ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

  • 関連の記事

「LGBT」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Lesbian, Gay, Bisexual & Transgender

関連キーワード

“真実”を見抜く人事戦略(3):
採用の「多様化への対応」、何から始めるべき? 5つのポイント
人事は採用の多様化に対応するため、どのような点を意識すべきでしょうか。5つのポイントを解説します。(2021/4/23)

市場は拡大:
元女性サッカー選手がエンディングビジネスで起業 墓選びで最適なプランを提案
実業団のサッカーチームで活躍を夢見た選手が、身内の死をきっかけに「終活」に目覚め、起業して「貴方にふさわしいお墓の在り方」を提案するコンサルタントビジネスを展開している。納得のいく墓選びをするためのビジネスを「供養のカタチ」というブランドで始めた石原千晶代表に狙いを聞いた。(2021/4/20)

auじぶん銀行、住宅ローンを同性パートナーと申し込み可能に
auじぶん銀行が、住宅ローンを組むときの連帯保証人として、同性のパートナーを指定できるようにすると発表。法的な婚姻関係のないLGBTカップルなどでも住宅ローンを利用できるようにする。(2021/4/19)

auじぶん銀行、住宅ローンで「同性パートナーとの申し込み」を可能に
多様性を尊重したサービス提供の取り組みの一環として。(2021/4/19)

ナヤ・リヴェラ追悼のため「glee」メンバーが集結 “同窓会”での思い出話尽きず、ファンも「幸せで泣けてきた」
サンタナ登場からちょうど10年。(2021/4/9)

今日のリサーチ:
電通「LGBTQ+調査2020」 性的少数者が企業に「望むことがある」業種 最多はメディア
LGBTQ+に対する意識と知識、当事者と企業などの関係についての調査です。(2021/4/8)

LGBTQ+の象徴レインボーカラーがモチーフ ディズニーストアが「The Walt Disney Company’s Pride Collection」を発売
カラフルな色からパワーをもらえる。(2021/4/7)

女優と呼ばないで 秋元才加、肩書へのジェンダーバイアスに疑問「フラットに考えたい」
俳優という言葉に性別を特定する役割はありません。(2021/4/6)

楽天銀行、LGBT向け住宅ローンで三好不動産と提携
楽天銀行は4月2日、福岡県を中心に不動産事業を展開する三好不動産と提携し、LGBT向けに「楽天銀行LGBT住宅ローン」の提供を開始した。(2021/4/2)

世界を読み解くニュース・サロン:
再燃の「キャンセルカルチャー」に、企業はどう対処すべきか
「キャンセルカルチャー」をご存じだろうか。人権問題などを狙って否定し、ボイコット運動などを起こすことだが、米国でこの問題が再燃している。どういうことかというと……。(2021/3/11)

「相手の反応を受け入れられないってちょっと違う」 レズビアン公表した元バレー選手・滝沢ななえ、否定もひっくるめての“多様性”
引退後の2017年にカミングアウト。(2021/3/9)

米ユニバーサル、ハリウッド大手スタジオとして初のゲイロマコメ制作へ 「たった100年しかかからなかったよ!」
より現代社会に呼応した作品作りが求められています。(2021/3/8)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(11)ブロックチェーン(5):
「ブロックチェーン」に永遠の愛を誓う 〜神も法もかなわぬ無敵の与信システム
今回は、ブロックチェーンについて“技術用語を使わずに”説明してみました。さらに、ブロックチェーンを使用するアプリケーションとして、「借家システム」「ブロックチェーン投票」「ブロックチェーン婚」を紹介します。(2021/2/8)

「ありのままを受け入れることは最高の贈りもの」 父親と同性愛者の息子を描いたドリトスのCMに称賛集まる
(2021/1/30)

ドコモのファミリー割引、同性パートナー・事実婚も書類不要で加入OKに
家族間でドコモ回線を使っている場合に適用される「ファミリー割引」の受付条件が変わり、事実婚や同棲パートナーでも、家族確認の書類なしで加入できるように。(2020/12/3)

「インセプション」出演のE・ペイジ、性自認を告白し“エリオット”に改名を報告 「自分自身を愛せるようになった」
素敵な名前……!(2020/12/2)

