ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「プラモデル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!模型・プラモデル→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で模型・プラモデル関連の質問をチェック

トランシーバーで通信する歩兵のミニチュアに「どうして」 電話猫感をプラスした投稿に「何を見て迫撃したんですか」など話題に
「支援砲撃の座標ミスったようになぜか見えた」「砲撃座標……(なんかゼロの数が微妙だけど……)ヨシッ!」などさまざまなシチュエーション。(2022/8/13)

干物な怪獣「ヒモノラ」現る!? 干物セットをプラモデルのような箱に入れちゃった沼津港のアイデアがすごい
対象店舗で干物を買うとこの箱に入れてくれる企画が行われていました。(2022/8/11)

なんなんだこれは……? 白い紙をクシャクシャに丸めたようなプラモデル「ゴミプラモ」の予約を開始
作家がゴミ箱にポイポイ投げてるやつ。(2022/7/30)

“無駄”が詰まった発明の展示会開催! 「イヤホンを絡ませるマシーン」など無駄を極めたひとときが過ごせる
特に無駄を感じる物を6点展示。(2022/7/27)

有価証券報告書から読み解く:
日本の2大おもちゃメーカー、バンダイとタカラトミー それぞれの平均給与はいくら?
日本玩具協会の調査によると、2021年度の日本国内における玩具市場規模は、上代価格(希望小売価格)ベースで8946億円、前年度比108.5%となった。従前からの少子化トレンドに加えてコロナ禍でありながら、調査を開始した01年以来過去最高を記録するなど好調だ。この好調を牽引したのが、カードゲーム・トレーディングカード分野と、プラモデルやフィギュアといったホビー分野だ。(2022/7/24)

「炎に包まれたフィギュア」がかっこいい! アロマディフューザーと組み合わせたらめちゃめちゃエモい写真に
ナイスアイデア!(2022/7/13)

ガンプラ好きの切実すぎる願い「定価で買えますように」 七夕の短冊に「ぜひ叶って頂きたい」と一緒に願う人が続出
ダイレクトすぎる願い。(2022/7/11)

スマホで鉄道模型を作れる! 「デジプラコレクション まるごと鉄道!」の事前登録を開始
登場車両は公式ライセンス取得!(2022/6/29)

iPhone Tips:
iPhoneのカレンダーで「1カ月より前の予定が見られない」を回避する方法
iPhoneの「カレンダー」アプリには検索機能がある。「発表」「買い物」など、ある程度文言を決めて予定を登録しておけば、検索したときに「あぁ、そういえばこんなことがあったな」と思い出すこともできる。過去の全ての予定を同期する方法も紹介する。(2022/6/22)

シャーペン+三角定規で戦闘機! 子ども時代の空想をプロが全力で描いたイラストに反響
シャーペンのクリップに定規をはさむだけで、空想は空を飛ぶ。(2022/6/8)

iPhone Tips:
iPhoneのカメラを横向きにして「シャッターボタン以外」で撮影する方法
iPhoneの「カメラ」では、画面内に表示される白い丸のシャッターボタン以外にも「音量を上げるボタン」でシャッターを切れる。実物のカメラを使っているようでユニークな機能だが、近くのものを撮影する場合に意外と有効だ。(2022/6/1)

西川善司の「日産GT-Rとのシン・生活」:
いまだに新車でボディーコーティングしてるの!? 現場のプロに聞くペイントプロテクションフィルム最新動向
西川善司さんによる国産高級スポーツカー「GT-R nismo Special Edition」連載、今回は前回に続き、車体の保護について。(2022/5/18)

バンダイナムコ決算、過去最高の業績 「ELDEN RING」などの新作が好調
 バンダイナムコホールディングスは5月11日、2022年3月期の決算を発表した。売上高8892億円(前期比20.0%増)、営業利益1254億円(同48.2%増)、純利益927億円(同89.7%増)と過去最高の業績となった。(2022/5/13)

昭和の「成人向け雑誌自販機」の模型がまさかの商品化→「昼間は中身が見えないやつ」「通学路にあってドキドキした」と懐かしむ声
思えばすげえ時代だったな。(2022/5/11)

「プロモデラーなんて職業知らない」「変わった趣味の子」 小学校で子どもの模型技術が理解されず 不遇を嘆く母親のツイートに反響
投稿主に親としての思いを聞きました。(2022/5/12)

ガンプラ増産の新工場建設へ 「バンダイホビーセンター」に隣接する土地取得
2024年稼働予定。(2022/4/29)

5つのゾーン:
新フォーマット「ジョイホン」が誕生 小山駅前店の特徴は?
ジョイフル本田は4月20日、「ジョイホン小山駅前店」をオープンした。同店舗の特徴は……。(2022/4/20)

IPメタバースの構築を目指す:
バンダイナムコエンターテインメント、スタートアップ投資ファンドを新設
バンダイナムコエンターテインメントはスタートアップ投資ファンド「Bandai Namco Entertainment 021 Fund」を立ち上げた。(2022/4/12)

