ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「Hitachi IT Operations」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Hitachi IT Operations」に関する情報が集まったページです。

データコアがストレージ仮想化の最新版、多彩な構成や管理ツールに対応
データコア・ソフトウェアはストレージ仮想化製品の最新版「SANsymphony-V R9」を発表した。(2012/7/4)

「米国も日本も、SMB企業が抱えるIT課題は似ている」――現地SIerが語る
米国のSMB企業中心にSI事業を手掛けるDSNのケビン・ワイス氏は、「リーマンショック以後、下降していた投資意欲は回復基調」と見ているという。(2011/4/15)

ホワイトペーパー:
Hitachi IT Operations 製品資料
「かんたん導入」「かんたん運用」。中堅・中小企業に向けて、日立製作所がIT運用管理製品の新ブランドをリリース!(提供:日立製作所)(2011/3/7)

中小企業の運用管理を改善:
PR:今日からはじめる情報漏えい対策&資産管理――「Hitachi IT Operationsシリーズ」導入のススメ
情報漏えい対策の重要性は認識していても、どこから対策を講じるべきか――このような中小企業の悩みに応える、とっておきの運用管理ツールがある。日立の「Hitachi IT Operationsシリーズ」だ。(2011/2/14)

「モックアップを何十個も作る」:
企業向けアプリのUIはどう設計されているの?――日立デザイン本部に聞いてみた
アプリケーションの使い勝手には、機能と同等にそのインタフェースが影響する。実際のデザイン業務はどのように進められているのだろうか? デザイナーに聞いてみた。(2010/12/21)

情シスを持たない企業のIT管理を支援:
日立、中堅中小向け運用管理ソフト「Hitachi IT Operationsシリーズ」を発表
日立は中堅中小企業向け運用管理ソフト「Hitachi IT Operationsシリーズ」を投入する。専任の情報システム部門を持たない企業をターゲットに、導入のしやすさ、使いやすさを追求した。(2010/10/14)

実際に試用してみた:
PR:システム運用と稼働監視を手軽に両立――「Hitachi IT Operations」
日立はこのほど、中堅・中小企業向け運用管理ソフトウェアをリニューアルし、「Hitachi IT Operations」という新ブランドで発売した。新製品は、セキュリティ・資産管理とシステム稼働監視の2種類。ベータ版の試用レポートを交えながら、新製品の機能を紹介する。(2010/10/14)

ホワイトペーパー:
JP1/Desktop Navigationクイックリファレンス
家電マニュアルのように分かりやすい! JP1/Desktop Navigationクイックリファレンスを一部公開(提供:日立製作所)(2010/8/18)

【事例】IT統制とセキュリティ強化にも貢献:
PR:「JP1/Desktop Navigation」でリアルタイムで高精度のIT資産管理を実現
時計製造で培った高度な技術力を生かして、高機能・超小径・高精度な工作機械を製造するシチズンマシナリー。同社では数年前から、IT資産管理の精度向上を、経営課題として強く意識していた。そこで、日立の中堅・中小企業向け運用管理ソフトウェアの新シリーズ「JP1 Ready Series」の第1弾となるPC運用管理ツール「JP1/Desktop Navigation」を導入。社内全体のIT資産とセキュリティ対策状況を、リアルタイムに収集・管理できるようになり、高い精度のIT資産管理を実現。「信頼性の高いエビデンス」を示せるようになり、IT統制とセキュリティ対策の強化にも貢献している。(2010/7/20)

【事例】IT資産とセキュリティ対策状況をひと目で把握:
PR:「JP1/Desktop Navigation」を導入し、社内全体のIT資産を「見える化」
地球の「掃除人(SOJININ)」を企業コンセプトに、一般廃棄物処理や下水処理場維持管理などの事業を展開する林田産業。新たな事業の柱として、現在はグリーンリサイクル事業にも取り組んでいる。同社では、ITの活用が進む一方で、専任の管理者がいない状況であり、的確なIT資産の把握は困難だった。そこで、日立の中堅・中小企業向け運用管理ソフトウェアの新シリーズ「JP1 Ready Series」の第1弾となるPC運用管理ツール「JP1/Desktop Navigation」を導入。IT資産の「見える化」を実現し、社内全体のIT資産とセキュリティ対策状況を、リアルタイムに収集・管理できるようになった。(2010/6/22)

セキュリティもコスト削減もお任せ:
PR:中堅・中小企業向けPC運用管理ツールの真打か!?――JP1/Desktop Navigation
今や中堅・中小企業にとっても、コンピュータやネットワークなどのIT資産は、ビジネスに欠かすことのできない大切な道具である。だから、会社の資産として確実に管理することが求められる。そのIT資産の管理に最適なソフトウェアがある。日立製作所開発した「JP1/Desktop Navigation」だ。(2010/6/1)

ここまで来た中堅・中小企業のPC資産管理【後編】
「機能よりも使い勝手」――中堅・中小企業向けPC資産管理ツールの導入条件
このところ、企業がPC資産管理をセキュリティ対策に役立てる動きが高まっている。数あるPC資産管理ツールの中から中堅・中小企業に支持されている製品を幾つか取り上げ、それぞれの成り立ちと特徴を紹介する。(2010/4/22)

ここまで来た中堅・中小企業のPC資産管理【前編】
「500台未満では後回し」のPC資産管理に関心が集まる理由
無秩序に増える社内のクライアントPCの管理が大きな課題となっている。中堅・中小企業が抱えるPC管理の現状と課題、そしてPC資産管理ツールの選び方など、専門家の意見を交えながら考える。(2010/1/15)

NEWS
日立のSMB向け運用管理ソフト新シリーズ「JP1 Ready Series」、第1弾製品はPC運用管理ツール
日立製作所が中堅・中小企業向けの運用管理ソフトウェアの新シリーズ「JP1 Ready Series」を発表。その第1弾の製品として、PC運用管理ツール「JP1/Desktop Navigation」の販売を開始する。(2009/9/10)

「JP1の廉価版ではなく、中堅・中小向けにゼロから開発」:
日立、セキュリティ管理「JP1/Desktop Navigation」を発表
(2009/9/8)

SMB向けに特化:
日立、中堅中小向けPC運用管理ソフト「JP1 Ready Series」を発売
日立は中堅中小向け運用管理ソフトの新シリーズ「JP1 Ready Series」を発表。第1弾として、PCのセキュリティ管理を支援する「JP1/Desktop Navigation」を発売する。誰でもすぐに使える簡単さを目指したという。(2009/9/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。