ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「感染症」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「感染症」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「月曜は全国的にムード下降」 ヤフー、AIで“気分の浮き沈み”を可視化
ヤフーと慶應義塾大学SFC研究所が共同で、検索キーワードを分析して「世の中の気分の浮き沈み」を推定するAI技術を開発し、「全国ムード指数」サービスとして公開した。(2022/6/28)

消費者のプライバシー権への対応も重要に:
企業の60%がゼロトラスト採用へ、しかしメリット享受は? Gartnerがセキュリティ将来予測
Gartnerによれば、消費者のプライバシー権への対応や、SSEプラットフォーム戦略などの8項目が、2023年までにサイバーセキュリティ関連で重要になるという。(2022/6/28)

“3度の病魔”から生還したアントニオ猪木 「外に出て散歩ぐらいしたいな」とさらなる回復に意欲
この日の動画ではモハメド・アリとの対決46周年をお祝いしました。(2022/6/28)

ポストコロナの企業を救う「マーケティングDX人材」の育て方:
「マーケティングDX人材」を定義する
2022年、日本企業はDXのあるべき姿を実現するために、自社のマーケティングを大きく進化させる必要に迫られています。しかし、現実にはマーケティングDXを推進する人材の不足が、多くの企業の共通課題となっています。(2022/6/28)

メカ設計メルマガ 編集後記:
設計現場の課題はデジタル時代でも変わらず!? CAD利用動向調査で感じたこと
永遠の課題が解消される日は来るのでしょうか……。(2022/6/28)

スワローズ、つば九郎の2000試合出場達成イベントに向けクラウドファンディング 即日目標達成する勢い
(2022/6/27)

羽ばたけ!ネットワークエンジニア(53):
「Amazon Connect」対「Genesys Cloud CX」――クラウド型コンタクトセンターの実力は?
コロナ禍で顧客からの問い合わせに対応するコンタクトセンターの重要度が増している。そこで活躍しているのが、パブリッククラウドを利用した新型のコンタクトセンターだ。素早く構築できるのか、料金はどうか、音声の品質に満足できるのか、他のクラウドサービスとの連携は容易なのか、テレワークに適しているのか。「Amazon Connect」や「Genesys Cloud CX」の導入事例を分析した。(2022/6/27)

よみがえったテープ人気は続くのか【中編】
「テープ」の出荷本数が増える異常事態 “ありえない”が起きた理由とは?
LTOのテープは新世代が出るたびに容量が大幅に増加している。これがテープの出荷容量の増加にもつながっている。2021年は予測に反して出荷数も増加に転じた。それはなぜなのか。(2022/6/27)

ハンターカブで高速道路を疾走!! ……って、あれ原付二種じゃないの!? 魅惑のサイドカー「Uedi」見参!
あの人気のハンターカブにワックワクな「サイドカー仕様」が登場! へぇぇー、これならば高速道路も走れちゃうのかぁぁぁ! しかも定員はまさかの3人、これは気になりすぎる!(2022/6/26)

今日のリサーチ:
面白い広告は記憶に残るが、ユーモアを活用できている企業は少ない――Oracle調査
ユーモアを取り入れたブランドは支持され、ロイヤルティーが高まり、顧客は再び購入したいという気持ちになるようです。もっとも「言うは易し、行うは難し」。成功のポイントは?(2022/6/24)

リアル白馬に乗ったお姫様! 橋本環奈、初めての海岸乗馬姿に「あまりにもプリンセス」「イイねせざるをえない」
「映画のワンシーンみたい」「かわいいカウガール」とファン悶絶。(2022/6/24)

通勤がつらい:
仕事のストレスを感じている人は7割 理由の1位は?
エン・ジャパンは運営する派遣情報サイトで、「ストレスと解消法」についてのアンケート調査を実施した。仕事のストレスを感じている人は……。(2022/6/24)

37年連続黒字の秘けつ:
稼働率100%の部屋はなぜ生まれた? アパホテルの「宿泊客を飽きさせない工夫」
2022年4月に開業したアパホテル〈なんば心斎橋東〉にて初めて採用した「とある部屋」のGW中の稼働率は100%を記録した。なぜそのような部屋が生まれたのか? そこにはアパホテルの「飽きさせない工夫」があった。(2022/6/27)

