ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「うるう」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「うるう」に関する情報が集まったページです。

泉ピン子、思わず泣かされた“俳優&芸人の父子”を絶賛 唯一チェックするドラマに熱弁「めっちゃくちゃ芝居うまい」「ぜひ見て!」
唯一このドラマだけは見ているとのこと。(2024/2/26)

4年に一度、うるう年だけの肉の日に「キング絶品チーズバーガー」など5品お得に提供 ロッテリアが限定開催
2月27日から29日まで。分厚いキングサイズがお得でありがたい。(2024/2/22)

ドーナツ12個が229円に 2月29日生まれの人向けキャンペーン、クリスピー・クリーム・ドーナツが実施
2月29日が誕生日の人は2月29日にクリスピー・クリーム・ドーナツへ!(2024/2/22)

モスバーガー、肉を肉ではさんだ“にくの日”バーガー終売 2月に最後の「にくにくにくバーガー」
2017年7月から始まった毎月29日恒例の人気企画が終わる。(2024/1/29)

「今年ってクソデカ閏年だっけ?」 賞味期限「24.02.30」の誤表示からパワーワード生まれる
「クソデカ閏年」で俳句とか作ってみたい。(2024/1/24)

宮武和多哉の「乗りもの」から読み解く:
総額648億円 JR東の赤字路線、原因は「収入が少ない」だけじゃない
(2023/12/20)

来年の今日は何曜日? ひっかけに気をつけよう 中2なら秒で分かるかもしれないクイズ【数学】
大人になって解いてみると、意外と難しい。(2023/9/8)

Q&Aで学ぶマイコン講座(84):
RTC(Real Time Clock)の機能と使い方
マイコンユーザーのさまざまな疑問に対し、マイコンメーカーのエンジニアがお答えしていく本連載。今回は、初心者の方からよく質問される「RTC(Real Time Clock)の機能」についてです。(2023/9/5)

Tech TIPS:
【Excel】どんとこいパートの給与計算:時刻計算完全マスター
アルバイトの給与計算、工程管理の作業時間など、Excelで作成する表で時間を扱うケースも多いのではないだろうか。Excelでは、数字と数字の間を「:(コロン)」で区切り「9:00」といったように入力すると、自動的に時間であると判断され、そのまま足し算や引き算も可能だ。ただし、足し算や引き算では注意すべき点もある。Excelで時間を扱う場合の注意点などを紹介しよう。(2023/4/14)

ITワード365:
【クイズ】「個人情報などの不正取得を目的とした、正規ドメインに酷似したドメイン名……」とは? 他
最新IT動向のキャッチアップはキーワードから。専門用語で煙に巻かれないIT人材になるための、毎日ひとことキーワード解説。用語の意味から隠されたIT用語が何なのか当ててみよう。(2022/12/8)

「自分の誕生花を探してしまった」「美しすぎる」 365日の誕生花の“フェイク和菓子”がまるで花のカレンダーのよう
どれを見ても美しい……!(2022/8/28)

月刊乗り鉄話題(2022年5月版):
利用客激減、大赤字、そして廃線へ? 「地方ローカル鉄道の役目」はもう終わったのか
いま、鉄道業界では「赤字路線をこのまま維持していくべきか」が深刻な問題です。「え? あの路線、廃線になってしまうの?」「そもそもなくす必要あるの?」──。そんな素朴な疑問を冷静にひもといて解説します。(2022/5/10)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
赤字ローカル線存廃問題 「輸送密度」だけで足切りするな
地方ローカル線は、従前からの過疎化と少子化に加えて、疫病感染対策の長期化で危機的状況にある。特に輸送密度2000人未満の線区が課題とされるが、そもそも民間企業が赤字事業から撤退できないという枠組みがおかしい。公共交通は応益主義であるべきだ。そこで存廃問題で使われる「輸送密度」について考える。(2022/3/20)

解決!Python:
[解決!Python]うるう年かどうかを判定するには
ある年がうるう年かどうかを判定するには、calendarモジュールが提供するisleap関数を使うのが簡単だ。また、同じ動作をする関数のコードも紹介する。(2021/12/7)

