ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「独学」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「独学」に関する情報が集まったページです。

漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
鋭い。(2020/11/29)

「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
子どもたちからのユニークな質問にやさしく対応する飼育員さんに注目が集まっています。(2020/11/28)

営業職からジャーナリストまでキャリアはさまざま
Java学習者が「Javaエンジニア」の道を選ばない“納得の事情”
「Java」を学んだ人でも、必ず開発職になる必要はない。有識者の経験談を交えながら、Java学習者が選び得るさまざまな進路の可能性を紹介する。(2020/11/28)

『東京BABYLON』は一生引きずる――当時の思い出を描いた漫画にCLAMPの“罪深さ”を感じる
真言唱えられるようになっちゃう……。(2020/11/20)

湯之上隆のナノフォーカス(32):
Samsung会長逝去、浮かび上がった半導体業界“3偉人”の意外な共通点
Samsung Electronicsの李健熙(イ・ゴンヒ)会長が2020年10月25日に死去した。同氏の経歴をあらためて調べていた筆者は、半導体業界の“3人の偉人”に関する、意外な共通点を見つけた。その共通点を語りつつ、Samsungの現状と課題を解説したい。(2020/11/19)

もはや本物のダンス 世界大会で連覇夫婦のダンスゲーム動画が神業、妻は「夫の趣味に付き合っただけ」
もはや普通のダンス大会でも通用しそう。(2020/11/17)

食べるのがもったいない! バラが咲き、ブドウが実る芸術的なパイアートがステキ
見て食べてダブルでおいしそう。(2020/11/14)

タイムアウト東京のオススメ:
おしゃれフードコート? 人気店を集めたセントラルキッチンが日本橋に誕生
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/11/4)

これが全て紙だと……? 100枚近い切り絵を重ねた「彫刻切り絵」の重厚感がすごい
デザインの美しさとかっこよさにも注目。(2020/10/31)

PR:努力をみんなが見てくれるSNSとは? スマホ通信資格講座「スタディング」を体験したら、続けられる工夫が満載だった
動画は2倍速でも、しっかり内容が頭に入る。(2020/9/24)

どうやって編んでるの!? 17歳の少女が作り出す芸術的なヘアスタイルが目を見張る美しさ
これはもはや芸術作品。(2020/9/19)

電撃文庫……じゃないだと!? ある小説サークルが手掛ける“商業ラノベ風装丁の同人誌”が本屋で見た気しかしない
裏表紙にはバーコードまで。(2020/9/15)

VR空間に構築:
“仮想伊勢丹”誕生、「リアル百貨店の弱み」克服へ 社内起業した男の夢
伊勢丹が仮想空間のイベント「バーチャルマーケット4」で、アバター向けのファッションを販売。三越伊勢丹ホールディングスの仲田朝彦氏は「VR空間の仮想店舗は、現在のリアルな百貨店が抱える課題を解決してくれる」と力説する。(2020/8/28)

組み込み開発ニュース:
オンラインで無償利用可能なFPGAの利用環境を開設
アダプティブコンピューティング研究推進体は、オンラインで無償利用できるFPGAの利用環境として「ACRiルーム」を開設した。100枚超のFPGAボードおよび開発用ソフトウェアをリモートで利用できる。(2020/8/27)

AI・機械学習の独学リソース:
機械学習/ディープラーニングが無料で学べる、米国有名大学の「オンライン講座/講義動画」
アメリカのスタンフォード大学/MIT/ハーバード大学/コロンビア大学/ニューヨーク大学といった有名大学の一部では機械学習や深層学習のオンライン講座/講義動画を無料で配信している。その概要と特長をまとめる。(2020/8/25)

AI・機械学習のデータセット辞典:
機械学習/データサイエンスに活用できる「政府系」オープンデータセット3選
日本政府が公開するオープンデータの中でも、機械学習/データサイエンスに活用できるお勧めのデータセットを厳選して紹介する。具体的には「e-Stat(政府統計の総合窓口)」「Tellus(衛星データプラットフォーム)」「過去の気象データ(気象庁)」の3つ。(2020/8/19)

