ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「無印良品」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「無印良品」に関する情報が集まったページです。

無印良品が「抹茶ケーキ」を自主回収 消費期限“1日違い”で……「心よりお詫び」
東海地区以西で販売していたものでした。(2024/1/30)

絶対おいしい! 【無印良品】“190円ナンミックス”で簡単にチーズナン!? フライパンで焼くだけの公式レシピ
カレーの種類が豊富な無印良品が提案するから間違いなさそう。(2024/1/30)

無印良品、人気の「不揃いバウム」ミニサイズを発売 全6種のうち3種は季節で入れ替え
無印良品が人気を博している「不揃いバウム」のミニサイズ「不揃い ちいさなバウム」を発売した。全6種で、それぞれ120円。(2024/1/18)

無印良品が「空気でできたソファ」発売 空気を入れるだけで完成、持ち運びも容易
良品計画が「空気でできたソファ」を年末から販売している。空気を入れるだけで1人掛けのソファが完成し、軽量かつ持ち運びにもすぐれている商品だ。(2024/1/17)

無印良品、電気ケトルを自主回収、返金へ 中身がこぼれるおそれ
「無印良品」を展開する良品計画は16日、「電気ケトル MJ-EK5A」を自主回収すると発表した。(2024/1/16)

無印良品、「空気でできたソファ」を12月30日に一部店舗で先行発売 空気を入れるだけで完成する一人掛けソファ
価格は9990円。(2023/12/26)

無印良品の「特大バウム」がデコレーションケーキに! イチゴとクリームを足すだけの公式アレンジが楽しそう
切り分けると真ん中からイチゴがこぼれるギミックも楽しい。(2023/12/25)

外はカリッ、中はフワッ! 無印良品公式が勧める季節限定「チョコがけバウム」アレンジレシピが簡単なのに絶対うまいやつ
これならズボラな私でもできそうです。(2023/12/24)

「これ100点」 テリー伊藤、“世界で1番推してる車”を告白 過去には「街で全然みかけない車」購入も話題に
無印良品を連想させるデザインが魅力的、とのこと。(2023/11/21)

妄想する決算「決算書で分かる日本経済」:
無印良品が「中国でもうけている」意外なワケ 国内は減益なのに、なぜ?
無印良品の店舗数は、国内よりも海外が上回ります。その中でも利益率が特に高いのが、中国を中心とする東アジア事業です。国内では苦戦が続く中、ゼロコロナ政策転換後の中国ではなぜもうかっているのでしょうか。(2023/11/13)

無印良品の福袋「2024福缶」、抽選は11月16日から 縁起物とギフトカードがセットに
無印良品の「2024福缶」は2024円です。(2023/11/9)

「古くて新しい」が魅力に:
「オワコン」から「エモい」へ 無印良品の団地プロジェクトが若年層に支持されるワケ
今まで「オワコン」とされていた団地が、「エモい」と再評価され始めている。良品計画がUR都市機構と組んでリノベーションを進めていることも好影響を及ぼしていそうだ。実際にどのようなリノベーションを施しているのか。(2023/10/27)

やったー! 店舗とネットで10%オフになる「無印良品週間」開催 10月27日から11月6日まで
ネットストアでは11月7日午前10時まで開催。(2023/10/25)

実店舗を再現したバーチャル店舗「αU place」提供 無印良品やau Styleほか6店舗で順次展開
KDDIは、実店舗を空間再現したバーチャル店舗「αU place」を提供開始。実店舗の店員からの接客やECサイトでの商品購入も可能で、まずは「無印良品 銀座」や「au Style SHIBUYA MODI」など6店舗で順次展開する。(2023/10/24)

関西初のリノベーション窓口も:
「無印良品 グランフロント大阪」大変身 どうなった?
大阪・梅田のグランフロント大阪にある無印良品の西日本旗艦店が今月8日、改装オープンし、体感、体験型店舗に生まれ変わった。(2023/9/21)

家具を買うインテリアショップ 3位「IKEA」、2位「無印良品」、1位は?
不動産投資サイトを運営するクレアスライフ(東京都港区)は、一人暮らしの男女599人を対象に、インテリア・収納に関する調査を実施した。(2023/9/13)

無印良品、「ZOZOTOWN」で9月1日から販売開始 化粧品など生活雑貨と衣料品
「無印良品」を展開する良品計画は、ZOZOが運営するファッションECサイト「ZOZOTOWN」で9月1日正午から商品の販売を始めると発表した(2023/8/28)

大阪駅前の複合施設:
無印良品が「グランフロント大阪」の店舗をリニューアル、広さが2倍に
良品計画は9月8日、大阪駅前の複合施設「グランフロント大阪」内の無印良品の店舗をリニューアルオープンする。売り場面積を約2倍に拡大にするほか……。(2023/8/3)

無印良品「レトルトカレー」売上ランキング 3位「グリーン」、2位「牛バラ肉の大盛りカレー」、1位は?
情報誌「じゃらん」を運営するリクルートは、無印良品「レトルトカレー」売上ランキングを発表した。(2023/7/3)