ららぽーと福岡の“ν(ニュー)ガンダム立像”、いよいよ4月25日お披露目 サザビーと戦う熱い特別映像も!
ガンダムの複合エンターテインメント施設「ガンダムパーク福岡」もオープン。(2022/4/8)

第31回 Japan IT Week 春:
「科特隊」コスのスタッフも SaaS企業のオフラインイベント“あの手この手”
市場の拡大が続くSaaS業界。IT展示会「第31回 Japan IT Week 春」にも多数のSaaSベンダーが参加し、それぞれの展示を披露した。オンラインイベントが主流になりつつあるが、各社はその中でもオフラインイベントに参加する背景を各社に聞く。(2022/4/6)

「電車でDだ!」「完璧すぎる」 伝説の「複線ドリフト」を鉄道模型で再現した映像が話題
滑りっぷりがスムーズすぎる。(2022/4/4)

超リアルな「エヴァ初号機」コスプレがシンクロ率無限大の格好良さ! パーツを組み合わせて作成し、ポーズも自由自在
これはかっこいい……!(2022/3/23)

ガンプラを昆虫風に改造する画期的な新ジャンル キュベレイ風「ハマーンオオカブト」はどの森にいますか?
昆虫標本風の飾り付けもいい感じ。(2022/3/19)

実物大プラモデルのような公衆電話、静岡駅北口に登場 通話もできる
NTT西日本は13日、組み立て前のプラモデルのような公衆電話をJR静岡駅北口に設置したと発表した。(2022/3/14)

公衆電話の「巨大プラモデル」がJR静岡駅に登場 プラキットをリアルに表現 大きなニッパーが必要だ……!
電話は実際に利用可能。(2022/3/14)

昔のクルマは「タイヤ」もカッコよかった?
「昔のクルマはよかった」という人は多いです。雰囲気のあるクラシックカーの秘密、実は……。(2022/3/6)

新婦が「特攻の拓」になった結婚式のウェルカムボードがぶっこみすぎてると話題 刀剣男士も登場した結婚式の様子を新郎に聞いた
こんなに濃すぎる内容の結婚式が今までにあっただろうか。(2022/3/3)

無料だけどスマホでプロ級の写真を撮れる モバイル版「Adobe Lightroom」を試す
アドビがスマートフォン向けに基本無料で配信しているアプリ「Adobe Lightroom」が非常に便利だ。「スマホで手軽に、こだわったきれいな写真を撮りたい」というわがままに応え、プロレベルの設定が豊富な画像編集ソフトとしても機能する。(2022/3/4)

「女性はロボットとかかっこいい物を好きになるわけがない」 偏見を受けても好きなものを追い続ける女性ペインターの姿に心動かされる
力強いメッセージに背中を押されます。(2022/3/3)

ガンダムベース、ガンプラの販売数制限を15点から10点に 「転売はご遠慮ください」と強調して告知
BANDAI SPIRITSは、ガンダムベースとガンダムベースサテライト各店でのガンダムのプラモデルの販売について、3月5日から個数制限を15点から10点に変更する。昨今の情勢を鑑みた処置として、当面の間適用するとしている。(2022/2/25)

ホビーショップ「METALBOX」、ガンプラ横流し転売疑惑を一部否定 「法的措置とる」と声明出すも疑問の声相次ぐ
プラモデルの横流し転売疑惑が上がっている「METALBOX」が、疑惑を否定する文書をTwitterで公開した。転売を行った事実はないとした一方、Amazonマーケットプレイスでは複数アカウントを使い、一部商品を希望小売価格を超える価格で販売していたと認めた。(2022/2/22)

金属の表現にこだわったガンプラ、春に登場 黄金色の内部フレームを横浜で展示中
BANDAI SPIRITSはガンプラ史上最高峰の金属表現を目指したという「MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム」を春に発表する。(2022/2/21)

学研×BANDAIがマンモスのプラモデルを発売 考古学者気分で骨格復元を疑似体験できる!
マンモスだー!(2022/2/17)

「学研の図鑑LIVE」がプラモデルに 生き物の構造が分かるギミック付き バンダイと学研プラス
学研プラスは16日、BANDAI SPIRITSと協力してプラモデルを同梱した「学研の図鑑LIVEプラモデル図鑑」をシリーズ化すると発表した。(2022/2/16)

iPhoneでノイズまみれの写真とおさらば シャッター音なしの「Mカメラ」を試す
基本無料で利用できる「Mカメラ」を試してみた。黒い毛のペットやオブジェなどを撮影してノイズまみれの写真ができあがった経験は多いだろう。Mカメラならシャッター音の出ないマナーカメラで、画面のノイズを出さずに鮮やかな写真が撮れる。(2022/2/15)

ガンダムの「ラストシューティング」を実写で再現! 横浜ベイエリアにフリーダムガンダムなどが降臨する企画が開催
見られるぞ!私たちにもあの名シーンが見られる!(2022/2/10)

