ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NTTソルマーレ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「NTTソルマーレ」に関する情報が集まったページです。

Web漫画賞 創設相次ぐ理由は意外な“課題”
インターネット発の「Web漫画」を対象とした漫画賞が相次いで誕生している。その背景には、ウェブ漫画が存在感を高めるなかで作者・出版社側と読者側がそれぞれに抱える意外な課題の存在も見え隠れする。(2019/1/28)

「海賊版という認識なかった」 Anitubeに毎月広告費1300万円を支払っていた代理店が取材に応じた
Anitubeの運営者が起訴されていたことも分かりました。(2018/5/9)

イーブックなど::
電子書店5社、業界団体「日本電子書店連合」設立 “正規版”の購入呼び掛けへ
「めちゃコミック」運営元のアムタスが、電子書店事業を手掛ける4社と共同で、業界団体「日本電子書店連合」を設立。読者に正規版購入を呼び掛ける活動などを行い、市場の健全な発展を目指す。今後も電子書店事業を手掛ける企業に広く参加を求める方針。(2018/4/16)

「人として終わってる」――“情報弱者”を狙う「悪質ポイントサイト」ビジネス 手口や集客方法を関係者に聞いた
悪質ポイントサイトだけでなく、広告代理店やまとめサイトも共犯、との指摘も。(2017/3/26)

「無料モデル」は難しい 少なくとも「物語」においては
コンテンツの「無料モデル」は成立するのか――絵本「えんとつ町のプペル」をめぐる“炎上”で改めて浮かび上がったこんな疑問を、作家の堀田純司さんが考察する。(2017/1/30)

ITライフch:
購入者を選択可能 アニメグッズなどに特化のフリマアプリ「モノキュン!」リリース
NTTソルマーレは、アニメやキャラクターグッズに特化したフリマアプリサービス「モノキュン!」の提供開始を発表した。出品者が購入希望者を“選択”できる「購入申請機能」が特徴。(2016/10/13)

コミックシーモア1日宣伝部長のケンドーコバヤシ、吉木りさの秘密暴露? 
コミックシーモア「わたしのマンガ道(みち)」開始記念PRイベントで、ケンドーコバヤシさんが1日宣伝部長に。コミックシーモアの魅力を説く助っ人として登壇した吉木りささんもタジタジ?(2015/8/20)

電子書店完全ガイド:
「コミックシーモア」を徹底解剖する
eBook USERがお届けする国内主要電子書店の徹底レビュー。完全ガイド2015年の第6回目はNTTソルマーレの「コミックシーモア」を紹介する。(2015/8/18)

眠気との勝負、コミックシーモアで『ITAN』バックナンバーが夜中限定で読み放題に
『四季』を連載中の猫目トーチカさん、『幽霊な彼女と心霊な僕』『福耳☆美ブラザーズ』の南国ばななさんによる描き下ろしメッセージも掲載している。(2015/8/7)

湘南美容外科クリニック新宿本院で漫画1万3000冊超が読み放題に、NTTソルマーレがサービス提供
手持ちのスマートフォンやタブレットで『サラリーマン金太郎』『快感フレーズ特別編』などの人気作品を楽しめる。(2015/7/16)

コミックシーモアで写真集が配信開始 初回は1万冊超
グラビア、アイドル、動物、風景などの写真集をラインアップ。今後も毎月50冊以上を追加していく。(2015/7/7)

少年画報社の全作品48時間読み放題が帰ってきた! コミックシーモアで土曜から
少年画報社×コミックシーモアのコラボ。5月30日からの48時間は至福の少年画報社タイムを楽しもう。(2015/5/29)

コミックシーモアがボーイズラブ大強化宣言 本当のBLがどんなものか教えてやるよ
ボーイズラブカテゴリのトップページ大リニューアル、『5週連続ぶっ放しBL祭!!』特大キャンペーン、独占先行配信作品の強化の3点攻めでお届けします。(2015/5/29)

『NEW GAME!』電子版 コミックシーモアで独占先行配信、電子書籍もがんばるぞい!
3月13日には作者・得能正太郎のサイン入りポスターが当たるプレゼントキャンペーンがスタート。(2015/3/6)

メイク&スタイリングでコミックの世界を表現だ 大阪モード学園×コミックシーモアのコラボコンテスト
コンテストに投票者の中から抽選で100人に、コミックシーモアで使える1000ポイントが当たる。(2015/2/4)

コミックシーモア、ニコ生で声優・阿部敦と代永翼のコミック談義を放送
コミックシーモアの特設ページでは、番組の放送に合わせオリジナル動画の配信や、ボイス入り目覚まし時計のプレゼントキャンペーンなどを実施する。(2015/1/16)

