ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NVMe」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Non-Volatile Memory Express

関連キーワード

玄人志向、M.2 NVMe SSDを2枚装着可能なUSB外付けスタンド クローン作成も可能
玄人志向は、M.2 NVMe SSDの装着に対応したUSB外付け型スタンド「KURO-DACHI/CLONE/NVMe」を発表した。(2024/4/15)

トランセンド、M.2 2230に対応した小型M.2 NVMe SSD「MTE310S」
トランセンドジャパンは、M.2 2230対応のM.2 NVMe SSD「MTE310S」を発表した。(2024/4/15)

MSI、大型ヒートシンクを備えたPCIe Gen5対応のM.2 NVMe SSD
台湾MSIは、PCIe Gen5接続に対応したM.2 NVMe SSD「SPATIUM M580 FROZR」を発表した。(2024/4/2)

駆逐するSSD、生き残るHDD【第4回】
同じSSDでもなぜ「NVMe」接続はSASやSATAとは“別物”なのか?
SSDの接続に使われる「NVMe」は、SATAやSASとは何が違い、なぜSATAやSASとは別物の技術だと見なせるのか。SSDをより深く理解するための基本を解説する。(2024/3/17)

CFD販売、リード4400MB/sを実現したGen.4対応のM.2 NVMe SSD「SFT4000G」
CFD販売は、リード最大4400MB/sの高速伝送をサポートしたM.2 NVMe SSD「SFT4000G」シリーズを発表した。(2024/3/13)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
M.2 NVMe SSDを組み込めるGeForce RTX 4060 Ti搭載グラフィックスカード登場!
ASUS JAPANから、M.2 NVMe SSDを組み込めるグラフィックスカードが登場して話題を集めている。また、AMDからは新GPU「Radeon RX 7900 GRE」が投入された。(2024/3/4)

新旧ストレージの未来【後編】
SSD黎明期に爆誕した「NVMe」の最盛でSASはついに消えるのか
SSDなど企業向けでも使われるストレージを接続するための規格に「NVMe」や「SAS」がある。SSDの黎明期に開発されて以来、NVMeは多様な進化を遂げてきた。新旧のストレージ技術に勝敗はつくのか。(2024/3/1)

停滞するストレージの技術進化【後編】
SSDが主流になる中でなぜ「NVMe」が“ストレージの課題”になったのか
ハードウェア面におけるストレージの技術進化が停滞する中でも、専門家は既存技術の改善にも目を向けるべきだと指摘する。例えば「NVMe」に関する問題がある。(2024/2/15)

新旧ストレージの未来【前編】
NVMe全盛でも「SAS接続」のHDD、SSDはなぜ使われ続けるのか?
「NVMe」も「SAS」も、ストレージ市場で重要な役割を担い続けている。NVMeに対して新しさや性能面で見劣りするSASが、消えずに使われ続けるのはなぜなのか。その利点を探る。(2024/2/8)

MSI、シーケンシャルリードは最大1万2400MB/sの「SPATIUMシリーズ」SSDを発売
エムエスアイコンピュータージャパンは、PCIe Gen5接続で高速なSSD、「SPATIUM M570 PRO PCIe 5.0 NVMe M.2 2TB FROZR」を2024年2月2日に発売する。価格はオープンプライス。(2024/2/2)

CORSAIR、PCIe 4.0対応のM.2 NVMe SSD「MP600 ELITE」 PS5向けモデルも用意
アスクは、CORSAIR製となるPCIe 4.0対応M.2 NVMe SSD「MP600 ELITE」シリーズの取り扱いを発表した。(2024/1/31)

PCIe 4.0 x4/5.0 x2接続に対応した内蔵型M.2 NVMe SSD「Samsung 990 EVO」
ITGマーケティングは、日本サムスン製M.2 NVMe SSD「Samsung SSD 990 EVO」の取り扱いを開始する。(2024/1/24)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
2画面ノートPC「DXUSCREEN」の出資者募集、10万円以下のコースも/10G SFP+やU.2 NVMe SSD対応の超小型PCをMinisforumが販売開始
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、12月24日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2023/12/31)

