ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「関西弁」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「関西弁」に関する情報が集まったページです。

見た目で「怖い」と誤解されて…… 一見派手な純情乙女と強面男子、ある共通点でつながる漫画のギャップにやられる
周囲にどう思われても、「好き」を貫くことはステキ。(2021/10/4)

3分インタビュー:
カシオの“チプカシ”が大集合 「カシコレ」が登場したワケ
カシオ計算機の腕時計といえば「G-SHOCK」を想像する人が多いかもしれないが、低価格帯のモデルをまとめた「CASIO Collection」が登場したことをご存じだろうか。それにしても、なぜCASIO Collectionをつくったのか。生みの親に話を聞いたところ……。(2021/9/26)

Go AbekawaのGo Global!〜崔 国編(後):
カインズのCTOに、俺はなる!
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回もカインズの崔国(サイ・コク)氏にお話を伺う。英語も覚えたいし、MBAも取りたい。やりたいことが止まらない崔氏は次に何を望むのか。(2021/9/29)

Go AbekawaのGo Global!〜崔 国編(前):
Amazonは知らなかったけど、Webでサービスをやりたかった
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はカインズの崔国(サイ・コク)氏にお話を伺う。コンピュータに夢中になった中国の少年は「閉じられたWeb」の世界でも新しいサービス開発を夢見ていた。(2021/9/28)

関西弁のいい女! ファーストサマーウイカ、「エヴァ」真希波・マリのコスプレで“面影ゼロ”の大変身
アイドル時代のコスプレ姿を公開。(2021/8/22)

転生したら昔考えたラノベの主人公だった件→「黒歴史を○して俺も死のう」 地獄のような漫画がある意味ためになる
かっこいいと思って考えたキャラだったはずなのに……。(2021/8/13)

オンライン帰省で片付けも 親と揉めない声かけのコツとは
新型コロナウイルスが世界を覆って2回目の夏が来た。国内では高齢者を中心にワクチン接種が徐々に進むものの、変異株拡大の不安から故郷への帰省を2年連続で断念した人もいる。(2021/7/21)

オンライン帰省で片付けも 親と揉めない声かけのコツとは
新型コロナウイルスが世界を覆って2回目の夏が来た。国内では高齢者を中心にワクチン接種が徐々に進むものの、変異株拡大の不安から故郷への帰省を2年連続で断念した人もいる。そこで、PCやタブレットを使ったビデオ通話の「オンライン帰省」のついでに、リモートでも実家を片付ける方法と、親子間でモメないコツを教えてもらった。(2021/7/21)

製品分解で探るアジアの新トレンド(50):
「ルンバ対中国製」の構図で競争が進むお掃除ロボ
中国Xiaomi系のロボット関連機器を手掛けるRoborockの多機能お掃除ロボットが2020年末に発売された。日本では大型家電量販店の独占販売となっており、ネット広告やTV-CMなどでも見かけることがあるほどにイチオシ製品として扱われている。今回は、Roborockの最上位機である「S6 MaxV」を分解した。(2021/7/6)

ギャップえぐすぎるだろ! ファーストサマーウイカ、ヤンキー姿に反響 直前にはツインテールで頭なでなで
強い。(2021/5/28)

週末に「へえ」な話:
すぐに完売! 1枚焼きの「ホットサンドソロ」は、どうやって開発したのか
食パン1枚でつくるホットサンドメーカーが売れている。その名は「ホットサンドソロ」。新潟県にある「燕三条キッチン研究所」が開発したアイテムだが、どのようにしてつくったのか。担当者に話を聞いたところ……。(2021/5/8)

「鬼滅」缶コーヒーが大ヒット ダイドー社長に「次」聞く
高松富也社長は「今秋、(鬼滅の刃に代わる)新たなキャンペーンを考えている」と明らかにした上で、同社の自動販売機を「社会のインフラ」と呼ばれる存在にしたいと語った。(2021/4/30)

3週間で5000万本:
「鬼滅」缶コーヒーが大ヒット ダイドー社長に「次」聞く
新型コロナウイルス禍の中、人気アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターをあしらった缶コーヒーが飛ぶように売れたダイドーグループホールディングス。高松富也社長は「今秋、(鬼滅の刃に代わる)新たなキャンペーンを考えている」と明らかにした。(2021/4/29)

津田健次郎はなぜ「極主夫道」をコメディーの代表作だと語るのか “いかつかわいい”新境地に至った男の本音を聞いた
ネトフリさん、ほんまアコギな商売してまんな――(2021/4/8)

「知ってるワイフ」最終回に反響 タイトル伏線回収に納得も「丸ちゃんは結局…誰だったんだろうか…」
誰も知らない丸ちゃんの正体。(2021/3/19)

ギャップ萌えの新たな可能性……! 寡黙だけど内心は関西弁でしゃべりまくるJKと、心を読める男子高生の漫画がグッと来る
人の心の声って聞きたいけど聞きたくない。(2021/3/11)

TWICE・サナ、コブクロの「卒業」新MVに登場 生まれ育った大阪から韓国へ、背景とともに移り変わる表情に海外勢も感涙
コブクロとサナさんの3人で泣かせにきてる!(2021/2/13)

「駅長に怒られるまで」「阪神・巨人のようなもの」 神戸・新開地駅のエスカレーターに設置されているPOPが2度見不可避すぎる 設置のワケは?
普通の会話に見えますが……?(2021/1/30)

「どう森」きぬよさんが56センチの特大サイズで現実世界に! 作者に制作のこだわりを聞いた
元気な関西弁で話しかけてくれそう。(2021/1/12)

明石家さんまプロデュースの劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」、STUDIO4℃制作で2021年初夏公開
さんま「最初にお話してから5年くらい待っていただいてようやく実現しました」。(2021/1/1)

