ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「自由研究」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

繰り返し使えるシート型ストロー、老舗醸造所が発売 小学生の娘の自由研究から誕生
光浦醸造工業は9日、洗って繰り返し使えるシート型のストロー「STROLL_01」を発売した。代表の娘さんの自由研究から生まれた商品だという。(2021/6/9)

故郷と駅弁を守るためにいまできること 鳥取駅弁「アベ鳥取堂」
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは「とっとりの居酒屋(レギュラー版)」とアベ鳥取堂・阿部社長インタビュー最終回、「ニッポンの駅弁の将来」を聞きました。(2021/5/31)

シェア奪回が全てではない:
「日本の教育を全方位でサポートする」 日本マイクロソフトが教育関連の取り組みを発表
日本マイクロソフトが報道関係者向けに、GIGAスクール構想を含めた同社の取り組みについて説明会を開催。教員/児童・生徒・学生/家庭と全方位でサポートしていくことを表明した。(2021/4/16)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
脅威と向き合う哲学――これからのランサムの話をしよう
2017年から「標的型ランサムウェア」を追い続けているSBテクノロジーの辻伸弘氏。国内外の被害事例と独自の「自由研究」をもとに対策を紹介した。(2020/10/21)

司書みさきの同人誌レビューノート:
東京のビルで水耕栽培をしてみた 同人誌『屋上を水耕栽培でハックする』が伝える面白さと難しさ
ベランダからスタートし、舞台は屋上へ。(2020/9/20)

神戸の子どもはみんな使ってる!? 「神戸ノート」はなぜ他県で見掛けないのか、メーカーに誕生のきっかけ聞いた
誕生のきっかけは朝鮮戦争だった???(2020/9/13)

「はんこってなんで押さなきゃいけないの?」 小学生の自由研究がガチすぎて「その辺の卒論超えてる」「将来有望」
「図書館を使った調べる学習コンクール」入賞作品。(2020/9/7)

庭で遊びたい小学生 VS 絶対に生えてくる雑草 4年間の戦いをまとめた自由研究「雑草全滅大作戦」が一大スペクタクル
ナウシカを思わせる壮大なラスト。(2020/9/3)

小4の夏休みの自由研究がナイスアイデア過ぎる 「終業式後の大量の荷物を一気にらくらく運べる人力車」
紆余曲折を経てこの形に至りました。(2020/8/25)

「弟(27)の夏休みの自由研究」が本気のマジックハンドすぎる 針金と輪ゴムとタコ糸で“もう1つの手”を制作
ロマンにあふれた作品。(2020/8/22)

“マッチョな和菓子”が筋肉プルップルすぎ 食べるもマッチョ、主催者もマッチョなイベント“筋肉茶会”で振る舞われる
そこにもプロテイン入ってんのかーい。(2020/8/13)

DIMEの付録に「90倍スマホ顕微鏡」
小学館の生活情報誌「DIME」の2020年9・10月号に、スマホのカメラレンズに取り付けて使う「90倍スマホ顕微鏡」が特別付録として付属する。(2020/7/16)

意地でも庭で花火がしたい小学生 VS 何をしても生えてくる雑草 ついに実るか4年がかりの自由研究「雑草全滅大作戦」
過去3年間、雑草の繁殖にあらがい続けてきた子どもたち。2020年はどうなる?(2020/3/7)

初心者でも気軽に作れるスピーカー自作キット「だんすぴkit」発売 ダンボール製で加工しやすい
細かいパーツも付いて680円というお手頃価格。(2019/12/29)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
なぜダイソンはEV開発を止めるのか、大量生産は誰にでもできることじゃない
面白い本だったので、皆さんもぜひ。(2019/10/24)

電球はどうやって光る? エジソンが求めた日本の竹
10月21日はエジソンが実用的な白熱電球を発明した日です。(2019/10/21)

水曜インタビュー劇場(絶滅公演):
子どもの数は減っているのに、なぜ「恐竜博」で110分待ちになるのか
国立科学博物館で開催されている「恐竜博2019」が、人気を集めている。9月の3連休には、最大110分待ちのときも。子どもの数は減っているのに、なぜ恐竜を見るために行列ができるのか。恐竜博の監修を務めている真鍋真さんに話を聞いた。(2019/10/2)

