ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「なでしこジャパン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「なでしこジャパン」に関する情報が集まったページです。

赤坂8丁目発 スポーツ246:
なでしこジャパンに“氷河期”が襲来するかもしれない
順風満帆だった日本女子サッカー界に厳しい現実が待っている。リオデジャネイロ五輪の出場権を逃したことによって、今後どのような逆風が吹き荒れるのか。筆者の臼北氏によると……。(2016/3/17)

澤穂希選手の引退表明になでしこ衝撃、少年団時代の後輩・中村憲剛選手はブログでねぎらい
チームメイトの川澄奈穂美選手は、引退を悲しみつつも残りの試合に向けて気を引き締めた。(2015/12/16)

ゴールネットは揺らさせないワン! ギネス世界記録のゴールキーパー犬が頼もしいし和む
モフモフの守護神、つまり最強。(2015/9/15)

なでしこ澤穂希選手が入籍を発表 お相手は30代の一般男性
なでしこチームメイトからも祝福のメッセージが。(2015/8/11)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
ワールドカップ準優勝から考える「今後のなでしこ」
サッカー・ワールドカップで、なでしこジャパンが準優勝を手にした。史上2チーム目となる連覇こそ逃したが、「よくやった」という声が多い。しかし、本当にこのままでいいのか。スポーツライターの臼北氏は、女子サッカーにまつわる問題点を指摘している。(2015/7/8)

サッカー女子W杯決勝、試合中にTwitterで最も話題になった日本の選手は
サッカーの女子W杯決勝の日本対米国戦で最も話題になったのはあの選手だった。(2015/7/6)

ワールドカップ女子サッカー決勝戦でTwitter盛り上がる、関連ツイートは160万に
Twitterもワールドカップ一色に染まり、盛り上がっていました。(2015/7/6)

安倍首相、1日2回LINE送信 世界遺産登録となでしこ準優勝祝う
安倍首相がLINEの官邸アカウントで1日に2回メッセージを配信した。「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録と「なでしこジャパン」のW杯準優勝を祝っている。(2015/7/6)

なでしこジャパンが優勝すれば70%割引! 金沢印刷「なでしこジャパン応援フェア」がついに60%オフ確定
無茶しやがって……。(2015/7/2)

【連載】インターネット時代の企業PR 第33回:
国際資格停止に揺れるバスケットボール界をPR視点から眺めてみると
これまで話題になることの少なかった日本のバスケットボールがマスメディアやインターネットを賑わせています。この話題が門外漢の人の関心さえも呼ぶのは、そこにPRの要素がそろっているからです。(2015/6/12)

働くこと、生きること:
女の子の学力をぐーんと伸ばしてきた、長野雅弘さんをインタビュー
「自分が行きたい学校に行ける」「自分がなりたい職業に就ける」――。さまざまな不安から伸び悩む生徒たちを、次々に有名大学に導いた教育者は、何を考え、何を行ってきたのだろうか。(2014/11/5)

ヘッドハンターが明かす転職事情ウソ・ホント!?:
“なでしこヘッドハンティング”で企業が伸びる?
サッカーの「なでしこジャパン」などの呼び方が経済界にも派生し始めました。日本企業での女性の登用は、一見進んでいるようですが、管理職以上の女性の割合は非常に低いという現状は否めません。(2014/3/20)

戦う姿は男も女も美しい:
いつでも書店、「〜戦闘美女特集〜Strong women〜特集〜」開催
一風変わった特集を毎週金曜日に開催しているベストクリエイトの「いつでも書店」が、「〜戦闘美女特集〜Strong women〜特集〜」を開始した。この特集の真意とは――?(2013/11/22)

