ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アレルギー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アレルギー」に関する情報が集まったページです。

ヤバい粉に目覚めてしまったワンコの様子が……! きな粉にハマった愛犬を記録したイラストが必死すぎていとおしい
その粉、おいしいよね。(2022/1/21)

いくらしょうゆ漬けみたいな「ほぼいくら」発売 ぷちぷちの食感、味わいを再現
魚卵アレルギーの方も食べられます。(2022/1/20)

ウェアラブルEXPO:
ウェアラブルデバイスの皮膚用粘着剤、AGCがウレタンで新提案
AGCは「第8回ウェアラブルEXPO」において、パッチ型ウェアラブルデバイスなどに最適な皮膚用ウレタン粘着剤を展示。従来のシリコーンやアクリルなどの材料と比べて、皮膚が蒸れにくく、抗菌性を有し、長期間の貼り付けでも皮膚ダメージが少ないことが特徴で、フレキシブル基板として回路を形成することもできる。(2022/1/20)

食用カイコのパウダー入りクロワッサンとマドレーヌ、Pascoから発売
Pascoのオンラインショップから購入可能。(2022/1/20)

Supply Chain Dive:
サプライチェーンを事故や災害から守るには? MSが展開する“デジタルツイン”の使い方
コロナ禍で多くの企業が調達不足や工場の操業停止といった問題に見舞われる中、MSがデジタルツインを使ったサプライチェーン向けクラウドソリューションを発表した。クラウドやデジタルツインを駆使し、突発的な事故や災害の際にもリスクを最小限に抑えるという、その中身は。(2022/1/14)

もしうどんがなかったら、どう2歳児を育てればいいの……? 「うどんがない国」に思いをはせるツイートに共感続々
困ったときのちゅるちゅる。(2022/1/11)

家電メーカー進化論:
コロナ禍で品切れ続出、パナのホームベーカリーが5万円でも人気なワケ
新コロナウイルス禍による巣ごもり生活で注目を集めた家電が、食パンのほか、お餅やうどん、ピザ生地なども作れるホームベーカリーだ。パナソニックは、ホームベーカリー市場でシェア1位を長く維持し、市場を牽引してきた。パナソニックのホームベーカリーの製品企画担当者へ、製品の歴史と今後について話を聞いた。(2021/12/27)

残りを廃棄の方針に:
「アベノマスク」意外にも人気殺到! 希望者に配布
政府が昨年、新型コロナウイルスの感染防止策として配布した「アベノマスク」を含む布マスク。在庫の保管費用について会計検査院から指摘を受け、岸田文雄首相が希望者に配布した上で、残りを廃棄する方針を明らかにしたところ、意外にも人気殺到の状況だという。(2021/12/24)

第2弾も予定:
「ANAのパジャマで寝たい」  ファーストクラスのリラックスウェアなどを販売
全日本空輸(ANA)は、国際線機内で使用している寝具類の販売を開始した。第1弾はウェアやブランケットなど計5点で、2022年には第2弾も予定している。(2021/12/24)

保護犬猫シェルターで毛布が不足、支援を募集→全国から450枚超の善意が 「少し早いクリスマスプレゼントみたい」投稿者に聞いた
よかったです。(2021/12/17)

家電メーカー進化論:
EMSって胡散臭さい? 科学で脱却の「SIXPAD」に聞く、次の狙いとは?
EMS機器ブランド「SIXPAD」を手掛けるのは、東証マザーズに上場するMTG。EMSの世界的権威である京都大学 森谷敏夫名誉教授の支持を仰いでEMS市場に参入し、市場を代表するブランドへと成長。SIXPADブランドの今後の事業展望などを、ブランドマネージャーの熊崎嘉月氏に聞いた。(2021/12/10)

