ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「セクシャルハラスメント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「セクシャルハラスメント」に関する情報が集まったページです。

爆風スランプ、デビュー40周年で再集結 14年ぶりライブツアー&26年ぶりの新曲リリースへ
バーベQ和佐田さん「とにかく4人そろったのがうれしい」。新アーティスト写真も公開!(2024/3/1)

シンママのリアルな朝に「みんなもそうよな?」 チャンネル登録者200万人超YouTuberに共感の声「洗い物めんどいもんね」
洗い物は極力出したくないの分かる。(2024/2/29)

みんな仕事早いな! 大谷翔平選手の結婚発表→“お相手”らしき人物が続々と登場してしまう
2月29日に結婚を発表しました。(2024/2/29)

「aespa」カリナと熱愛俳優への誹謗中傷や侮辱的な書き込み散見 事務所が「法的対応を行う」
双方の事務所が熱愛を認めた形としてコメントを発表していました。(2024/2/29)

奥嶋ひろまさ『ババンババンバンバンパイア』がテレビアニメ&実写映画化! 2025年公開
バババ旋風……まきおこしたりますかァ……。(2024/2/29)

下咽頭がんの見栄晴、抗がん剤治療の副作用で顔がパンパンに 「体重が4〜5kg増え顔、足、手がむくんでいます!」
2月26日に抗がん剤治療のため再入院したことを明かしていました。(2024/2/29)

AIで生成された女性モデル、地方創生の顔に 自然に町長と写真に収まっててすげぇぇぇぇ!!
生成AIから生まれた「藤原れい」が福島県楢葉町の移住促進PR大使に。(2024/2/29)

ココリコ遠藤妻、「救急車呼んで!」の叫び声にパニック 「誰がケガしたのかと見渡すと次男君が」
これは心配だ。(2024/2/29)

満井春香『どうせ、恋してしまうんだ。』がテレビアニメ化 満井「動く『恋しま』が見れるなんて」
満井「きっとアニメの水帆、輝月、深、藍、周吾も、恋に夢に友情に、どんな時も全力でキラキラな青春の時間を過ごしてくれると思います」(2024/2/29)

窪塚洋介の妻、PINKYが40歳過ぎた体形変化明かす「どんどん痩せていく」 1カ月半で3キロ減成功も
トレーニングは継続して行っているPINKYさん。(2024/2/28)

藤本美貴、親に子どもを預ける際の“バイト制”を明かす「今も払ってる」 「一番円満な手段だと思う」と評価の声も
ファンからのお悩み相談に答えるシリーズでコメント。(2024/2/28)

「星野アイに見えてくる」 田中れいな、新しいヘアスタイル姿に注目集まる「かわいすぎる」
レイヤーを入れたという田中さん。(2024/2/28)

登録者数140万人のカップルYouTuber、ぴったりドレス姿で美ボディーライン披露 「足細」「スタイル抜群」と反響
ラグジュアリーなドレス姿を披露しました。(2024/2/28)

第1子妊娠で8キロ増の鷲見玲奈、キュートなマタニティーコーデを披露 「お腹の大きさを感じさせない着こなし」
2023年10月に第1子妊娠を発表。(2024/2/28)

「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
「『俺はあそこがデカい』とか大きな声で言ってた」【追記あり】(2024/2/27)

高岡蒼佑、真木よう子の“暴走報道”を批判「週刊誌の方がよっぽどセクハラ」 “元仲間”の発信に本人感謝「人として好き」
真木さん「高岡くんは同じ事務所の頃から人として好きでした、ありがとう」(2024/2/20)

菅井友香とドラマW主演の中村ゆりか、海外メディア表紙に抜てき→海外反響に「マジですか」「ド深夜ドラマぞ?」
表紙には「菅井友香」「中村百合香」の名前が。(2024/2/19)

仙台育英学園、沖縄の通信制課程で教員が女子生徒にハラスメント行為…… 学校謝罪「あってはならない事案」
2014年に開校していました。(2024/2/15)

