ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「仮面女子」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「仮面女子」に関する情報が集まったページです。

もう推しとのツーショで悩まない “推し”サイドの人が教えてくれるチェキポーズの本が登場 速水奨やレイザーラモンRGも伝授
話題となったチェキ本の第2弾です。(2019/8/2)

武井壮、両足まひの「仮面女子」猪狩ともかに“約束の車椅子”をプレゼント 「ピカピカ光るの!」と本人も大喜び
武井さん「何か彼女が前に踏み出すきっかけを作りたい」。(2019/5/2)

「努力家アイドル」「凄い時代になった」 元「仮面女子」の橋本ゆき、区議選で初当選に驚きの声
3月末でアイドルを卒業し、政治家の道へ。(2019/4/22)

「生きてるから何だって出来る」 仮面女子・猪狩ともか、“事故からの1年”を回顧する姿がファンの心打つ
4月からはNHKの番組にレギュラー出演。(2019/4/12)

「おおむね視聴100%ですね」 ゆるキャラ「ちぃたん☆」、アニメ化し2次元でも過激チャレンジ繰り広げる
まさかのアニメ化。(2019/2/1)

「苦しいことのほうが多かった」 仮面女子の神谷えりな、アイドル人生最後のブログ更新で“約7年半”を振り返る
アイドル人生に終止符。(2018/12/1)

仮面女子・猪狩ともか、脊髄損傷で麻痺した“左足の親指”が動く 「良い予兆だといいなぁ」と喜びつづる
猪狩さん「確かに動いてた!!!」。(2018/11/3)

「これ犯罪だよね…?」 東大卒アイドル「仮面女子」桜雪、中年男性からの暴行被害を告白
警察に届けてほしい……。(2018/10/26)

仮面女子、神谷えりなら5人の年内卒業を発表 リーダー、センター、エースの一挙卒業にファン動揺
仮面女子の転換期になるか。(2018/10/18)

「家族の支えを感じた」「『がんばったね』が一番うれしい」 仮面女子猪狩ともか、退院後初の仕事で車いすフェンシング挑戦
ヤフーのパラスポーツメディア「ACTIONS」発表会に出席しました。(2018/9/27)

「貴方のように強くなりたい!」 仮面女子・猪狩ともか、退院翌日に“車椅子フェンシング”挑戦でファン感動
入院生活を終え、次なる一歩を踏み出しました。(2018/9/27)

ソフトバンク、VRコンテンツを国内外に無料配信 第1弾はキックボクシング
ソフトバンクが、NextVRと共同制作したVRコンテンツを国内外に無料配信するサービスを開始する。第1弾とはキックボクシングのライブ配信、第2弾はアイドルグループの公演をオンデマンド配信する。(2018/8/16)

「みんなに元気な姿を見せたい!」 事故で両足麻痺の「仮面女子」猪狩ともか、4カ月ぶりにアイドル復帰へ
復帰の第一歩。(2018/8/14)

完治は絶望的も「希望の光になりたい」 看板直撃の仮面女子・猪狩ともか、脊髄損傷による両足麻痺で車椅子生活
奇跡を信じて。(2018/5/7)

看板直撃で重傷の仮面女子・猪狩ともか、手術終了も「絶対安静」 メンバーがSNSで続々エール
神谷えりな「向日葵みたいなとびきりの笑顔で帰ってくるの待ってる」(2018/4/13)

第4回 先端デジタルテクノロジー展:
「感情を可視化」 脳波で動かすクレーンゲームを体験(動画あり)
専用ヘッドセットで脳波を計測し、平常心を保つことでアームを動かすクレーンゲームを体験。(2018/4/6)

360°谷間カメラだと? 「仮面女子」神谷えりなの“神乳”が映し出す新世界にファン歓喜
過去最高の密着映像。(2018/3/31)

スゴい時代だな! 整形費用をクラウドファンディングで募集するアイドルが誕生してしまう
その名は「仮面女子」坂本舞菜。(2018/3/30)

女の子の足の裏の味を再現したから揚げだと……? アイドル「仮面女子」×から揚げ専門店「天下鳥ます」で爆誕
(からあげが)美味しそう。(2018/1/13)

夢がある……のか!? 「仮面女子」神谷えりな、ガチの月収公開という暴挙に出る
夢があるようなないような。(2017/11/29)

11月8日は“いいおっぱいの日”! グラドルが続々写真投稿、記念日を制定したのは誰?
“グラビア業界や世の中を明るく元気にするのが目的”。(2017/11/8)

瓦になりたい人生だった 「仮面女子」神谷えりな、“おっぱい瓦割り”で神乳をいじめ抜く
ここ最近のがんばりスゴい。(2017/11/5)

「仮面女子」神谷えりな、アキラ100%?の裸芸挑戦でアイドル生命が終わりそうになる
安心しないでください、履いてませんよ。(2017/11/3)

これはいい目の保養 仮面女子・神谷えりな、『スピリッツ』で“大人セクシー”に挑戦
何色を着ても似合う。(2017/8/21)

