ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「同性愛」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「同性愛」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

東アジア人初の“全米No.1ドラァグクイーン”が台湾へ凱旋 蔡英文前総統「世界のクイーン」と大絶賛も、本人はド緊張の舞台裏告白
ドキドキが伝わってくるような……。(2024/5/24)

交際が確認されたら強制下船 “船内恋愛禁止”の海運会社にルールの背景を聞いた
社内恋愛はOK。でも航海中の交際は、いろいろと問題があるようで……。(2024/4/20)

菅井友香とドラマW主演の中村ゆりか、海外メディア表紙に抜てき→海外反響に「マジですか」「ド深夜ドラマぞ?」
表紙には「菅井友香」「中村百合香」の名前が。(2024/2/19)

アニメ「勇気爆発バーンブレイバーン」序盤レビュー “気持ち悪い”魅力と隣り合わせの問題
タイトルとビジュアル詐欺(2024/2/8)

スペインの復活祭、公式ポスターのキリストが「性的」「女性的」と批判殺到 作者は「ばかげている」「芸術が政治利用」と一蹴
アーティストの27歳息子がモデル。(2024/1/31)

ディズニーCEO、近年の作品が“偏り過ぎていた”と認める 「一番は楽しませること」「目的を見失っていた」
直近公開作の成績が振るわず。(2023/12/11)

スピン経済の歩き方:
ゼクシィの「同性カップル広告」狙いはどこに? 背景に未曾有のブライダル不況
結婚情報誌「ゼクシィ」の広告が話題になっている。JR渋谷駅の近くに、同性カップルや事実婚のカップルを起用したところ、賛否両論の声が……。(2023/12/5)

ジョディ・フォスター61歳の誕生日、貴重なプライベートショットで愛妻がお祝い 「おめでとう」「これは笑顔になる」
お誕生日おめでとうございます。(2023/11/22)

「名優トム・ハンクス」を生んだ映画「フィラデルフィア」 その裏に秘められた「戦い」とは……(2024年米大統領選挙を映画で予習)
米ニュージャージー州在住の冷泉彰彦さんが解説。(2023/11/10)

今日のリサーチ:
LGBTQ+当事者層の割合は9.7%、非当事者層のインクルージョン意識は約8割――電通調査
LGBTQ+に関する当事者および非当事者の意識を調査した結果です。LGBTQ+支援を表明する企業のイメージや同性カップルを広告などに起用する商品、ブランド、サービスに対する利用意向についても聞いています。(2023/10/23)

“ビバヒル”俳優、ゲイの長男の子育ては「未知の領域だった」 同性愛の子を持つ親に訴え「型にはまった意見押し付ける必要はない」
「子育ては魅力的な一方、挑戦でもあった」ともコメント。(2023/10/5)

AI社会はクレーム対応社会? 東浩紀と山田胡瓜が語る、AIが見せるユートピアとディストピア
(2023/10/4)

8割が「子ども欲しい」婚活市場 “子どもを望まない婚活男性”が逆境を乗り越えてつかんだ幸せ
Yahoo!ニュースとの共同連携企画「『子どもを持たない夫婦』のいま」の2回目では、「子どもを持たない夫婦」を目指して婚活する男女に取材した。(2023/8/26)

吉本坂46・マサルコ、3年交際の同性パートナーと“新婚旅行” 南国堪能で述懐「1人で生きてくんだろうなと思ってたけど」
おめでとうございます!(2023/8/6)

「結婚した」は誤植──「水星の魔女」インタビュー記事のサイレント修正巡り、公式が謝罪
バンダイナムコフィルムワークスは、雑誌「月刊ガンダムエース2023年9月」のインタビュー記事で紙の雑誌と電子版で一部記述が異なっていた件について謝罪した。同誌の編集者が臆測で記載した文面が載っていたため、電子版のみ表現を直したという。(2023/7/31)

英バンド、マレーシアの反LGBT法を“メンバー同士のキス”で批判 政府指示でフェス中止へ「プロ意識に欠ける」
バンドが現地ガイドラインの順守を約束したと主張。(2023/7/26)

SFプロトタイピングに取り組む方法:
「未来はどうなっていると思う?」 考えるコツ、あります コニカミノルタとSF作家に学ぶ方法論
50年後の未来はどうなっていると思いますか?――こう聞かれてどう答えますか。簡単には見つけづらい未来の価値を考える思考法があります。その一つがSFの物語を活用する「SFプロトタイピング」。どのようなものなのか作家とコニカミノルタのキーパーソンに聞きました。(2023/6/16)