「マクドナルド」や「ニトリ」が出店:
ユニー、山梨のモール型SC「ラザウォーク甲斐双葉」リニューアル 若いファミリー層のニーズに対応
ユニーは、モール型ショッピングセンター「ラザウォーク甲斐双葉」内の核店舗である、総合スーパー「アピタ双葉店」の大規模な改装を実施した。(2022/2/10)

iPhone Tips:
iPhoneでの調べごとは「Spotlight」で解決! 天気や経路もすぐ表示
iPhoneのホーム画面を下にスワイプすると「Spotlight検索」が現れるが、筆者はこれをあまり使ったことがなかった。実際に使える機能を調べてみるとかなり有用で、さまざまな機能が充実している。(2022/1/29)

MONOist 2022年展望:
深刻な材料不足と高騰化、設計現場で何ができるか?
2022年は引き続き、半導体不足とともに、樹脂不足が製造業に大きな影響を与える見通しです。材料や調達部品が手に入らず、代替品の利用を検討するなど各社対策を講じ始めていますが、設計現場として何かできることはないでしょうか? 「樹脂使用量の削減」「部品点数の削減」「代替品への対応」という3つの視点で、どのようなアプローチがとれるのか、その可能性について考えていきます。(2022/1/21)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
世界初! 道路も線路も走る「DMV」が登場して、何が変わろうとしているのか
2021年12月25日、徳島県と高知県を結ぶ「阿佐海岸鉄道」で、鉄道と道路を直通できるDMV(デュアル・モード・ビークル)の運行が開始された。旅客用としては世界初の実用化で、国内外から多くの乗りもの好きが訪れるだろう。しかし観光地になるためには、まだまだやるべきこともたくさんあると感じた。(2022/1/7)

大のアニメ好きが選ぶ“もっと評価されるべき2021年アニメ”ランキングTOP20! 『バック・アロウ』『ゲキドル』ら快作を抑えた1位は?
映画部門には意外な作品もランクイン。(2021/12/29)

鬼滅グッズや酸素缶、軽石、Clubhouseの招待枠…… 転売と規制、2021年のフリマサービスを振り返る
特定の商品が人気を集めると、それらを買い占めてフリマサービスで高額転売する様子が2021年も度々見られ、ネット上でも議論を醸していた。メルカリやヤフオク!などで転売された商品や、事業者が発表した注意喚起から、2021年を振り返る。(2021/12/27)

どのように転売ヤーにとっての魅力をなくすか:
不正転売について考えてみた
メルカリをはじめとする「二次流通業者」の存在感が大きくなっている。 しかし、残念ながら二次流通業と消費者との関わりポジティブな側面だけでなく、ネガティブな側面もある。その代表が「不正転売」だ。本レポートでは、メルカリとUSJの転売対策など、企業の事例を取り上げる。(2021/12/18)

トヨタもEV投資に本腰:
猪瀬直樹が日本の自動車産業に警鐘 「テスラとではガラケーとスマホくらい違う」
2050年までのエネルギー革命について「もはや選択の余地はない」と語るのは、作家であり元東京都知事である猪瀬直樹氏だ。「今の日本の自動車と、テスラとではガラケーとスマホくらい違う」と話す同氏に、EV(電気自動車)を巡る日本の自動車産業の構造的課題と、エネルギー政策の展望を聞いた。(2021/12/16)

1月26日から:
東京・秋葉原に「コミュニティ通貨」が導入 SEGAを含めた16カ所で
カヤックが開発したコミュニティ通貨が秋葉原にて導入される。加盟店間の送客や新たな顧客体験価値を生み出すことで、国内観光客とインバウンド需要の回復を目指す。(2021/12/14)

エヴァンゲリオンの「コア化した、団地」がプラモ化 サードインパクトで浄化された建物を完全再現
ほしい。(2021/12/3)

シンプルで安価! 165Hz対応の27型液晶ディスプレイ「PX273 Prime」で遊ぶ
Pixioの27型ゲーミングディスプレイ「PX273 Prime」は、フルHD表示ながら実売3万2000円前後と手頃な価格ながら、165Hzのリフレッシュレートをサポートする1台だ。実際の使い心地をレポートする。(2021/11/17)

明暗:
「プラモデル」「フィギュア」の市場は拡大も「アニメ」などは縮小 コロナ禍のオタク市場調査
矢野経済研究所は、20年度のオタク市場を調査した。主要13分野における動向や将来展望を明らかにした。コロナ禍による「巣ごもり需要」で、好不調が分かれる結果となった。(2021/10/26)

ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
「模型秘伝帳 木ノ巻」が実在した!?(2021/10/26)

3分インタビュー:
スーパーでよく聞く「ポポーポポポポ」の“ミニ”が完売! 開発秘話を担当者に聞いた
スーパーで「ポポーポポポポ」のメロディーをよく耳にする。あの音を流しているのは「呼び込み君」というアイテムで、群馬電機が開発している。このたび「呼び込み君」のミニトイが登場して、予約数が殺到しているのだ。開発を手掛けた青島文化教材社の担当者に、裏話などを聞いたところ……。(2021/10/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。