ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「お見舞い」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「お見舞い」に関する情報が集まったページです。

兄ワンコにかまってほしい弟ワンコの行動とは……? 仲良し兄弟の“予想外のやりとり”に笑っちゃう
弟からの強火の愛。(2020/7/31)

スザンヌ、豪雨被害を受けた熊本の小学校に物資支援 被災者からもらった感謝の言葉に「ホッとして嬉しくなりました」
スザンヌさんは熊本県北区の出身。(2020/7/30)

簡易宅配ボックス「OKIPPA」に無料の盗難補償 万が一の盗難にアプリから簡単に申請できる
あると安心な補償サービスです。(2020/7/29)

ピアノで弾いた「蚊との戦闘曲」がまるでラスボス戦 「やったか?」と思いきや第二形態の羽音がうわあああああ
ヘッドフォンで聞くと臨場感さらにアップ!(2020/7/21)

メルカリの売上金が送金可能に メッセージカードで“気持ち”を伝える工夫も
メルカリとメルペイは7月13日、メルカリの売上金などを他のユーザーに送金する「おくる・もらう」機能の提供を開始した。メルカリ・メルペイユーザーからは「メルカリの売上金を身近な人に送りたい」という要望が40%に達したという。メッセージカードを使って気持ちを伝える工夫も施した。(2020/7/13)

漫画『放課後ていぼう日誌』、豪雨で作者が被災 ファンからエール続々「無事でなによりです」「穏やかな日常が戻りますように」
「怪我はありませんが、執筆を継続できる状況ではない」とのこと。(2020/7/7)

中村獅童、第2子・次男を「夏幹」と命名し反響 「お父様の一字が力強く」「いつか あき、ふゆも」
中村さんの本名「幹弘」と同じ一字が使われています。(2020/7/4)

猫の眠りを邪魔する柴犬にクリティカルヒット!!! 犬と猫の力関係を描いた漫画に共感の声が集まる
猫は強し。(2020/7/2)

PR:親のレコード、子ども時代の演奏会 懐かし音源をスマホでよみがえらせてみた
今だから聴きたい「あの頃の音源」。(2020/6/24)

「腰が痛くて眠れない」 城田優、真夜中に公開した“肉体美”がファンの眠りを妨げる
「これくらいの肉体に戻りたいけど、現実はそんなに甘くない」(2020/6/18)

犬「コラ!」子猫「ワァアァ〜!!(><)」 ワンコとじゃれ合う子猫の驚く表情がかわいい
優しい戦いです。(2020/6/9)

猫「黙れぇ掃除機!」 掃除機への怒りがかわいすぎる猫ちゃん
怒っているのに反則級のかわいさ。(2020/6/6)

雨の中、捨てられていたのは―― クールなお姉さんに拾われたタヌキを描いた漫画が気になる
タヌキ? いいえ犬です。(2020/6/2)

テレワークにピッタリな新型Let's note 「withコロナ」でもビジネスに貢献
パナソニックのモバイルノートPC「Let's note(レッツノート)」に2020年夏モデルが登場した。新型コロナウイルスによって変化するビジネス環境でも、最適なツールとして使えると担当者たちは胸を張る。(2020/5/28)

性も恋愛も気になりだしたらそういう目でしか見られない!「かぐや様は告らせたい?」7話 少女漫画脳シンドローム発動
「気になる」のは立派な恋の成長過程。(2020/5/24)

“テレワークを邪魔する猫を上手に収納するアイデア”が効果抜群! 「かわいすぎる」「うちも大成功」の声
気に入ったニャ。(2020/5/24)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
“コロナ後”に焼き肉店が過去最高の売り上げ 中国で奮闘した日本人社長、汗と涙の全記録
中国では営業を再開する飲食店が増えてきた。深セン市などで複数の焼き肉店を展開する日本人経営者は倒産を覚悟していた。しかし、再開後、過去最高の売り上げを記録するほどまでに復活した。(2020/5/22)