客数「17%減」 専門家が語る、無印を苦しめる3つの要因
無印良品(運営:良品計画)の不調が目立つ。専門家は、不調の背景には「3つの理由」があるというが……?(2023/6/21)

酢飯で食べる:
チャンピオンカレー、なぜ「冷やしカレー」発売? 無印良品でも冷やして食べるカレー好調
チャンピオンカレー(石川県野々市市)は、7月3日に「冷やしカレー」(1000円)を全23店舗で販売する。暑い夏の日でも食べられるカレーとして訴求していく。(2023/6/14)

無印良品も「エコな家」づくり 先を行く世界のスタートアップの「住宅の脱炭素化」事情
昨今の世界的な脱炭素の流れを受け、日本でも2025年から全ての新築住宅に省エネ基準適合が義務化されます。日本でも無印良品が「エコな家」づくりを進めていますが、まだまだプレイヤーは多くありません。日本の先を行く世界ではどのようなスタートアップが住宅の脱炭素化に向けて取り組んでいるのでしょうか?(2023/5/31)

イズミ発表:
ゆめテラス祇園、6月から食品スーパーが先行オープン レジ待ち時間短縮「ピピットセルフ」も導入
イズミは、建て替え工事を進めてきた商業施設「ゆめテラス祇園」(広島市)の2階食品館を6月1日に先行オープンすると発表した。無印良品やフードコートなどを展開する3階フロアは2023年秋の開業を予定する。リニューアルによる利便性の向上で、さらなる誘客を図る。(2023/5/26)

約200商品がローソン店舗に:
無印良品、ローソン店舗での展開を36→47都道府県に拡大 愛知・岐阜にも
良品計画は、無印良品のローソン店舗での展開を47都道府県に拡大すると発表した。同社の理念が、ローソンの理念と一致したため全国展開に至ったと説明する。4月3日から東北6県と中部5県(富山県・石川県・岐阜県・静岡県・愛知県)のローソン店舗に新たに導入する。(2023/3/27)

「土着化」経営目指す:
無印良品「店長候補」200人採用へ 「2030年に2500店舗体制」目指す
良品計画は、全国の無印良品の店長候補として約200名の社会人経験者の採用を開始した。「地域に根差した『土着化』店舗経営、事業のグローバル展開」を推進するため。2030年には国内外で2500店舗の展開を目指す。(2023/3/20)

やったー! 店舗とネットで10%オフになる「無印良品週間」1年ぶりの開催 3月17日から27日まで
ネットストアでは28日午前10時まで開催。(2023/3/13)

冷凍食品を販売:
「無印良品 旭川花咲」オープン 北海道3番目の大きさ
良品計画は、北海道旭川市に「無印良品 旭川花咲」を3月10日にオープンする。店の特徴は……。(2023/3/6)

電気や水がいらない移動式住宅、無印良品が実証実験
MUJI HOUSEは、電気やガス、水道といったインフラに依存しない移動式の住宅を作る実証実験「ゼロ・プロジェクト」を発表した。年内に実証実験を始める。(2023/3/6)

実証実験を開始:
無印良品の「インフラゼロでも暮らせる家」 2024年の実用化を目指す
MUJI HOUSEは「インフラゼロでも暮らせる家」の実証実験を行う。検証を経て、2024年以降の実用化を目指す。(2023/3/3)

2月23日より:
無印良品、竹を使用した新商品 サステナブルアイテムを強化
良品計画は竹を使用した収納用品10種、収納家具5種を発売した。サステナブルな商品の拡充を進める。(2023/3/1)

「安眠できる」環境を整えたい人に:
無印良品で「脇に縫い目のない」パジャマが売れるワケ
睡眠の時間と質は重要だ。その一方でコロナ禍によるライフスタイルの変化などで、よく眠れなくなったビジネスパーソンも多いのではないか。小売業各社はこうした市場を反映するように、さまざまな「快眠グッズ」を展開し、訴求している。「無印良品」を運営する良品計画(東京都豊島区)の担当者に聞いた。(2023/2/25)

旧イオンなかま店を建て替えた:
福岡県中間市に「イオンなかま店」がオープン、無印良品など13店舗が入店
イオン九州は3月10日、福岡県中間市に「イオンなかま店」をオープンする。老朽化を理由に2021年9月に閉店した旧イオンなかま店を建て替えた。(2023/2/17)

狙いは?:
無印良品の店内にある「一坪開業スペース」ってなに? 群馬の商店街に新店オープン
良品計画は2月10日、群馬県前橋市に「無印良品 前橋中央通り商店街」をオープンした。店内にある「一坪開業スペース」の正体とは?(2023/2/13)

1月13日:
無印良品、食品や家具を平均25%値上げ 今後家具は「サブスク」中心に
無印良品を展開する良品計画(東京都豊島区)は、無印良品とIDEEの一部商品の価格を、1月13日に値上げする。(2023/1/12)