これからの働き方、新時代のリーダー(後編):
なでしこジャパン、はだしのゲン。誰にでも社会は変えられる――日本に上陸した署名サイトの狙いとは?
ユーザー数4000万人。世界最大の署名サイト「Change.org」の日本版は、2012年夏にスタートした。『はだしのゲン』騒動の発火点となったChange.orgは、ネットの力を使い、どのように社会に働きかけようとしているのか? 代表のハリス鈴木絵美さんに聞いていく。(2013/9/25)

これからの働き方、新時代のリーダー(前編):
オバマ大統領が、本当に"change"したもの――Change.org日本代表 ハリス鈴木絵美さん
世界最大の署名サイト、Change.org日本版の代表・ハリス鈴木絵美さんは元マッキンゼーのコンサルタント。政治に興味がなかったという彼女はなぜオバマ大統領の選挙スタッフになり、さらに市民活動を仕事にしたのか? 日本人から見ると驚きの、米国の選挙事情を聞いた。(2013/9/17)

なでしこジャパンを応援 「東アジアカップ 2013」中国戦をニコ生でコメント実況
再び、世界の頂点を目指して咲き誇れ、なでしこジャパン!――「東アジアカップ 2013」中国戦にあわせたニコニコ生放送の番組。テレビで試合映像を見ながら、コメント実況で盛り上がろう。配信は7月20日16時0分〜。(2013/7/17)

NTT DATA Innovation Conference 2013リポート:
世界の“なでしこ”に学ぶ――夢の実現には目標設定が重要
成功の反対は失敗ではなくチャレンジしないこと。目標に向かってできることをすべてやり、最高の準備をして臨む。なでしこたちの旅はまだまだ続く。(2013/2/27)

アディダスが提案するプニュプニュフワフワプヨプヨなランニングシューズとは?
ランニングが捗る「energy boost」。(2013/2/22)

ねとらぼ知ったかぶり:
ねとらぼをスケスケで丸見えに! 2012年の人気記事50本総ざらい
今年の話題を一気読みしましょう!(2012/12/28)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
急増する管理職になれない40代
起死回生目指すなら「女性の部下の活かし方」を学べ!(2012/12/27)

2012年を「漢字一文字」で振り返る――来年はどうなる?
2012年の世相を表わす「漢字一文字」は何だと思いますか? 20〜60代の男女に聞いた。マクロミル調べ。(2012/12/6)

ヘッドハンターから見たリアルリーダーとは?:
キャリアを積んでいく上で今何をすべきか
今の時代のリーダーに必要な5つの資質とは、自分で考える力を養う、行動に責任を持つ、物事を広く捉える、変化を生みだす、国という概念を超えることだと考える。(2012/11/7)

ねとらぼ知ったかぶり:
「進撃の巨猫」Tシャツ、社内で先行予約受付開始!
今週人気のあった記事はどれ? 編集部のまったりニュースも併せてお届けします。(2012/8/24)

ロンドン五輪、全国紙でもっとも報じられた選手は内村航平選手
競技別では「なでしこ」「水泳」「レスリング」がトップ3。(2012/8/22)

なでしこジャパン・丸山選手がパレード車から撮影した写真がすごい
まさに人の海。(2012/8/20)

そのボールは入れさせない! GoogleトップでPK戦
ハードル、フリースロー、カヌーときて今日のGoogleトップはサッカーのPK戦!(2012/8/10)

【ニコ生コメント実況専用】ロンドン五輪女子サッカー決勝 咲き誇れ、なでしこジャパン!
ロンドン五輪女子サッカー決勝、日本対アメリカの試合をコメント実況で楽しむニコニコ生放送の番組。テレビで映像を見ながら、応援の気持ちをニコニコのコメントに託そう。配信は8月10日3時30分〜。(2012/8/7)

アメフトのトップ選手も熱狂:
世界最強のサッカーゲーム、間もなく正式発表のiOS版「FIFA 13」に迫る
これまでサッカーにまるで興味がなかった筆者を、熱狂的なファンに変えてしまったゲームがある。EAスポーツの「FIFA ワールドクラス サッカー」だ。EAカナダのシニア・バイス・プレジデントであるMatt Bilbey氏に、iOS版「FIFA」の現状や次期バージョンについて聞いた(聞き手:林信行)。(2012/8/7)