サガミオリジナル12代目宣伝大使に清水あいり、“ねとらぼ”で「関西弁あいうえお」をお願いしたら
ナチュラルすぎて気が付かなかった。(2020/12/15)

【なんて読む?】今日の難読漢字「今際の際」
「際」の読み方が違うのがややこしい。(2020/11/14)

【なんて読む?】今日の難読漢字「咄嗟」
ちなみに「咄」「嗟」の漢字の意味は分かります?(2020/11/12)

【なんて読む?】今日の難読漢字「垂乳根」
「垂乳根の」の方が見覚えあるかも。(2020/11/10)

【なんて読む?】今日の難読漢字「形振り」
「形」の変わった読み方。(2020/11/8)

【なんて読む?】今日の難読漢字「劈く」
ヒント:爆音(2020/11/6)

【なんて読む?】今日の難読漢字「勿体」
ヒント:○っ○○(2020/11/4)

【なんて読む?】今日の難読漢字「鈍鈍」
鈍足(どんそく)の鈍。(2020/11/2)

【なんて読む?】今日の難読漢字「北叟笑む」
○○○○む(2020/10/31)

【なんて読む?】今日の難読漢字「人集り」
集の「あつまる」以外の読み方。(2020/10/29)

【なんて読む?】今日の難読漢字「仰山」
「仰」の読み方で迷うかも。(2020/10/27)

「ZIP!」の美人お天気キャスター・貴島明日香はなぜYouTubeを始めたのか 収録現場に行って聞いてみた
趣味はゲームで、8月には「OPENREC.tv」にゲームチャンネルを開設するほど。(2020/10/16)

男女2人同じ布団の中で何も起こらないって本当ですか? 「宇崎ちゃんは遊びたい!」最終話、これからもずっと一緒に遊ぼう
大事件が起きても、あいまいな距離感はいつまでも続きます。(2020/9/27)

「うちのクラスには何か変なのがいる」 自分を人間と言い切るどう見ても宇宙人な漫画に「ツッコミ追い付かん」「カオス」
人間であるという自負が強すぎる。(2020/9/15)

橋本環奈、「ルパンの娘」続編に「名探偵一家の娘」役で新登場 かれんな青いセーラー服姿も披露
これは見ないといかんな!(2020/9/9)

2眼カメラとAI搭載で“ペットのふん”も認識 Roborock製のロボット掃除機が登場
中国のRoborockがロボット掃除機の最新モデル「Roborock S6 MaxV」など3製品を11日から発売する。価格は2万9800円〜7万9800円。2眼カメラを搭載することで視差を利用して3次元の距離を測定できるようになった。(2020/9/8)

ペットの排泄物には近付かないロボット掃除機、+Styleが発売 二眼カメラとAIで物体を認識
プラススタイルは、二眼カメラとAIを活用して床にある物体を認識し、回避しながら掃除するロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」を発表した。電源ケーブルや電源タップ、履き物、ペットの排泄物など8種類の物体を判別する。(2020/9/8)

財布を拾って届けたらお礼は受け取る? サービスカウンター前のドラマを描いた漫画がハラハラする
落とした人の数だけ物語がある。(2020/8/28)

水川あさみ、4度共演の錦戸亮を“あんた”呼びにファン興奮 赤西仁&佐藤健&山田孝之ら“人狼ゲーム”に初参戦
またまたすげーことになってる。(2020/8/14)

水野敬也さん著『夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神』、発売3週間で20万部突破
『夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神』(水野敬也さん著)が、発売3週間で発行部数20万部を突破した。(2020/7/30)

PR:「無観客やけど、無歓声にはせぇへんで」 再開したJリーグ「大阪ダービー」を大阪弁で応援するキャンペーンが胸熱だった
大阪が、ふたつに分かれてひとつになる日。(2020/7/7)

家族構成どうなってんの! Mattと「オー!マイキー」のコラボCMに桑田真澄が“育ての親”として出演してしまう
そうきたか。(2020/6/17)

深夜の天使じゃん! ファーストサマーウイカ、普段と180度違う“ツインテール”姿が「幼くなる」「雰囲気変わります」と反響
ANNスタジオでのオフショット。(2020/5/13)

「ダイヤわっさー入っとる」「虫どものように男を引き寄せる」 パワーワードだらけの宝石オススメ文がクセになる
コテコテの大阪弁だったり貴婦人目線だったり、商品の紹介文が変幻自在。(2020/3/9)

「写真にしか見えない」「恐怖を覚えるレベル」 「これを描き始めたことが全ての間違いだった」と話題の大阪駅イラスト、ついに完成!
「恐怖を覚えるレベル」「もしかして新海誠さん!?」と大きな反響が寄せられています。(2020/3/7)

「クラスで4番目の美人らしいねん」「ウチやないかい!」 気になる男子の好みをミルクボーイ風に探る漫画が楽しい
「でも、分らんねんな」(2020/2/4)

叙述トリックと分かっていてもだまされる? 「お嬢様ミーム」人気が生んだ「叙述トリックお嬢様」に感心の声
きっとあなたもだまされる。(2019/12/16)

「陰口三回バレたら……」「週刊誌に撮られたら……」 赤西仁&錦戸亮、新ユニットの自由すぎる“契約合意書”にツッコミ殺到
もはや違反してみてほしい。(2019/12/7)

ホットペッパーの関西弁アフレコCMが12年ぶり復活! マッドマックスみたいな2人のかけあいに脱力必至
世紀末感あふれる世界のベタな漫才。(2019/11/19)

劇場版「ヒロアカ」の応援に日本ラグビー界最強の戦士9人が集結 初めてのアフレコ熱演に「うまい!」
ヒロアカファンの福岡選手は「携われて嬉しかったです!」とコメント。(2019/11/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。