ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Q

「QoS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Quality of Service

レガシーアプリをAzureやAWSに移行する手法
新旧Kubernetesツールを比較 データベースのコンテナ化に必要な機能とは?
Kubernetes用のツールは、データベースのコンテナ化という市場を開拓している。パフォーマンス監視やQoS(Quality of Service)管理などの機能を備えたツールを紹介する。(2018/10/31)

「セミオーダー」的に拡張できるHCI
対談:いま話題の「NetApp HCI」をエキスパートたちが語る
2017年11月に登場した「NetApp HCI」。ストレージ性能やQoS機能の優秀さで注目すべき同製品の魅力について、エキスパートたちが語り合った。(2018/9/21)

MQTTで始めるIoTデバイスづくり(6):
MQTTで始めるIoTデバイスの作り方 第6回:スマホからのデバイス制御
今回は「MQTTを利用して、スマホからの操作でデバイスを制御する」というテーマで、Arduinoに接続されたLEDの無線ON/OFF操作を行います。QoSやセキュリティを考慮しない簡易的なものですが、「MQTTを使ったIoTデバイス製作」の端緒となる内容です。(2016/7/28)

VMstoreの新OS 3.2を国内発表:
仮想化専用ストレージのティントリ、「あまり使ってほしくない」QoS保証機能を発表した理由
ティントリジャパンは、仮想化専用ストレージの「Tintri VMstore」で、仮想マシン復旧とQoS保証の新機能を発表した。QoS保証は、「誤った使い方をしてほしくない」機能なのだという。(2015/6/5)

データセンター回線帯域不足による1Gbps回線へのアップグレードがきっかけ
先進企業が考える「次世代QoS装置」導入、その納得の理由は?
多くの企業がデータセンターのWAN回線を1Gbpsへアップグレードすることを検討している。しかしコストが課題となりためらうケースがある。そのような企業は次世代QoSアプライアンスで課題を解決できるだろう。(2014/2/3)

今後のストレージはクラスタ構成が当たり前:
ネットアップ、「clustered Data ONTAP」新版で性能・機能を底上げ
ネットアップは7月11日、同社ストレージの最新OS、「Data ONTAP 8.2」の国内販売開始を発表した。拡張性を向上するとともに、きめ細かなクラスタ構成機能や高度なQoS機能を搭載。ビジネスとしてのクラウドストレージサービスにも使いやすくなっている。(2013/7/11)

DoS攻撃の心配がないネットワークの実現
OpenFlowによる「サービスとしてのネットワーク」の可能性
安全性が高まりQoSも向上、DoS攻撃の心配がなく、ハッキングもされにくい。多数のメリットがあるOpenFlowだが、課題はスケーラビリティ。その解決策は?(2012/4/25)

ホワイトペーパー:
早稲田大学のネットワークをP2Pトラフィック急増から救った製品とは?
ISPはもちろんのこと、近年では企業のネットワークにおいてもQoS制御が重要視されるようになってきた。そこで威力を発揮するのが、DPI(Deep Packet Inspection)技術を活用した最先端のネットワーク制御製品だ(提供:シーティーシー・エスピー)。(2011/8/23)

知ってるつもり? IP電話AtoZ(4)
IP電話の“生命線”、呼制御とQoSとは?
データと同じIPネットワークを利用するIP電話間の通話には、音声を正しく伝え、品質を一定に保つための仕組みが必要になる。今回はIP電話のキモとなるSIPなどの呼制御プロトコルとQoSを説明する。(2011/3/8)

エンタープライズ向けディスクストレージ紹介:日本HP
QoS制御とデータ階層管理の自動化を実現する「HP StorageWorks P9500」
日本HPが2010年9月に発表したディスクアレイシステムの新シリーズ「P9000ファミリー」。アプリケーションの重要度に応じた処理の優先付けや自動階層化機能などが追加された。(2010/10/28)

日本オラクル、Exadataの最新モデルを発表――QoS管理やDB暗号化の機能を搭載
「Oracle Exadata Database Machine X2-8」は、新CPUやサービス品質管理機能、DB暗号化機能を搭載する。(2010/10/20)

iptablesテンプレート集 改訂版(6):
mangleテーブルでQoSを実現
この連載では、初心者にとってハードルの高いiptablesの設定を、テンプレートを用いながら紹介していきます。「習うより慣れよ!」の精神でまず試してみてはいかがでしょう。(編集部)(2010/6/2)

NEWS
スリーパー、ストレージの自律階層化を管理するソフトウェアを提供開始
米3PARの日本法人スリーパーは、ストレージの自律階層化を管理するソフトウェアの提供を開始した。きめ細やかなQoSで、コストとパフォーマンスのバランスを考慮したデータ移行を実現する。(2010/3/18)

金融機関のネットワークインフラが求めたQoSを支える
(2010/2/25)

