ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「関西弁」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「関西弁」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

【なんて読む?】今日の難読漢字「人集り」
集の「あつまる」以外の読み方。(2020/10/29)

【なんて読む?】今日の難読漢字「仰山」
「仰」の読み方で迷うかも。(2020/10/27)

「ZIP!」の美人お天気キャスター・貴島明日香はなぜYouTubeを始めたのか 収録現場に行って聞いてみた
趣味はゲームで、8月には「OPENREC.tv」にゲームチャンネルを開設するほど。(2020/10/16)

ネットを舞台に:
月収100万円の新ビジネス ラジオスタイルの可能性
ラジオの魅力の一つに、語り手と聴き手の間に生まれる親密さがある。そんなラジオの特色を生かして新たなビジネスを生み出そうという取り組みが、ネットを舞台に始まっている(2020/10/1)

男女2人同じ布団の中で何も起こらないって本当ですか? 「宇崎ちゃんは遊びたい!」最終話、これからもずっと一緒に遊ぼう
大事件が起きても、あいまいな距離感はいつまでも続きます。(2020/9/27)

「うちのクラスには何か変なのがいる」 自分を人間と言い切るどう見ても宇宙人な漫画に「ツッコミ追い付かん」「カオス」
人間であるという自負が強すぎる。(2020/9/15)

橋本環奈、「ルパンの娘」続編に「名探偵一家の娘」役で新登場 かれんな青いセーラー服姿も披露
これは見ないといかんな!(2020/9/9)

2眼カメラとAI搭載で“ペットのふん”も認識 Roborock製のロボット掃除機が登場
中国のRoborockがロボット掃除機の最新モデル「Roborock S6 MaxV」など3製品を11日から発売する。価格は2万9800円〜7万9800円。2眼カメラを搭載することで視差を利用して3次元の距離を測定できるようになった。(2020/9/8)

ペットの排泄物には近付かないロボット掃除機、+Styleが発売 二眼カメラとAIで物体を認識
プラススタイルは、二眼カメラとAIを活用して床にある物体を認識し、回避しながら掃除するロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」を発表した。電源ケーブルや電源タップ、履き物、ペットの排泄物など8種類の物体を判別する。(2020/9/8)

財布を拾って届けたらお礼は受け取る? サービスカウンター前のドラマを描いた漫画がハラハラする
落とした人の数だけ物語がある。(2020/8/28)

水川あさみ、4度共演の錦戸亮を“あんた”呼びにファン興奮 赤西仁&佐藤健&山田孝之ら“人狼ゲーム”に初参戦
またまたすげーことになってる。(2020/8/14)

水野敬也さん著『夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神』、発売3週間で20万部突破
『夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神』(水野敬也さん著)が、発売3週間で発行部数20万部を突破した。(2020/7/30)

PR:「無観客やけど、無歓声にはせぇへんで」 再開したJリーグ「大阪ダービー」を大阪弁で応援するキャンペーンが胸熱だった
大阪が、ふたつに分かれてひとつになる日。(2020/7/7)

家族構成どうなってんの! Mattと「オー!マイキー」のコラボCMに桑田真澄が“育ての親”として出演してしまう
そうきたか。(2020/6/17)

深夜の天使じゃん! ファーストサマーウイカ、普段と180度違う“ツインテール”姿が「幼くなる」「雰囲気変わります」と反響
ANNスタジオでのオフショット。(2020/5/13)

「ダイヤわっさー入っとる」「虫どものように男を引き寄せる」 パワーワードだらけの宝石オススメ文がクセになる
コテコテの大阪弁だったり貴婦人目線だったり、商品の紹介文が変幻自在。(2020/3/9)

「写真にしか見えない」「恐怖を覚えるレベル」 「これを描き始めたことが全ての間違いだった」と話題の大阪駅イラスト、ついに完成!
「恐怖を覚えるレベル」「もしかして新海誠さん!?」と大きな反響が寄せられています。(2020/3/7)

「クラスで4番目の美人らしいねん」「ウチやないかい!」 気になる男子の好みをミルクボーイ風に探る漫画が楽しい
「でも、分らんねんな」(2020/2/4)

