ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「服飾ブランド」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「服飾ブランド」に関する情報が集まったページです。

オートモーティブメルマガ 編集後記:
「エアバッグでできた服」が示す、老舗ブランドの風格と若々しさ
若返りを図るというのは、こういうことでもある。(2021/9/15)

有村藍里、小学生時代のショット公開 夢つづった“卒業文集”に「ちゃんと叶えてる 」「素敵すぎてうるうる」の声
努力の人だ。(2021/9/11)

【実物レビュー】InRed10月号のふろくは「ジャーナルスタンダード」シンプル“推し活”トートとポーチ! 収納力抜群なアイテムはママのおでかけにも便利です
こういうシンプルな推し活グッズが欲しかった!(2021/9/9)

9月26日までの期間限定:
「必要ないモノは買わないで」 パタゴニアが国内初の古着専門店で掲げたメッセージの真意
パタゴニアは国内初となる古着専門店を渋谷にオープンした。9月26日までの期間限定だ。環境配慮企業として名高いパタゴニアが作り上げた古着専門店、どのような特徴があるのだろうか、覗いてみたところ……(2021/9/7)

有村藍里、妹・有村架純と色違いコートの“双子ショット” ファンからは「世界一可愛い姉妹」「最高の目の保養」
久しぶりの有村姉妹。(2021/9/5)

仲里依紗、ドライブスルーで奇跡を起こす “Tシャツだけ”気付かれる珍事に「隣に乗ってんだけど私!」
店員さん今ごろ泣いてる。(2021/9/2)

藤田ニコル「こんなビジュ変わる芸能人楽しくない?」 ピンク髪のギャルだった10代から23歳レディーへの変身に反響
大人になったなぁ。(2021/9/1)

FrancfrancがANNA SUIと初のコラボコレクションを発売 耽美で個性的な世界観をインテリアに
ブティックの内装にもこだわっているANNA SUIならではのコラボ。(2021/8/30)

仕掛け人に聞く:
ジョイフルのハンバーグが20万食も! ユーチューバーとコラボしたD2C事業の成功法則
YouTube試聴人数の飛躍的な増加に伴い、近年ユーチューバーとのタイアップ企画が急増している。ファミリーレストラン「ジョイフル」では、「ヒカル考案 冗談抜きで旨いハンバーグ」が発売1週間で累計20万食を達成。これらを手掛けたサムライパートナーズ社の青木康時氏に、「ユーチューバーとコラボレーションしたD2C事業の成功法則」を聞いた。(2021/8/28)

Supply Chain Dive:
Adidasはatma.ioとの契約で何をしようとしているか 顧客体験を変えるDX投資の中身
消費のトレンドはこの数年で大きな転換点を迎える中、世界中に販売網を持つスポーツブランドAdidasがあるクラウドサービスと契約をして話題を集めている。リサイクル市場の拡大、サステナビリティーを意識したコト消費、オンライン/オフラインを問わない顧客接点など、物の売り方が複雑になる中、ブランドを守り、収益力を上げる仕掛けを探る。(2021/8/27)

ヤマト、返品受け付けのWebサイト開設を代行 EC事業者向けに 集荷も対応
ヤマト運輸が、オンラインで返品を受け付けられる窓口の作成を代行するサービスを始めた。集荷など、返品に必要な作業も代行する。オンラインで返品を受け付けられる環境が整っていないEC事業者の利用を見込む。(2021/8/26)

PAUL & JOEとホテルニューオータニのコラボ第1弾 新作コスメ付きの特別ルームに泊まれる「PAUL & JOEルーム〜Autumn〜」プラン発売
かわいいインテリアとコスメに癒やされたい。(2021/8/24)

「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
以前から“激痩せ”を指摘されていました。(2021/8/23)

70代の“シニアインスタグラマー”とファッションブランド立ち上げ 起用の背景は?
SNSの普及が進む中、あるEC事業者が70代のインスタグラマーと協力してファッションブランドを立ち上げた。フォロワー1万人超えの“シニアインスタグラマー”を起用した背景とは。(2021/8/23)

猫とお花がモチーフのPAUL&JOEコラボアフタヌーンティー ヒルトン東京お台場に「SALON DE THE PAUL&JOE」が期間限定オープン
ヒルトン東京お台場でお菓子と紅茶、優雅なひと時を(2021/8/23)

【実物レビュー】Sweet9月号のふろくは「SHIPS」のミッキー柄カードケース! ギンガムチェックにプリントが映える大容量な便利アイテムです
おちゃめなミッキーのプリントがかわいい!(2021/8/18)