はんにゃ川島、港区長から“マスク50枚”が届いてビックリ 「知らない情報だった」「ありがたい」と感謝
50枚はありがたい。(2020/5/4)

体調が悪い飼い主にみせる、愛猫の優しい行動とは…… 弱った心にホロリとくる猫漫画
飼い主さんを心配する黒猫ろんくんの行動があいらしい。(2020/5/4)

コナンにばいきんまんだ! 高山みなみや中尾隆聖ら人気声優が「ラジオ体操第1」をアテレコ 「めちゃめちゃ楽しい」「毎日やります」
楽しく体操できそう。(2020/5/1)

ドコモ、新型コロナウイルスに関する迷惑メールについて注意喚起
NTTドコモは、新型コロナウイルスに関する迷惑メールについて注意喚起。10万円特別定額給付金(仮称)の手続き方法の案内を装ったメールや、マスクの無料配布、抽選・販売などを装った内容のメールが確認されている。(2020/4/22)

今日書きたいことはこれくらい:
『火ノ丸相撲』における刃皇はなぜ少年漫画界でもまれに見る名ラスボスだったのか
「不倒城」しんざきさんによるコラム、第12回は『火ノ丸相撲』のラスボス「刃皇」について。(2020/6/28)

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:
【5年前の今頃は?】「マッチョすぎるカンガルー」がネットのアイドルに お気に入りのぬいぐるみを奪おうとする人間は全力で殴ります
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/4/15)

メルカリ、厚労省から全戸に配布される「布マスク」の出品は禁止と注意喚起 出品の場合はアカウントの利用制限も
違反行為が確認された場合は、商品の削除やアカウントの利用制限等の対応が行われます。(2020/4/14)

大沢樹生、亡き母の五十日祭を報告 “新型コロナ”心配し「自分一人での納骨でした」
神主と大沢さんだけの納骨式だったとのこと。(2020/4/12)

「産婦人科でコロナが出たら一大事!」 高橋真麻、“新型コロナ”の影響で夫の立ち会い出産が不可に
高橋さん「仕方のないことです」。(2020/4/5)

「その症状だけだと検査してもらえなくて」 森三中・黒沢かずこが新型コロナウイルス感染、鈴木おさむが陽性発覚までに言及
3月21日に発症し4月3日感染確認。濃厚接触者として大島美幸さんは自宅待機中。(2020/4/4)

芸人ヤマクエの「俺のゲーム愛を笑うな」:
「サワムラーで上級者に勝つにはどうすればいい?」 ポケモン初心者がガチ勢と本気バトル&感想戦してみた
サワムラーはガチポケ。【実況動画付き】(2020/3/29)

病気で見えない目を摘出……でも元気だにゃ! 子猫救出ストーリーに涙
痛くて苦しかったよね。生きてて本当によかった。(2020/3/22)

時代考証担当の研究者が解説:
NHK大河「麒麟がくる」でも登場 織田信長の意外な真骨頂、“情報戦”と“危機回避能力”とは
NHK大河ドラマ「麒麟がくる」でも登場した織田信長。戦国の英雄の真骨頂は、ちょっと意外な“情報戦”と“危機回避能力”だとか。戦国時代史研究の第一人者が解説。(2020/3/21)

ナデナデされる猫ちゃんに「ずるいぞ!(ベシッ)」 嫉妬しまくる猫ちゃんのパンチがいとおしい
迷いのないパンチ。(2020/3/8)

「今ないですね〜眼中に」と在庫みたいなノリで拒絶 女性が静かにキツいことを言う漫画シリーズがじわじわくる
たったひと言の付け足しでヒリつく空気。(2020/3/4)

30分の寿命と引き替えに望む時間に30分だけ戻れるとしたら……? 悪魔と契約した男の子の漫画が心に響く
30分間で惨劇を回避できるのか!?(2020/3/3)

