ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「京都アニメーション」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「京都アニメーション」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

放火事件後に休業していた「京アニ&Doショップ!」閉店
京都アニメーションは14日、京都府宇治市にある「京アニ&Doショップ!」を閉店したと発表した。2019年7月の放火事件の後に休業し、復活しないまま閉店となった。(2022/3/14)

「実名報道はなぜ必要なのか?」「報道側の利益のためではないのか?」 日本新聞協会が回答を公開
よりよい社会のためにどうすべきなのか。(2022/3/11)

金曜ロードショーでアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」2週連続放送 TVシリーズ特別編集版と「外伝」
日本テレビは29日から2週にわたり、「金曜ロードショー」でアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の「TVシリーズ特別編集版」と「外伝 - 永遠と自動手記人形 -」を放送する。(2021/10/29)

ほいきたー! あらゐけいいち『日常』の連載再開にネット大盛り上がり 『月刊少年エース』12月号からスタート
命を燃やすときがきた。(2021/10/20)

「劇場版 Free!-the Final Stroke-」、前編の予告公開 水泳に打ち込む主人公たちの姿を描く
当初は8月19日の公開を予定していました。(2021/8/26)

「Free!」シリーズ最新作、主題歌発表を見合わせ 鈴木達央と「OLDCODEX」の活動休止を受け
鈴木さんの所属する「OLDCODEX」はこれまで同シリーズの主題歌を多数手掛けてきたユニット。(2021/8/17)

増加傾向がストップ:
アニメ制作市場は10年ぶりに縮小 『鬼滅の刃』が爆発的ヒットしたのに、なぜ?
帝国データバンクの調査によると、2020年(1〜12月期決算)のアニメ制作市場は2510億8100万円。19年まで9年連続で拡大していた市場の増加傾向はストップした。主な要因は……。(2021/8/2)

Web漫画「ルックバック」、読者の指摘で表現を修正 「チェンソーマン」作者の読み切り ネットは賛否
集英社がWeb漫画「ルックバック」の表現を一部修正した。「読者から不適切な表現があるとの指摘を受けた」といい、統合失調症の症状を思わせる作中の表現などを変更した。(2021/8/2)

「京アニフェス」の第1弾出演アーティスト発表 OLDCODEX、TRUE、ZAQら11組がステージに登場
第1弾から豪華すぎるよ!(2021/7/27)

京アニ、18日に追悼動画を配信 放火事件からまもなく2年で 現地での追悼は「固くご辞退」
京都アニメーションは、2019年7月18日に起きた第1スタジオの放火事件から丸2年を前に、今年も大勢の人が集まる追悼の場は設けないと明らかにした。18日は追悼動画を配信する。(2021/7/5)

京アニ、現地追悼行わないよう呼びかけ 7月18日に追悼動画を配信
事件のあった7月18日の前後を問わず、現地を訪れないよう要請。(2021/7/3)

京アニ、初の音楽フェスが11月に開催決定 出演アーティスト予想で盛り上がるファン「神確定やんけ」
誰が出ると思う……?(2021/5/31)

「Free!」シリーズ最終章! 新作劇場版の公開日決定、キャストも「いよいよ……!」「大切な作品」と思いつづる
前後編に分けて公開。(2021/4/26)

アニメ「小林さんちのメイドラゴンS」PVでイルル登場 監督は石原立也さん「引き継がせていただくなら私以外にはいないだろう」
結局Sって何だよ! (2021/2/24)

霜降り明星・粗品、競艇で100万円→352万円の錬金術を成功させるも依然止まらぬギャンブル欲にファン戦慄
そんなことより、せいやさんは!(2020/11/29)

『涼宮ハルヒ』が全巻109円! 9年半ぶりの最新刊『涼宮ハルヒの直観』発売記念でシリーズ109円&50%OFFフェア開始
最新刊は11月25日発売予定。(2020/11/20)

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」冒頭10分間の映像が公開 テレビ版“神回”の続きに多くの人が涙する
第10話登場・アンの孫デイジーがヴァイオレット筆の手紙を手に。(2020/10/9)