マンダム、スプレー5商品を自主回収 計108万本、卵アレルギーの子どもに健康被害
マンダムは同社のスプレー商品に含まれる卵由来の成分が原因で、卵アレルギーの子どもに健康被害が出ているとして、スプレー5商品、計108万本を自主回収すると発表した。使用中の商品も含め、同社に着払いで送ると、商品代金相当のQUOカードで返金される。(2021/12/7)

【その視点はなかった】先生「離乳食のバナナには注意」 体に悪い的な話かと思ったらまさかの理由“おいしすぎるから”に恐怖した話
恐るべきバナナの魔力……。(2021/12/5)

小寺信良のIT大作戦:
映像スイッチャーがクラウド化に進む 激変する「ライブのおしごと」
2年ぶりのInter BEE開催。そこで目にしたのは大きく変貌を遂げたスイッチャーだった。(2021/11/29)

猫たちがチョンチョンすると……ウサギ「ズボオッ!!」 ワニワニパニックのようなウサギとビビる猫たちに爆笑
これは薮蛇ならぬ藪兎。(2021/11/26)

セキュリティトップ対談【後編】:
経営者が知るべきセキュリティ人材育成の今 ラック西本氏×電大の佐々木氏が語る
ランサムウェア攻撃が高度化する中、自社のセキュリティ体制を強化したいと考える企業も多いはずだが、そのためのセキュリティ人材をなかなか確保できないという現状がある。これを解消するためにはどうすればいいのか。ラック西本氏と東京電機大学の佐々木氏の対談からヒントを見つけていこう。(2021/12/2)

敵対的TOB増加 コロナ禍で資金余りか
首都圏地盤のスーパー、オーケーは17日、関西スーパーマーケットとエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリンググループの統合差し止めを求めた仮処分申請が認められれば、再び関西スーパーへTOB(株式公開買い付け)を提案すると発表した。国内では企業買収の動きが活発化しており、今年は相手企業の賛同を得ていない敵対的TOBが近年で最多のペースで推移している。(2021/11/18)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
パワハラを「禁止」できない日本 佐川、守るのは加害者のみか
パワハラによる自殺事件が後を絶たない。佐川急便では、パワハラの内部通報があったにもかかわらず、十分な対策が取られなかった。パワハラ防止法が施行されているのに、なぜこのような事件はなくならないのか──?(2021/11/12)

「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
肺がんの手術を受けるよりも前から痛みが生じていたとのこと。(2021/11/10)

カラオケの鉄人、コラボフードの対応不備で謝罪 Twitterでは「具なしラーメン」写真拡散
「本来のマニュアルとは異なる対応」としています。(2021/11/9)

GENKING、過去3回の盲腸が原因で人間ドック再検査「周りの人にも言わなかった位凹んだ」 “3回もなるの?”の疑問に回答
「薬で散らしてを2回したら3回目腹膜炎手前のヤバいやつになった」とのこと。(2021/11/8)

結婚式をしてみたい4歳娘に、お相手を聞いてみると…… 意外な答えに一喜一憂するママパパの漫画に笑ってしまう
定番の答えが来るかと思いきや……?(2021/11/8)

アトピーを放置したら死にかけた 彼氏と彼女の「感染性心内膜炎闘病記」(3)
退院後に感じた「ここまで回復できたのは本当に運がよかった」。(2021/11/5)

アトピーを放置したら死にかけた 彼氏と彼女の「感染性心内膜炎闘病記」(2)
「あさって手術をします、今しかないと判断しました」と死亡リスク8%の手術宣告。(2021/11/5)

アトピーを放置したら死にかけた 彼氏と彼女の「感染性心内膜炎闘病記」(1)
深夜に突然の高熱。そして、死亡リスク8%の心臓の手術を受けることに。(2021/11/5)

3分インタビュー:
キャッシュレス決済対応の指輪型端末「EVERING」が目指す世界とは? 販売元の津村直樹COOに聞く
決済機能を搭載した指輪型端末「EVERING」(エブリング)の特徴や今後の展望について、販売元の津村直樹COOに聞いた。(2021/10/29)

