ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「マイナスイオン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マイナスイオン」に関する情報が集まったページです。

ダイソン、ヘアドライヤーの商品名を変更 マイナスイオンをアピール
ダイソンがヘアドライヤーの商品名を変更する。一部の限定商品を除き、「Dyaon Supersonicヘアードライヤー」(旧称)を「Dyson Supersonic Ionicヘアードライヤー」に変える。(2018/12/21)

特許資産の規模ランキング、パナソニックが1位
マイナスイオンの発生技術などで注目度の高いパナソニックが、調査会社の特許資産ランキングでトップとなった。(2009/10/14)

「こんなもの!」当たってうれしい脱力系ガンダムグッズ「脱戦士編」
バンプレストが発売するスピードくじ「一番くじ 機動戦士ガンダム 脱戦士編」でもらえるグッズは、ホワイトベース型ミノフスキー粒子発生装置ならぬマイナスイオン発生装置、テム・レイの旧式パワーアップパーツ型USBハブ、といった力作?ぞろい。(2007/10/30)

アムロ、ひきまーす:
「ファースト世代」をくすぐるコンビニくじ
バンプレストがコンビニくじ「一番くじ 機動戦士ガンダム 脱戦士編」を発売。マイナスイオンを発生するホワイトベースやテム・レイの“こんなもの”を模したUSBハブなどがもれなく。(2007/10/29)

ペルチェ搭載、「業界最大クラス」のイオン生み出すドライヤー
日立リビングサプライが「業界最大クラス」(同社)のマイナスイオンを発生するドライヤーを発表。(2007/7/25)

扇風機の真ん中に時計?:
イワタニ、マイナスイオンドライヤー扇風機「髪サラ 液晶クロック」発売
岩谷産業は、マイナスイオンを含んだ風で髪をサラサラに乾かす扇風機「髪サラ」の新製品として、液晶クロック搭載の「髪サラ 液晶クロック」を発売する。(2007/3/20)

キティの顔からマイナスイオン:
サンリオ、室内/車内両用「ハローキティ エアクリーナー」発売
サンリオは、「ハローキティ エアクリーナー」を3月21日に発売する。脱着式の集塵ユニットに微細なゴミやホコリなどを吸着させ、マイナスイオンを発生しながら空気をキレイにする。(2007/3/15)

玄人志向、USBスティック型のマイナスイオン発生器
玄人志向は、USBバスパワー対応のスティック型筐体を採用するマイナスイオン発生器「ION-USB」を発表した。(2006/2/24)

サイズ、5インチベイ設置型マイナスイオン発生器
サイズは、5インチベイ設置型のマイナスイオン発生器「イオナイザー」を発売した。価格は1500円前後。(2005/6/2)

サンコー、車載も可能なUSBマイナスイオン発生器に新デザインモデル
サンコーは、小型USBマイナスイオン発生器「EPI585 USB Piezo-Ionizer」の新デザイン版を追加発表した。価格は3129円(税込み)。(2005/3/22)

サンコー、車載も可能なUSBマイナスイオン発生器
サンコーは、小型USBマイナスイオン発生器「EPI585 USB Piezo-Ionizer」の車載アダプタ付属モデルを発売した。価格は3129円。(2005/2/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。