3連休はこれで決まり――コミックシーモアで双葉社1300作品、3000冊以上が半額に
「話作品」はキャンペーン対象外。(2015/1/9)

電子書店でKADOKAWAの年末年始特別フェアが開催、割引や1巻無料キャンペーンなど
コミックシーモア、Amazon Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、eBookJapanなどで開催中。(2014/12/26)

ネカフェの「貸し出し中」を解消、コミック読み放題サービス「シーモアBOOKSPOT」
NTTソルマーレが、ネットカフェ事業支援を行うテクノブラッドに「シーモアBOOKSPOT」を提供。12月24日から、全国のネットカフェ約100店舗で利用可能となる。(2014/12/19)

10周年キャンペーン第17弾:
コミックシーモア、新たに8種類の決済手段をPC・タブレット版向けに追加
追加となったのは、WebMoney/BitCash/NETCASH/楽天Edy/楽天ID決済/Yahoo!ウォレット/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い。(2014/12/12)

電子雑誌『恋するソワレ』の人気2作品が単行本でも発売
電子雑誌『恋するソワレ』で連載中の人気作品が『♂♀生き残りゲーム』と『永久指名おねがいします!』が単行本で発売。(2014/11/7)

レビューを書いてポイントゲット、コミックシーモアのレビューサイトがリニューアル
レビューサイトが「見やすく」「使いやすく」リニューアル。キャンペーン中は1レビューにつき20ポイントをプレゼントしている。(2014/10/16)

克・亜樹&糸杉柾宏がニコ生でマンガリレー、コミックシーモアではポイント還元キャンペーンも
番組には声優の阿部敦さん、下山田綾華さんがMCとして登場。(2014/10/3)

コミックシーモアで開催中のKADOKAWA作品半額キャンペーン、大好評につき期間を延長
KADOKAWA発行のコミックや書籍など、あわせて2万点以上が半額に。(2014/10/1)

48時間限定で全品半額――コミックシーモアで宙出版作品を対象としたキャンペーンが開催
NTTソルマーレの電子書店「コミックシーモア」で、宙(おおぞら)出版作品が半額になるキャンペーンを48時間限定で開催。さらに、韓国の人気Webコミック2作品を「恋するソワレ」シリーズとして配信開始した。(2014/9/5)

コミックシーモア、楽天Edyなどスマホ版の決済手段を追加
スマホ版「コミックシーモア」で、コンビニで購入できるプリペイド型電子マネーや、楽天Edy、楽天ID決済、Yahoo!ウォレットが利用可能に。あわせてポイントプラス特典増量キャンペーンも実施中。(2014/9/5)

10周年キャンペーン第7弾:
コミックシーモアで文藝春秋作品1500超を配信開始、50%ポイント還元キャンペーンも開催
8月16日で10周年を迎えたコミックシーモア。キャンペーン第7弾では、配信を開始した文藝春秋の1500を超えるタイトルの中から厳選した50タイトルを対象に、50%ポイント還元キャンペーンを開始した。(2014/8/29)

コミックシーモア10周年で各種キャンペーンを開催、特設ページもオープン
NTTソルマーレが提供する電子書店「コミックシーモア」の10周年を記念し、ポイント還元キャンペーンなどを開始した。(2014/8/18)

コミックシーモア、10周年記念でテレビCMの放映開始
テレビCMと登場作品を掲載した特集ページも開設。(2014/8/11)

8月16日は「電子コミックの日」――10周年を迎えるコミックシーモアが発表
日本記念日協会が認定。10周年の重みが感じられるキャンペーンに期待したい。(2014/8/7)

NTTソルマーレ、店舗・施設向けのコミック読み放題サービス「シーモアBOOKSPOT」
店舗・施設を利用する方が待ち時間などに電子コミックを無料で読めるように。(2014/7/30)

コミックシーモア、700冊以上が半額になる「実業之日本社コミック 全巻半額キャンペーン!」は19日から
コミックシーモア10周年を記念し、全108巻の「静かなるドン」や話題作「トリガー」など実業之日本社のコミックが半額に。(2014/7/18)

電子書店完全ガイド2014:
NTTソルマーレ「コミックシーモア」を徹底解剖する
eBook USERがお届けする国内主要電子書店の徹底レビュー。完全ガイド2014年度版の第1回目はNTTソルマーレの「コミックシーモア」を紹介する。(2014/6/20)

コミックシーモアに新機能、専用アプリが不要な「ブラウザ読み」がスタート
今年10周年を迎えるコミックシーモアがブラウザビューワを採用。(2014/6/17)