叙述トリックと分かっていてもだまされる? 「お嬢様ミーム」人気が生んだ「叙述トリックお嬢様」に感心の声
きっとあなたもだまされる。(2019/12/16)

「陰口三回バレたら……」「週刊誌に撮られたら……」 赤西仁&錦戸亮、新ユニットの自由すぎる“契約合意書”にツッコミ殺到
もはや違反してみてほしい。(2019/12/7)

ホットペッパーの関西弁アフレコCMが12年ぶり復活! マッドマックスみたいな2人のかけあいに脱力必至
世紀末感あふれる世界のベタな漫才。(2019/11/19)

劇場版「ヒロアカ」の応援に日本ラグビー界最強の戦士9人が集結 初めてのアフレコ熱演に「うまい!」
ヒロアカファンの福岡選手は「携われて嬉しかったです!」とコメント。(2019/11/5)

「正直、めちゃくちゃ悩みました」「ほんまに尊敬します」 静かに流行する「バチェラー」シーズン3“友永構文”とは?
正直驚きました。こんな自然発生するんやって。(2019/10/31)

「ほんま、おおきに」関西弁をしゃべるロボットつき ダイハツ、自動運転コンセプトカー「ICOICO」発表
関西弁ロボットがサポートしてくれる未来のクルマ。(2019/10/29)

顔面偏差値が高すぎる転校生→猫を追いかけ無表情で崖から落ちる ドジっ子すぎるギャップが腹筋に来る漫画
転校生×イケメン×天然ドジっ子=最強!(2019/10/2)

花王化粧水の英文パッケージをよく見たら関西弁 裏コンセプトは「そんなに頑張らんでもええんやで」
「メンズビオレSMART」のパッケージがイケてます。(2019/9/11)

「韓国・フェミニズム・日本」特集はなぜ大ヒットしたのか? 『文藝』編集長に聞く、86年ぶり3刷の裏側
「在庫が一瞬でなくなった」異例の大ヒットの裏側。(2019/7/26)

えぇとこ連れてったるで! 大阪「未来都タクシー」地元ドライバーが名所を案内する「大阪コテコテ観光タクシー」ツアー発表
暑い日や雨の日もタクシーでらくらく観光。(2019/7/12)

組み込み開発ニュース:
小型組み込み機器向け音声合成エンジンの提供を開始
エーアイは、ルネサス エレクトロニクスの「RZ/G Linuxプラットフォーム」向け音声合成エンジン「microAITalk」の提供を開始した。小型ロボット、スマートフォンアプリケーションなど、組み込み機器へ音声読み上げ機能の搭載が可能になる。(2019/7/11)

中条あやみがアニメCMの声優に 本人役“あやみ”の声を担当
どんな演技を見せてくれるのでしょうか。(2019/6/13)

度肝を抜かれた2本立て「ストロベリーナイト・サーガ」9話 二階堂ふみ×亀梨和也W主演は原作以上にプラトニック?
斬新な構成は「サザエさん」オマージュ?(2019/6/13)

モバクソ畑でつかまえて:
キャラも音楽も良いけど…… 「ダンキラ!!! - Boys, be DANCING!」は音ゲー部分がひたすら虚無
ゲームの部分以外は高評価。(2019/6/2)

旧友からLINEで「飲もう♪」……これってマルチ商法? 記者の“奇妙な体験”
近年、LINEなどのSNSを活用した「マルチ商法」の勧誘が増えている。筆者も、疎遠だった友人からLINEで飲み会に誘われ、参加した結果、もうけ話を持ちかけられた経験がある。本記事では、筆者の体験談を基に、あやしい勧誘の特徴を探る。(2019/5/27)

彼女と同棲中の長男に「愛してる」と鬼電する母親の恐怖 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
相談自体も怖いけど、ヘビーリスナーならもっと怖い。(2019/5/6)