「あーモンドはいがいとおいしい」「うしはくさい」 10歳の娘が考えた「10年間生きてきて学んだことカルタ」がセンスしかないと話題
10年間生きてきて学んだことは「うしはくさい」ということ。(2019/9/23)

衝撃の自由研究! 小学生による「宿題をさいごの日まで残しておいた時の家族と自分の反応」が話題を呼ぶ
一周回って高度な自由研究。(2019/9/9)

夕飯のメニューに悩むお母さんを助けたい → 優しい自由研究「献立スロットマシーン」が誕生
マシーンがはじき出すおかず3品の組み合わせは2197通り(13の3乗)。(2019/9/1)

マウスコンピューター、8月24日にビックカメラ池袋でパソコン組み立て教室を開催
マウスコンピューターが8月24日に、ビックカメラ池袋本店でPCの組み立てを体験できる「夏休みの自由研究に!! パソコン組み立て教室」を開催する。小学4年生から中学3年生とその保護者(2名1組)が対象となり、PC入門機とゲーミングデスクトップの2機種から選択し、組み立てる。(2019/8/13)

マウスコンピューターが沖縄でPC組み立てやプログラミング講座を開催する理由
マウスコンピューターは、8月3日〜4日にかけて沖縄コンベンションセンターで開催された、小中学生対象の体験イベント「夏休みこども自由研究in沖縄コンベンションセンター2019」に出展。組み立て教室などを実施した。(2019/8/6)

ヴィレヴァンに育てられた元サブカル女子大生が考える「最近のヴィレヴァン」
それでもぼくら、ヴィレヴァンが大好きなんだ……(2019/8/2)

中学生の娘さんがダンボールで作った「ワニワニパニック」に驚きの声 「再現度がハンパない!」「勘違いしてお金いれる」
懐かしさ感じるチョイスも制作へのこだわりも素晴らしい。(2019/7/28)

長野県飯山市発:
親子の対話で“世界に1台しかないPC”を組む――10周年を迎えたマウスコンピューターの「PC組み立て教室」
マウスコンピューターによる夏の恒例イベント「親子パソコン組み立て教室」が長野県飯山市の飯山事業所で開催。多数の親子がPCの自作に挑んだ。(2019/7/27)

「お! あの中銀カプセルタワー行くの!?!?」 日本交通が夏休みキッズ向け「都内の名建築巡りタクシーツアー」実施
建築萌えっ子(大人も)集まれ〜。夏休みの自由研究はコレ一発でOKかも。(2019/7/8)

マウス、「夏休みこども自由研究 in 沖縄コンベンションセンター2019」にブース出展 PC組み立て教室を実施
マウスコンピューターは、沖縄県宜野湾市で開催される「夏休みこども自由研究 in 沖縄コンベンションセンター2019」への出展を発表した。(2019/6/3)

SNSがなかった小学生の頃、「サイン帳」で承認欲求を満たしていた
なつかしすぎる。(2019/5/9)

PR:ついに駄菓子もすしになる時代が到来 元気寿司で「ベビースターラーメン」のコラボメニューが登場
ベビースターラーメンがすし、スイーツ、茶わん蒸しなどに。(2019/4/15)

あの頃、私たちは「紙でLINE」をしていた
めちゃくちゃ複雑な手紙の折り方とかあったよね……。(2019/4/7)

いま職業ライターをしている私が、子どものころ読書感想文が苦手だった理由
得意な人、苦手な人、はっきり分かれるもよう。(2019/2/7)

4歳の頃、私は洗濯機の説明書をひたすら読んでいた
これはひとりの人間の読書体験の目覚めの話。(2018/12/21)

90年代のハイテクおもちゃ「電子手帳」について誰かと語り合いたい
子どももハイテクしたかった。(2018/10/27)

小学生のころ、私が”自由研究ガチ勢”な子どもだった理由
工作よりも地味だけど。(2018/10/11)