300万DLの美麗イラスト恋愛ソーシャルゲーム「Shall we date?」シリーズの最新作が登場
NTTソルマーレは、美しいイラストやアバターデザインが楽しめる日本語版女性向け恋愛ソーシャルゲーム「Shall we date?: 妖し君との恋奇譚+」をiOS/Android向けに提供開始した。(2014/6/13)

コミックシーモア、一般書籍の配信開始
今年で10周年を迎えるコミックシーモアが一般書籍の配信も開始した。(2014/5/28)

10周年キャンペーン第3弾:
コミックシーモア、竹書房の全作品対象50%OFFキャンペーンを開催
コミックシーモアで開設10周年を記念したキャンペーンの第3弾。竹書房の作品1200冊以上が96時間半額となる。(2014/5/2)

コミックシーモア、「コミックシーモア本棚」アプリを大幅リニューアル
マンガを読むのがますますはかどります。(2014/4/16)

祝!10周年:
「コミックシーモア」がリニューアル&大型キャンペーンを実施
NTTソルマーレの電子コミック配信サイト「コミックシーモア」が10周年を迎える。併せてサービスのリニューアルやキャンペーンを実施。(2014/3/19)

あの書店のスタッフに直撃:
電子書店の中の人 11回目――コミックシーモアの中の人
いつもお世話になっている電子書店。電子書籍を購入しているこの端末の向こうにだってスタッフがいる。そんな「電子書店の中の人」にインタビューした。(2014/2/21)

地球書店、閉店へ――コミックシーモアのポイント進呈措置を用意
NTTソルマーレが運営する「地球書店」が3月31日午前10時で終了。購入金額分を「コミックシーモア」のポイントで進呈する代替措置も。(2014/2/5)

スマホ向け電子書籍ストア「地球書店」終了 購入代金を「コミックシーモア」ポイントで返金
NTTソルマーレの電子書籍ストア「地球書店」が3月末に終了。希望者には、地球書店で購入した作品金額分の「コミックシーモア」のポイントを進呈する。(2014/2/4)

あの『生協の白石さん』仕掛け人が原作:
「見た目はオッサン。中身は子ども」の4人が見せるオトナの魅力
若い女性をキュンとさせる色気や包容力を持ったオトナな男性(オヤジ)との恋を描いた作品を集めたデジタルコミック誌「オヤジズム」に、あの『生協の白石さん』の仕掛け人・堀田純司原作のコミックが連載される。(2013/10/7)

オヤジの色気、新ジャンル:
落合正幸監督原作のコミックが「オヤジズム」に登場
NTTソルマーレが配信しているデジタルコミック誌「オヤジズム」に新ジャンルのサスペンスコミックが登場。原作は『パラサイト・イヴ』などの落合正幸監督。(2013/9/6)

「コミックシーモア」でライトノベル1万1000冊の配信始まる
NTTソルマーレが「コミックシーモア」でライトノベルの配信を開始。恋愛ロマンス小説やボーイズラブ小説を含む1万1000冊を配信する。(2013/7/30)

NTTソルマーレ、30作品300冊以上の厳選コミックを「ビューン・コミック」へ提供開始
NTTソルマーレが運営する電子コミック配信サイトの「シーモア読み放題」から、30作品300冊以上の厳選した名作青春コミックを「ビューン・コミック」へ提供開始する。(2013/7/22)

コミックシーモア、マルチデバイス対応を強化
NTTソルマーレの電子コミック配信サイト「コミックシーモア」で、NTTドコモのAndroid端末がマルチデバイスサービスに対応。これを記念したキャンペーンも実施する。(2013/7/11)

導入事例:
日本の電子コミックを世界へ――Windows 8アプリ「地球書店」のインフラ構築記
日本の電子コミックを世界に配信することを目指すサービス「地球書店」。Windows 8アプリの開発に当たっては、国内外のユーザーからの大量アクセスを見越して柔軟なサービスインフラを構築したという。(2013/5/2)

2泊3日のレンタルサービス「シーモアレンタル」スタート――1万冊以上をお手ごろ価格で
NTTソルマーレの電子コミック配信サイト「コミックシーモア」で、2泊3日のレンタルサービス「シーモアレンタル」がスタート。1万冊以上のタイトルに対応し、販売作品へアップグレードも可能だ。(2013/3/22)

電子コミックを月額780円から好きなだけ「シーモア読み放題」
月額780円から電子コミックが読み放題になる定額制サービス「シーモア読み放題」がスタート。(2013/1/31)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。