メカ設計メルマガ 編集後記:
ステイホーム期間、あえて挑戦したアナログ的モノづくり
刺激が足りな過ぎて退屈に感じることもしばしば。(2020/8/11)

芸人・野田クリスタルさん、Switch向けゲーム開発へ クラファンで「“スーパー野田ゲーPARTY”を皆で作りたい」
芸人の野田クリスタルさんがNintendo Switch向けゲーム「スーパー野田ゲーパーティー」の開発資金を募るプロジェクトを、クラウドファンディングで始めた。2021年3月の発売を目指す。(2020/7/22)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
データサイエンティストが「鬼滅の刃」を読むべき理由
鬼滅の刃の主人公・竈門炭治郎とデータサイエンティストには意外な共通点が──? 自称“AI(人工知能)ベンチャーでの経験を基に情報発信するマスクマン”こと、マスクド・アナライズさんが解説する。(2020/7/21)

これが手作りだと……!? 母が娘に作った「サンリオ」「リラックマ」キャラフードのクオリティーがすごい
食べるのがもったいない!(2020/7/16)

スペースシャトル以来9年ぶり:
インターステラ稲川社長が語る「SpaceXの偉業を支えた“天才技術者”」 民間による有人宇宙飛行成功の原点とは?
米国の宇宙ベンチャー・SpaceXはNASAの宇宙飛行士2人を乗せた宇宙船クルードラゴンの打ち上げに成功した。アメリカからの有人宇宙飛行は2011年のスペースシャトル以来9年ぶり。民間企業が開発を主導した有人宇宙船が国際宇宙ステーションに接続するのは初めてのことだ。(2020/6/12)

AI・機械学習の独学リソース:
「機械学習の最先端」を効率的に情報収集! おすすめのメルマガ3選
機械学習/ディープラーニングの進化は速い。どうやってその最新技術情報に追いつけばよいのか。そんな状況の中、実際に筆者が実践活用して役立っており、本心でお勧めできる3つのメルマガを紹介する。(2020/6/11)

1990年代の東京をひたすら撮影 動画数百本を投稿したYouTubeチャンネルがすごい
当時の生活が伝わってくる。(2020/6/6)

Go AbekawaのGo Global!〜蔡樺編(後):
試験のために勉強する人にとって、勉強は苦しいこと。でも……
私は、負けたくない――グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回も、中国出身の蔡樺さんにお話を伺う。紙モデルで培ったものづくりへの喜びをエンジニアとして開花させた蔡さんが今後日本でやってみたいことは、なんと「ケーキ作り」だった!(2020/5/29)

メカ設計用語辞典:
周波数応答
メカ設計者のための用語辞典。今回は「周波数応答」について解説する。(2020/5/21)

無惨様を探してしまう! 『鬼滅の刃』無限城を小学生がCGで作成 琵琶の音色が聞こえてきそうな完成度
ハイクオリティーパワハラ会場。(2020/5/18)

AI・機械学習の独学リソース:
機械学習・ディープラーニングの数学/技術の概要を理解できる厳選「無料動画」
今や無料の動画だけでも、AI・機械学習・ディープラーニングは手軽に楽しく学べる。「機械学習/ディープラーニングに必要な数学」「機械学習/ディープラーニングの概要」「ディープラーニングの技術理解」の観点で、初心者にお勧めの無料動画を紹介する。(2020/5/22)

おしえて、キラキラお兄さん:
エンジニアに学歴は必要ですか?
僕は「自由」なわけじゃない、「自分勝手」なだけだ――HAL9000に憧れてIBMに入社し、同社初の“ドクター未満”で研究所所員となった米持幸寿さんは、自身のキャリアを振り返って、こう評す。人に恵まれ、運に恵まれ、何より努力を重ね、やりたいことを実現してきた米持さんの挫折と、過去の自分への恨みを晴らした出来事とは。(2020/5/18)