仕事や恋愛相談まで:
ジェンダーフリーのオーダースーツ会社が、“交通費自腹”で全国の顧客を訪れる理由
女性の体型に合ったメンズ仕立てのオーダースーツを手掛けるkeuzesが、売上高を伸ばしている。スーツの単価は約12万円と決して安くはないものの、店舗は持たず、問い合わせを受けると全国どこにでも足を運んで直接話を聞き、採寸する手法が顧客の心をつかんでいるようだ。代表にビジネスモデルと、顧客の心をつかんでいる理由を聞いた。(2023/6/7)

ディズニーの実写版「美女と野獣」はいかに画期的だったのか その躍進と見過ごされた“大きな課題”
評価するポイントと訴える課題とは――。(2023/6/9)

元「バチェラー」NFL選手がボーイフレンドと結婚、おそろいタキシードの結婚式公開 番組でカップル成立も破局後にカミングアウト
お相手は政治戦略家。(2023/5/15)

世界的指揮者「私は、女性として、指揮者として、レズビアンとして、腹を立てています」 メンタル崩壊の女性指揮者を描いた「TAR/ター」に言及
トッド・フィールド監督16年ぶりの新作「TAR/ター」が、5月12日から公開です。(2023/5/12)

“4回転の神”マリニン、炎上中の「ゲイの方が採点時に有利」発言を謝罪 インスタ配信中の言葉が「差別的」と批判
羽生結弦さんに関する発言も。(2023/4/24)

Twitter、ヘイト行為禁止ルールからLGBTQなどの標的例に関する文言を削除
Twitterは「ヘイト行為」に関するヘルプセンターの文言を密かに変更した。標的にしてはいけない対象を具体的に示す部分とトランスジェンダーの個人に関する言及が削除された。イーロン・マスク氏はTwitter買収後、トランスフォビアなユーザーの凍結解除を行った。(2023/4/19)

ヘアオートノミー:
「TPOにこだわらないで」 ユニリーバの入社式、カラフルな髪色を認めた理由
新年度がスタートした。4月1日に続き、週明け3日も多くの企業で入社式が開かれた。入社式といえば、スーツに身を包み、派手な髪色を控えて出席するイメージを持つ人が今も多くいるかもしれない。こうした従来の価値観を覆す入社式が、都内で開かれた。(2023/4/3)

映画「エブエブ」 アカデミー賞最有力だけど、主婦が確定申告中にバトる実写版『すごいよ!!マサルさん』だった件
ミシェル・ヨーがカンフーで変態集団に立ち向かう!(2023/3/4)

先生に「爪を塗るのは女の子だけ」と言われて…… 悲しむ男の子を父親がネイルショップへ連れて行く動画に反響
すてきな行動。(2023/2/26)

同性婚の経済効果は8000億円以上、社会的損失も850億円低減か 結婚する可能性がある人は12万組 NPO法人試算
デンマークとスウェーデンでは、同性婚の実現前後で同性パートナーのいる人の自死率が46%減少したという調査も存在します。(2023/2/22)

竹下登元総理から孫“DAIGOの姉”影木栄貴に宛てたメッセージ色紙が33年越しに見つかる 「なんでDAIGOだけなんやろ? と、思ってたりもした」
33年越しの奇跡。(2022/12/21)

DAIGO&北川景子、娘を連れて姉・影木栄貴の誕生会 「『ふーっ』て言うだけで息が出てない」とほっこりエピも
幸せファミリー。(2022/12/7)

カタールW杯に向けた白黒のレインボーフラッグが作成される 性的マイノリティへの不当な扱い受けて
W杯の開催国に決定して以来、カタールは性的マイノリティの対応などを巡り非難を浴びてきました。(2022/11/29)

名優モーガン・フリーマン、カタールW杯サプライズ出演もバッシングの的に 同国の人権侵害巡り「恥を知れ」
「ネルソン・マンデラを演じた人が」という落胆も。(2022/11/22)

ジョングク、W杯開会式動画が1日で1400万再生突破 世界中から注目「BTSはあまり知らないが、素晴らしい」
ARMY(BTSのファン)ではない人たちからのコメントも多数。(2022/11/22)

ベッカム、“人権侵害”カタールW杯アンバサダーで批判の渦中に BTSメンバーや大御所も開会式パフォ巡り賛否
同性愛者、労働者の人権が無視されていると批判されています。(2022/11/15)