変態紳士に朗報! “アイドルの汗”を再現した「女の子の汗の味からあげ」が発売されてしまう
自分の脳裏に浮かぶアイドルの汗は無味無臭だから余裕だな。(2017/8/1)

天木じゅん&黒田絢子、姉妹で息ピッタリの「TT」ダンス ファン「ずっと見てられる」
さすが姉妹。(2017/7/23)

神乳が咲きほこる! 仮面女子・神谷えりな、 “カラフルグラビア”で紳士の視界を鮮やかに彩る
“色”というものに感謝が芽生えた。(2017/5/14)

NG集という名のご褒美! 仮面女子・神谷えりな、世界がうなる“早脱ぎチャレンジ”はG難度のもよう
早脱ぎは山越えに気をつけて。(2017/5/13)

大井競馬場で人間とゾンビの恐怖のおいかけっこランをする「バイオハザード ゾンビラッシュ」開催
ゾンビとしても参加できます。(2017/5/13)

「研究室が沸き立った」――AIが作詞、アイドル新曲ができるまで 電通大教授に聞く
アイドルグループ「仮面女子」の新曲「電☆アドベンチャー」は、人工知能(AI)が作詞。「にこにこうぱうぱブルーベリー」という不思議な歌詞も飛び出し、出来栄えに「開発した研究室が沸き立った」。制作の裏側を、電気通信大学の坂本教授に聞いた。(2017/5/12)

カゴメからナポリタンの妖精「ナポリたん」爆誕 イメージソング3曲も公開
追いケチャップナポリタン食べたい。(2017/4/26)

「もしもし、私、仮面女子」 新作予約特典にメンバーからのお礼電話で「話せるアイドル」に
VRを楽しんでさらにお話もできちゃうだと!(2017/4/14)

「にこにこうぱうぱブルーベリー」「海とデビューに泳ごう Pyuee」 人工知能が作詞した仮面女子の新曲、斬新すぎた
人類には早かった(かもしれない)言語感覚がクセになりそう。(2017/4/6)

アイドル「仮面女子」新曲、人工知能が作詞 メンバーの絵から曲をイメージ
メンバーが曲をイメージして描いた絵や色を基に、人工知能が作詞したという。(2017/3/30)

そんな作詞で大丈夫か? 仮面女子、新曲の作詞は人工知能が担当
チャレンジ精神すごい。(2017/3/30)

“握手券つきマンション”だと!? 「仮面女子」が暴挙コラボ、1億4500万円のファングッズを販売開始
握手券ついてくるなら仕方ないよな。(2017/3/16)

仮面巫女だと……? 仮面女子、秋葉原神社の「公認巫女」へ
ジェイソンマスク×巫女衣装のマリアージュや!(2017/3/2)

マスクウーマン誕生かな? 仮面女子・川村虹花が女子プロレスラーに転身、母の夢実現のため闘いのリングへ
また1人修羅の門をくぐった。(2017/2/3)

仮面女子が「プレミアムフライデー」にワンコインライブを開催 月末金曜日は15時退社でアイドルに会いに
通常1500円がワンコインの「500円(1ドリンク付き)」に!(2017/1/31)

ソシャゲ・ネトゲが課金の力でアニメ化や映画化されていくなか「お城プロジェクト」が仮面女子で実写化
顧客が本当に必要だったもの……?(2016/12/22)

「仮面女子」候補生が妊娠し引退 所属事務所も応援でこれは好感が持てる
恋愛禁止条例なんて無かったんや!(2016/12/5)

11月28日は「いいニーハイの日」 今年もニーハイ姿のコスプレ画像、イラストがぞくぞく登場!
例年同様、ネタ画像も。(2016/11/28)

仮面女子の黒木ひなこ・澤田リサが卒業と芸能界引退を発表 「まだまだ長い人生芸能界以外でもっと、いろいろな経験をしたい」
黒木ひなこさんが12月18日、澤田リサさんが2017年1月2日に卒業となります。(2016/11/22)

メル先生の入浴シーンだと……? 岸田メル、ローカル番組でぎこちなく新たな扉を開く
サービスサービス!(2016/11/5)

「テレビ関係者は絶対に観ないでください」 仮面女子・神谷えりな、テレビの裏側を描いた“超ディス”ドラマで初主演
見るのが怖い。(2016/10/20)

帰ってきた「辛萌動画」 高根の花、ツンデレ、高飛車……全員辛さに屈服させてやる!
担当者頭おかしい(褒め言葉)。(2016/9/27)

夏だ! プールだ! グラドルだ! 年に1回のグラドル祭がLv100のパラダイス感
グラドル何人分かるかな?(2016/6/27)

21世紀に仮面を売ってやっていけるのか 仮面専門店「仮面屋おもて」が東京にオープン、店主の意図は
東京都墨田区に日本で唯一と思しき仮面専門店がオープン。仮面で生計は立てられるのか取材してきた。(2016/5/14)

仮面女子、フリーダムすぎるキャスターに挑戦
怪獣映画みたいなOPも。千葉日報ニュースβが攻めてる。(2016/1/27)

2016年ボイン番付発表 次世代の巨乳グラドルが続々と“乳”幕
今年の“乳”フェースを要チェックや!(2016/1/6)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。