もう令和なのに「飲み会セクハラおじさん」が減らないワケ
(2024/1/26)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
「朝会に通勤電車からリモート参加」する部下 遅刻扱いにはならないの?
(2024/1/23)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
「休日対応は一切しません」 つながらない権利を主張する部下とどう向き合う?
営業部の若手の部下が「勤務時間以外の電話、メールは一切対応しません」といって、勤務時間外の連絡を全く返してくれない。しかし、営業ならば多少の対応を引き受けてほしい――どう対応すべきなのか? 社労士が回答します。(2024/1/22)

ジェンダーギャップを感じる場面 男女で異なる主張
第二新卒として就職・転職活動中のZ世代はジェンダーギャップをどのように捉えているのか。UZUZ(東京都新宿区)が調査を実施した。(2024/1/8)

半数が「飲み二ケーション」不要と回答 理由は……?
忘年会シーズンの12月を迎えた。昨今話題になることが多い「飲みニケーション」について、現代のビジネスパーソンはどのような考えを持っているのか。ワークポート(東京都品川区)が調査を実施した。(2024/1/5)

合成した子どもの写真から「父親芸人」を予測 「爆笑ヒットパレード」の企画が物議…… 「完全にセクハラ」
「母親役」にはあのさんの顔写真が使われていました。(2024/1/1)

会社代表が社員へ「セクハラ」三昧か 渦中の人気アダルトゲームブランド、元スタッフが“厳重注意”した過去を明かす
元従業員の告発を機に、SNSで波紋を呼んでいます。【訂正あり】(2023/12/29)

さようならWindows Mixed Reality──Microsoftが廃止を発表
Microsoftは2015年に「Windows Holographic」として立ち上げ2017年に改名した「Windows Mixed Reality」をWindowsクライアントの非推奨機能リストに追加した。今後更新せず、将来のWindowsリリースで削除する予定であることを意味する。(2023/12/22)

「まさか2度も」社外取も絶句 ENEOSホールディングス 斉藤猛社長セクハラ解任会見で
石油元売り大手ENEOSホールディングスは19日、女性に対する不適正行為を理由とする斉藤猛社長の解任を発表した。同社の監査等委員、西岡清一郎社外取締役がこの日、東京都内で記者会見を開き、「2年連続で経営トップによる不適切行為がなされたことは痛恨の極みだ」と述べ、陳謝した。(2023/12/20)

製造マネジメントニュース:
ENEOS HDの齊藤社長がセクハラで解任、2年連続で経営トップによる不適切行為
ENEOSホールディングスは、2023年12月19日開催の取締役会で、同社 代表取締役社長 社長執行役員の齊藤猛氏を解任したと発表した。(2023/12/20)

ミス東大の水着グラビアデビューに「東大まで行って」と失望の声 本人&現役グラドルも加わるネット論争に
現在も東京大学に在籍、2024年からは同大の院に進学予定。(2023/12/8)

イメージが悪化した「不祥事ランキング2023」 1位「ビッグモーター不正請求」、2位「ジャニーズ事務所性加害問題」
今年もいろいろありました。(2023/12/1)

“神ボディー”で大人気の米モデル、仏誌掲載ショットが「肥満体形への嫌悪」と猛批判 「『私の細さを見て』写真」「ル・ごみ」と散々
フェミニストも公言しているエムラタ。(2023/12/1)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
宝塚パワハラ事件 経営者の醜い責任逃れは、なぜなくならないのか
「確認できなかった」「知らなかった」──企業の不祥事が起こるたびに、こうした経営者の言葉が繰り返されてきた。なぜ、経営者の醜い責任逃れをするのか。ハラスメントはどうしたらなくなるのか。(2023/11/24)

退職代行サービスを利用した理由 2位「すぐに退職したかったから」、1位は?
エン・ジャパンは、ユーザーを対象に「退職代行」についてアンケートを実施。実際に退職代行サービスを利用した理由1位は「退職を言い出しにくかったから」だった。(2023/11/17)

働き方の見取り図:
異質さ際立つ「カスハラ」なぜ起きる? メカニズムをひも解く
脅威として受け止められるようになってきたカスハラ。そのメカニズムをひも解くと、多分に異質な面があることが見えてくる。カスハラは他のハラスメントとどう違い、どんな特徴があるのか――。(2023/11/14)

純烈・白川裕二郎「嫌なもんは嫌なんだよね」 “おばちゃん”のセクハラ行為公表にファンも憤り「犯罪は撃退して欲しい」
「目の前に魅力的なヒップがあるからかもしれんが」とユーモアを交えつつ不快感を示しています。(2023/11/3)