山浦恒央の“くみこみ”な話(142):
ソフトウェア技術者のためのバグ百科事典(21)【総まとめ】バグの特定手順を解説
ソフトウェア技術者に向けて、バグに関する基礎知識をまとめていく新シリーズ「バグ百科事典」。第21回は、シリーズの総まとめとして、バグの検出から修正までの「バグ特定手順」の一連の流れを解説します。(2021/6/21)

前年のうるう年が影響:
ワークマン、2月の既存店売上高が前年割れ 17年9月以来 春物は好調
 ワークマンは3月1日、2021年2月の月次売上高(速報値)を発表した。既存店の売上高は前年同月比の96.3%となり、3年5カ月ぶりに前年を下回った。(2021/3/2)

なんと124年ぶり 2021年の節分は「2月2日」に
間違えないように注意しましょう。(2021/1/5)

Tech TIPS:
【Excel】「納期まであと何日?」日数、月数、営業日数などの期間を計算する
ビジネスの現場では、納期や締め切り日などから作業を逆算しなければならないことも多い。このような場合、平日を手で数えるのは効率が悪い。Excelを使えば、簡単に平日の日数などが計算可能だ。(2020/8/17)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(27):
π>3.05を証明せよ ―― 東大の伝説の入試問題をプログラムで解く
円周率が3.05より大きいことを証明せよ。「π>3.05を証明せよ」と書けば、たった11文字。この伝説ともなっている東京大学の入試問題をプログラミングで解いていただくのが今回のテーマです。(2020/6/2)

「投票は大好きなキャラへのラブレター」 サンリオファンの一大イベント「キャラクター大賞」の魅力と、2020年の見どころをファンが語ります
年に1度の大イベント!(2020/4/30)

苦渋の決断で営業自粛 “オタクのための美容室”は新型コロナ禍をどう乗り切ろうとしているか
(2020/4/13)

春分の日の意味とは? 年に2回あるお彼岸と、日付が変わる理由
(2020/3/19)

うるう年に「しか」年齢を重ねない女性を描いたマンガに反響「語彙力失いました」「最後で泣かされた」
人より4倍永く生きるということは。(2020/3/16)

2月23日には「1日の売り上げ」最高記録を達成:
餃子の王将、「7カ月連続」で過去最高売り上げ 「増税&新型コロナ」のダブルパンチを食らっても絶好調の秘訣とは
王将フードサービスが絶好調だ。2020年2月まで、7カ月連続で「同月比過去最高売り上げ」を更新。2月23日には、今期3回目となる1日単位での「創業以来過去最高売り上げ」を達成。消費増税&新型コロナのダブルパンチにも屈さずカウンターパンチを出せている秘訣はどこにあるのか。小売・流通アナリストの中井彰人氏に聞く。(2020/3/16)

沈丁花の香りが馥郁と立ち込める三月。「弥生」ってどういう意味?
(2020/3/3)

いつも同じ顔、でも「魅力は表情」 サンリオ「ポチャッコ」ファンが、4年に1度の誕生日にポチャッコ愛を語り尽くします
明日、2月29日はポチャッコのお誕生日。(2020/2/28)

「平成が巻き返してきたな?」「時が動き始めた感じがする」 東京事変8年ぶり“再生”にファンたちの時が再び動き出す
熱い年になりそうだ。(2020/1/1)

山浦恒央の“くみこみ”な話(123):
ソフトウェア技術者のためのバグ百科事典(2)まだあるぞ、うるう年バグ
ソフトウェア技術者に向けて、バグに関する基礎知識をまとめていく新シリーズ「バグ百科事典」が始まります。第2回は、前回に続き「うるう年バグ」について解説します。(2019/11/7)

山浦恒央の“くみこみ”な話(122):
ソフトウェア技術者のためのバグ百科事典(1)うるう年
ソフトウェア技術者に向けて、バグに関する基礎知識をまとめていく新シリーズ「バグ百科事典」が始まります。記念すべき第1回は、超常連バグである「うるう年バグ」を取り上げます。(2019/10/8)

Linux基本コマンドTips(312):
【 timedatectl 】コマンド――時刻を表示/設定する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、時刻を表示/設定する「timedatectl」コマンドです。(2019/6/13)

平成のうちに知りたい元号のこと:
新元号から改元まで1カ月でシステム対応は間に合うか エンジニアたちの本音
(2019/3/4)

学年で1番早い誕生日、なぜ4月1日ではなく「4月2日」?
「俺4月2日生まれだから一番年上なんだぞー!」「なんで?」(2019/3/6)

