ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「朗読」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「朗読」に関する情報が集まったページです。

「親父を意識しなかったことはなかった」 松田龍平、没後30年迎えた父・松田優作への思いにファン涙
「不在証明」の朗読劇に出演する龍平さん。(2019/11/6)

音楽朗読劇「Reading High」の新作公演が決定 大塚明夫、諏訪部順一ら出演に「本命しかいない」の声
今からチケット倍率の恐怖に怯えている..........。(2019/9/7)

『逃げるは恥だが役に立つ』が朗読劇として舞台化決定 梶裕貴、生駒里奈らが日替わりで登場
計16人のキャストが日替わりで4人の登場人物を演じる。(2019/6/27)

マーク・ハミルなどハリウッドスターによる「モラー報告書」朗読会、ライブストリーミング
2016年米大統領選へのロシアによる介入とトランプ陣営の関与を捜査したロバート・モラー特別検察官の報告書の抜粋をハリウッドスターが朗読する劇が、日本時間の6月25日午前10時からライブストリーミングされる。マーク・ハミルやジャスティン・ロングなどが出演し、448ページの報告書から重要な部分を朗読する。(2019/6/25)

古代オリエント博物館の特別展「ギルガメシュと古代オリエントの英雄たち」がアツい! 関智一さんが朗読する「ギルガメシュ叙事詩」も発表
古代オリエント博物館はミュージアムショップが最高。(2019/6/20)

原田龍二、ニコ生で太宰治『人間失格』を朗読する“迷企画”が放送決定 「ほんと笑う」とネット反応
攻めてる。(2019/6/12)

「図書館タクシー」に乗ってきた! 本を……朗読!? はぁ? 実は「超リラックスしちゃえる」新体験だった
3台のみの限定施策、出会えたらラッキー。「何が狙い?」を聞いてみた。(2018/10/30)

Google Homeにディズニー絵本の読み聞かせ用BGMサービスを英語版で開始
Google Homeに「ディズニー絵本を読むよ」と英語で言ってタイトルを指定すると、「Little Golden Book」のディズニー絵本の朗読に合わせた音楽を流すようになった。場面展開で音楽も切り替わる。(2018/10/30)

声優・古谷徹さんと三石琴乃さんが「日本国憲法」を24時間朗読するニコ生、5月3日0時から放送決定
憲法記念日に日本国憲法を考える。(2018/5/2)

Google Playのオーディオブックに「3倍速朗読」や「スマートレジュメ」などの新機能
Googleが1月から販売しているオーディオブックに、朗読の単語の途中で停止すると意味が分かるようにさかのぼって再開する機能や3倍速で朗読する機能などが加わった。(2018/3/30)

「Google Home」でオーディオブックの朗読が可能に
Google Playストアにオーディオブックコーナーが開設され、日本語の本も多数購入できる。英語設定の「Googleアシスタント」であれば、英語で命令してGoogle Homeに英語の本を朗読させることも可能だ。(2018/1/24)

Apple、“地球を守ろう”CM
Appleの新CMは、iPhoneで撮影した美しい風景写真のバックにカール・セーガン博士の「Pale Blue Dot」朗読が流れるというもの。「われわれには唯一の故郷である地球を守り、大切にする義務がある」という一節で終わる。(2017/6/8)

「朝起きると夢から覚めていた」 書籍化記念で「あたりまえポエム」を声優・梶裕貴さんが朗読する動画が謎の説得力
良い声によってステキ感がアップしちゃってます。(2017/4/13)

過去篇朗読劇「BLOOD+ 彼女が眠る間に」出演キャスト&上映日決定! 先行プレオーダーは12月6日から
ドイツ篇に関するお話が展開するとみられます。(2016/12/1)

家康「ウゥア゛ーッ!(ドガシャア)」 NHK、村上新悟さんによる「直江状朗読完全版」をサイトで公開
「煽り技術検定1級」と話題になったアレがフルバージョンで。(2016/11/13)

アニメ「BLOOD+」の続編小説が2017年に発表へ 過去篇朗読劇も上演予定 
9月10日に開催された放送終了10周年記念イベントでの電撃発表です!(2016/9/10)