原因不明の“重いネットワーク”を解消
テレワークのいらいらを解消する二本柱「通信最適化」「可視化」をかなえる方法
テレワークを導入した企業は、業務ツールの社内利用時とテレワーク時のパフォーマンス差に悩まされている。特に大容量のファイルを扱うときは深刻だ。利用者ごとにネットワークが異なる中、どうすればボトルネックを特定、解消できるのか。(2022/6/24)

中堅〜大企業の課題を解決
稟議・ワークフローの“脱レガシー”が今こそ必要な理由
コロナ禍は経営や働き方を大きく変え、10年以上前に導入した稟議・ワークフローシステムのレガシー化が顕著になりつつある。ただし中堅〜大企業には、システムの刷新を困難にする要件が幾つか存在する。その問題の本質と解決策を探る。(2022/6/28)

製造マネジメントニュース:
7月のグローバル生産は年初計画から5万台減、「ハリアー」「RAV4」に影響大
トヨタ自動車は2022年6月22日、7月のグローバル生産台数の計画を発表した。国内が約25万台、海外が約55万台で、合計80万台を見込む。年初の計画からはグローバルで5万台引き下げた。(2022/6/23)

キャリアニュース:
在宅勤務で「仕事以外の生活の重要性をより意識するようになった」46.9%
「パソナ総合研究所」が「在宅勤務による生活、キャリア意識への影響」に関する調査結果を発表した。「仕事以外の生活の重要性をより意識するようになった」と46.9%が回答し、46.3%が「転職を検討した、希望就業先が変化した」と答えた。(2022/6/23)

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
活気が戻る国内展示会、一方で海外展示会の出展社数は気になる点も
「HANNOVER MESSE 2022」の現地レポート記事を、ぜひご一読ください。(2022/6/23)

TechTarget発 世界のITニュース
「Tableau」や「Microsoft Power BI」と競うQlikの”狙い”は成功するのか?
BIツールベンダーのQlikは、今後のロードマップを公開した。BIツールの機能追加や、既存機能の強化を実施する。どのような機能が追加されるのか。最大の注目ポイントは何か。(2022/6/23)

コロナ禍のIT活用促進術【第2回】
人の仕事を奪いたくないITリーダーこそ「自動化」を生かせる“納得の理由”
自動化は人の仕事を奪うのではないか――。こうした不安は杞憂とは言い切れないものの、「人を生かす」ことを突き詰めると、むしろ自動化が合理的な手段であることが分かる。それはどういうことなのか。(2022/6/23)

多言語、多国籍、多拠点チームの開発環境と働き方:
なぜ開発環境を共有フォルダ→VM→コンテナ、k8sとアップデートしていったのか――八楽における開発、運用改善の取り組みとこれから
AI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」を企画、開発、運用している八楽は、コンテナやKubernetesを活用したクラウドネイティブな開発、運用スタイルを実現している。現在活用しているコンテナやKubernetesにどのようなメリットを感じているのか、多拠点チームで開発生産性を高めるためにどのような取り組みをしているのかを交えて紹介する。(2022/6/23)

面倒な認証と運用管理の負担も軽減
「生体認証」「シングルサインオン」がテレワークをセキュアかつ快適にする理由
働き方の多様化が進む中、企業には社外ネットワークから社内やクラウドにある業務システムを安全に利用できる仕組みの整備が求められている。システムの安全性、利便性を保つにはどうすればよいのか。(2022/6/23)

企業間取引を「丸ごと」DX
“電子帳票を活用した全体最適なDX”を目指す組織がとるべき対応策は?
コロナ禍をきっかけに多くの企業がバックオフィス業務のペーパーレス化に踏み切った。電帳法やインボイス制度に向けた業務のデジタル変革も進む。既存のシステムを改修せずに社内業務と企業間取引をまとめて効率化する方法とは。(2022/6/23)

元広島カープ・北別府学、感染症のため入院 1週間前に高熱訴える「基礎疾患持ちには命取りになりますからね」
お大事に……。(2022/6/22)

2年ぶりのリアル開催:
「embedded world 2022」がドイツで開幕
組み込み技術の展示会「embedded world 2022」(ドイツ・ニュルンベルク)が2022年6月21日に開幕した。2年ぶりのリアル開催となった今回は、39カ国から724企業/団体が出展し、組み込みシステム開発の分野における最新トレンドを紹介している。(2022/6/22)