「開始5分で泣かされました」 「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」前作上回る大ヒットスタート、号泣する声続出
ファンからの感想やアドバイスがSNSに投稿されています。(2020/9/23)

小説「涼宮ハルヒ」、9年半ぶりに新刊 「涼宮ハルヒの直観」11月発売
KADOKAWAは8月31日、小説「涼宮ハルヒ」シリーズの新刊「涼宮ハルヒの直観」を11月25日に発売すると発表した。新作の公開は2011年に発売した「涼宮ハルヒの驚愕」以来。(2020/8/31)

京都アニメーション大賞、当面の間開催休止に
原稿やアイデアが送られてきても提案は受けないとも明言しています。(2020/8/13)

京アニ、事件から1年 動画で追悼メッセージ
映像は7月18日の当日中、終日視聴可能。(2020/7/18)

京アニ、第1スタジオ敷地への立ち入り禁止と周辺での写真・動画撮影自粛を要請
周辺は住宅地のため、近隣の迷惑となる行為は控えるよう求めています。(2020/7/16)

「一人で聖人とカイジすな」 霜降り明星・粗品、YouTubeの“スパチャ収益”を日本透析医会に寄付へ
広告収入はギャンブルへ。(2020/7/7)

京アニ、コロナに鑑み現地追悼行わないよう呼びかけ 7月18日に追悼動画を配信
事件のあった7月18日の前後を問わず、現地を訪れないよう要請。(2020/7/3)

京アニ、新作映画を9月公開 放火事件とコロナで2度の延期を経て、SNSには喜びの声
京都アニメーションの新作映画「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が9月18日に公開される。(2020/6/25)

京アニ新作「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」公開決定 声優・石川由依「笑顔でこの日を迎えられますように」と祈り
ついに……!(2020/6/25)

アニメ業界の「病巣」に迫る【前編】:
アニメ版『ジョジョ』の総作画監督が語るアニメーター業界の「過酷な実態」
アニメ業界には未だに低賃金や長時間労働といった過酷な労働環境がはびこっている。『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』などでキャラクターデザインを担当している西位輝実さんに、その実態を聞いた。(2020/7/16)

京アニ、放火事件の容疑者逮捕を受けコメントを発表
「被疑者に対し、改めて寄せる言葉はありません。行いと結果が全てです」(2020/5/27)

新型ウイルス感染症の拡大で、業務改革を実現しよう!:
【緊急提言】「新型コロナ」災害をBIMによる業務改革の好機とすべし!
新型ウイルスの感染拡大により、2020年4月に緊急事態宣言が発令され、建設業界でも、新規受注の減少、設計の在宅勤務、工事中断など、多大な影響が顕在化してきている。ワクチンなどによる鎮静化をただ待つだけでなく、建設業にできることは果たして何もないのだろうか?新型コロナウイルスだけに限らず、自然災害や労働災害といった災害に対し、BIMなどの先端技術を使って何ができるのか、いま一度再考してみよう。そして、この災害を、自らの仕事を変える好機と捉え、業務改革を実現しよう。(2020/5/20)

京アニ、第1スタジオの解体終了を報告 建物はなくなっても「社員一同心の中に」
工事が無事終了したことを報告しました。(2020/4/28)

YOSHIKI、“寄付の公表”に思い明かす 「もし可能なら、公表したほうがいい」「売名行為と言われても」
YOSHIKIさん「さらに多くの人が救われる」。(2020/4/22)

「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」再び公開延期へ 新型コロナの影響で
延期後の公開日は決定次第公式サイトや公式SNSで伝えるとのこと。(2020/4/6)

NHK、京アニ放火「共犯説」デマでまとめサイト運営者を提訴
京アニ放火事件について「NHK共犯説」を示唆する事実無根の記事を掲載していました。(2020/1/24)

世界を読み解くニュース・サロン:
“世界で最も心地よい”スニーカーは、日本でも爆売れするか
「世界で最も心地よいシューズ」と評されたスニーカーブランド「オールバーズ」が日本初上陸した。環境への配慮や履き心地を追求したシューズが、なぜここまで評価されているのか。その背景には、明確なビジネス戦略があった。(2020/1/16)