NEWS
フォーステン、「省電力化と10GbE移行」で企業向けスイッチを拡充
消費電力・発熱量を従来の3割抑えたエッジスイッチのほか、将来の10GbE需要に備えたマルチインタフェースカードを発売。仮想化環境のQoS制御を実現する機能も追加した。(2008/10/31)

NTT東西のNGNサービスは「フレッツ光ネクスト」
NTT東西のNGNサービス名は「フレッツ光ネクスト」に。ハイビジョン相当のテレビ電話サービスや、QoS付きの動画配信サービスなどが可能になる。(2008/2/27)

「ベストエフォート以下」クラスを使いこなそう
スカベンジャーを使ってQoS戦略を見直す
WAN経由のバックアップのようなジョブは、夜間に設定しても夜のうちに終わるかどうかは分からない。こうした場合には、トラフィックをスカベンジャークラスに設定すれば、ユーザーの双方向トラフィックに影響を与えないで済む。(2007/8/31)

QoSや画質もNGN対応で、NECがストリーミング配信・管理ソフトの新製品
NECは「StreamPro」の新製品として、ストリーミング配信ソフトおよびコンテンツ配布ソフトの2製品を発表した。(2007/7/30)

ロキ・ジョーゲンソンのネットワーク入門
QoSの隠れたコスト
一見QoSの方がオーバープロビジョニングよりコストが掛からないように見えるが、場合によっては高くつくかもしれない。(2007/3/1)

マイクロ総研、QoSとショートパケット処理を強化したBBルータを発売
マイクロ総合研究所は、QoS制御と音声などのショートパケットの処理能力を強化した企業向けブロードバンドルータを発売した。(2007/2/27)

エクストリームが説明、「QoSが普及していない理由は……」
エクストリーム ネットワークスは、同社の今後の戦略を発表するとともに「ExtremeXOS」の新バージョンで実装した「ユニバーサル・ポート」機能の概略を説明した。(2007/2/16)

ロキ・ジョーゲンソンのネットワーク入門
QoSは政治のようなもの
QoSは政治とよく似ている。リソースが乏しく、需要が大きいときにのみ重要になるのだ。(2006/12/11)

Interop Tokyo 2006:
パナソニックモバイルコミュニケーションズ、音声QoSを可能にする無線システム
パナソニックモバイルコミュニケーションズが、QoS対応の無線LANシステムを展示。監視カメラの画像の乱れでその違いを確認できる。(2006/6/8)

ワイヤレス・テクノロジー・パーク2006:
4G時代を見据えてQoSを高める──KDDI
パシフィコ横浜で開幕した「ワイヤレス・テクノロジー・パーク2006」のKDDIブースでは、4G時代を見据えた各種研究の成果が披露された。(2006/4/27)

センチュリー、中小規模向けVPNルータの新製品
センチュリー・システムズは、QoS機能などを強化した中小規模ネットワーク向けのVPNルータ「FutureNet XR-540/C」の出荷を開始した。(2005/8/5)

習うより慣れろ! iptablesテンプレート集(3):
iptablesによる負荷分散とDoS対策
iptablesを応用すれば、簡易負荷分散システムを構築できる。さらに、DoS対策やQoSの実現方法を紹介する。(編集部)(2005/6/14)

IP QoSテスター「diversifEye」がバージョンアップ、IPv6にも対応
さまざまなアプリケーションのエミュレーションが可能な「diversifEye」のソフトウェアがバージョンアップし、IPv6などに対応した。(2004/8/27)

導入進むIP電話にQoS向上を──アジレントが総合監視システム
アジレントは、IP電話のサービス品質を総合的に監視・管理するシステムを発表した。高品質のIP電話サービスを提供するモノサシにしてもらい、IP電話事業で収益を生む手助けをする。(2004/7/15)

ソニー、Mini PCIカードタイプのIEEE802.11a/b/g準拠ワイヤレスLANモジュール――QoS機能搭載
ソニーは、QoS機能を搭載した、IEEE802.11a/b/g準拠のワイヤレスLANモジュール「2.4GHz/5.2GHz帯無線通信ユニット(SWU-AGK152M)」を7月下旬にサンプル出荷する。(2004/7/8)

VoIPに耐えるネットワーク構築(3):
IP電話でQoSを確保するためのチェックポイント
(2004/4/16)

動的なQoSを実現するCATVネットワーク技術〜シスコがセミナーを開催
(2004/3/9)

予測できるネットワークの構築を――シスコがQoSやSLAの重要性を強調
(2004/2/26)

「今年の目玉はマルチキャスト」〜進化するEV-DO
最大2.4Mbps・定額制──。革新的なKDDIの1X WINサービスは、CDMA2000 1x EV-DOという通信方式によって実現した。そのEV-DOが、今年さらに進化しようとしている。「マルチキャスト」「QoS」そして更なる高速化……。クアルコムジャパンにEV-DOの進化を聞いた。(2004/2/13)

NTT、東大やイリノイ大と共同で新しいQoS技術のデモ
(2004/2/12)

最適インフラビルダーからの提言(5):
VPNでQoSの確保は難しいのか
(2003/11/29)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。