ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「おさい銭」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「おさい銭」に関する情報が集まったページです。

お坊さんのIT活用を考えるイベント「テラテク!」開催 「誰も私たちの課題を解決してくれない」
freeeがお坊さんのためのIT活用イベント「テラテク!」を開催した。(2019/6/13)

お賽銭で神社はどれだけ儲かっているのか?
神に誓って羨ましいなどとは思っておりません!(2019/4/16)

「尊すぎて自然と涙があふれちゃうよな」 男子高生らが百合の良さを語らう漫画、ラストの悲劇が是非も無し
その空気で絶対言っちゃダメなやつ……!(2019/2/26)

水曜インタビュー劇場(2坪公演):
えっ、盗まれないの? 無人の古本屋は、なぜ営業を続けられるのか
東京の三鷹駅から徒歩15分ほどのところに、無人の古本屋がある。広さ2坪のところに、500冊ほどの本が並んでいるだけ。「誰もいなかったら、本が盗まれるのでは?」と思われたかもしれないが、実際はどうなのか。オーナーに話を聞いたところ……。(2019/1/9)

平成最後のお正月をバーチャル空間で 輝夜月の仮想空間で“卍運勢”も占える「バーチャル初詣」が開催決定
お正月でもおはよー!(2018/12/29)

寺のさい銭もスマホでキャッシュレス 徳島県の平等寺がコード決済を導入
徳島県の平等寺がコード決済サービスを導入。さい銭をスマートフォンで奉納できるようにした。(2018/12/26)

小銭を投げる、年齢確認拒否……コンビニの困った客に“筋肉”で対応する漫画に「気持ちはわかる」「ほんとそれ」
ちょっと力技、でも爽快!(2018/11/22)

「ゆるキャン△本栖高校学園祭」オタクの潜入レポート
数多のオタクをキャンプ場に誘った超人気アニメ「ゆるキャン△」。その聖地イベントに行ってきました!!(2018/11/11)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
副業の時代。運だけで、1000万円は稼げる
運を自分で上げる、日常生活におけるちょっとしたポイントとは?(2018/8/23)

「現金決済主義」は20代女性が最多、約2割がチャージ不足でもたついた経験あり KDDIの意識調査
KDDIは、15歳〜79歳の男女を対象とした「『さよなら現金』意識調査2018』」実施。「現金決済主義」という回答は4割に留まり、電子マネーやプリペイドカードの利用シーンでは7割が「チャージ不足でもたつくと恥ずかしい」と答えた。(2018/4/4)

御神木に硬貨を差し込む“さい銭”が「硬貨から成分が溶け出して悪影響」と物議 本当なのか専門家に聞いてみた
「参拝方法としてどうなのか」という点も取材しました。(2018/1/5)

猫ちゃんが御神体の「ダンボール神社」に参拝希望の声上がる 「御神体かわいすぎる」「御利益ありそう」
カリカリをお供えしたい。(2017/10/20)

麹町OLの週末ビジネス探検:
神社もIT化? 貴船神社の“QRコード”おみくじ
京都の観光名所・貴船神社が進化を遂げている。伝統あるおみくじ「水占(みずうら)みくじ」が、なんとQRコードを活用して多言語対応。経緯と効果を担当者に聞いてみた。(2017/10/7)

「アースアイズ for 寺社仏閣」:
AIでさい銭泥棒を察知 「寺社仏閣特化」の監視カメラ
さい銭泥棒や墓へのいたずらが増える夏に向け、アースアイズが寺社仏閣に特化した監視カメラを開発。犯行の動きを学習したAIが、不審人物の自動察知や検知を行う。(2017/7/31)

お坊さんが本気で考えた「お寺で きもだめし」の看板が話題に どんな内容なのか聞いてみた
これは思わず足を止める。(2017/7/31)

エスカレーターの下から大量の小銭が出てきた! 「その小銭どうするの?」関係各所に聞いてみた
みんな、こんなに落としてるの?(2017/6/8)

「えんとつ町のプペル」Amazonで1位に 無料公開で宣伝効果 「クリエイターの対価問題は別の話」 西野さん、批判に反論
キングコングの西野さんが絵本「えんとつ町のプペル」をWebで無料公開し、Amazonの書籍ランキング1位を獲得したことを報告。「クリエイターにお金が回らなくなる」などの批判に反論した。(2017/1/20)