MSI、大型ヒートシンクを搭載したPCIe Gen5接続対応のM.2 NVMe SSD
エムエスアイコンピュータージャパンは、PCIe Gen5接続に対応したM.2 NVMe SSD「SPATIUM M570 PRO PCIe 5.0 NVMe M.2 2TB FROZR」を発売する。(2023/12/21)

CORSAIR、リード1万2400MB/sの高速転送を実現するPCIe 5.0対応M.2 NVMe SSD「MP700 PRO」
アスクは、CORSAIR製となるPCIe 5.0接続対応のM.2 NVMe SSD「MP700 PRO」シリーズの取り扱いを発表した。(2023/12/21)

米Micron、リード最大7000MB/sを実現するGen4対応M.2 NVMe SSD
米Micron Technologyは、PCIe Gen4接続をサポートしたM.2 NVMe SSD「Micron 3500 NVMe SSD」シリーズの発表を行った。(2023/12/8)

マイクロン Micron 7500:
PCIe Gen4対応、232層NAND採用のデータセンター向けNVMe SSD
マイクロン・テクノロジーは、PCIe Gen4に対応した、メインストリームデータセンター向けNVMe SSD「Micron 7500」を発表した。232層NANDフラッシュを搭載し、競合品に比べてランダム書き込みパフォーマンスを最大242%向上できる。(2023/12/1)

MSI、リード5000MB/sを実現したPCIe Gen4対応M.2 NVMe SSD
エムエスアイコンピュータージャパンは、PCIe Gen4接続に対応する内蔵型M.2 NVMe SSD「SPATIUM M460 PCIe 4.0 NVMe M.2 1TB」を発売する。(2023/11/21)

Seagate、公式ライセンスを取得したPS5用のPCIe Gen4対応NVMe SSD「Seagate Game Drive PS5 NVMe SSD」
Seagate Technologyは、PS5用をうたったPCIe Gen4対応NVMe SSD「Seagate Game Drive PS5 NVMe SSD」を発表した。(2023/11/6)

Seagate、M.2 2230フォームファクターに対応した小型設計のGen4対応NVMe SSD
米Seagate Technologyは、M.2 2230フォームファクターに対応したM.2 NVMe SSD「FireCuda 520N」を発表した。(2023/10/20)

CORSAIR、PCIe 5.0接続に対応したM.2 NVMe SSD「MP700」
アスクは、CORSAIR製となるPCIe 5.0対応M.2 NVMe SSD「MP700」シリーズの取り扱いを開始する。(2023/10/13)

研究開発で分かるSSDの挑戦【第2回】
NVMeとはやっぱり違うCXL接続の「MS-SSD」とは何か?
CXL接続を使用する新種SSDの研究開発が進んでいる。Samsung Electronicsの「MS-SSD」もその一つだ。こうしたSSDは、NVMe接続SSDとは何が違うのか。(2023/10/13)

キオクシア、スタンダード設計のPCIe Gen4対応M.2 NVMe SSD「EXCERIA PLUS G3」
キオクシアは、パーソナル向けをうたったPCIe Gen4対応M.2 NVMe SSD「EXCERIA PLUS G3」シリーズを発表した。(2023/10/12)

トランセンド、PCIe Gen4に対応したゲーミングPC向け内蔵型M.2 NVMe SSD
トランセンドジャパンは、ゲーミングPC向けをうたったM.2 NVMe SSD「MTE245S」を発表した。(2023/10/2)

WD、ポータブルゲーミングPCにも向くM.2 2230対応の小型NVMe SSD「SN770M」
ウエスタンデジタルは、M.2 2230フォームファクターに対応した小型設計の内蔵型NVMe SSD「WD_BLACK SN770M NVMe SSD」を発表した。(2023/9/13)

MSI、PCIe 4.0 NVMeSSD 容量1/2TBをラインアップ
エムエスアイコンピュータージャパンは8月11日、PCIe 4.0 NVMe M.2接続のSSD2種を発売した。価格はオープンだが、Amazonでの価格は容量1TBの「SPATIUM M480 PRO PCIe 4.0 NVMe M.2 1TB」が9980円(税込み)、容量2TBの「SPATIUM M480 PRO PCIe 4.0 NVMe M.2 2TB」が1万7959円(税込み)。(2023/8/14)

