」
腕時計「G-SHOCK」を連想させるスポーティーなフォルムとタフネス性能を兼ね備えたデジタルカメラ“EXILIM G”「EX-G1」がカシオ計算機から登場。(2010/1/15)

EXILIM初の「G」 耐衝撃・防水・防じん性能備えた「EX-G1」
EXILIMシリーズで初の「G」となる耐衝撃・防水・防じん性能を備えた「EX-G1」が登場。耐衝撃性能を備えたデジカメとしては世界最薄という厚さ19.9ミリ。(2010/1/15)

コンパクトデジカメ販売ランキング(2009年11月30日〜12月6日):
小康状態デジカメ市場、冬ボで変化する?
GfK Japan調べによる、コンパクトデジカメ販売ランキングをまとめた。ランキング集計時期が冬ボーナス支給直前ということもあり、ランキングは小康状態だが……。(2009/12/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。