防水+Sペン(別売)に対応 大画面フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold3 5G」登場 1799.99ドル(約19万9300円)から
Samsung Electronicsのフォルダブルスマートフォンの大画面モデルに3世代目が登場する。ついに防水に対応した上、「Sペン」を使ってペン操作も可能となった。画面サイズを維持しつつ本体の厚みを削減したことも魅力だ。(2021/8/11)

防水対応フォルダブルスマホ「Galaxy Z Flip3 5G」登場 999ドル(約11万700円)から
Samsung Electronicsのフォルダブルスマートフォン「Galaxy Z Flip」に3世代目が登場する。ボディーを強化した上でIPX8等級の防水性能を備えたことが特徴だ。「Thom Browne」とのコラボモデルも展開される。(2021/8/11)

「旧人類の道具(=たい焼き器)」を発見した未来人→「これはスポーツ用具……?」 的外れな超理論考察が楽しいSF漫画
未来人の奇抜な発想力に笑わされます。(2021/8/10)

ルイ・ヴィトン、ゲームアプリを公開へ ブロックチェーン採用、著名作家のNFTアートも
ルイ・ヴィトンがゲームアプリ「LOUIS THE GAME」(iOS、Android)を4日に公開すると発表した。(2021/8/3)

2021年上半期、世界で1番売れた日本の商品は?
2021年上半期 越境ECランキング。世界で売れている日本の商品1位は、繊細な刃先が特徴の「パンフラワー用ハサミ」(やおき工業)だった。(2021/8/1)

MALIA.、山本“KID”徳郁さんとの14歳長女がモデルデビュー 中学生離れしたビジュアルに「遺伝子強すぎ」と反響
MALIA.さん「大事な大事な1人娘」。(2021/7/27)

「ただただ手続きだるいから」「元旦那と話して」 木下優樹菜さん、離婚後も“藤本姓”の理由を説明
木下さん「変える時がきたらいっぺんに変えりゃいいよね」(2021/7/27)

仲里依紗、Tシャツ完売で“高額転売”に注意喚起 受注生産でスピード対応「高いお金出して買わないで」
仲さん「本当にごめんね」(2021/7/26)

「仮面ライダー龍騎」モチーフのスニーカー登場 7月26日に予約開始
(2021/7/25)

仲里依紗、妹“れいちゃん”とのおふざけ2ショット公開 顔出し後初のインスタ登場に「本当に最高の姉妹」の声
本当に楽しそう。(2021/7/24)

8時間で1547本売れギネス世界記録に:
OWNDAYS、YouTuberヒカル氏とコラボしたメガネを全国販売
OWNDAYSは、人気YouTuberヒカル氏が展開するラグジュアリーブランド「ReZARD(リザード)」とコラボしたメガネの販売を始めた。(2021/7/22)

コミュニティー形成が鍵:
ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として注目されるのが、ライブ配信経由でダイレクトに購入を促す「ライブコマース」だ。(2021/7/22)

モデル・滝沢眞規子、43歳バースデーにファッションデザイナーの夫とラブラブ2ショット 「わたしの人生の半分、一緒」
仲良し2ショットがすてきだ。(2021/7/16)

アニメ「ザ・シンプソンズ」で再び吹き替え声優変更か 「ファンの気持ち置き去り」「考えられない」と悲鳴上がる
まさかの形で判明した新キャスト起用が物議。(2021/7/9)

長瀬智也の「白線流し」コラボに酒井美紀が感激「楽しいことしてるね〜」 当時知る視聴者「松本から都会に出て染まった二人」
スピッツが聞こえてくる。(2021/7/9)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
ドコモケータイを振り返る 50xシリーズで高機能化が進み、FOMAが3Gの普及を後押し
ITmedia Mobileの20年を振り返る企画として、国内キャリアが2001年から2020年に発売した主要な「ケータイ」「スマートフォン」をピックアップしてまとめた。第1回はNTTドコモのケータイだ。iモードの対応機種「50xシリーズ」や、3Gサービス「FOMA」の普及に貢献した「90xシリーズ」を中心に紹介する。(2021/7/9)

お菓子に入っている青と緑の「たべられません」がクールなシャツに 話題になったiPhoneケースも製品化
なぜかかっこいいデザイン。(2021/7/7)

「全人類が振り向きます」「ランウェイに見える」 冨永愛、“車に乗り込むだけ”で別格の美しさを見せつける
種も仕掛けもない、車に乗り込むだけ。(2021/7/5)

