ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「新年」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新年」に関する情報が集まったページです。

コロナ禍で忘年会に大異変 9割の企業が「やりません」……業界は1人鍋など試行錯誤
 コロナ禍で忘年会に大異変が生じている。全国の企業約1万社のうち約9割が忘年会や新年会の開催を見合わせるとの調査もあり、書き入れ時の飲食店にとっては大打撃だ。飲食店側では感染予防を徹底した忘年会の開催に向けあの手この手の工夫を凝らしている。(2020/11/22)

帝国データバンク調査:
居酒屋倒産数、過去最悪に――10月時点で前年突破、忘年会自粛が追い打ちも
居酒屋の倒産が過去最悪に。10月時点で164件と既に通年で最多。忘・新年会自粛でさらに増加の可能性。(2020/11/20)

東京商工リサーチ調査:
企業の9割「忘年会・新年会は開催せず」――コロナ第三波で厳しく
新型コロナが企業にも影響。約9割の会社が「忘・新年会開催しない予定」。飲食業界への大打撃を懸念。(2020/11/19)

ケンタッキーのチキンがもらえる「年賀はがき」発売 なかなか会えないあの人に、チキンと一緒に新年のご挨拶
お正月からテンションあがるやつ。(2020/11/10)

Citrixのテレワーク事例【前編】
中国全土の従業員をテレワークに移行させたCitrix、実現のために何をしたのか?
新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっていた2020年1月ごろの中国は、折しも新年の休暇期間だった。Citrix Systemsは中国全土に散った従業員に連絡を取りテレワーク体制に移行。同社がしたこととは。(2020/4/17)

大竹しのぶ、“金スマ”新年会で飯島愛さんにメッセージ 「お酒飲もうねと言ってくれてた娘も30歳になったよ」
飯島さんが亡くなって11年がたちました。(2020/2/16)

「めっちゃ豪華メンバー」「すずちゃんルパンだ!」 瀬戸朝香、広瀬すず&アリス、北乃きいら、新年会でアニメコスプレを披露
瀬戸さん「こう言う格好は年齢的にもかなり厳しいですが…」。(2020/1/26)

宮川大輔、“イッテQ”新年会で至福のハーレムショット 河北麻友子、堀田茜らに囲まれ思わずにやけ顔
出川ガールズならず宮川ガールズ。(2020/1/23)

ホリデーシーズンに過去最多の注文数を記録したAmazon 日本で最も売れた商品は?
新年の初売りセールの注文数は2019年の約2倍に。(2020/1/23)

ビジネスパーソンを救う「せめてこれだけ」食事術【後編】:
新年会でもご用心 なぜビジネスパーソンは「シメのラーメン」を我慢できないのか?
毎日忙しく過ごすビジネスパーソンが「規則正しい、理想に近い食生活」を実行するのは不可能に近い。それでも、できるだけ健康でいるためにはどうしたらよいか、気にならない人はいない。連載3回目は、飲んだあとになぜつい「シメのラーメン」を食べてしまうのか、そして「から酒」がいかに胃や肝臓に負担をかけるのか、解説する。(2020/1/22)

女子アスリート新年会! 潮田玲子、宮里藍、田中琴乃、狩野舞子ら“日本スポーツ界の華”集結で笑顔が咲き誇る
みんな華があるなぁ。(2020/1/20)

労働環境を悪化させる“ブラック乞客”とは:
ドコモ代理店「クソ野郎」騒動に潜む、日本からブラック企業がなくならないそもそもの理由
NTTドコモ代理店で起こった「クソ野郎」問題が新年早々大きな問題になった。代理店運営の兼松コミュニケーションズだけでなく、NTTドコモも謝罪文を出す事態に。問題の真相はどこにあるのか。労働問題に詳しい新田龍氏はに“ブラック乞客”の存在を指摘する。(2020/1/20)

漫画「100日後に死ぬワニ」 新年は大吉でスタート! ……喜びをよそに進むカウントダウン“死まであと85日”
ほのぼのしたお正月だけど……。(2020/1/12)

アスリートたちの新年! 吉田沙保里、澤穂希、畠山愛理のトリプル着物ショットが華やかさに満ちあふれている
まさに新年。(2020/1/6)