「お姉ちゃんきれいな体してるね」 ばんばんざい・るな、男性医師からのセクハラ発言でトラウマに 「ヤバい」「鳥肌が」
「オジさんいろんなこと教えてあげるよ」という発言もあった、とのこと。(2023/10/23)

NHKネット配信解禁 反発する民間メディアの“歯切れ”の悪さ
(2023/11/7)

「24時間『死ね』と言われる」「病んで倒れて一人前」 テレビ業界のイジメ体質と問題点を現役映像作家が告白
現役映像作家で障害・虐待・機能不全家族に関する社会活動にも取り組む米田愛子さんが実名で告白。(2023/12/2)

初“1日キャバ嬢”の木下優樹菜、頭角現して平均売上超え 高級ボトルゲットのグイグイスタイルに反響「夜職向いてる」「ナンバーワン狙えるね!」
才能を見せた木下さん。(2023/10/11)

人間関係が原因の転職理由 2位「上司と合わない」、1位は?
職場での人間関係は、どれくらい転職活動に影響するのか。求人情報サイトを運営するビズヒッツ(三重県鈴鹿市)が調査を実施した。(2023/10/10)

藤森慎吾、“みなみちゃん”とのお家サウナデート動画を公開 セクハラDM炎上騒動に「よかったー、俺DMしなくて」
芸名の由来は田中みな実さん。(2023/10/4)

人が悪いんじゃない、システムが悪いのじゃ:
お悩みその16 ホワイト企業ならではのストレスでムカつく(27歳 女性 社内SE)
お主、エンジニアじゃろう? 正々堂々と技術で戦うのが筋というもんじゃ。(2023/10/2)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
急に退職代行を使われた──引き継ぎは依頼できる? 対応はどうしたらいい?
急に、社員から退職代行サービスを使った退職連絡があった場合はどうしたらいいのか。引き継ぎとそのための出社の依頼は可能なのか。また、退職の手続きで気を付けるべきことは何か。社労士が解説します。(2023/9/29)

職場で受けたハラスメント 「カスハラ」「セクハラ」超えた1位は?
エン・ジャパン(東京都新宿区)が、ハラスメントに関するアンケート調査を行ったところ、「職場でハラスメントを受けたことがある」人は全体の6割に上った。(2023/9/29)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
「給与のために残業したい」部下からの申し出、断れる?
部署内で、残業削減を目指しています。しかし部下から「給与のため、最低でも月20時間は残業したい」と申し出がありました。この部下の意思は尊重すべきなのでしょうか。彼だけに残業を許可してその分残業代が得られるようにするのは不公平な気もします。(2023/9/28)

浦添市長の“不倫疑惑”風TikTokが物議 批判受け謝罪「誰にも不快に思われないような情報発信心がける」
SNSなどで謝罪。(2023/9/23)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
何度注意しても日中サボる社員 残業代をカットしてもいい?
業務中に明らかにサボっている社員がいます。業務で使用しているチャットもオンラインになっておらず、連絡しても何の返答もない状態が1〜2時間続くことがよくあります。注意をしても改善しないのですが、こうした場合、何らかのペナルティを科すことはできるのでしょうか?(2023/9/22)

“42歳現役アイドル”まりえ、自身をやゆする声に苦言 「セクハラコメントもありましたが」「そこまでアホちゃうねん」
「人生かけてアイドル頑張ってんねん」(2023/9/16)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
自爆営業の推奨、未達成で給与減額──「過度なノルマ」は違法にならないの?
私が働く業界は、伝統的に営業ノルマが厳しい業界です。パワハラまがいの叱責、自爆営業の推奨、ペナルティとしての給与減額、ノルマ未達成を理由とした退職の推奨など──「過度なノルマ」は違法にならないのでしょうか?(2023/9/12)

働き方の見取り図:
西武池袋ストを「無意味」だと言った人へ “小さき声”を過小評価すべきでない理由
ストライキやSNSでの発信――近年、個々の“小さき声”がきっかけとなって、長い間岩盤のように固かった理不尽なルールや慣例に穴が穿たれる事例が増えている。“小さき声”がこれからの職場に与える影響とは――。(2023/9/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。