東京都内の路線価8年ぶり下落 浅草・雷門通りは11.9%減
東京国税局は1日、相続税や贈与税の算定基準となる令和3年分の都内の路線価を公表した。都内標準宅地の対前年平均変動率は1.1%マイナスで、8年ぶりの下落となった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、歓楽街の飲食を中心とした需要減やインバウンド(訪日外国人客)の激減などが大きく影響したとみられる。最高路線価の下落率トップは、コロナ禍前まで観光客らでにぎわった台東区浅草1丁目の雷門通りで11.9%だった。(2021/7/2)

蔵前BLACKを販売:
アサヒグループ、三陽商会と衣食分野でコラボ サステナブルなライフスタイルを提案
アサヒグループホールディングスは、三陽商会のブランド「ECOALF」とコラボレーションし、次世代に向けた持続可能なライフスタイルを提案する。コラボ第1弾として、コーヒークラフト「蔵前BLACK」を販売する。(2021/6/28)

コロナ禍が関係:
使い捨てプラの次は何か? 「紙製パッケージ」に冷たい視線を注ぐ背景
「Pack4Good」というプロジェクトをご存じだろうか。カナダを拠点に活動している非営利環境保護団体「Canopy(キャノピー)」が立ち上げたプロジェクトで……。(2021/6/27)

妊娠中の板野友美、藤井サチらの“ベビーシャワー”のお祝いが幸せしかない 「嬉しぃぃぃぃ」「私たち笑いすぎ」
5月10日に妊娠と安定期に入ったことを発表。(2021/6/23)

スムージーとかじゃないんだ 仲里依紗、「夢をぶち壊す」“女優メシ”のリアルな実態に親近感がとまらない
おなか空いてくる。(2021/6/15)

スピン経済の歩き方:
ネットフリックス通販参入が、「日本のコンテンツ産業衰退」を早めるワケ
米ネットフリックスがECサイト「Netflix.shop」をスタートした。身近な話ではないので、「それが何か?」と思われたかもしれないが、筆者の窪田氏はこのことによって「日本のコンテンツ産業が衰退するのではないか」と予測する。どういう意味かというと……。(2021/6/16)

テニス界のデータ活用【後編】
「世界的テニスプレイヤー」兼「経営者」の流儀 勝ちをつかむデータの力とは?
テニスのグランドスラムで7度優勝のビーナス・ウィリアムズ選手は、自分のファッションブランドを持つ一人の経営者でもある。アナリティクスの愛好家としても知られる彼女は、なぜデータの力を信じるのか。(2021/6/14)

NetflixがECサイト「Netflix.shop」を米国でオープン 新進アーティストとアニメやドラマのコラボ商品を展開
米Netflixは6月10日(現地時間)、独自のECサイト「Netflix.shop」を米国でオープンした。同社が配信するアニメやドラマと、アーティストやアパレルブランドがコラボした限定グッズを販売。(2021/6/11)

【実物レビュー】「美人百花」7月号のふろくは「JILL by JILLSTUART」のレディなバニティポーチ しっかり自立&収納できる高見えアイテムです
キルティング生地とリボンがかわいい!(2021/6/11)

店内を取材:
初の融合店「ニトリホームズ」オープン ロゴの色をオレンジにした理由は?
ニトリホールディングスが、「島忠」との初の融合型店舗「ニトリホームズ 宮原店」をオープンした。どのような店舗なのだろうか(2021/6/11)

セリーナ・ウィリアムズの3歳娘、ママとおそろいウェアでラケット構える姿に反響 「未来のチャンピオンだ」
オリンピアちゃん「カモーン!」。(2021/6/10)

働き方の「今」を知る:
技能実習生は今も「低賃金・重労働」の担い手なのか? 「夕張メロン問題」から考える
夕張メロンの減産がニュースになり、その理由が「技能実習生不足」ということから大きな話題を呼んだ。「低賃金・重労働」を押し付けられ、過酷な事情を耳にすることも多い同制度だが、実情はどうなっているのか。(2021/6/10)

「すっぴんなのに美人すぎる」「赤ちゃんみたい」 藤田ニコル、ツヤツヤ美肌な“リアル寝る前”ショットに反響
これは努力のたまもの。(2021/6/7)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
キャッシュレス化が進む世界でも「現金払い」が大好きな国ランキング
スマホ決済が百花繚乱(りょうらん)の今日、日本のペイメントはやや他国とは違った進化を遂げつつあるようです。(2021/5/28)

Heatherが身長150センチ前後の“小柄向け”新ラインをスタート 「丈で悩まない」ワンピースやパンツを展開
スタッフやユーザーの悩みを受けて開発。(2021/5/27)

「PAUL & JOE」とGiRLS by PEACH JOHNのコラボコレクション 猫やクリザンテームをレースで表現したガーリーなランジェリー
気分が上がりそうなかわいいデザイン。(2021/5/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。