セキュリティ・アディッショナルタイム(43):
アジアの若者が共に学び、つながりを作った「Global Cybersecurity Camp」一国だけでは解決できない共通の課題、解決のカギは?
サイバー攻撃に立ち向かう人材をどう育てるかは、日本に限らず各国共通の課題だ。その解決を図るべく、アジア各国のコミュニティーの有志が集い「Global Cybersecurity Camp」を開催した。(2020/4/24)

プログラミングを実務に生かすには? コードを書かない業務自動化のススメ
「プログラミングを学んでみたいけど、何だか難しそう」「そもそも、何の役に立つの?」――そんな疑問に、独学でプログラミングを覚えた河合大さんが答えます。(2020/3/26)

コーディング面接は必須:
エンジニアがシリコンバレーで就転職する際にやること、全部書く
シリコンバレーで20年近くにわたりITエンジニアとして働いてきた「エル氏」が、かの地での就転職活動方法を伝授します――え、コネ入社もあるの???(2020/3/9)

ポスト・メイカームーブメント(1):
「ひとりメーカー」Bsizeが生き残ったシンプルな理由
2010年代に起きた「メイカームーブメント」を振り返るとともに、2020年代に始まる「ポスト・メイカームーブメント」の鍵となる企業や技術、コミュニティーを紹介する連載。ハードウェアの量産や経営に苦労するスタートアップがいる中、モノを作り続け、成長につなげることができているのはなぜか? 日本のメイカームーブメントの先駆けとして知られ、当時「ひとりメーカー」としてメディアにも大きく取り上げられた、Bsizeの八木啓太氏にお話を伺った。(2020/2/21)

Go AbekawaのGo Global!〜Juan Martinez編(前):
「全く分からないけど、しょうがないので超スピードで学んだ」――勉強嫌いの少年がスーパーマンに
エルサルバドル出身のJuan Martinez(ファン・マルティネス)氏。大学院に行くまでプログラムとは無縁だった同氏が「新しい言語を覚えるのが苦じゃなくなった」理由とは何か。(2020/2/5)

PR:花の写真をAIが採点! 大盛況のフォトコンテストを支えた、Microsoft Azureの機械学習の実力
(2020/1/14)

特集:AIOpsとは何か(3):
「海外21拠点を1人でサポートし3年間残業ゼロ」を実践したネットワーク監視の匠が語る「AIOps」の効果とビジョン
システムの安定した稼働を守ることが求められる「IT運用」の現場において「AIOps」による業務の自動化、効率化への関心が高まっている。商社のインフラサポートエンジニアとしての職務経験の中で、自ら機械学習を応用した遠隔サポートシステムを開発した園山淳也氏に「AIOps」の有効性や未来像を聞いた。(2020/1/21)

真価を発揮するのは1年に1度だけ…… お坊さんが作った超ニッチなアプリが「じわる」「確実に誰かを救っている」
全国の除夜の鐘を鳴らすお坊さんに届け……!(2019/12/29)

長谷川秀樹の「IT酒場放浪記」:
売れる店と売れない店は何が違うのか――データだけでは分からない「両者を分かつもの」
社長が自らが先頭に立って統計学を学び、データドリブンな経営を目指す――。そんな取り組みで注目されている「グッデイ」の三代目社長 柳瀬隆志氏に、「売れる店と売れない店を分かつもの」について聞く。(2019/12/4)

PR:「農チューバー」に「皮ごと食べられるバナナ」 東広島市の農業がアツいので一度は行くべき!
個性的な農家が作る特産品が多数。道の駅などでも買えますよ!(2019/12/20)