『作りたい女と食べたい女』同性婚法制化を目指すチャリティー始動 マグカップやトートバッグなど販売
期間は11月15日から12月16日23時59分まで。(2022/11/15)

「パパラピーズ」じんじん、街中の盗撮行為に怒り爆発 「不快すぎ」「YouTuberやから仕方ないって考え無理」
じんじんさん「ほんまここ最近酷い不快すぎ」(2022/11/7)

「お金に愛されないエンジニア」のための新行動論(8):
「新しい資本主義」をエンジニア視点で考えてみる
今回は「新しい資本主義」について考えてみます。きっかけは嫁さんの「新しい資本主義って何だろうね」というひと言。これを調べていくと、「令和版所得倍増計画」なるものの実施が絶望的に難しそうであることが明らかになってきました。(2022/10/31)

マドンナ、歌手デビュー娘の26歳誕生日を祝福 親子ショット公開し「一人前になったことを誇りに思う」「あなたは輝いてる」
娘のローデスは2022年8月に歌手デビュー、(2022/10/15)

花王が「国際カミングアウトデー」で自社製品宣伝ツイートを投稿し謝罪 「正しく理解せず、思慮に欠けた投稿」
再発防止に取り組むとのこと。【更新】(2022/10/12)

マドンナ、“別人レベル”の顔公開でファン困惑 「あなたは誰?」「彼女に何が起きたの?」
無言で見つめる動画を投稿。(2022/10/11)

「同性婚は気持ち悪い」自民党の愛知県議の投稿に非難相次ぐ 「また自民党」「呆れ果てるレベル」
渡辺県議が謝罪 面識ない女性に「ホテルまで来て」と連絡【10月5日11時00分追記】(2022/9/28)

『さんかく窓の外側は夜』『あちらこちらぼくら』―― 商業BLオタクが厳選した今こそ読みたい傑作レビュー【後編10作】
読書の秋を前に、今知っておこう。(2022/9/25)

NY気象予報士、アダルトサイト出演のスクショが母と上司に送られ解雇 「秘密にできると思ったなんてバカだった」
「夢のような仕事を失ってしまった」と後悔。(2022/9/20)

「『リケジョ』って呼ぶのはやめてください」 高校生4人が性差別の改善を訴える動画制作 ジェンダーに関心を持った理由を聞いた
「『男子がチアダンスやるの? ちょっと気持ち悪いし、似合わないよ』にモヤモヤ……」。(2022/8/4)

かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
影木さん幸せ者だ……。(2022/8/3)

今日のリサーチ:
化粧品広告のモデル起用、生活者の65%が「多様性に好感」――アイスタイル調査
化粧品の広告といえば人気の女性モデルやタレントが登場するのが定番でしたが、近頃は性別、国籍、職業、知名度などを問わず、さまざまな人たちが起用されるようになりつつあるようです。(2022/7/26)

高級レストランの地獄のような裏側をワンカット90分で煮込んで沸騰させた映画「ボイリング・ポイント」レビュー
労働環境と人間関係の問題を正面から切り取った映画。(2022/7/15)

企業や自治体で対応広がる:
任天堂、同性パートナーも婚姻と同じ扱いに 「アウティング」も禁止
ゲーム大手の任天堂は、公式WebサイトでCSR情報を更新し、同性パートナーがいる社員も婚姻と等しく扱う「パートナーシップ制度」を導入したと公表した。すべての社員が気持ちよく働ける職場環境を目指すという。(2022/7/14)

「結局どこに投票すればいいんだろう……」 そんなあなたのために、選挙で参考になるサイトをまとめてみました
今回の参議院選挙のあと、衆議院の解散がなければ、次の国政選挙は3年後に。(2022/7/6)

リッキー・マーティン、家庭内暴力法による接近禁止命令は「完全な虚偽」 “原告は夫ではない”不倫疑惑も「潔白が証明されると確信」
燃えてるんだろうか。(2022/7/4)

弁護士・佐藤みのり「レッドカードなハラスメント」:
LGBTの社員への対応 会社が責任を問われるリスクがあるのはどんなケース?
LGBTなどの言葉が比較的広まってはきたものの、性的少数者の従業員への対応に、万全を期しているという企業はいまだ少ないでしょう。対応によっては、企業側が安全配慮義務違反などに問われることもあり得ます。(2022/6/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。