ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「西村京太郎」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「西村京太郎」に関する情報が集まったページです。

池澤夏樹インタビュー【後編】:
池澤夏樹が明かす作家哲学 「“飽きる”ことも仕事のうち」
作家・池澤夏樹の重要な作品テーマの1つ、「科学」。池澤氏は「科学」の視点から小説、日本社会、そして人類の未来をどう見通してきたのか。3回シリーズの最終回――。(2019/7/31)

月刊乗り鉄話題(2019年5月版):
「西武のLaview」vs「東武の川越特急」 でっかい「乗り鉄釣り針」ルートに釣られてみた:パート2
令和初乗りは特別運行Laviewに乗って小江戸川越へ行くちょい変旅。今回は特別運行Laviewの後半、所沢から飯能までの池袋線ルートを満喫します。「所沢駅の転線」が目玉です。(2019/5/15)

世界を「数字」で回してみよう(35) 人身事故:
データは語る、鉄道飛び込みの不気味な実態
「鉄道を使った飛び込み自殺」が減らないのなら、いかにしてそれを避けるか、というのが重要になります。そこで「ビッグデータ手動解析」と「人間知能“EBATA”」を駆使して、人身事故から逃れる方法を検証してみました。ところがその先には、がく然とする結果が待っていたのです。(2016/10/21)

世界を「数字」で回してみよう(34) 人身事故:
「人身事故での遅延」が裁判沙汰にならない理由から見えた、鉄道会社の律義さ
今回、私は「人身事故に対する怒りを裁判にできないのか」という疑問の下に、裁判シミュレーションを行ってみました。そこから見えてきたのは、日本の鉄道会社の“律義さ”でした。後半では、人身事故の元凶ともいえる「鉄道への飛び込み」以外の自殺について、そのコストを再検討したいと思います。(2016/9/12)

第61回「江戸川乱歩賞」に檎克比朗『道徳の時間』
正賞として江戸川乱歩像、副賞として賞金1000万円が贈られる。(2015/5/20)

愛川欽也さんが死去、80歳 「アド街」「なるほど! ザ・ワールド」などで名司会務める
世界最高齢の情報番組司会者としてギネス世界記録も。(2015/4/17)

hontoカフェが乱歩カフェに? 乱歩賞トークイベントに参加してきた
東京・市ヶ谷、大日本印刷が運営する「hontoカフェ」が江戸川乱歩賞とコラボ。『黄金仮面』の生原稿のほか、トロフィーや、過去の受賞作の展示などを実施している。(2014/9/13)

第60回江戸川乱歩賞に下村敦史さんの『無縁の常闇に嘘は香る』
(2014/5/13)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/2/24)

yomel.jpで集英社書籍1500作品の配信開始
エムティーアイの電子書店「yomel.jp」で集英社の人気書籍1500作品の配信を開始した。(2014/2/24)

10月14日は「○○の日」 紀伊國屋書店Kinoppyでキャンペーンスタート
どこかに響く本を取りそろえ。(2013/10/10)

ラノベだけじゃない! BOOK☆WALKERが“フロア増床”リニューアル
KADOKAWAグループのブックウォーカーが電子書店「BOOK☆WALKER」を大幅リニューアル。そのリニューアル内容とそこに込められた意図について、ブックウォーカー取締役CTOの橋場一郎氏に聞いた。(2013/9/11)

ドラゴンボールのフルカラー版も登場――電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/2/5)

「英語に愛されないエンジニア」のための新行動論(12):
「失敗が約束された地」への希望なき出発……海外出張は攻撃的に準備する
海外出張とは、「魅惑の世界」への出発ではありません。「失敗が約束された地」への希望なき出発です。それゆえ、およそ考え得るあらゆるトラブルパターンを想定し、入念な準備をしておくことが、われわれ英語に愛されないエンジニアが無事に帰還するための唯一無二の方法なのです。今回は、実践編(海外出張準備)の前編として、江端流の攻撃的かつ戦略的な出張準備を紹介します。(2013/1/15)

電子書籍新刊情報
「電子書籍の新刊リストがほしい」――そんな声にお答えし、作ってみました。まだ手探りですのでご意見など募集しています。(2012/7/3)

どうなる? 鉄道の未来(7):
危機に瀕する地方鉄道に、打つ手はあるのか
地方鉄道が危機に瀕している。もちろんすべてではないが、地方経済の疲弊や人口減などを背景に、鉄道の利用客が減少傾向にある。こうした事態に、打つ手はあるのだろうか。答えは「ある」。(2012/5/30)

定点観測:
「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(3月23日編)
電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2012/3/23)

出版社からスキャン代行業者への質問状を全文公開、潮目は変わるか
「出版社7社、作家・漫画家122人が『自炊業者』に質問状」が話題となっている。ここでは、スキャン代行業者に送付された質問状の内容と、今後の動きについて考える。(2011/9/6)

定点観測:
「TSUTAYA GALAPAGOS」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(7月29日編)
電子書籍ストア「TSUTAYA GALAPAGOS」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2011/7/29)

定点観測:
「TSUTAYA GALAPAGOS」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(4月22日編)
電子書籍ストア「TSUTAYA GALAPAGOS」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2011/4/22)