初の“Suica連携3DSソフト”「めがみめぐり」公開 リアル駅とのコラボも
交通系ICカードと連動するニンテンドー3DS向けゲームソフト「めがみめぐり」が公開。太宰府駅や鉄道博物館とのタイアップイベントも行う。(2016/12/8)

小銭よりかつお節捧げなきゃ 猫さまがおさい銭箱の上でお眠りになられお参りができない事案が発生
にゃんということでしょう。(2016/7/1)

よーし、お兄ちゃんなんでもしちゃうぞー! 「<物語>シリーズ」千石撫子ちゃんの白蛇メデゥーサ姿をフィギュア化
白蛇ヘアーになった撫子ちゃんが賽銭箱に座っている姿を再現。(2015/11/26)

「ノラガミ」の舞台化決定、オリジナルストーリーで 夜ト役が雪音を構えるビジュアルも公開!
ティーザービジュアルが「デリバリーゴッド」感ゼロのカッコよさ!!(2015/11/17)

大仏の首を切り落とした住職
日本各地の「巨大仏」を巡るクロスケさんインタビュー。(2015/2/24)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:
第51回 2014年にNike+を使って走った距離、ニューヨークのランナーは地球76周分!
ナイキが昨年末(2014年末)、「Nike+」を利用する北米のユーザー10万名にあるアニメーションの「動画」を贈った。そのストーリーは、視聴するユーザーによって異なるものだった。果たしてどのような仕掛けだったのか――。(2015/1/16)

2015年初詣の大人気スポットは、猫さまがででーんとお迎えしてくださる「八猫神社」
御利益ありそう!(2015/1/8)

編集部通信:
冬の秋田では「かまくら」の交番が常識 幻想的な横手の雪まつりをご覧ください
雪のプロたち。(2014/2/18)

ついに楽天Edyで払えるおさい銭箱が登場 → ちゃんと御利益はあるのか神社に聞いてみた
シャリーン♪(2014/1/6)

杉山淳一の +R Style:
第60鉄 お魚市場とメンチカツと水戸藩の歴史とモコモコの丘――ひたちなか海浜鉄道
日本の鉄道90%を踏破した乗り鉄・杉山さんがお勧めする、安・近・短な厳選・鉄道旅を紹介する本連載「+R Style」が本になりました。書籍化を記念して、今回は久し振りに茨城県を旅します!(2013/12/12)

「天を味方に」できる人の特徴
人生に漠然と不安を感じている人や、仕事や人間関係がうまくいっていないという方におすすめする、「天」を味方につける生き方について語られた書籍を紹介します。(2013/7/25)

法話が心にしみわたる! 本物のお坊さんがもてなす「坊主バー」の魅力を探った
本物のお坊さんがバーテンダーを務めるバー「VOWZ BAR」が人気だ。一体どんなお店なのか――実際に潜入して、疲れた現代人へのアドバイスも聞いてきた。(2012/7/20)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
「神社や寺の楽しみ方を教えてください」――3人の“寺社ガール”に聞く
“寺社ガール”と呼ばれる神社仏閣好きの彼女たちは、神社やお寺で自分のルーツ探しや自然に触れ、神聖なパワーをもらうという。どうやら私は神社や寺を「色眼鏡」で見ていたようだ。(2012/7/19)

“請求書的”祈りから“領収書的”祈りへ
本当の祈りは「他からこうしてほしい」とおねだりすることを超え、「自分が見出した意味のもとに何があってもこうするんだ」という覚悟である。祈りがそうした覚悟にまで昇華した時、その人は嬉々として、たくましく動ける。(2012/1/6)

“ゲームとしての仕事”でいいの? そこに“祈り”はあるか
「ゲームとしての仕事」が幅をきかせるビジネス社会にあって、「道としての仕事」に邁進できる人は幸福である。そこには自分を十全にひらきたいという祈りが必然的に起こってくる。(2011/11/25)

年末年始、どのように過ごしましたか
(2011/3/4)

1カ所当たりのおさい銭、いくらでしたか
(2011/1/26)

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:
こんなおさい銭はイヤだ
不定期土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。初詣で神社を訪れたあずさとはるか。2人がお願いをする隣で、とんでもないおさい銭を入れた人がいたようです。(2011/1/15)

初詣のおさい銭が最も多いのは福井県、最も少ないのは?
(2011/1/11)