WD、PCIe Gen4対応のM.2 NVMe SSD「WD Blue SN 580」を発表
ウエスタンデジタルは、PCIe Gen4接続に対応したM.2 NVMe SSD「WD Blue SN 580 NVMe SSD」を発表した。(2023/7/14)

WD、PS5用のPCIe Gen4対応M.2 SSD「WD_BLACK SN850P NVMe SSD for PS5 consoles」
ウエスタンデジタルは、PS5向けとなるPCIe Gen4対応M.2 SSD「WD_BLACK SN850P NVMe SSD for PS5 consoles」を発表した。(2023/7/3)

米Seagate、PCIe Gen5接続に対応したNVMe SSD「FireCuda 540」
米Seagate Technology Holdingsは、PCIe Gen5接続に対応したM.2 NVMe SSD「FireCuda 540」を発表した。(2023/6/28)

ハギワラソリューションズ NVMeSSD、SATA SSD:
データセンター/エッジAIコンピューティング向けSSD
ハギワラソリューションズは、データセンターやエッジAIコンピューティング向けのエンタープライズ用SSDとして、NVMe SSDおよびSATA SSDを発表した。それぞれ、PCIe 4.0と6Gビット/秒のSATA Gen3インタフェースに対応している。(2023/6/12)

マイクロン Micron 6500 ION NVMe SSD、Micron XTR NVMe SSD:
232層TLC NAND採用データセンター向けSSD
マイクロンテクノロジーは、2種のデータセンター向けSSDを発表した。TLC NANDフラッシュを採用した「Micron 6500 ION NVMe SSD」と、大量書き込みに対応する「Micron XTR NVMe SSD」となる。(2023/6/6)

MSI、最大1万MB/sを実現したPCIe Gen5対応のM.2 NVMe SSD
エムエスアイコンピュータージャパンは、PCIe Gen5接続をサポートした内蔵型M.2 NVMe SSD「SPATIUM M570 PCIe 5.0 NVMe M.2 2TB HS」を発表した。(2023/5/10)

古田雄介の週末アキバ速報:
PCIe 5.0対応M.2 SSDを4枚挿せる拡張カードがASRockから登場
M.2 NVMe SSDの4枚挿しが可能なPCIe 5.0カード「Blazing Quad M.2 Card」が登場する一方で、M.2 SSDが最大12枚使えるNASキット「FLASHSTOR」も話題になっていた。そんな連休直前のアキバをお届けする。(2023/4/29)

ASUSTOR、NVMe M.2 SSDのみで構成するコンパクトなNAS
ASUSTORは、NVMe M.2 SSDのみで構成するコンパクトなNAS「FLASHSTOR 6」「FLASHSTOR 12 Pro」を発売した。価格はFLASHSTOR 6が7万2900円、FLASHSTOR 12 Proが12万9000円(いずれも税込み)。(2023/4/28)

Seagate、“ライトセーバー”をデザインしたヒートシンクを備えるM.2 NVMe SSD
米Seagate Technologyは、「スター・ウォーズ」をモチーフにしたヒートシンクを標準搭載したM.2 NVMe SSD「Lightsaber Collection Special Edition FireCuda PCIE Gen4 NVMe SSD」を発表した。(2023/4/10)

TeamGroup、PCIe Gen3対応のスタンダードM.2 NVMe SSD
TeamGroupは、3D QLC NANDフラッシュメモリを採用したM.2 NVMe SSD「MP33Q M.2 PCIe SSD」を発表した。(2023/3/31)

特選プレミアムコンテンツガイド
「NVMeストレージ」が遅い意外な原因と、その解決策
NVMeストレージはデータ転送の高速さがメリットだが、ファイルシステムがボトルネックとなり十分な性能が出せないことがある。ボトルネックの原因を特定し、NVMeストレージの性能を向上させる方法について説明する。(2023/3/22)