小売・流通アナリストの視点:
無印のチャレンジは開花するか? ダイソー・ニトリ・3COINSとの熾烈な戦い
これまで「大都市圏」に出店していた無印良品が、戦略を変えた。11月17日にオープンした関東最大級の板橋南町22店は、住宅地のスーパーの隣地に位置する。無印が今、生活圏立地の店舗にチャレンジするのはなぜなのか。背景を探ると、ダイソー・ニトリ・3COINSなどの生活雑貨ブランドとの熾烈な戦いの構図が見えてくる。(2022/11/29)

無印良品「2023年福缶」、17日より抽選販売開始 かわいい手づくり“縁起物”と2023円分のギフトカードが一缶に
2023年の干支「ウサギ」モチーフの縁起物が多めです。(2022/11/16)

3Dプリンタニュース:
新店舗に3Dプリンタ工房を開設、既存商品に追加できる拡張パーツを製作販売
良品計画は、2022年11月17日にオープンする「無印良品 板橋南町22」に「3Dプリンタ工房」を開設する。ファブラボ品川と協業して、既存商品を使いやすくするための「拡張パーツ」を3Dプリンタで作るサービスを開始する。(2022/11/11)

11月17日:
関東最大級の大型路面店「無印良品 板橋南町22」がオープン 特徴は?
良品計画は11月17日、関東最大級の大型路面店「無印良品 板橋南町22」をオープンする。売場面積は「無印良品 東京有明」「無印良品 銀座」に次ぐ約1200坪で、関東最大級の広さを誇る。(2022/11/1)

合成繊維へのアンチテーゼ:
「綿の逆襲が始まる」 無印の「発熱インナー」はなぜ、合成繊維ではなく「綿」なのか
無印良品は「あったか綿」を使ったインナーシリーズを発売。この商品の最大の特徴は天然素材である「綿」の性質を生かし、あたたかさと肌触りの両方を実現していること。「綿の逆襲」は始まるのか。(2022/10/6)

無印良品が500円以下中心の新店舗、「無印良品 500」を開始 「アトレヴィ三鷹」に1店舗目がオープン
今後は都心部を中心に出店を計画しています。(2022/10/2)

ワンコイン:
無印良品、新業態「無印良品 500」をオープン 500円以下の商品を拡充へ
良品計画は9月30日、500円以下の日用品や消耗品を中心に集めた新業態の店舗として「無印良品 500 アトレヴィ三鷹」(東京都三鷹市)をオープンした。同店舗で販売する約3000アイテムのうち、約7割が500円以下の日用品・消耗品となる。(2022/9/30)

全26種類:
無印良品、「せんべい」や「かりんとう」を新発売
無印良品を展開する良品計画は9月21日、「米菓」と「かりんとう」(各190円)を発売した。(2022/9/21)

大型路面店:
関東最大級の大型路面店、「無印良品」オープン 特徴は?
関東最大級の大型路面店「無印良品 板橋南町 22」(東京都板橋区)がオープンする。どんな特徴があるのか。(2022/9/16)

「無印良品」運営元、米Airbnbと包括連携協定 全国の空き家を共同プロデュース
「無印良品」を展開する良品計画は民泊サービスを手掛ける米Airbnb(エアビーアンドビー)の日本法人と包括連携協定を締結したと発表した。今後、日本全国の古民家などの地方資源を観光コンテンツ化し、地域の活性化につながる取り組みを共同で実施する。(2022/9/13)

四国の店舗からスタート:
西日本のローソンで「無印良品」展開開始 菓子・加工食品から
良品計画とローソンが西日本のローソン店舗で「無印良品」の展開を開始した。(2022/9/13)

顧客満足度向上を図る:
「イオンタウン伊勢ララパーク」9月23日リニューアルオープン 無印良品の初出店、屋外公園を新設
イオンタウンは、ショッピングセンター「イオンタウン伊勢ララパーク」(三重県伊勢市)を9月23日にリニューアルオープンする。新しい専門店がオープンする。また、屋外公園を新設して顧客の満足度向上を図る。(2022/9/13)

無印良品、価格を抑えた「なるほど!低価格」 ラインアップを拡充
「無印良品」を運営する良品計画は、価格を抑えた商品を「なるほど!低価格」と位置付け、拡大して展開すると発表した。(2022/9/5)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
無印、ユニクロ模倣の中国「メイソウ」、迷走の末「脱日本宣言」
中国雑貨チェーンの名創優品の「日本に媚びた」マーケティングがSNSで大炎上し、謝罪した。ユニクロと無印良品、ダイソーを良いとこ取りした店舗で、創業10年足らずで世界に5000店舗を出店するも、中国国内の「愛国」「反日」ムードで爆発。ここからは「第二創業」に匹敵する取り組みとなりそうだ。(2022/9/1)

「レディース服にポケットがない!」不満の声が国内外で続出 ユニクロは直接的な回答控える 青山や無印良品は?
アパレル企業各社に問い合わせました。(2022/8/17)

顧客体験価値ランキング2022:
無印良品、コアファンが「コスパ」以外に挙げた”価値”とは?
「顧客体験価値(CX)ランキング2022」が発表された。最終回となる今回は、無印良品やワークマンなどの小売店に焦点を当て、6ブランドの体験価値を分析していく。(2022/8/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。