クリエイターズ・サバイバル アーティストの戦略教科書 第5回「SSS by applibot」:
絵を描くだけだったのが、ものを作るようになった 高木正文&BUNBUN&米山舞インタビュー
三者三様の人生曲線。(2020/1/15)

世界を読み解くニュース・サロン:
2020年に発行か? 中国が「デジタル人民元」に抱く、危険な野望
中国政府が2020年にも発行するのではないかと言われる「デジタル人民元」。中国が見据えるのは、米国中心のドル覇権の崩壊。デジタル人民元が広まれば、中国が世界のお金の流れを思うがままに管理するかもしれない。日本にも大きな脅威が迫っている。(2020/1/9)

世界を読み解くニュース・サロン:
世界の有能人材が「日本を避ける」未来 元TBS記者の性暴行事件が及ぼす深刻な影響
ジャーナリストの伊藤詩織氏が元TBS記者の山口敬之氏に性的暴行を受けたと訴えた裁判で判決が言い渡された。この事件は海外でも多く報じられており、「男尊女卑」「独裁」という日本のイメージが強まっている。日本への不信感で有能な人材を遠ざけることになるかもしれない。(2019/12/26)

海外ネットユーザーから日本はどう見える? 2019年に米英豪で注目されたトピックは「令和」「京アニ」「台風19号」
Amobee Japanが米英豪のネットユーザーを対象に日本に対するトレンドを分析。2019年に注目を集めたトピックは?(2019/12/25)

世界を読み解くニュース・サロン:
ジャッキー・チェンがビジネス界の「疫病神」といわれてしまう理由
ジャッキー・チェンの言動を巡る批判が止まらない。香港デモに関する「中国寄り」のコメントも炎上した。そんな中、「ジャッキーをプロモーションに起用した企業は業績が悪化する」という都市伝説まで話題に。アンチの多さを物語っている。(2019/12/19)

推しの誕生日会をする猛者も コスプレ美女と痛車で盛り上がった「EXPO痛車天国」写真まとめ
西日本最大級の痛車イベントを取材しました。(2019/12/13)

2位の「令和」、押しのけ1位は? 2019年のGoogle検索ランキング
(2019/12/12)

京アニ「Free!」シリーズ完全新作劇場版が公開延期に 「今しばらくお時間をいただけますと幸いです」
「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の公開日が決まったところでした。(2019/11/11)

待っていました! 「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が2020年4月公開へ 石川由依、茅原実里、TRUEらも喜び語る
石川由依さん「4月に劇場でお会いできるのを楽しみにしております」。(2019/11/10)

「私はこの先もハルヒやこなたを演じ歌い続けていく」 平野綾、京アニ“お別れ会”出席で胸中を明かす
平野さん「前を向いてと言われているようでした」。(2019/11/4)

京アニ放火から3カ月、八田社長が事件後初会見 「7月18日以来忘れていない。何も変わっていない」
7月18日の事件から数えて、ちょうど3カ月目でした。(2019/10/18)

『旅と鉄道』増刊は「アニメと鉄道2019」 長井龍雪監督「空の青さを知る人よ」などを特集
「天気の子」「響け! ユーフォニアム」などの作品やラッピング列車も紹介します。(2019/10/2)

京都アニメーション、実店舗を2020年3月末まで臨時休業に
以降の営業についても検討中としています。(2019/10/1)

15年間で計53億円:
PR:あなたの気持ちに救われる人がいる 1ポイントから手軽に「Yahoo!ネット募金」
(2019/9/30)

アニメ制作企業、平均売上高が2年連続プラス成長 一方で3割が赤字
当面は堅調ですが「安定した利益確保が必須」との指摘。(2019/9/26)

京都アニメーション、義援金受付口座に約25億8590万円が寄せられたと発表 義援金は配分委員会に移管
7月24日に支援金を受け付ける口座を発表。(2019/9/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。