「飛騨市始まりすぎてる」とネット騒然 飛騨市図書館の「官能小説朗読ライブ」担当者に開催の意図を聞いた
意外にも反対する声はほとんどなかったそう。(2016/8/30)

これは家康もプンスカしそう! 「真田丸」直江役・村上新悟の直江状朗読動画が公開
言いにくいことをオブラート包んで低音で冷静に伝えるスタイル。(2016/6/10)

夏目漱石が現代によみがえる? 朗読する「漱石アンドロイド」開発へ
文豪・夏目漱石がアンドロイドで現代によみがえる? ――「漱石アンドロイド」開発プロジェクトを二松学舎大学が発表した。(2016/6/7)

「日清のどん兵衛 鴨だしそば」とコラボ 3分間方丈記を朗読してくれる「鴨長明型タイマー」がココロの真ん中を突いてくる
※ただし当選者は1人。(2016/3/30)

星新一ワールドが現実間近 「人造小説家」の次は?
AIが書いた小説はコンテストの一次予選を通過した。一方で、過去の小説家が自作の朗読をしてくれるかもしれない。(2016/3/24)

Amazonのパーソナルアシスタント「Alexa」にKindle本朗読機能
Amazonが米国で販売する多機能Wi-Fiスピーカー「Echo」搭載のパーソナルアシスタント「Alexa」に「Kindle本を読んで」と呼び掛けると、他の端末で読みかけの電子書籍を続きから朗読してくれるようになった。(2016/1/18)

銀河英雄伝説外伝「ダゴン星域会戦記」をオリジナルキャストで朗読 キクボンで配信決定
ナレーションは屋良有作さんです。(2015/12/14)

キティさんまさか…… サンリオピューロランドにてボーイズラブ小説原作の朗読劇が上演決定、特定層ざわつく
おそらく一般向けの内容になってるとは思いますが、キティさん……!(2015/11/30)

忙しい時代に「朗読」という“じれったさ”を――オーディオブック聞き放題「Audible」は日本に普及するか?
米Amazon傘下でオーディオブックを手がけるAudibleは、宮沢りえさん朗読の「雨ニモマケズ」などラインアップを追加。日本のオーディオブック市場の拡大を目指す。(2015/11/16)

渋すぎる声で話題の高校生声優・武内駿輔が芥川賞作品を朗読したら
“武内P”としても知られる声優の武内駿輔さんにいろいろ聞いてみました。(2015/11/15)

オーディオブックの定額聴き放題サービス「Audible」のiOS版アプリがリリース
Android版/iOS版への対応開始を機に、人気作品『アルスラーン戦記』や俳優・高田純次さんが朗読するタイトルなどを追加する。(2015/9/10)

人気声優が全文朗読!? 男性キャラとのシチュエーションなど乙女コンテンツ満載の「日本国憲法」が登場
羽多野渉さん、下野紘さんなどが出演。これは捗る!(2015/8/2)

オトバンク、『星の王子さま』を佐久間レイ朗読でオーディオブック化
全編オーディオブック化はこれが初。楽曲はピアニストの佐田詠夢さんが結成した音楽ユニット「ELLE」が担当している。(2015/5/30)

みみめめMIMIのアルバムをモチーフにした電子小説、5月31日発売
5月23日には東京・新宿歌舞伎町のカフェ&バー「アニON STATION」で朗読&トークイベントが開催予定。(2015/5/13)

ゲーム音楽の生演奏や関係者のトークが楽しめる! FEシリーズ25周年イベント 抽選チケット受付スタート
トークショーには、「ファイアーエムブレム 覚醒」「if」のキャラクターデザインを担当したコザキユースケさん、桜井政博さんらが出演。シリーズに出演した声優によるミニドラマ朗読も。(2015/4/20)

電子絵本アプリ「PIBO」がリニューアル、音声朗読機能で手軽に読み聞かせ
1日3回までの無料閲覧や、プロの声優による読み聞かせのための音声朗読機能も。(2015/3/5)

