ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「チェーン店」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「チェーン店」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

サイゼリヤの注文方法が進化してる!? カギは「客のストレス減」「効率化」 大手外食チェーンで起きているDXの正体
飲食店で注文方法の変化が起こり始めている。主要チェーンの注文方法を、実際に行って確かめるとともに背景を探っていく。(2024/2/26)

アニメでよく見る架空のバーガー店「ワクドナルド」が現実に? 米マクドナルドが漫画やアニメ制作
限定パッケージや漫画、「スタジオぴえろ」によるアニメも。(2024/2/24)

能登半島地震被災地の「すき家」店舗、地元住民が残した“書き置き”に「泣いてしまった」「どちらも素敵」
今後も支援を継続する予定とのこと。(2024/2/24)

高賃金化:
なぜ給与が上がらないのか? 残念な“ハリボテ経営者”に4つの特徴あり
日本の会社で給与がなかなか上がらない大きな原因は何か。「経営者」「幹部層」「社員」という3つの観点で見ると……。(2024/2/22)

Marketing Dive:
バーガーキングがまた発明 “ワッパー生成AI”でブランドの伝統を現代に
Burger Kingが米国で開始した生成AIを使ったユニークなコンテストは、カスタマイズできるワッパーを売りにしてきたブランドの伝統を今風のやり方でスマートに実現するものだ。(2024/2/21)

アメリカのドライブスルー事情に国際結婚ママ「こんなのも!?」 日本では考えられない光景に「ATMや処方箋まで……」
車から降りずになんでもできちゃう!?(2024/2/21)

サービス開始から4年で上場 トリリンガルラッパーCEOの「トップに食い込む交渉力」
トリリンガルラッパーの「日華」として活躍後、INFORICHを創業した秋山広宣CEO。2018年からスタートしたモバイルバッテリーのシェアリング事業ChargeSPOTの成功によって、22年12月に上場を果たしている。短期間で資金調達と事業拡大を果たせた背景には、秋山CEOの交渉力があった。(2024/2/16)

スピン経済の歩き方:
ワークマン「職人を軽視してる」批判は気にしなくていい、これだけの理由
「#ワークマン女子」などが好調なワークマンが、既存顧客である職人から叩かれているようだ。しかし同社としてはまったく気にする必要ないと考える。理由は……。(2024/2/14)

Marketing Dive:
ピザハットがバレンタインデー前のお別れラッシュを利用して斬新過ぎるキャンペーンを実施
「愛の日」として知られるバレンタインデーを控えたこの時期は、実は別れの季節でもある。そこに目を付けた有名ピザチェーン店のユニークなキャンペーンとはどのようなものか。(2024/2/9)

古田拓也「今さら聞けないお金とビジネス」:
KDDIがローソンを選んだワケ 異業種タッグでコンビニはどう変わる?
通信大手KDDIが、ローソンに対し株式公開買い付け(TOB)を行うと発表した。なぜローソンなのか。異業種タッグで、コンビニはどう変わるのか。(2024/2/9)

実践事例に学ぶDXの知恵【第2回】
ドミノ・ピザ、ウォルマートなど「顧客視点DX」を追求した企業の実践例3選
普段から利用するあの店の便利さはどこから来ているのだろうか。大手ピザデリバリーチェーンやスーパーマーケットの事例から、DX実践の学びを探る。(2024/2/9)

小川製作所のスキマ時間にながめる経済データ(19):
日本の労働生産性は昔から低水準だった! 統計データの国際比較で見えたこと
ビジネスを進める上で、日本経済の立ち位置を知ることはとても大切です。本連載では「スキマ時間に読める経済データ」をテーマに、役立つ情報を皆さんと共有していきます。今回は「労働生産性」に注目します。(2024/2/8)

「すき家」のメニューがミニチュアに! 牛丼やカレー、チーズ牛丼などがカプセルトイで発売
ラッキーアイテムとして、店内で提供する「湯呑み」もランダムに同梱しています。(2024/2/6)

ケンタッキーに「ガリぺパチキン」が登場 ガーリックがガツンと香る新作、2月7日から数量限定販売
単品価格は320円です。(2024/2/6)

2024年以降のPC市場と「AI PC」【後編】
“AI PC”の登場で「PCがまた売れまくる日」がすぐそこに?
世界PC出荷台数の減少傾向が続いてきた中で、2024年以降のPC市場をけん引するのではないかと期待を集めているのが「AI PC」だ。PCベンダー各社の動きを踏まえて、PC市場に与える影響を探る。(2024/2/6)

モス、約130万食売れた「とり竜田バーガー」に新作 韓国料理モチーフで若者需要を狙う
モスフードサービスは2月7日から、「辛旨ヤンニョムのとり竜田バーガー 〜なめらかチーズソース〜」を期間限定で発売。同時に「和風旨だれのとり竜田バーガー 〜くし切りレモン添え〜」も復活販売する。(2024/2/5)

人気が高いチェーン居酒屋は? 1位は「値段が安い」で圧倒的評価を獲得
人気が高いチェーンの居酒屋はどこか。LINEリサーチが地域別の人気度や好きな理由などを調査した結果を発表した。(2024/2/4)