“ユーモア”のあるブランドになるために必要なものは? オラクル調査から見えた「求められるCX施策」
オラクルの調査によると、消費者の89%はユーモアのあるブランドを好む一方で、「自社の販売活動にユーモアを活用している」と答えたビジネスリーダーはわずか20%だった。企業はCX向上のために何をすべきか。(2022/6/22)

2022年大型連休の思い出:
さあ、スマホのクレカで船に乗るぞ!――できるかぎりスマホのタッチ決済だけで「船」と「電車」に乗る旅に出た(中編)
スマホにセットアップした「Visaのタッチ決済」でフェリーと電車に乗りたい――そんな思いで出発した旅行。ついにタッチ決済でフェリーと電車に乗ります……!(2022/6/22)

2022年度「IT導入補助金」を徹底解説――「インボイス制度」対応を支援 PCも補助対象に
2022年1月19日、政府は2022年度のIT導入補助金の概要について公表しました。今回、企業間における取引のクラウド化拡大やデジタル化の推進、インボイス制度の導入や、新たな類型などが大きなポイントです。本記事では、どの部分が強化されたのか詳しく解説します。(2022/6/22)

GM、McDonald's、Targetのデジタルマーケティング戦略【中編】
マクドナルドがBTSとコラボした“深い理由”
デジタルチャネルの充実は、企業のマーケティング方針を大きく変え始めている。McDonald'sが進めたアーティストとのコラボレーションも、こうした変化を意識した取り組みだという。どういうことなのか。(2022/6/22)

一人一人に適したワークスタイルを再定義
働き方に選択肢を与える“ハイブリッドワーク” 実現の鍵は
テレワークが定着した企業におけるCOVID-19のパンデミック後の働き方について、新たな選択肢として注目すべきなのが「ハイブリッドワーク」だ。実現の鍵はどこにあるのか。エキスパートが語る。(2022/6/21)

経営状況「まぢピンチ」 ゆるいテイストでヤバさを伝える京都市交通局のイラスト話題に 狙いを聞いた
市交通局に話を聞きました。(2022/6/22)

海外旅行再開の兆し:
「地球の歩き方」2年ぶりに発刊 表紙に変化? ニューヨーク・ハワイの改訂版
学研ホールディングスは、新型コロナウイルス感染症の影響で発行を取りやめていた海外旅行のガイドブック「地球の歩き方」の改訂版を2年ぶりに発行する。第1弾は『地球の歩き方ニューヨーク マンハッタン&ブルックリン 2023-24』と『地球の歩き方ハワイ?オアフ島&ホノルル 2023-24』。予約受付を開始しており、8月4日から全国の書店とオンライン書店で発売する。(2022/6/21)

MacやAndroidにも対応 マイクロソフトがセキュリティアプリ「Defender for individuals」を提供開始
日本マイクロソフトは、「Microsoft Defender for individuals」の提供を開始した。WindowsだけでなくmacOSやiOS、Androidにも対応する新しいオンラインセキュリティアプリケーションで、同社は「デジタルライフ全体の保護する」としている。(2022/6/21)

よみがえったテープ人気は続くのか【前編】
「テープ」は死んでいなかった 突然息を吹き返した“謎”の事態
2020年に出荷容量が落ち込んでいた「LTO」のテープは、2021年に大きな盛り上がりを見せた。その背景には、企業が無関心ではいられない“ある事情”があった。(2022/6/21)

活発化する中堅・中小企業狙いのサイバー攻撃【後編】
中小企業で「RDP」攻撃が活発化 カスペルスキーが考える理由とは?
世界の中堅・中小企業をサイバー犯罪者が狙っている。システムを守るために、特にどのような脅威に対して注意が必要なのか。Kaspersky Labの調査を踏まえて考える。(2022/6/21)

野良の母猫と5匹の子猫を保護 家族みんなで新しいおうちを待つ姿に心があたたまる【米】
お風呂タイムの子猫たちの表情がかわいすぎる。(2022/6/21)

Web会議の情報格差を解決:
PR:会議室をアップデート Zoomが提案するハイブリッドワークソリューションとは?
(2022/6/20)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
「脱炭素化」に染まったハノーバーメッセ
ドイツ・ハノーバーで、世界最大規模の産業見本市「HANNOVER MESSE(ハノーバーメッセ) 2022」が2019年以来3年ぶりにリアル開催されました。(2022/6/20)