今年はテレビも来たぞ、『らき☆すた』聖地の鷲宮神社へ初詣に行ってみた
アニメ『らき☆すた』の舞台となったことをきっかけに、正月三が日の参拝者数を、2007年13万人→2008年30万人→2009年42万人→2010年45万人と順調に増やしている埼玉県久喜市の鷲宮神社。今年はどうなるのか、年越しの様子を見に行ってみた。(2011/1/1)

杉山淳一の+R Style:
第36鉄 夏だ! アニメがいっぱい西武鉄道沿線散歩
『銀河鉄道999』『機動戦士ガンダム』『ゲゲゲの鬼太郎』『めぞん一刻』『ハートキャッチプリキュア!』――今回は西武鉄道に乗って、名作アニメにまつわる場所をめぐる旅。夏らしく、かき氷とアメリカンなハンバーガーも食べてきました。(2010/8/13)

ねとらぼ:
「エア参拝」――参拝したくてたまらないあなたに
「参拝がしたくてたまらないというお気持ちにお応えするサイトです」――京都の神社仏閣への参拝をWebブラウザでバーチャル体験できる「エア参拝」がオープンした。(2009/10/15)

現役東大生・森田徹の今週も“かしこいフリ”:
メイド喫茶の内側は? 現役メイド「あいりちゃん」に聞く(前編)
あなたはアキバのメイド喫茶に行ったことがあるだろうか。メイドといえばエプロンドレスを身にまとい、お客を「ご主人さま」と呼ぶといったイメージを浮かべる人も多いのでは。今回は現役メイド「あいりちゃん」に、アキバのメイド事情などをうかがった。(2009/5/19)

ねとらぼ:
ヤフオクに「あなたに代わってお百度参り」 8350円で落札
「あなたの代わりにお百度参りします」――Yahoo!オークションにこんな出品があり、8350円で落札された。出品者は、落札者の希望の寺社で朝一番に裸足でお参りし、落札額を全額、賽銭箱に投入するそうだ。(2009/3/26)

オンラインゲーム最新イベント情報:
今年もお世話になりました
2008年の締めくくりにふさわしく盛大に。(2008/12/26)

今日は何の日? 萌え曜日!:
気分はまさにメイドインヘヴン!? メイドさんたちに誕生日を祝ってもらいました
自分の誕生日ということを利用し、雛見沢秀一が“お誕生日イベントを行っているメイド喫茶ハシゴ計画”を実行した。この日、雛見沢は日本一多くのメイドさんに誕生日を祝ってもらった男になれたのだろうかッ!?(2008/9/17)

今日から始めるデジカメ撮影術:
第87回 初詣と深夜の関係
新年最初の撮影は初詣っ、というひともいると思うので、今回は初詣写真の話。デジカメひとつで気軽に撮るのもいいが、ちゃんと撮りたいならば三脚は欠かせない。(2007/12/27)

「燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2」レビュー:
押忍! 押忍!! 押忍!!! 暑苦しいほど応援しまくる、リズムアクションの新機軸であります!
本作はとにかく、困っている人を応援しまくるゲームで、さまざまな楽曲のリズムに合わせてタッチペンでスクリーンを突っ付きまくるわけです。押忍! 応援を求めて外にも飛び出したので、そのへんも注目してほしいであります、押忍!(2007/6/6)

オルタナブログ通信:
ネットがモバイルアクセスに傾く理由──オルタナブロガー語る
おさい銭が電子マネー。mixiをWebメールとして利用、ケータイがネット端末のメインへ? 時代の流れとともに、利用形態の変化が起きてくる。オルタナティブ・ブログでは、日々の時事ネタが独自な視点で解釈され、発信されているのだ。(2007/4/20)

「エミル・クロニクル・オンライン」ももちろん正月がやってくる
(2006/12/27)

平本メソッド アイデアを生み出すための26の方法:
人に話すことでアイデアを生み出す
創造性を高めるための26の方法、「紙を使った発想法」に続く第2回は、「人に話す・口に出す・言葉にする」手法を使った発想法を8つ解説します。(2006/8/7)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
桃太郎で行っとけ!「桃太郎活劇」
連載4回めにして、初めてのPCエンジンです。桃太郎シリーズ初のアクションゲーム、「桃太郎活劇」(ハドソン)を取り上げてみましょう。“誰でもクリアーできる”このゲームが、明日のゲーム界を変える、ヒントになるかもしれません。(2005/7/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。