「新明解国語辞典」9年ぶりの改訂 「テレワーク」、SNS用語も追加
9年ぶりに改訂された三省堂の『新明解国語辞典』第8版が収めた新語・新項目は約1500。「IoT」「テレワーク」などの新語はもちろん、SNS社会を実感させる改訂も少なくない。(2020/11/27)

「お兄ちゃんはそのキモい人の家族だよ」 家族と性的マイノリティの漫画に胸がぎゅっとなる
「自分と違う」「マジョリティじゃない」から否定していいわけじゃない。(2020/10/20)

極右団体Proud BoysのハッシュタグをLGBTコミュニティーが乗っ取る 攻撃的な写真や動画が一変し平和な世界に
長年連れ添ったカップルの写真などであふれています。(2020/10/8)

アカデミー賞作品賞、2024年から新たな基準 出演者・スタッフなどの多様性を求める
映画の内容や出演者、スタッフなどの多様性を求める基準となっています。(2020/9/9)

今月のBLウォッチング:『春風のエトランゼ』『親愛なるジーンへ』など、近刊注目作レビュー
商業BL作品から面白かったものをピックアップしてご紹介します。(2020/9/4)

ジョー・バイデン候補、大統領選キャンペーンで「あつ森」活用
米民主党の大統領候補であるジョー・バイデン氏が、選挙キャンペーンで「あつまれ どうぶつの森」ユーザーに特別デザインの看板を提供する。(2020/9/2)

実は親和性の高いトランプ氏とGAFA〜リベラルとは程遠いシリコンバレーの実情
シリコンバレーで何が起きているのか、佐々木俊尚氏が解説。(2020/8/22)

少女漫画の「男に片思いする男」が希望を教えてくれた――一条ゆかり『デザイナー』『砂の城』と、恋愛にしっくりこない私
報われないキャラクターに救われた経験を、イラストつきで振り返ります。(2020/8/18)

恋愛・結婚のかたち:
恋愛的・性的に惹かれない人たち――「アロマンティック/アセクシャル」にとっての恋愛・結婚像
新しい形の恋愛・結婚について考えていく連載「恋愛・結婚のかたち」(全5回)。第4回は、他者に恋愛的/性的に惹かれない「アロマンティック/アセクシャル」の人たちにとって、今の結婚制度や“恋愛観”はどのように映るのかを聞きました。(2020/8/8)

虹色に輝く特別モデル ベントレー、LGBTQ支援の意思「コンチネンタルGT」レインボーカラーVer.を製作
英国で7月25日に行われるプライドイベントで公開されます。(2020/7/16)

主演降板のドラマ「BATWOMAN」 新たなキャスティング発表もキャラ変更、ファンは賛否両論
別のキャラクターを主人公にして再出発。(2020/7/9)

オスカー女優ハル・ベリー、批判を受けトランスジェンダー役を降板 「引き受けるべきでなかった」と謝罪
2018年のスカーレット・ヨハンソンに続き。(2020/7/7)

【今日は何の日?】2015年、全米で同性婚が認められる
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/6/26)

LGBTQの社会生活を脅かす「アウティング」とは何か? 加害者にならないためにできること
台湾の人気YouTuberも被害に遭いました。(2020/6/17)

米最高裁、LGBTQ理由の職場差別は違法との判決
米最高裁が、同性愛やトランスジェンダーを理由に従業員を解雇するのは違法だという決定を下した。1964年の連邦公民権法が禁止する職場での性差別禁止はLGBTQ+も対象とするという解釈だ。(2020/6/16)

“Facebookの良心”クリス・コックス氏がCPO(最高製品責任者)に復帰
Facebookを昨年3月に退社したCPO(最高製品責任者)、クリス・コックス氏が復帰した。「私たちの家族やコミュニティのために、そして子どもたちの未来のために何ができるか懸命に考えた。Facebookは、私が腕まくりして頑張るのに最適な場所だ」(2020/6/12)

『ハリポタ』作者のJ.K.ローリングがトランス女性への差別発言で物議 ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソンも声明
ローリング氏の発言はどのように問題だったのか?(2020/6/11)

これで数百時間はつぶせます 編集部員が外出自粛中にハマった時間泥棒ゲーム7選
勧め方のクセ強め。(2020/6/8)

三重県、LGBTなど性的少数者への差別を条例で禁止へ 「カミングアウト強要禁止」「具体的な内容はこれから検討」
多様性を尊重し、課題を共有するため。(2020/6/3)