国内クラウド市場規模、2026年には11兆円へ 2021年の4兆2000億円から成長 IDC Japan
IDC Japanが国内クラウド市場の予測を発表。2021年の国内クラウド市場規模は4兆2018億円で、2026年には約2.6倍の10兆9381億円になる見通し。背景には、DXやデータ駆動型ビジネスへの関心の強まりがある。(2022/6/20)

CISAアドバイザリーに学ぶセキュリティ強化策【前編】
不正アクセスを招く「設定ミス」5つの悪用手口とは?
世界各国のサイバーセキュリティ機関は、セキュリティ対策の設定ミスがシステムへの不正アクセスを招くと警鐘を鳴らす。設定ミスを悪用した攻撃手法とは、具体的には何なのか。対策は。(2022/6/20)

エンジニアが苦手なのは早起きじゃなくて通勤だった?:
ニューノーマル時代のエンジニア生きのこり戦略
コロナ禍3年目を迎え、いろいろな常識が変わったよね。でも、変わらないものもあるんだよ。(2022/6/20)

現場のインシデント対応を効率化するツールとは:
PR:これまでの定石は通用しない IT部門から“見えづらい”環境のセキュリティをどう守る?
サプライチェーン攻撃に関する被害報告が相次いでいる。サイバー攻撃者の標的が大企業だけでなく中小企業といったサプライチェーン関連企業にも拡大し、企業規模を問わず適切なランサムウェア対策が必要だ。(2022/6/20)

インテルがPCゲーミングへのコミットメントを強化を表明 NECPCが「Intel Arc」搭載PCの開発を示唆
インテルが、報道関係者向けにPCゲーミングにおける取り組みを説明するイベントを開催した。このイベントでは「Intel Arc A380」のデモ映像が公開された他、NECパーソナルコンピュータが「Intel Arc Graphics」を搭載するPCの開発を示唆する場面もあった。(2022/6/18)

「地球の歩き方」2年ぶりに“本命”の海外編の改訂版を発売へ 人気のニューヨークとハワイの2冊
『世界のカレー図鑑』『地球の歩き方ムー』など独自路線を経て復活です。(2022/6/17)

「Internet Explorer」サポート終了で、東京・調布市「なんで急に」報道 自治体DXに必要な“たった1つ”のこと
「Internet Explorer」サポート終了で、東京都調布市の職員が「なんで急に」とコメントしたとする報道がTwitterで話題となっている。自治体DXの推進に必要な視点を考察した。(2022/6/18)

「OPPO Reno7 A」インタビュー:“長く使えるスマホ”の本気度、デザイン刷新の裏で起きたこと
OPPO Reno7 Aの発表にあたり、オウガ・ジャパンの製品担当者が新モデルの狙いを語った。長く使えるスマホを目指し、日本向けのデザイン検討を重ねたという。OSバージョンアップの提供方針など、気になる点を確認した(2022/6/17)

製造マネジメントニュース:
トヨタが6月下旬から追加で稼働調整、7月上旬までに4万台減産
トヨタ自動車は2022年6月16日、6月以降の追加の生産調整について発表した。(2022/6/17)

製造マネジメントニュース:
解析システム製品の開発力強化、日立ハイテクが協創拠点をひたちなか市に開設
日立ハイテクは、解析システム製品の新規ソリューションの開発力を強化するため、顧客向けデモンストレーションおよび協創拠点「アドバンストテクノロジーイノベーションセンタ那珂」を開設した。(2022/6/17)

海外医療技術トレンド(84):
米国のデジタル駆動型バイオエコノミーとサイバーセキュリティ
本連載第52回で、気候変動や環境問題の観点から欧州のバイオエコノミー戦略を取り上げたが、米国ではDXやサイバーセキュリティの観点からも注目されている。(2022/6/17)

Gartner Insights Pickup(261):
画一的なデータガバナンスをやめ、ビジネスニーズへの柔軟な対応を図れ(前編)
データガバナンスを画一的なものでなく適応型にすることで、デジタルビジネスのニーズに対して柔軟に対応できるようになる。前編と後編の2回に分けてお届けする。(2022/6/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。