ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「P.A.WORKS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「P.A.WORKS」に関する情報が集まったページです。

万策尽きなかったああああ! アニメ「SHIROBAKO」劇場版が制作開始
成長した宮森あおいたちが帰ってくる。(2018/4/28)

岡田麿里が描く“学校”ではないファンタジー、時間という残酷な現実 アニメ映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」
岡田麿里×P.A.WORKSの帰還。(2018/2/24)

「さよならの朝に約束の花をかざろう」メインアニメーター・井上俊之さんの原画集が発売決定
やったー!(2018/2/19)

「あの花」「ここさけ」脚本・岡田麿里の初監督作 「さよならの朝に約束の花をかざろう」2018年公開
人と人とのふれあいが織りなす、出会いと別れの物語。(2017/7/6)

DMM、アニメレーベル「DMM pictures」設立 「銀河英雄伝説」製作などに参画
DMM.comがアニメーションレーベル「DMM pictures」を設立。ライセンスビジネスや製作委員会に参画する。(2017/3/10)

アニメーターの待遇問題は改善されているか “アニメーター寮”に住む若手に聞いた
現役若手アニメーターと今年から働く新人を取材しました。(2017/2/5)

P.A.WORKSの“お仕事シリーズ”第3弾「サクラクエスト」が来春放送! 「国王」(観光大使)になった5人の女子の物語
「花咲くいろは」「SHIROBAKO」に続く第3弾。(2016/12/7)

「若手アニメーターが感じている不安」 アニメ制作会社・P.A.WORKS堀川代表が元スタッフによる社内事情暴露騒動などにブログで見解
報酬面だけではない若手アニメーターの不安。(2016/11/9)

スタッフがTwitterに支払明細投稿 アニメ制作会社が謝罪
当該スタッフは「会社をクビになった」と投稿していましたが、P.A.WORKSは契約の解除を申し入れた事実はないとしています。(2016/11/4)

リアルなアニメづくりの現場がそこに! 「P.A.WORKS」が特別協力した企画展が富山・高志の国文学館で今夏開催
タイトルは「面白い箱!アニメづくりのスタジオの中へ」。(2016/6/15)

Netflix、P.A.WORKS 15周年記念アニメ「クロムクロ」を配信
Netflixは、今期放送の新作アニメ「クロムクロ」を4月11日から配信すると発表した。テレビ放送の数日後に視聴できるようになる。(2016/4/7)

TAAF2016アニメ オブ ザ イヤー部門グランプリは「ラブライブ!」と「SHIROBAKO」 アニメファン賞は「銀魂」に
2015年を代表するアニメ3作が決定。(2016/3/22)

P.A.WORKS制作のテレビアニメ「クロムクロ」新キャラ&PVが公開 放送は4月に決定
サムライ×メカアクションが熱い。(2016/2/9)

アニメ「Charlotte」と「Angel Beats!」全話 ニコ生で正月に一挙放送!
正月からだーまえ!(2015/12/25)

「花咲くいろは」「SHIROBAKO」などを手掛けた「P.A.WORKS」 新作「クロムクロ」はメカアクション?
キービジュアルやPVが公開された。(2015/12/21)

万策尽きてません! アニメ「SHIROBAKO」のLINEスタンプが完成したよ
2種類同時展開!(2015/7/1)

待ってたああ! 「CLANNAD」「AIR」で知られる、シナリオライター麻枝准氏新作アニメ「Charlotte」2015年に放送!
あれ、「AB!」の続編じゃない……でも待ってた!(2014/12/28)

杉山淳一の時事日想:
ローカル線を救うのは誰か? アニメファンを無視してはいけない
『ポケットモンスター』や『ワンピース』など、人気キャラクターをあしらったラッピングトレインが運行されている。しかし最近、アニメキャラクターと鉄道のコラボに新しい要素「聖地訪問」が加わった。観光客を呼ぶ新たな手法として注目されている。(2013/9/13)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/2/26)

富山をアニメでPR YouTubeやCrunchyrollで世界に配信
富山を舞台にしたアニメを、富山在住のクリエイターなどが制作。YouTubeやCrunchyrollで配信し、観光客誘致につなげる「富山観光アニメプロジェクト」が始動した。(2009/6/29)

泣けるアニメで富山をPR――富山観光アニメプロジェクトが始動
ファンワークスは6月19日、富山県在住のクリエイターや放送局と連携し、地域の観光資源を映像コンテンツにして世界に発信する「富山観光アニメプロジェクト」を発表、公式Webサイトの公開及び立山編のYouTubeでの配信を開始した。(2009/6/19)

『らき☆すた』『true tears』に学ぶ、アニメツーリズムの可能性
アニメコンテンツを中心にして町おこしをする事例が近年増加している。その代表的な例が、『らき☆すた』によって町おこしをはかった埼玉県鷲宮町や、『true tears』で町おこしをはかった富山県南砺市などだ。東京国際アニメフェアのシンポジウムで、キーパーソンたちが町おこしの裏側を語った。(2009/3/23)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。