がっかりしないDX 小売業の新時代:
「残念なセルフレジ」はなぜ生まれるのか 顧客体験を損なわない方法
レジ業務にかかる人手を減らすセルフレジ。一方で、使い勝手が悪く、現場の人手を返って増やすセルフレジも多い。顧客体験を向上し、現場の負荷を減らすセルフレジの在り方とは――。(2024/2/1)

PR:あの「海鮮タワー丼」が“食べ放題”だと……? 千葉のローカルチェーン「大京」の新メニューが食いしん坊への挑戦すぎた
しかも小学生は無料。(2024/1/30)

「ステーキ宮」でO157検出の食中毒事故、4人が体調不良に 該当店舗は営業禁止処分……「心より深くお詫び」
茨城県内の店舗で発生しました。(2024/1/31)

磯部孝のアパレル最前線:
“パクリ疑惑”続出のSHEINを、なぜ日本の若者は支持するの? ユニクロが訴訟を起こした根本的理由
ユニクロは1月16日、模倣商品の販売停止などを求めて、SHEINブランドを展開する3社を提訴したと発表した。パクリ騒動が後を絶たないSHEINはなぜ、若者に支持され続けているのか。(2024/1/31)

清掃スタッフが助かる! ホテル従業員が教える「チェックアウト前の部屋でやった方がいいこと」が参考になる
連泊する時にも良さそう。(2024/1/28)

最も利用者が多いハンバーガーチェーン 3位「バーガーキング」、2位「モスバーガー」、1位は?
ハンバーガーチェーンに関する調査結果で、利用者が多いチェーンや多くの人がハンバーガーチェーンを利用する頻度・時間帯が明らかになった。(2024/1/27)

松屋フーズ、初の生パスタ専門店「麦のトリコ」を川崎市にオープン パスタソースは5種類を展開
1月31日にオープン(2024/1/25)

サンマルクカフェ、バレンタイン限定のチョコクロとドリンク2種、パフェを発売
サンマルクカフェは1月26日から、バレンタイン期間限定メニューのチョコクロ「プレミアムチョコクロ メルティ生ショコラ ブラックピンクShinyGOLD」とドリンク2種類、さらに2023年から行う季節のデザート第6弾として「ハートメルティ生ショコラパフェーShinyGOLDー」を発売する。(2024/1/25)

povo2.0に「スシローお食事券」1000円分付きの期間限定トッピングが登場 月末キャンペーンも開催
povo2.0においてスシローの「お食事券 1000円分」が付属する1GB(30日間)トッピングが期間限定で登場する。合わせて通常の1GB(7日間)トッピングが半額で販売されるなど、お得な「月末キャンペーン」も開催される。(2024/1/24)

「この小さな札は何?」 サイゼリヤの注文方法が激変! 「メニュー番号を手書き」からどう進化したのか
筆者がサイゼリヤを訪れたところ、注文方法が大きく変わったことに気付いた。新方式の狙いとは?(2024/1/24)

スピン経済の歩き方:
みんな「値上げ」しているのに、なぜマックは「もう行きません」と叩かれるのか
多くの企業が値上げを実施する中、叩かれる企業とそうでない企業がある。なぜこんな「不平等」が起きるのか。理由は……。(2024/1/24)

Retail Dive:
なぜ顔認証技術の導入に失敗したのか? 誤認識で被害者多数、ある小売チェーンの記録
連邦取引委員会は薬局・小売チェーンのRite Aidが顔認証技術を不当に使用し、顧客に損害を与えたと述べ顔認識技術を5年間にわたって使用禁止とした。なぜこの導入は失敗したのだろうか。(2024/1/24)

ピザハット、天下一品とコラボ 「こってり風ラーメンピザ」発売
ピザハット」を運営する日本ピザハット(横浜市)は、1月22日〜2月12日までの期間限定で「天下一品コラボ こってり風ラーメンピザ」を発売する。人気の飲食チェーンとのコラボで、売り上げ拡大を図る。(2024/1/23)

広島県産牡蠣が6つも! 丸亀製麺の冬限定メニューに「牡蠣たまあんかけうどん」と「牡蠣ぶっかけうどん」が登場
牡蠣好きにはたまりません。販売は1月30日から。(2024/1/23)

売上が普段の20倍というケースも ドンキ、カインズ、無印ではどんな防災グッズが注目されているのか
能登半島地震の影響で、防災グッズへの関心が急激に高まっている。大手チェーンの売れ筋を取材した。(2024/1/23)

火曜日に「へえ」な話:
チラシを配って「お客」はどこから来たのか 「俺のイタリアン 吉祥寺店」の試み
「俺のイタリアン 吉祥寺店」が店のチラシを配ったところ、集客に効果が出ているそうだ。「紙のチラシ? 古いねえ」と感じられたかもしれないが、地域密着型の店舗にはそれなりの効果があるようで……。(2024/1/23)

なぜ、ファミマで「普通の服」を売ろうとしているのか 「ユニクロ並み」価格を実現できた背景
ファミリーマートがアパレル商品を展開している。これまでは靴下やTシャツなどがメインだったが、2023年12月からは本格的な商品も発売。「ユニクロ並み」の価格でラインアップをそろえており、新たな定番商品としての期待がうかがえる。(2024/1/22)