長谷川秀樹の「IT酒場放浪記」:
小売にはびこる「悪しき先入観や現場主義」をぶっ壊せ! データドリブンなグッデイ三代目社長は、何と戦ってきたのか
社長が自らが先頭に立って統計学を学び、データドリブンな経営を目指す――。そんな取り組みをしているのが、九州北部を中心にホームセンター66店舗を運営する「グッデイ」の三代目社長 柳瀬隆志さんです。10年間の成果はどんなものなのか?(2019/12/2)

T-Mallやアリペイを生んだ:
“中国最強のIT企業”アリババの原点 トップから社員まで「人気キャラの名前」で呼び合う謎文化
T-Mallやアリペイを生んだ中国の巨大IT、アリババ。その原点にあるのが「トップも社員もあだ名で呼び合う文化」だという。中国屈指のエコノミストである筆者が迫る。(2019/11/25)

「ITに頼り過ぎる子ども」を心配する親も
学校や子どもの“IT依存”は是か非か? 教育IT活用の光と影
ベンダーは教育用のIT製品に応用する人工知能(AI)技術の開発を進めている。同時に、学習者側も授業や宿題にITを利用するメリットを見いだしている。(2019/11/12)

AI・機械学習の独学リソース:
機械学習/深層学習〜統計学/データサイエンス、毎日10分×1カ月で学べる無償動画【2020年秋版】
2020年10月の最新状況に合わせて改訂。はじめてのAIから、機械学習、深層学習、自然言語処理、統計学、社会人のためのデータサイエンス(実用知識)、大学生のためのデータサイエンス(理論知識)まで、全15個の講義内容を紹介。本稿独自に考察した、学習者対象やお勧めの学習方法についても示す。(2020/10/5)

高校生画家の「色鉛筆で50時間かけて描いた犬」がため息が出るほどリアル……! 超絶技巧がつまった犬の絵に称賛集まる
今にも飛び出てきそう!(2019/11/6)

“脱2次元”できない現場で効果的に3D CADを活用する方法(6):
3次元の設計環境とうまく付き合うには【人材育成編】
脱2次元”できない現場を対象に、どのようなシーンで3D CADが活用できるのか、3次元設計環境をうまく活用することでどのような現場革新が図れるのか、そのメリットや効果を解説し、3次元の設計環境とうまく付き合っていくためのヒントを提示します。今回は、3次元の設計環境を活用できる人材の育成について取り上げます。(2019/10/31)

PR:「私の自作機に勝てるマシンを探していた」 ドローンを使った画像処理研究に取り組む京大・渡辺連携准教授が「HP Z Workstation」を選んだ理由
(2019/10/31)

堀江貴文の『捨て本』【後編】:
ホリエモンが語る「修業期間」を真っ先に捨てるべき、これだけの理由――職人ではなく「経営者」になれ
本当にそれは必要ですか? 経営者としての「ホリエモン流」人生哲学。ビジネスにまつわる「捨てる」ことの意義を、3回に分けて紹介していく。後編は修業期間というものがいかに無意味かに加えて、経営者視点に立つことの重要性をお伝えする。(2019/10/28)

かわいい子猫の写真……と思ったらなんと“絵”だった! リアルな動物たちの絵が感動的なすばらしさ
今にも動き出しそう。(2019/10/26)

「粘土で作られたケーキ」が本物にしか見えない 12歳の頃から作り続けてきた結果がすごい
食べられないのが信じられない。(2019/10/17)

AI・機械学習の独学リソース:
機械学習概論〜ディープラーニングGAN、本格的に学べる全20時間の大学講義が無償公開
機械学習概論、単回帰、重回帰から、k-means、主成分分析、ニュートラルネットワーク、CNN/RNN/GANまで、全20回の講義概要と目次を紹介。本稿独自に考察した、難易度や前提知識、お勧めの学習方法、注意点についても示す。(2019/10/3)

Pythonイベント:
Pythonで切り開く新しい農業:PyCon JP 2019 第2日目 基調講演レポート
2019年9月に開催された日本国内で最大規模のPythonコミュニティーによるカンファレンス。その第2日目 基調講演の内容をレポートする。(2019/9/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。