半径300メートルのIT:
IT情報の記者が見る「ウイルス対策」最前線 有事に役立つ備えとは
新たな感染症によって、世界の状況が変わりつつあります。各企業がイベントの中止や延期、在宅勤務への体制変更などでこの変化に対応している様子が話題です。上手く対応できた企業とできなかった企業の違いとは……?(2020/2/26)

マシーナリーともコラム:
クラス内カースト1位の女子と初カキコ…ども…な感じの男子のラブコメ『僕ヤバ』は読者を狂わせ疑心暗鬼に陥らせるヤバイやつです
『僕ヤバ』はヤバイ。(2020/2/11)

高速猫キックをお見舞いだニャー! ボールに華麗なけりけりを披露するも、全てが空振りとなる猫ちゃん
エアーけりけり!(2020/2/7)

庄司智春も生まれてきた次女を抱っこ 藤本美貴「支えてくれる旦那さんにも感謝」
1月24日に第3子の次女が誕生した庄司家。(2020/1/27)

21万フォロワーのTwitterユーザー、スーパーの対応に不満で店長をさらす→店長への支援が殺到し300万円以上が集まる
横柄な消費者を対応した従業員に支援が集まりました。(2020/1/22)

「すごい引き込まれる」「この伏線は一体……」 “黒猫に助けられる青年”を描いた漫画に想像力をかきたてられる人が続出
あなたはどう読みますか?(2020/1/21)

「孤独ってこういうことかな」 芳根京子、笑顔の裏に秘めた不安と苦しみ明かす 映画「記憶屋 あなたを忘れない」での葛藤
「真希の愛のカタチは、かっこよくて、強いなと思いました」。(2020/1/17)

「切ないけど、あたたかい」「泣いちゃいます」 さらば森田、“103歳”認知症の祖母との掛け合いが最高にほっこり
「俺だれ?」「どうぞよろしく」。(2020/1/14)

“お風呂のお湯が抜けていた原因、まさかの猫だった” 排水栓ボタンめがけて強烈パンチする猫に「めちゃめちゃ全力で踏んでて笑った」
妖怪「ふろの湯ぬきたがり」だニャ。(2020/1/13)

ニ゛ャンアア゛アーッ……!! 風呂に入れられ荒ぶるネコと飼い主の泡みどろの戦いを描いた漫画が熱気ムンムン
風呂場がインフェルノ状態……!(2020/1/8)

漫画「100日後に死ぬワニ」 帰省予定を聞かれ「うーん……わからん」 それでも進むカウントダウン“死まであと92日”
エピソードをまたいだ小ネタにも注目。(2020/1/5)

漫画「100日後に死ぬワニ」 誰にも変えることが出来ない結末が、ここにある “死まであと99日”
最後の100日が、幕を開ける。(2019/12/29)

「海外でこんなことしてもらってドキドキ」 深田恭子、吉田沙保里からのサプライズに“高速愛情タックル”をお見舞い
相変わらずラブラブな2人。(2019/12/19)

死の運命を回避した「4分間のマリーゴールド」最終回 ドラマが意図せずして伝えた“幸福の裏側”
「彼女は幸運でしたね」。(2019/12/16)

怖いもの知らずの新入り子ネコに先輩ネコの教育的指導ッ! 新しい家族とにぎやかに暮らす漫画が楽しい
強気なのは、ビビりを隠すため?(2019/12/16)

食の流行をたどる:
「賞味期限20分のジュース」「1本2000円」 バナナの高付加価値化が止まらない背景とは
バナナの消費量が増えている。バナナの専門店が人気になっているだけでなく、高額な国産バナナにも注目が集まる。“第3次バナナブーム”が起きていると筆者が指摘する背景は?(2019/12/16)

フフフ、かかったな……! 「猫のわな」という名の普通の段ボールに入るラグドールたちがかわいい
猫ホイホイな段ボール箱。(2019/12/13)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。