「まじでデジャブだ」「去年に引き続き」 仲里依紗&中尾明慶、新年の夫婦ショットに映り込む“背後の人物”に注目集まる
今年も変わらず仲よさそう。(2020/1/2)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
2019年デビューの良かったクルマ(後編)
 恒例の新年企画は、1日と2日の連続で2019年に乗って良かったクルマについてだ。1日の前編では、デビュー順にトヨタRAV4、マツダMAZDA3、ダイハツのタントについて取り上げた。後編は、カローラとCX-30である。(2020/1/2)

「ガキ使」出演の草なぎ剛が満足ダンスっぽい“チュウチュウダンス”SNSで披露 「癒された」「満々満足思い出す」
新年からパワーあふれる。(2020/1/1)

「謹賀新年チャレンジ」、Apple Watchのアクティビティに追加
年始の運動不足を解消するため、Apple Watchでチャレンジしてみてはいかが?(2020/1/1)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
2019年デビューの良かったクルマ(前編)
さて、恒例の新年企画は、1日と2日の連続で2019年に乗って良かったクルマについて書いてみよう。基本的にデビュー順だ。(2020/1/1)

エチュードハウスの「ねずみ年」限定「トムとジェリー」コスメ! セットで揃えたくなるハッピーなカラーとデザインで新年を迎えよう
トムとジェリーで並べたい。(2019/12/24)

ヴィレヴァンオンラインに魅惑の「食パン福袋」が今年も登場! 新年から“食パンに包まれた生活”が送れちゃう
魅惑の福袋は全4種。(2019/12/20)

ディズニーストアでミッキーと新年のパーティー! クラッカーがモチーフの新シリーズがカラフルでかわいい
キラキラのコンフェッティがハッピーなシリーズです。(2019/12/17)

久世福商店の福袋がハズレなし! 名物「だし」が充実で、新年からていねいに暮らせそう
びん食品も充実でうれしい。(2019/12/17)

使い続けると富士山が現れる「富士山消しゴム」定番化 海外へのお土産や新年のプレゼントにも
人気の「青富士」が定番商品に。(2019/12/3)

ミッキーマウスが幸せを呼ぶだるまに変身! ディズニーストアの「Eto Disney」シリーズで新年をお祝いしよう
デスクに飾りやすいミニサイズのアイテムも。(2019/11/28)

初日の出とGT-R……いい! 郵便局が「GT-R年賀状」発売
GT-RとZで謹賀新年。こりゃいいほにゃららホイホイですね!(2019/9/2)

来たる新時代、調査会社がアンケート:
次の令和30年、半数の人が「特に期待することはない」と回答 若者ほどドライ?
調査会社が新年号到来を機にアンケートしたところ、次の令和30年に半数の人が「特に期待することはない」と回答した。若者ほどよりドライな傾向に。(2019/4/28)

「天才大集合」「スターぞろい」 セカオワFukase、米津玄師、HIKAKIN、城田優ら豪華すぎる“新年会ショット”が大反響
みんなで1曲作ってほしい。(2019/2/14)

Schneider ElectricやBoxなどに直撃
2019年に本気で取り組みたいITトピックは? 5人のCIOが新年の誓い
5人のCIOに、ITに関する2019年の誓いを紹介してもらった。野心は限りなく大きい。RPAやAIなど、センシティブなデータの処理やビジネスの拡張につながるプロジェクトが挙がっている。(2019/2/6)

山市良のうぃんどうず日記(146):
2019年もWindows Updateとの格闘は続くらしい……
新年早々の2019年1月2日(日本は3日)に、Office 2010(MSI)向けに新元号関連の4つの更新プログラム(もちろん新元号は含まれていません)がリリースされ、数日後に配布が停止されました。これらの更新プログラムの影響でExcel 2010がクラッシュするなどの問題が発生したからです。2019年もWindows Updateに油断は禁物。新元号に関連したWindows/Officeの更新問題は今後も散発、あるいは続発するかもしれません。(2019/2/5)

メカ設計メルマガ 編集後記:
今までは「仕方ない」と割り切ってきた仕事を変えてほしい、新技術
2019年の新年展望は、メカ設計フォーラムからは2本の記事が出ています。(2019/1/22)

「かっこいいし可愛いし」 Perfume、新年1発目の「TikTok」“にゃんこ手”ダンスでファンのハートを射抜く
かわいすぎるぞ。(2019/1/20)

