ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファービー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ファービー」に関する情報が集まったページです。

クセになる愛らしさ……! ファービーを修理して作った「エビフライファービー」のインパクトがすごい
愛を受けて進化したファービー!(2020/1/25)

どうしてこんな姿に……! YouTuberが「ファービー」を魔改造、命令に背けない仕様にされてしまう
毛皮はすべて剥ぎ取られてしまいました。(2019/12/24)

なんだこの感動! ファービー44体を組み込んだ改造楽器「ファービーオルガン」のインパクトがすごい
心なしかファービーもうれしそうに見える。(2018/2/20)

三ツ矢サイダーのCMが炎上 トランペット演奏中の人へ背後からぶつかるシーンに楽器経験者から批判続出
「三ツ矢サイダーCMの問題点」がTwitterトレンド入りしています。※追記あり(2017/4/18)

あっちゃんも夜中に変身しちゃうの? 前田敦子、ギズモと自分の写真を並べて「似てる」とタグ付け
ギズモなみにかわいいということだ!(2016/4/28)

ももクロ、紅白歌合戦からの卒業を発表
2012年に紅白歌合戦に初出場し、2014年まで3回出場していた。(2015/11/26)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
技術と人間の関係を再考する機会になったCEATEC
ここ数年規模が縮小しつつあるCEATECで、今年は白物とAV機器の展望に明暗が出たと語る麻倉氏。業界のご意見番が、「最先端IT・エレクトロニクス総合展」を振り返り、これからを考える。(2015/11/20)

おとなしくてかわいいよ……! 「ファービー」を生み出した玩具メーカーがシニア向け猫型ペットロボットを発表
ペットを飼うことができない高齢者にとって大切な存在になりそう。(2015/11/19)

モヒカンもいる:
「まじで?」 あの「ファービー」に日本語版が登場
タカラトミーは、電子ペットぬいぐるみ「ファービー」の日本語版を発表した。「わーい」「まじで?」「おなかすいた…」など日本語を話す。(2013/7/22)

「ファービー」の日本語版が発売 モヒカンでビビッドな新モデルも
キモかわいいファービーに日本語版登場。(2013/7/22)

UXClip(3):
自分の時間にテクノロジで遊ぼう!〜Make:Ogaki Meeting 2012レポート
「自分の時間にテクノロジを!」カテゴリを超えてテクノロジで遊ぶMakerたちの祭典、Make:Ogaki Meeting 2012の様子をレポートします(2012/9/18)

第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012:
もらったら確かにうれしい――ホビー、ゲームに限らずユニークな展示が多数
なにかいいものないかしら。東京ビッグサイトで開催されている「第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2012」に行ってきました。(2012/9/7)

ナデナデシテー:
大ヒット玩具「ファービー」復活、イメージキャラに「ももいろクローバーZ」
するなよ! 絶対にチョップするなよ!(2012/9/4)

キモかわいい「ファービー」の新版が今秋登場 iOSアプリ連動も
2012年版ファービーは目が光って、iOSアプリとも連動する。(2012/8/7)

手は口ほどにモノを言う? 「寄生獣」みたいな指輪型擬人化デバイス「Pygmy」
もしも手に目や口が付いていたら――。そんなアイデアから生まれた「指輪型擬人化デバイス」がちょっと面白い。(2012/3/19)

Siriとファービーが会話したら……? 対決動画がネットに
Siriとファービーの対決動画がYouTubeで公開されています。Siriはファービー語を理解できるのでしょうか?(2011/11/7)

CEATEC JAPAN 2008:
ロボットのいる生活を提案――ビジネスデザイン研究所
ロボットに求められる機能や目的はさまざまだが、そのうちの1つが”人とコミュニケーションがとれるようなロボット”。ビジネスデザイン研究所のブースでは、人と一緒に生活できるロボットを展示している。(2008/9/30)

恐竜型ロボット「PLEO」、予約開始1週間で1000体完売
成長する恐竜型ロボット「PLEO」、予約開始1週間で初回出荷分の1000体を完売。(2007/12/12)

眞鍋かをりが語る:
恐竜も“公園デビュー”が大事、「PLEO」発表イベント
ビジネスデザイン研究所の「PLEO」は、赤ちゃん恐竜の姿をした成長するロボットだ。発表会では、タレントの眞鍋かをりさんが“PLEO博士”として登場し、PLEOの“育て方”を伝授した。(2007/12/6)

ファービーの開発者が作った:
成長する恐竜ロボット「PLEO」、12月誕生
ビジネスデザイン研究所は、米UGOBEが開発した成長する恐竜ロボット「PLEO」(プレオ)を12月中旬に発売する。滑らかな動きと豊かな感情表現が特徴。(2007/11/21)

AIBOライクな自律型恐竜ロボット
自律型恐竜ロボ「Pleo」の開発には、ファービーを発明したケーレブ・チュン氏が参加している。(2006/2/9)

レビュー(?):
今週は「ファービー×2」に遊ばれてみた
6年を経て復活したファービー×2。ちょっと“今さら感”もあるが、クリスマスプレゼントにうってつけの“おしゃべり玩具”を試してみた。これがなかなか……。(2005/12/24)

ワンルームで楽しめるラジコン飛行機? 〜トミー商談会
全長170ミリ、重量わずか3.3グラム。プロポ操作で部屋の中を自在に飛ばすことができる“室内コントロールプレーン”をトミーが発売する。しかもリーズナブル。(2005/10/27)

賢く成長した「ファービー2」が渋谷で……
「ファービー2」が、いよいよ10月に日本へ上陸する。渋谷で行われた公開CM撮影会では、CMキャラクターに抜擢されたベッキーさんと15人の女性たちがファービーに「おかえり」とラブコールを送った。(2005/8/30)

ファービー復活、今度は日本語もしゃべる新タイプ
愛らしい表情と「ファービー語」で人気を博したファービーがよりコミュニケーション能力をアップして復活する。今年夏から秋にかけて登場の予定。(2005/7/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。