北島がハンセンに「Thanks」、サッカー大津は「選手村なう」 Twitterで楽しむ“ソーシャル五輪”
北島選手がライバルのハンセン選手に感謝を述べ、なでしこの丸山選手がセクシーショットを披露――中継カメラではとらえ切れない、五輪代表選手の素顔がTwitterで伝わってくる。(2012/8/6)

【ニコ生コメント実況専用】なでしこジャパンを応援しよう! ロンドン五輪女子サッカー準決勝
再び、世界の頂点を目指して咲き誇れ、なでしこジャパン!――ロンドン五輪女子サッカー準決勝、日本対フランスの試合に合わせて、コメント実況を楽しむためのニコニコ生放送の番組。テレビで音声と映像をチェックしながら、ニコニコでも盛り上がろう。配信は8月7日0時30分〜。(2012/8/6)

ドラえもんすぎるソマリア、刃牙っぽい金メダリストも:
ロンドン五輪開幕から1週間 すでに盛りだくさんな面白ポイントまとめ
4年に1度の祭典だけに、いざ始まってみるとやっぱり盛り上がるものですね。ネットで話題になったテーマをピックアップしてみました。(2012/8/3)

ロンドン五輪、この1カ月で最も注目度が上がったのは体操・内村航平選手
7月27日に開幕したロンドンオリンピック。テレビなどでの露出増にともなって、体操・内村航平選手の注目度が大きく上がっているようだ。ビデオリサーチ調べ。(2012/7/30)

ガリガリ君、なでしこジャパン応援キャラ「楓」とコラボ
「キャプテン翼」の高橋陽一さんがデザインした日本女子サッカー応援キャラクター「楓」がガリガリ君のパッケージに登場する。(2012/6/25)

Facebook、ロンドンオリンピックのまとめページを開設
Facebookに、IOCやロンドン大会の公式ページ、参加選手の個人ページ、競技ページを集めた“オリンピックハブ”のようなページがオープンした。お気に入りの選手をまとめて「いいね!」できる。(2012/6/19)

タカラトミー、「リカちゃん なでしこジャパンモデル」を限定発売
左胸には金色の星が輝く。「なでしこジャパン」のサポーターになったリカちゃん人形が6000体限定で発売される。(2012/6/13)

ビジネスマンの悩み相談室:
若い人には横から目線で共感する
若い人を率いてうまく能力を発揮させていると感じるのは、なでしこジャパンの佐々木監督。みんなと力を合わせることで頑張ることができ、成果もあがっていく。(2012/5/25)

ヘッドハンターから見たリアルリーダーとは? :
リーダーの人間性に求められるもの
リーダーとして長期的に成功し続けていくためには、何が必要か? 米国の億万長者が成功要因として最も多く挙げたのは「誰に対しても誠実である」だった。(2012/5/9)

Twitterを「日本から世界へ」 CEO来日の狙い
東日本大震災時の情報インフラとして活躍したTwitter。「日本で学んだ教訓を、世界に広げていきたい」とCEOは語る。(2012/4/16)

TwitterのコストロCEOは「バルス」の盛り上がりを知っていた! 来日会見でラピュタに言及
米Twitterのディック・コストロCEOが来日。1秒あたりのツイート数を何度も更新している日本について語った。(2012/4/16)

ロンドン五輪で応援したい選手やチーム、「なでしこジャパン」が一番人気
7月27日から行われるロンドンオリンピック。2011年の女子ワールドカップで優勝したなでしこジャパンを応援する声が多いようだ。電通総研調べ。(2012/4/10)

20代はSNS利用に積極的:
五輪観戦は「自宅で」「家族と」が主流、電通総研が観戦スタイルを調査
電通総研が、7月から8月にかけて開催されるロンドンオリンピックに対する意識調査を実施した。(2012/4/9)