今こそ使い方を見直す好機
「Windows Virtual Desktop」の影響は? VDI/DaaS市場の変化を予測する
新年を迎えた今こそ、VDIの使い方を見直し、台頭するDaaS(Desktop as a Service)や、VDIエンドポイントとして使い勝手が向上しているモバイルデバイスに目を向ける好機だ。(2019/1/15)

カジカジするの大好き! 東北サファリのホワイトライオン「リズムちゃん」が新年もモフモフ
何でもかじりたがるモフモフやんちゃガール。(2019/1/12)

宇宙ビジネスの新潮流:
月の裏側着陸は人類初! グイグイ加速する中国の宇宙戦略
新年早々のビッグニュースだ。1月3日、中国の無人探査機が人類史上初めて月の裏側に着陸成功した。今回は、躍進する中国の国家宇宙開発、急増する宇宙ベンチャーの動向を紹介したい。(2019/1/11)

アイドルから大変身! 橋本愛、新年に華を添える「いだてん」遊女姿がゾクゾクする美しさ
たまらん。(2019/1/10)

世界を読み解くニュース・サロン:
“大炎上”を引き起こす政治家と企業の「決定的な欠陥」とは
新年早々、平沢勝栄議員の発言が炎上。近年は政治家や企業がSNSなどで炎上するケースが相次いでおり、2019年も続くだろう。自分たちの意見や表現が世間と「ずれている」と気付かないのは、ある能力が決定的に欠けているからだ。その能力とは……(2019/1/10)

「新年早々トイレに5時間閉じこめられた」 体験談つづった漫画が泣けて役に立つ
新春早々の悲劇から学ぶ。(2019/1/9)

「キュン死しました」「マジで召喚したい」 吉岡里帆、新年初“どんぎつね”ショットがファンのハートわしづかみ
世の男性たちが次々魅了されていくぅぅ!(2019/1/8)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
OPPO「R17」の正月限定モデルが中国で発売 カラバリを気軽に追加できる理由とは?
中国ではOPPOが2019年の新年に向けてフラグシップモデル「R17」「R17 Pro」の新春限定バージョンを販売しています。12月末に中国・深センを訪れたところ、街中のOPPOの広告もその正月モデルに入れ替わっていました。R17 Proの限定モデルを見てきました。(2019/1/8)

完璧な見返り美人! ローラ、色気たっぷりの晴れ着姿に「新年から可愛すぎる」の声
美しすぎるな。(2019/1/5)

2019年もよろしくねー 表情豊かなうさぎのふうた君 かわいい姿で新年のごあいさつ
こちらこそよろしくねー。(2019/1/5)

「ほとんどビルの爆発か火事レベル」 台湾の超高層ビルでのカウントダウン花火がすさまじいと話題に
ド派手な新年のお祝い花火!(2019/1/5)

2018年BUILT年間記事ランキング:
2018年BUILT総括/法規制や再開発、省力化ICT技術に高い注目が
2019年がスタートし、心機一転、この機に新年の抱負を考える方は多いのではないでしょうか?2019年の目標を立てるヒントとなるべく、BUILTで2018年に公開された記事の中から、1年間の閲覧ランキングトップ10を振り返ります。(2019/1/4)

「新年から超お宝写真」「美人姉妹すぎる」 有村架純、初めての“姉妹ショット”投稿で約45万いいねの大反響
やっぱり雰囲気似てるな。(2019/1/4)

「完」「神」「www」を立体化 SNS映え間違いなしのカプセルトイ「モジジェ」で新年から大笑いできそう
Twitter映えする写真が撮れそう。(2018/12/30)

サーティワンに「いのしし」アイスが期間限定で登場 元気でかわいい干支アイスで新年を祝う
2019年は「31」の年!(2018/12/28)

今日のリサーチ:
日本のテレビCMはグーグルで年を越しユーキャンで新年を迎える――サイカ調査
年末年始にテレビCMの出稿が増える企業とは?(2018/12/28)

次に来るのは「AIOps」?
2019年はVDI管理をもっと簡単に IT担当者に意識してほしい「3つの抱負」
企業でVDI管理を担当している管理者は、新年目標としてVDI管理戦略の見直しと「AIOps」などの技術による改善を検討しみてはどうだろうか。(2018/12/27)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
ラスベガスで誕生日、記事を読みふける新年
誕生日のディナーはパンダエクスプレスかな。(2018/12/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。