インスタを投稿しただけなのに世界を揺らしたテイラー・スウィフト Netflixドキュメンタリー「ミス・アメリカーナ」がすごい
2018年、アメリカの音楽界で起こった“事件”。(2020/3/21)

タイムアウト東京のオススメ:
ブルックリンに移動式のクィアサウナスペースが登場
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/3/17)

TwitterとFacebook、ロシアにつながるガーナとナイジェリアのアカウントネットワークを大量削除
TwitterとFacebookが同時に、ガーナとナイジェリアで運営され、ロシアと繋がる偽アカウントを多数削除したと発表。いずれも米国がターゲットでコミュニティの分断を狙う投稿を多数行っていた。(2020/3/13)

コーディング面接は必須:
エンジニアがシリコンバレーで就転職する際にやること、全部書く
シリコンバレーで20年近くにわたりITエンジニアとして働いてきた「エル氏」が、かの地での就転職活動方法を伝授します――え、コネ入社もあるの???(2020/3/9)

年間労働時間の上限を設定:
人材サービス業界の「ホワイト度が高い企業ランキング」、他社を引き離して1位を獲得したのは
人材サービス業界の“ホワイト度が高い企業”ランキング。2位「パーソルテンプスタッフ」、3位「パソナ」、4位「スタッフサービス」、5位「パーソルキャリア」と続いた。1位は?(2020/3/5)

「あの物語の一部になる。嬉しい」 村田充、舞台復帰作はLGBT描いた「Jの総て」
名作の舞台版に村田さんが……!(2020/2/28)

「噛まれると同性愛になってしまう」ストーリーに批判殺到 映画「バイバイ、ヴァンプ!」、公式が釈明も非難止まず
釈明に対して「これを差別ではないということが差別の上塗り」という厳しい意見も。(2020/2/18)

休日出勤や深夜労働時間を削減:
人材サービス業界の「休日の満足度が高い企業ランキング」 3位マイナビ、2位パーソルテンプスタッフ……1位は?
「休日の満足度」評価の平均値が高い順にランキングした「人材サービス業界の“休日の満足度が高い企業”ランキング」。2位「パーソルテンプスタッフ」、3位「マイナビ」、4位「スタッフサービス」、5位「パーソルキャリア」と続いた。1位は?(2020/1/23)

ボーナスの高さも魅力:
人材サービス業界の「給与の満足度が高い企業ランキング」 4位パソナ、2位マイナビ……1位は?
「給与の満足度」評価の平均値が高い順にランキングした「人材サービス業界の“給与の満足度が高い企業”ランキング」。2位「マイナビ」、3位「アデコ」、4位「パソナ」、5位「パーソルキャリア」と続いた。1位は?(2020/1/22)

日本労働組合総連合会調べ:
「#令和の就活ヘアをもっと自由に」「#KuToo」話題の一方……まだまだ「身だしなみ」に保守的な日本企業
「#令和の就活ヘアをもっと自由に」「#KuToo」などが話題になった2019年。一方で、企業内での身だしなみに関するルールは旧態依然としている現状が明らかになった。男女によってルールが異なる企業もまだまだ多い。(2019/11/19)

働き方カードゲーム「ライフ・スイッチ」誕生 別の人生を歩むことで価値観の多様性理解へ
現実世界とは違う人生を歩むことで価値観の多様性を理解します。(2019/10/27)

“みんな”が買い物に行きたくなるバリアフリーな試着室 「このようなフィッティングルームが当たり前になったらいいな」
車いすユーザーによるレポート動画が参考になります。(2019/10/9)

ジャスティン・ビーバー「結婚式のタキシード選びを手伝ってくれ」 個性的すぎる候補に世界が仰天
ジャスティンがジャスティンしてる。(2019/9/27)

IT基礎英語:
三人称単数としての「they」、性別多様化の時代に対応
theyは三人称複数のはず。だけど、その用法が変わってきているのだ。(2019/9/26)

9月27日開業「COREDO室町テラス」:
“日本×台湾”の書店が面白い「誠品生活日本橋」 交流を生み出す仕掛けとは
三井不動産は9月27日、東京・日本橋の商業施設「COREDO室町テラス」をオープンする。書店を中心とした台湾発のライフスタイル提案型店舗「誠品生活」が日本初出店。多様な人やモノが集まる街・日本橋の象徴の一つとなりそうだ。(2019/9/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。