開発現場に“データ文化”を浸透させる「データ基盤」大解剖(終):
いかにデータ基盤を活用するか? 組織全体でデータドリブン文化を作り上げるためのスモールステップ
「ゼクシィ縁結び・恋結び」の開発現場において、筆者が実際に行ったことを題材として、「データ基盤」の構築事例を紹介する連載。最終回は、「データ活用文化を、どのように組織に装着するか」についてお伝えします。(2018/9/20)

ITmedia NEWS TV:
“究極”のThinkPad X1 Extremeに新型スマートウォッチ、はんだで作るキーボードを生チェック、ポチったのは?
(2018/9/12)

42歳サラリーマンが小学生になった漫画「おっさんが小学生」 営業で培った能力と行動力で学校改革する姿がかっこいい
この小学生(おっさん)強い……!(2018/9/6)

もうすぐ新学期だが……:
「夏休みの宿題は出品禁止」 文科省とメルカリ、ヤフー、楽天が合意
文科省が、フリマ・オークションサービスを提供する3社と、宿題代行行為の根絶を進めることで合意。3社は完成済みの宿題が取引されないよう、規制を強化していくという。(2018/8/29)

“宿題の出品”禁止 メルカリ、楽天、ヤフーが文科省と合意
メルカリ、ラクマ、ヤフオク!で“宿題の完成品”の出品が禁止に。運営元の3社が文科省と合意した。(2018/8/29)

今も昔も大差なし:
子どもの「夏休みの宿題」、手伝う?手伝わない? 700人の親に聞いた結果は……
子どもの「夏休みの宿題」を手伝う親はどの程度存在するのか?――イオレ調べ。(2018/8/23)

先着1500人! ヤマハが超貴重「歴史的車両のデモ走行」を一般公開、11月3日実施
受付開始は9月3日12時から。バブル期の幻の1億円スーパーカー「OX99-11」が走る。(2018/8/8)

司書メイドの同人誌レビューノート:
子どものころに読んだ学習マンガのわくわく感 プロが描く同人誌『すごいぞ!!ハイイロゲンゴロウ』
夏休みの自由研究にも良さそう。(2018/8/5)

「なぜ38度の日は暑いのに38度の風呂は熱くないの?」中学生の自由研究に絶賛 試行錯誤の末に結論を導く
大人でも意外と知らないのでは。(2018/7/16)

夏休みの自由研究に ゼンリンが見て、歩いて、地域を学べる「地図作りで発見!まちたんけんキット」を発売
家族で出かけよう。(2018/6/20)

「等身大のCIO」ガートナー重富俊二の企業訪問記:
人生の岐路での選択肢は右か左かではない――諦めずに一生懸命やるかやらないか
ITはあくまでもツールであり、目的は業務を改革すること。小林製薬では、IT部門とSSCを統合した業務改革センターを中心に、「攻めのIT」の具現化を目指している。(2018/6/18)

地方発!次世代イノベーション×MONOist転職:
誰でも気軽にモノづくりを楽しむ古民家――ものづくりカフェ こねくり家(佐賀県)
「次世代の地域創生」をテーマに、自治体の取り組みや産学連携事例などを紹介する連載の第26回。佐賀県佐賀市の古民家で運営されているカフェ+ファブ施設「ものづくりカフェ こねくり家」を紹介する。(2018/6/8)

特別展「昆虫」に新種の昆虫が登場 あなたの名前が昆虫の名前に採用されるかも
昆虫好きは上野に集合。(2018/6/6)

あらやだかっこいい! 「コーラの空き缶」で作られたF1マシン爆誕、これが暇を持て余した神々の遊びか
最高速度は無限大(脳内で)。(2018/5/10)

擬態する生きものがいっぱい! 「化ケモノ(ばけもの)展」がサンシャイン水族館で開催
夏休みの自由研究にも良さそう。(2018/5/8)

3Dプリンタニュース:
笑う! ファブ3Dコンテスト2017、スイカ維管束大好きっ子も再来
3Dプリンタによる作品や利用アイデアを募る「ファブ3Dコンテスト 2017」の結果発表が行われた。今回用意されたテーマは「笑い」や「未来の楽器」など。小学生からプロまで幅広い応募の中から優勝に輝いたのは?(2017/12/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。