ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SH-08A」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「SH-08A」に関する情報が集まったページです。

「SH-04B」「SH-08A」にiモード機能に関する不具合
ドコモの「SH-04B」「SH-08A」に、iモード接続中にマルチガイドボタンが表示されない場合があることが判明。ソフトウェアの更新が開始された。(2010/2/18)

「SH-08A」「SH-07A」で拡張iモードブラウザのJavaScriptが利用可能に
「SH-08A」「SH-07A」の拡張iモードブラウザでJavaScriptを利用可能にするアップデータが公開された。(2009/10/29)

最新ケータイ徹底比較(ソーラー防水ケータイ編):
第2回 ソーラー充電機能が優秀なモデルは?――「SH-08A」「SH002」「936SH」
今回は“ソーラー防水ケータイ”3モデルについて、ソーラー充電機能を中心に検証した。各機種とも、「どれだけソーラー充電されているか」が分かるよう、さまざまな工夫が凝らされている。(2009/10/9)

最新ケータイ徹底比較(ソーラー防水ケータイ編):
第1回 外観と基本性能は何が違う?――「SH-08A」「SH002」「936SH」
太陽光で充電ができ、IPX5/IPX7の防水性能を備える“ソーラー防水ケータイ”が3キャリアから出そろった。今回は外観と基本スペックを中心に違いをチェックした。(2009/10/2)

PR:800万画素のCCDカメラに多彩なメール機能――SOLAR HYBRID「SH-08A」で楽しむ
さまざまなシーンで便利に使えるソーラー充電機能を備える「SH-08A」には、800万画素のCCDカメラや豊富なメール機能、ワンセグ、GPS、MAPキーといった、多彩な機能も用意されている。(2009/9/18)

ドコモ版SOLAR HYBRID「SH-08A」発売──バリュー一括価格は6万円弱
背面にソーラーパネルを搭載したシャープ製のSOLAR HYBRID「SH-08A」の販売が9月11日から始まった。店頭価格はPRIMEシリーズの「SH-06A」よりは安いが、「SH-05A」よりは少し高めとなっている。(2009/9/11)

PR:ソーラー充電で広がるケータイライフ──SOLAR HYBRID「SH-08A」に驚く
ソーラーパネルを搭載し、太陽光での充電を可能にしたシャープ製端末「SH-08A」。有効画素数約800万画素のCCDカメラ、防水機能も備え、「新しいケータイの楽しみ方」を提案する1台だ。(2009/9/11)

ドコモのソーラー+防水ケータイ「SH-08A」、9月11日発売
NTTドコモは、シャープ製の“SOLAR HYBRID”「SH-08A」を9月11日に発売すると発表。SH-08Aは太陽光で充電できるソーラーパネルと、IPX5/IPX7等級の防水性能を備えているのが特徴。(2009/9/7)

STYLEシリーズ:
ソーラーパネル+8M CCDカメラ搭載の防水ケータイ「SH-08A」――9月に発売
ドコモがシャープ製の「SH-08A」を9月に発売すると発表。SH-08Aは太陽光で充電できるソーラーパネルや800万画素CCDカメラを搭載するほか、IPX5/IPX7相当の防水性能に対応する。(2009/7/15)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。