ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「Master'sONE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Master'sONE」に関する情報が集まったページです。

Interop Tokyo直前特集(2):
Interop Tokyo 2019出展製品から探る、IoT/エッジ、SD-WAN、LAN関連のトレンド
Interop Tokyo 2019では、IoT/エッジ関連の製品/サービスが大量に出展する。本記事では、これと、SD-WANやWi-FiアクセスポイントなどのLAN関連を合わせ、トレンドを探る。(2019/6/10)

Interop Tokyo 2018の歩き方(2):
Interop Tokyo 2018、SD-WANはフェーズ2に入った
2018年6月13〜15日に千葉・幕張メッセで開催される、ネットワークとセキュリティを中心としたITの展示会、「Interop Tokyo 2018」の見どころを紹介する本連載。第2回ではSD-WANを中心とした製品・サービスに焦点を当てる。(2018/6/13)

LINEモバイルがMNP転入可能事業者を拡大 開通手続き時間も大幅短縮
11月14日から、LINEモバイルに番号ポータビリティ(MNP)転入可能なMVNOが追加される。それに先立ち、10月24日からMNP転入手続きにかかる時間を短縮した。(2017/10/27)

初期費用ゼロ、月額1万7000円:
NTTPC、第2弾のSD-WANサービスを提供へ、「将来はこれが主流」
NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC)は2017年5月30日、新たなSD-WANサービス「Master’sONE CloudWAN Nプラン」を2017年6月6日に提供開始すると発表した。これは、中堅・中小企業が求める機能を安価に提供するサービス。NTTPCは、新サービスが将来の同社ビジネスにおいて主流になっていくだろうとしている。(2017/5/30)

SD-WANとは何なのか:
PR:SD-WANユースケースからみる、「WANのクラウド化」の必要性
最近、「SD-WAN」という言葉をよく聞くようになってきた。これは企業ITのダイナミックな変化にWANが追従できるようにするため、「WANをクラウド化」することなのだという。(2017/5/22)

閉域上で複数のクラウドが使える:
NTTPC、企業のマルチクラウドニーズをカバーするクラウド新サービス
NTTPCが閉域上で複数のクラウドを組み合わせて利用できる新サービス「Master'sONE インタークラウドネットワーク」を開始。企業のハイブリッド/マルチクラウドニーズをカバーする(2015/1/22)

@IT情報マネジメントカンファレンスレポート:
導入先行企業の事例に学ぶ――スマートデバイス導入の秘訣とは?
11月16日に開催した@IT情報マネジメントカンファレンスでは、昨今注目を集めるスマートデバイスのビジネス活用について、ユナイテッドアローズやローソンなど業界大手のユーザー企業が導入事例を紹介した。(2012/12/3)

ホワイトペーパー:
スマホ導入の【4大セキュリティ課題】とは? Master’sONE タブレットモバイルソリューション
社外から社内ネットワークへ安心安全なリモートアクセスを実現! 本人認証、機体認証、MDM、シンクライアントなど高セキュリティ機能も提供可。(2012/6/14)

IPv6を利用した高速VPNサービスを発表 NTTPC
NTTPCコミュニケーションズは、高速VPNサービス「Master'sONE セキュア・インターネットVPN -High Speed」のトライアル版を提供開始した。(2012/3/22)

NTTPC、災害対策向けVPNサービスを提供 複数拠点を安価に接続
東日本・西日本に点在するサーバ拠点と本社を1契約のVPN網で接続する「BCP対応メニュー」をNTTPCコミュニケーションズが始める。(2012/2/14)

マルチデバイス時代の統合管理を実現するMDM【後編】
スマートフォン導入企業必見! 計33のモバイル端末管理(MDM)製品比較
iPhone、iPad、Androidなどのスマートデバイスを統一ポリシー下で管理可能とするMDM(モバイル端末管理)製品。2011年は国内外でリリースが相次いだ。現時点での特徴や違いを紹介する。(2011/8/17)

業務用タブレットをセキュアに活用、BCP対策も――NTTPCがサービス提供
NTTPCが、業務用タブレット端末をセキュアに利用するためのサービスをそろえた「Master’sONE タブレットモバイルソリューション」を提供する。(2011/7/20)

NEWS
NTTPC、拡張性に優れた法人向けモバイル端末ソリューション
スマートフォンやタブレット端末の紛失・盗難対策に加え、セキュアリモートアクセス、二要素認証などのセキュリティ機能や端末の一元管理機能などを提供する。(2011/7/20)

法人タブレット端末の盗難・破損時に補償 NTTPCがサービス提供
NTTPCコミュニケーションズが、法人向けタブレット端末の盗難、破損を対象とした補償サービスを提供する。(2011/5/2)

VPN製品一覧
セキュアなアクセス回線として定着したVPN。ソフトウェア/ハードウェアのオンプレミス型からVPNサービスによるSaaS型まで、幅広い選択肢が提供されている。(2010/12/22)

PR:広がるiPadの業務活用、セキュリティとエリアの不安を解決――「セキュアアクセス for iPad(通称)」
9.7インチの大画面と高い操作性で、PCの代替という枠を超えた新たな法人ニーズを創出しているアップルのiPad。この秋、登場する「セキュアアクセス for iPad(通称)」は、出先からの業務利用に欠かせない強固なセキュリティと幅広い利用エリアをサポート。運用管理のしやすさにも配慮した、情シス部門にもやさしいリモートアクセスサービスだ。(2010/9/27)

iPadのセキュアな社外利用をサポート――NTTPCの「セキュアアクセス for iPad」
外出先からiPadを通じてセキュアに社内ネットワークにアクセス――。NTTPCが今秋から、外出先でのiPad活用をサポートする企業向けリモートアクセスサービス「セキュアアクセス for iPad」を提供する。(2010/9/13)

UMPCから定額モバイルデータ通信、SaaSアプリまでを一括提供――月額9980円のパッケージサービス
(2008/12/11)

クラウド時代をリードするモバイルSaaS【第1回】
ケータイ活用の進化形「モバイルSaaS」がウケる訳
ASP/SaaSビジネスは黎明(れいめい)期を過ぎ発展の段階に入った。特に「モバイルSaaS」市場の盛り上がりが顕著だ。法人市場で新しいSaaSも登場する中、制約の多い携帯端末で利用するSaaSの可能性とは?(2008/11/6)

NTTPC、VPN対応の携帯データ通信サービスを提供
NTTPCは、NTTドコモのFOMA網を利用したVPN対応のモバイルデータ通信サービスを開始する。(2008/9/17)

法人向け「Master'sONEリモートメールソリューション」の提供開始
(2006/10/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。