応援メッセージつきだと!? 声優・雨宮 天さんが朗読を担当する「センター試験にでる順英単語」発売
天ちゃーん!(2015/2/21)

山寺宏一が『セロひきのゴーシュ』を朗読、hontoがオーディオブックを配信開始
落語や名作文学、ビジネス、英会話などのジャンルから53タイトルを用意している。(2015/2/17)

青山桐子が朗読する『タルト・タタンの夢』、スマホ向け朗読サイト「kikubon」で配信
今後も順次、東京創元社の作品を配信予定。(2015/2/4)

リニューアル1周年の『デザート』、2月号に櫻井孝宏らが名台詞を朗読したCD
公式ホームページではCDのサンプルも公開中。(2014/12/24)

ハーレクイン創刊35周年記念:
浪川大輔が朗読するキャストノベル第2弾『愛の使者のために』の配信がスタート
緑川光が朗読を担当した第1弾『秘密の妻』も配信中。(2014/12/15)

声優による小説朗読サービス「kikubon(キクボン)」登場 7956分の「銀英伝」「銀英伝外伝」も!
宇宙レベルの大ボリューム!(2014/11/6)

声優の熱演で本がもっと楽しく スマホ向けオーディオブックストア「kikubon」がオープン
下山吉光さん朗読の『銀河英雄伝説』シリーズや『アルスラーン戦記』、佐々木望さん朗読の『銀河英雄伝説外伝2 ユリアンのイゼルローン日記』などを配信中。(2014/11/5)

朗読ならではの「間」を感じてほしい――声優・斉藤壮馬さんインタビュー
今最も勢いのある若手声優の一人である斉藤壮馬さんにインタビュー。(2014/10/28)

朗読コンテンツ「キャストノベル」第1弾、緑川光による『秘密の妻』配信開始
人気声優・緑川光がさまざまなキャラクターを演じ分ける。第2話は9月30日に配信。(2014/9/24)

朗読で大切なのは「やりすぎないこと」――声優・笠原あきらさん
「朗読」にスポットをあて、本を朗読している人にお話を聞くインタビュー企画。今回は、『思い出のマーニー』オーディオブック版のナレーションを担当した笠原あきらさんにお話を伺いました。(2014/9/16)

人気男性声優が小説を朗読する「キャストノベル」リリース――第1弾はハーレクイン
『秘密の妻』を緑川光さん、『愛の使者のために』を浪川大輔さんが担当する。(2014/9/9)

人気男性声優が小説を朗読する「キャストノベル」登場 第1弾はハーレクイン
緑川光さんと浪川大輔さんがハーレクイン作品を朗読する。(2014/9/9)

奥田民生が翻訳に挑戦――キース・リチャーズの幼少期を描いた絵本が発売
「ザ・ローリング・ストーンズ」のギタリスト・キース・リチャーズの幼少期を描いた絵本が発売。翻訳を担当したのはミューズシャンの奥田民生。キース自身が朗読・演奏するCDも付属する。(2014/9/5)

朗読で広がる声優による復興支援の輪――声優・井上喜久子さんインタビュー
声優の井上喜久子さんたちが立ち上げた東日本大震災の復興支援を目的とした朗読チャリティー企画「文芸あねもねR」。今回は井上喜久子さんご本人にお話を伺いました。(2014/9/2)

練馬区立美術館で「あしたのジョー展」開催 力石徹告別式での弔辞朗読を再演
声優の銀河万丈さんによる読み語りも。(2014/7/14)

アニメ「ハイキュー!!」烏野高校キャスト9人と絆を深めるイベントが12月7日に開催
声優陣がファンとの絆を深めるためにトークや朗読劇を披露。(2014/7/7)

有名声優が朗読、「WonderGOO」9店舗でオーディオブック・カード発売
今回発売されたのは『桐島、部活やめるってよ』など19タイトル。朗読は、下田麻美さんや戸松遥さんら有名声優が担当している。(2014/6/16)

ベッキーが金言を朗読 『ベッキーの♪心のとびら』電子版が発売
落ち込んだときなどに何度でも読みたいベッキーのベストセラーが本人の朗読付きで電子書籍に。(2014/4/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。