増えるデータ、変わるストレージ技術【第5回】
「HDDの終わり」が全然来ない訳 NVMe接続という“まさかの進化”も
止まることなく続く各種ストレージの進化。SSDの大容量をはじめとした多様な技術開発が進む中で、HDDは一見して存在感を失いつつあった。だが昨今の事情を踏まえると、HDDを取り巻く状況は変わる可能性がある。(2023/3/20)

MSI、リード最大5000MB/sを実現したPCIe 4.0対応M.2 NVMe SSD
エムエスアイコンピュータージャパンは、PCIe Gen4 x4に対応したM.2 NVMe SSD「SPATIUM M461 PCIe 4.0 NVMe M.2」シリーズを発表した。(2023/3/10)

Micron 、M.2 2230フォームファクターに対応した小型M.2 NVMe SSD
アスクは、M.2 2230サイズの小型設計を採用したM.2 NVMe SSD「Micron 2400 SSD」シリーズを発表した。(2023/2/22)

古田雄介の週末アキバ速報:
2月末までの攻めた特価――サムスンSSD「980 Pro」の2TBが2.4万円/1TBが1.5万円に
多くのPCパーツが値上がりする中で、ストレージ関連は特価攻勢が激しくなっている。特に今週末はサムスン製NVMe SSDのお得さが目立っていた。(2023/2/11)

トランセンド、M.2 2242に対応した短寸設計のM.2 NVMe SSD
トランセンドジャパンは、長さ42mmの短寸設計を実現したM.2 NVMe SSD「MTE400S」シリーズを発売する。(2023/2/3)

MSI、PCIe Gen3接続対応のM.2 SSD「SPATIUM M371」など2製品の一般販売を開始
エムエスアイコンピュータージャパンは、スタンダードM.2 NVMe SSD「SPATIUM M371 NVMe M.2」および2.5インチSSD「SPATIUM S270 SATA 2.5"」を発売する。(2023/1/20)

Micron、PCIe Gen4データセンター向けのU.3 SSD 最大30TBモデルを用意
米Micron Technologyは、データセンター向けNVMe SSD「マイクロン9400 NVMe SSD」を発表した。(2023/1/11)

SSD新時代は来るのか【第3回】
SSDがHDDとは“完全に別物”になる日
SSDのI/Oを向上させる技術としてはNVMeが知られているが、ストレージの業界関係者はそれだけでは不十分だと指摘する。SSDの可能性を存分に引き出すことを狙う、新技術とは。(2023/1/5)

Samsung、リード最大7450MB/sを実現したPCIe 4.0対応のM.2 NVMe SSD「Samsung SSD 990 PRO」
ITGマーケティングは、Samsung製となるPCIe 4.0接続対応M.2 NVMe SSD「Samsung SSD 990 PRO」の取り扱いを発表した。(2022/12/19)

米Micron、232層NANDテクノロジーを採用したクライアント向けSSDの出荷を開始
米Micron Technologyは、最新の232層NANDテクノロジーを採用したクライアント向けSSD「マイクロン2550 NVMe SSD」の出荷を発表した。(2022/12/13)

キオクシア KIOXIA XD7Pシリーズ:
前世代比2倍の性能、PCIe4.0対応のNVMe SSD
キオクシアは、ハイパースケールデータセンターやエンタープライズサーバ向けのNVMe SSD「KIOXIA XD7P」シリーズを発表した。EDSFF E1.Sフォームファクターを採用し、容量は最大7.68Tバイトを予定している。(2022/11/7)

特選プレミアムコンテンツガイド
「HDDでNVMe接続」にまさかの進展か?
SSDのためのストレージインタフェース規格として登場した「NVMe」。それをHDDで利用可能にする動きがあるという。どういうことなのか。“NVMe接続のHDD”を可能にする取り組みの実態に迫る。(2022/11/3)

トランセンド、リード最大7200MB/sのPCIe Gen4対応NVMe SSD
トランセンドジャパンは、PCIe Gen4接続に対応した内蔵型NVMe SSD「MTE250S」を発表した。(2022/10/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。