定点観測:
「TSUTAYA GALAPAGOS」と「Reader Store」の“蔵書点数”を比べてみた(3月18日編)
電子書籍ストア「TSUTAYA GALAPAGOS」と「Reader Store」で購入できるeBookの点数をジャンル別に集計する本連載。両者の進ちょく具合はどうなのだろうか?(2011/3/20)

最新ケータイ徹底比較(タッチパネルケータイ 2009年夏モデル編):
第1回 タッチパネルで何ができる?――最新7機種を横並び比較
2009年夏モデルでも多数のタッチパネル搭載ケータイが登場した。すでに過去にタッチパネルを搭載したモデルの後継機もいくつかあることから、どこまで“使える”のかが気になる。そこで、ドコモ、au、ソフトバンクモバイルの夏モデルから7機種を選び、タッチパネルの使い勝手を数回にわたって検証していく。(2009/10/13)

「SH-06A」と「933SH」の“ここ”が知りたい:
第2回 タッチパネルはどちらが使いやすい?――「SH-06A」「933SH」
ドコモの「SH-06A」とソフトバンクモバイルの「933SH」はいずれも静電式のタッチパネルを搭載しており、ビュワースタイルで閉じたままタッチ操作ができる。2機種とも同じシャープ製のモデルだが、操作性が異なる部分も多い。そこで、今回はタッチパネルの違いを検証した。(2009/9/8)

「SH-06A」の“ここ”が知りたい:
第1回 タッチパネルで何ができる?――「SH-06A」
“AQUOS SHOT”ブランドを冠するシャープ製の「SH-06A」は、カメラ機能が大きく進化したが、SH-03AとSH-04Aから継承したタッチパネルはどうか。タッチパネルでどんな操作ができる(できない)のかをチェックした。(2009/6/19)

「西村京太郎トラベルミステリー 悪逆の季節 東京〜南紀白浜連続殺人事件」発売決定
(2009/2/13)

「任天堂カンファレンス 2008.秋」:
ソフトラインアップ一挙公開――ニンテンドーDS編
「任天堂カンファレンス 2008.秋」において発表された、ニンテンドーDSの新作タイトル最新スクリーンショットを公開する。(2008/10/3)

「任天堂カンファレンス 2008.秋」:
DSは1人1台の時代へ、Wiiはラインアップの充実を――新型DS「ニンテンドーDSi」を発表
任天堂は10月2日、「任天堂カンファレンス 2008.秋」を開催し、カメラ機能やオーディオプレイヤー機能などを追加した「ニンテンドーDSi」を発表。DSが1人に1台普及し、マイDSとするための施策が語られた。(2008/10/2)

TECMO PRESS CONFERENCE 2008 AUTUMN:
東京ゲームショウに向けて、冒険あり戦いありサスペンスあり
テクモは9月3日、現在開発中の家庭用ゲーム機向け新作タイトルの紹介と、10月に開催予定の東京ゲームショウ2008の出展内容を発表した。スペシャルゲストとして登壇した西村京太郎先生のお誕生日会も!(2008/9/3)

赤川次郎氏らの書き下ろしミステリー、XMDFで「921T」にプリインストール
(2008/2/6)

山村作品人気キャラクター3人が人間関係のもつれた糸を解きほぐす――「DS 山村美紗サスペンス」
テクモは本日開催されたプレスカンファレンスにおいて、DSサスペンスシリーズの第2弾「DS 山村美紗サスペンス 舞妓小菊・記者キャサリン・葬儀屋石原明子 古都に舞う花三輪 京都殺人事件ファイル」を発表した。(2008/1/30)

未就学児童から中高年まで全方位で展開――「テクモ プレスカンファレンス 2008 Winter」
テクモはプレスカンファレンスにおいて、「零」の最新作をWiiで発売すると発表。未就学児童とその親、そして女性層やゲームシニア層へ向けた新たな提案を行った。ゲストも多数登壇。(2008/1/30)

テクモ、東京ゲームショウ2007出展タイトル&イベントスケジュールを発表
(2007/9/13)

「DS 西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ『京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠』」発売日決定
(2007/8/3)

Wiiで「アルゴスの戦士」製作決定――「TECMO's Nite Out 07」で発表
5月11日、テクモは関係者を招いた懇親会を東京・渋谷のClub CAMELOTで開催、Wii向けソフト「アルゴスの戦士」の開発が発表された。また、「TECMO BOWL」が2008年に発売予定であることも。6月14日発売のPS3「NINJA GAIDEN Σ」などのデモンストレーションも行われた。(2007/5/11)

グラビア界の黒船 リア・ディゾンも来航――「テクモプレスカンファレンス 2007 Spring」
3月30日、テクモは新作ソフトの発表の場としてプレスカンファレンスを開催した。発表会では、作家の西村京太郎氏をはじめ、女優の山村紅葉さん、アーティストのリア・ディゾンさんが登壇。今後控えている5タイトルを紹介した。(2007/3/30)

ニンテンドーDSに西村京太郎、降臨――「京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠」
テクモから、ミステリー界の巨匠・西村京太郎氏の原案・監修による推理アドベンチャーゲームが登場する。2007年秋発売予定(2007/3/30)

「西村京太郎Vノベル 盗まれた都市」を配信
(2005/1/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。