なでしこジャパンを応援しよう! 「キリンチャレンジカップ 2012」ブラジル戦をコメント実況
テレビ朝日系列で放送される女子サッカー「キリンチャレンジカップ 2012」日本対ブラジル戦をテレビで見ながら、ニコニコ生放送でコメント実況を楽しむための番組。実況はアナウンサーの野村明弘さん、解説は元サッカー日本代表の野々村芳和さん、ゲストはタレントの加藤理恵さん。配信は4月5日19時30分〜。(2012/4/3)

なでしこジャパンを応援しよう! 「キリンチャレンジカップ 2012」アメリカ戦をコメント実況
TBS系列で放送される女子サッカー「キリンチャレンジカップ 2012」日本対アメリカ戦をテレビで見ながら、ニコニコ生放送でコメント実況を楽しむための番組。実況はアナウンサーの石原敬士さん、解説は元サッカー日本代表の小島伸幸さん、ゲストはタレントの加藤理恵さん。配信は4月1日19時0分〜。(2012/3/31)

「キリンチャレンジカップ 2012」の応援熱量を可視化して盛り上がる! Android向け「バモれ。アプリ」
ソニーから、世界中のサポーター同士で一緒に「キリンチャレンジカップ 2012」の応援で盛り上がれるアプリ「バモれ。アプリ」が登場。無料で楽しめる。(2012/3/30)

なでしこジャパンを応援! 「ALGARVE WOMEN'S FOOTBALL CUP 2012」決勝戦をコメント実況
フジテレビ系列で放送される女子サッカー「ALGARVE WOMEN'S FOOTBALL CUP 2012」の決勝戦をテレビで見ながら、ニコニコ生放送でコメント実況を楽しむための番組。みんなでなでしこジャパンを応援しよう!配信は3月7日21時30分〜。(2012/3/6)

なでしこジャパンを応援しよう! 「ALGARVE WOMEN'S FOOTBALL CUP 2012」アメリカ戦をコメント実況
フジテレビ系列で放送される女子サッカーの「ALGARVE WOMEN'S FOOTBALL CUP 2012」日本対アメリカ戦をテレビで見ながら、ニコニコ生放送でコメント実況を楽しむための番組。実況はアナウンサーの野村明弘さん、解説は元サッカー日本代表の長谷川健太さん。配信は3月5日22時30分〜。(2012/3/5)

嶋田淑之の「リーダーは眠らない」:
縮小し続けるボウリング市場、栄光の時代はよみがえるか?
かつて、中山律子さんなどの女子プロがメディアで注目を集めるなど、華々しい時代があったボウリング。しかし今、娯楽の多様化などで市場が急速に縮小しつつある。ボウリング業界の現況と今後取るべき道筋について、日本ボウリング場協会の中里則彦会長に尋ねた。(2012/2/17)

澤穂希選手、ウブロから126個のダイヤをあしらった腕時計
各国のサッカー選手、監督そしてジャーナリストが選ぶFIFAバロンドール。なでしこジャパンの澤選手に副賞として贈られた腕時計には0.87カラット、126個のダイヤモンドが輝く。(2012/1/16)

戦略が確実に実行され、業績が上がる組織の動かし方:
戦略を実行する第4ステップ――ミッションを浸透させる
ミッションは浸透し、日々の行動に落としこまれていなければ何の役にも立たない。ミッションが浸透していないと感じるのであれば、その方法を考える必要がある。(2012/1/16)

ビジネスパーソンの35%、スマホを使っての学習に意欲
スマートフォンを使っての学習に興味がある人はどのくらいいるのだろうか。25〜45歳のビジネスパーソンに聞いたところ、35%がスマートフォンを活用して学ぶスタイルに意欲的であることが分かった。NTTナレッジ・スクウェア調べ。(2012/1/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。