ノートPC不要の時代がすぐそこに【後編】
AWSやMicrosoftの「クラウドPC」は「ノートPC」の代わりになる、ならない?
AWSのシンクライアント「Amazon WorkSpaces Thin Client」は、企業の業務利用に適した特徴を幾つか備えている。同製品をはじめとしたシンクライアントが、ノートPCに完全に代わる日は来るのか。(2024/1/20)

「食べログ」の点数アルゴリズムめぐって飲食店が起こした訴訟、運営のカカクコムが逆転勝訴
カカクコムに3840万円の損害賠償支払いを命じた第一審が覆されました。(2024/1/19)

能登半島地震で注目された「吉野家」の保存食とは? 支援物資としての注文も多数
吉野家が2019年に開発した非常用保存食に注目が集まっている。現在の反響を広報担当者に聞いた。(2024/1/19)

プレミアムコンテンツ:
「Windows」をやめて「Chromebook」を使う理由
GoogleのクライアントOS「ChromeOS」とアプリケーション仮想化ツールを利用することで、MicrosoftのクライアントOS「Windows」のアプリケーションを利用可能になる。この仕組みの狙いとは。事例を基に解説する。(2024/1/19)

コンビニ「NewDays」が「Top’s(トップス)」とコラボ チョコのスイーツやパン発売
クレープやケーキ、ランチパックなどが登場。(2024/1/19)

国民食の「カレー」人気に陰り? Yahoo!の分析でピーク時の3分の1に関心が減少か
ネクストブレイクは「マッサマンカレー」。マッサマンといえば……あれですね。(2024/1/21)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
台湾で販売中の「AQUOS R8s/R8s Pro」 “ライカなしモデル”の評判は?
シャープは台湾向けに「AQUOS R8s」と「AQUOS R8s Pro」を展開しています。ただし海外向けモデルはシャープとライカのブランド契約が日本国内に限られていることからか、ライカの名前は使っていません。とあるスマートフォン販売大手チェーン店に向かうと、入ってすぐの場所にAQUOS R8sとR8s Proが展示されていました。(2024/1/16)

吉野家、初の「恵方巻」を販売 テークアウト限定で2種類を展開
吉野家(東京都中央区)は1月12日、同社初となる恵方巻「牛恵方巻」の予約受付を開始した。2月1〜3日に販売する。(2024/1/15)

AI活用で“電話予約対応”をどう変革した? ある和食チェーンの挑戦
和食・しゃぶしゃぶチェーン店「かごの屋」を運営するKRフードサービスが、ボトルネックになっていた電話予約対応業務の改善により、売上向上とコスト削減、業務負担減を成功させた。(2024/2/1)

ノートPC不要の時代がすぐそこに【中編】
「ノートPC」もう不要に? 激重PCからChromebookまでの“劇的過ぎる”進化
AWSのシンクライアント「Amazon WorkSpaces Thin Client」やGoogleの「Chromebook」など、ノートPCの代替手段の開発が進んでいる。ノートPCを使わなくなる日は近いのか。(2024/1/13)

Marketing Dive:
プログラマティック広告の不都合な真実 220億ドルの予算をどこで溶かしているのか?
全米広告主協会(ANA)は、プログラマティック広告費のうち、消費者にリーチできている費用はわずか36%にとどまっていると指摘している。なぜこうなったのか。(2024/1/12)

新春トップインタビュー:
「日本の決済手段はバラバラすぎた」 Visa日本法人社長が語る“世界標準化”への野望
急速に浸透するタッチ決済。そのかじを取る、Visa日本法人社長は何を語るのか。2024年への意気込みを聞く。(2024/1/11)

店舗数を拡大:
英国発のカフェチェーン「コスタコーヒー」が上陸 どう戦っていくのか
英国発のカフェブランド「コスタコーヒー」が、日本での国内展開を加速させている。レッドオーシャンのカフェ業界で、コスタコーヒーは競合とどう差別化するのだろうか。(2024/1/9)

ノートPC不要の時代がすぐそこに【前編】
「ノートPC不要論」を再燃させた“シンクライアントの進化”とは
ノートPCはしばしば、管理作業の複雑さや、デバイスが重く持ち運びしにくいことが課題として挙げられる。こうした課題を解決するのが、シンクライアントだ。ノートPCがシンクライアントに完全に置き換わる未来はあるのか。(2024/1/6)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
なぜ「ちゃん系ラーメン」支持される? 背景に高齢化 こってり、がっつりだけではない新潮流
「ちゃん系ラーメン」と呼ばれるラーメン店が都内を中心に流行している。その背景にあるのは高齢化だと筆者は指摘する。ラーメンの潮流から最新の動向を読み解く。(2024/1/5)

データに隠された真実:
「有名チェーン店」が店を出す駅、出さない駅を可視化してみた
駅のまわりにどんなカフェチェーンがあるのか。「路線図風に表したらわかりやすいかも」と思い、可視化してみました。(2024/1/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。