猛省「ストロベリーナイト・サーガ」 1話で見せた二階堂ふみら新キャストの“それぞれのハマり方 ” 今野浩喜の関西弁もウザくて最高
「二階堂ふみは竹内結子を超えるのか」ってそういう問題じゃないんだよ。(2019/4/18)

2019年春ドラマ注目作レビュー【随時更新】
ドラマ注目作をレビュー!(5月6日更新)(2019/4/16)

二階堂ふみは竹内結子を超えるのか 木10「ストロベリーナイト・サーガ」新キャストすぎるキャスティングを総チェック
原作者「前作を越えなければいけないんですよ」←すごいプレッシャー!(2019/4/11)

“ネット鎖国”のジャニーズが放った「バーチャルジャニーズ」 ジャニオタは何に戸惑い、何に希望を見たのか
「ジャニーズ再評価」につながってほしい一手。(2019/3/11)

「かわいいサイヤ人」「ラムちゃん」 倖田來未、自身の想定上回るイメチェンで異次元の魅力を放つ
どのキャラでもきっと関西弁。(2019/2/26)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
ボトムアップ型第4次産業革命があったってええやん
腹の底から本気で伝えたいときは、関西弁でいいたい。(2019/1/31)

「もうえぇで!」 シャープの空気清浄機、ボタン連打で関西弁話す「隠しコマンド」発見→公式Twitterも反応
目の付けどころがシャープやな。(2019/1/5)

ものになるモノ、ならないモノ(80):
機械翻訳は、翻訳家の仕事を奪うのか――「人工知能」を作る上での良質な栄養素とは?
外国語を翻訳するときに使う「機械翻訳」。ニューラルネットワークによって精度が上がったものの、人間の助けはまだまだ必要だ。さらなる精度向上をするには、何が必要なのかGengoプロダクト部長のチャーリー・ワルター氏に話を聞いた。(2018/12/28)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 【最終話】第14話:新生(後編)
幾つもの事件を経験したCSIRTに、出会いと別れの季節がやってきた。引退や成長を経験するメンバーの姿を見守りながら、メイの率いる新生チームは、今日もインシデントに挑む――。CSIRT小説「側線」、最終話。(2018/12/21)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 【最終話】第14話:新生(前編)
「ひまわり海洋エネルギー」にサイバー攻撃を仕掛けた犯人の逮捕劇が終わり、CSIRTを取り巻く状況は変わり始める。メンバーの成長や別れを前にしたチームは、新たな一歩を踏み出す時を迎えた。(2018/12/14)

かしこい猫とギャルの日常にほっこり イラッとするけど憎めない喋る猫の漫画がかわいい
もも太のかしこさに笑ってグッときてほっこりします。(2018/12/8)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第13話:包囲網(後編)
数々の企業を苦しめた攻撃者へ、ついにCSIRTが反撃に出る! 「絶対に捕まえる。あくまで合法的な方法で」――意気込むメンバーが仕掛けた作戦とは? 「側線」、ついにクライマックス。(2018/12/7)

1日に5万本売れる:
「乃が美」創業者が自著で語った高級「生」食パンの「生」の意味
1日に5万本もの高級「生」食パンを売る「乃が美」。2013年に創業してからわずか5年で100店舗以上にまで成長した。創業時のエピソードや知られざる同社の戦略を創業者の自著から読み解く(2018/11/30)

社長の思い:
小さな段ボール工場が変えた避難所の光景
大阪府八尾市の一角にある小さな町工場のJパックス株式会社。作っているのは、段ボールだ。この会社が被災地の避難所の光景を変えようとしている。(2018/11/1)

CSIRT小説「側線」:
CSIRT小説「側線」 第8話:全滅(後編)
本来防げるはずのウイルスが役員の端末に入り込み、機密情報を流出させていた――。メイたちCSIRTのセキュリティ防衛装置を「全滅」させた仕掛けとは。一方、CISOの小堀は、説明責任を果たそうとある行動に出る。(2018/9/21)

Eテレ攻めてるな! 岡崎体育、社会科番組「アクティブ10公民」レギュラー出演決定 テーマソングも担当
体育じゃなくて公民の番組です。(2018/9/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。