【マンガ】「乗車」の対義語は「下車」 では、「失恋」「閏年」の対義語は?
あまり聞かないけど、ちゃんと対義語がある。(2019/2/14)

適当すぎるだろ! 2月が28日までしかない理由
給料日の間隔は早くなる。でも締切の間隔も早くなる……。(2019/2/1)

消費者にとっては嬉しいが:
GW10連休は景気にプラスか? マイナスか?
新天皇即位に伴う祝日などによって、今年のゴールデンウィークは10連休となることが決定した。日本経済にとってこれはどのような影響を及ぼすのだろうか。試算してみた。(2019/1/15)

架空世界で「認証」を知る:
「新世紀エヴァンゲリオン」の使徒がネルフ本部に仕掛けた“ハッキングの手口”
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第5回のテーマは「パスワードハッキング」。(2018/12/7)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(7):
組み込みソフトの不具合、その問題の原因は「ウイルス」か「バグ」か
組み込みソフトウェアの不具合原因を突き詰めるには、冷静な判断が求められます。不具合の多くはバグによるものですが、ウイルスが原因であることもあります。あるオフィスのセキュリティシステムに起こった不具合の原因を解明してください。(2018/8/2)

「うるう年は4年に1回やってくる」が、本当は間違っている理由
たまにスキップされる年がある。(2018/7/10)

あなたのクラスに同じ誕生日の人がいた理由、数学的に教えます
確率を計算すると、驚きの結果が。(2018/2/20)

自腹ですがなにか?:
記念日を忘れてしまいがちな人に「イベントカウントダウンクロック」
今回紹介するのは、アデッソの「イベントカウントダウンクロック」。イベントや記念日などの日を設定することで、その日までの日数を表示する置時計だ。仕事の納期日や家族の誕生日、受験勉強など、さまざまな用途に利用できる。(2017/12/10)

.NET TIPS:
年齢を計算するには?[C#/VB]
ある日付(今日の日付など)と誕生日から、年齢(満年齢、数え年)を計算する方法として、DateTime構造体を使う方法と8桁整数を使う方法を紹介する。(2017/12/6)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR九州が発表した「全路線の通信簿」から見えること
JR九州が2016年度の路線・区間別の平均通過人員を発表した。いわば路線の通信簿だ。JR九州発足時のデータも併せて比較できるようにしている。JR九州の意図は廃線論議ではなく「現状を知ってほしい」だろう。この数値から読み取れる現状とは何か。(2017/8/4)

「失恋」の対義語ってあるの? 調べてみたらちゃんと存在していた
失恋、優勝、未満、正夢、閏年、脱字――全部きちんと対義語があるのです。(2017/4/29)

12月32日(木)を迎える人現る 早く2017年1月1日の世界線に帰ってきて……!
「ぼくなつ」思い出した。(2017/1/1)

Database Watch(2016年総集編):
データベースから「データ」へ データベースウォッチャーが振り返る2016年、2017年に注目すべき技術
データベースの最新事情を追う連載「Database Watch」から、2016年の動向を振り返りながら、技術者に向けた「2017年にチェックしておくべきトレンド」を先読みします。(2016/12/28)

データベースサポート最前線の現場から(3):
【Oracle Database】2017年1月1日実施「うるう秒」の対応は大丈夫ですか?
データベース管理システムの運用でトラブルが発生したらどうするか。データベースサポートスペシャリストが現場目線の解決Tipsをお届けします。今回は「2017年1月1日うるう秒の対応ポイント」を解説します。(2016/12/9)

来年元日に「うるう秒」、ITシステムに影響は? 「対処できる人が正月休み」に注意
1日を1秒だけ長くする「うるう秒」が来年の元日午前8時59分に挿入される。正月休みでトラブル対処要員が不足する可能性があり、注意が必要だ。(2016/11/2)

130万人を分析、「社長」の代表像は?
全国の社長130万人のデータから浮かび上がった「社長像」は……。東京商工リサーチ調べ。(2016/9/16)

2016年末に「うるう秒」が挿入されることが決定 12月31日23時59分60秒が生まれることに
地球の自転とのズレを修正する目的。(2016/7/8)

Weekly Access Top10:
水族館に握りずしを展示?
意外にも変わり種のナマコは多いのかも。(2016/2/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。