広田レオナ、2回目のワクチン接種を報告 「危険を承知で打つ」アレルギー体質で大きな不安も
接種後2時間で38℃超えの高熱。(2021/10/23)

「味がしょっぱい」→「トマト缶で緩和」 失敗料理を救済するアイテム表が助かる 「カビさせた」場合はどうすればいい?
残念ながら……。(2021/10/23)

医療技術ニュース:
アトピー性皮膚炎の尿中バイオマーカーとなり得る、脂質代謝産物を発見
東京大学は、アトピー性皮膚炎のモデルマウスやアトピー性皮膚炎患者の尿中に、脂質の代謝産物が多く排せつされていることを確認した。採血を必要としないバイオマーカーの開発につながることが期待される。(2021/10/20)

3人のおばさんが困った姑や夫を浄化! 漫画『美淑女戦隊 オバサンジャー』がスカッとする
オバ・パープル、オバ・ピンク、オバ・グリーンが古い考えを振りかざす姑やモラハラ夫に立ち向かう。(2021/10/9)

「かわいすぎてもう無理」「普通に天使」 赤ちゃんチンチラのちっさい後ろ姿の尊さにキュンッとする人続出
たまらんかわいさ。(2021/10/7)

民間初のワクチンパスポートアプリ「ワクパス」 接種証明でアパホテルやかっぱ寿司など優待に
民間初のワクチンパスポートアプリ「ワクパス」を一般社団法人メディカルチェック推進機構とICheckが提供を始める。政府が発行予定のワクチンパスポートとは異なり、参加企業のサービスをワクチン接種者により利用してもらえるように促すためのものとなる。(2021/10/6)

近日リリース:
民間初の「ワクチンパスポートアプリ」提供へ その特徴は?
メディカルチェック推進機構とICheckが、コロナワクチンの接種記録の表示や協賛企業からのクーポン券付与などの特典を受けられるアプリ「ワクパス」(iOS/Android、無料)の提供を始めると発表した。アプリの審査に時間がかかっており、リリースは近日中。(2021/10/6)

「マジで怖かった」 アレルギー体質の広田レオナ、“新型コロナ”ワクチン接種で安堵 2回目は「自己責任」
何事もありませんように。(2021/10/5)

医療技術ニュース:
1滴の血液から新型コロナウイルス抗体の種類と量を測定できるシステム
理化学研究所は、新型コロナウイルスに対する抗体の種類と量を1滴の血液から30分で測定できる「ウイルス・マイクロアレイ検出システム」を開発した。簡易検査の免疫クロマトグラフィーに比べ、約500倍の感度を持つ。(2021/9/22)

日本皮膚科学会、ステロイド薬に関する放送めぐり「ザ!世界仰天ニュース」に抗議 番組は謝罪
ステロイド外用薬を使っている患者の恐怖と不安をあおる番組内容だったとしています。(2021/9/14)

新型コロナ感染の前田日明、“周囲の警告”でワクチン未接種 心臓の痛みと不整脈で苦しむ事態に 「かかるとヤバい」
ワクチンの「不備」を伝えられたとのこと。(2021/9/9)

新型コロナウイルスの「ワクチン接種」 副反応の有無、事前に準備してよかったものは?
新型コロナワクチン接種に関するアンケート結果が公開。実際にワクチンを接種した人を対象に、副反応の有無、事前に準備したもの、準備しておけばよかったものなどを聞いている。(2021/9/4)

広田レオナ、“新型コロナ”ワクチン打てず家族に罪悪感 行動制限している娘は「ママの命にはかえられないから」
肺がんのため手術し、療養している広田さん。(2021/9/1)

ぱんちゃん璃奈、金属片混入とは別ロットと訂正 ワクチン接種後にアナフィラキシーに、金属アレルギー明かす
ワクチン接種から12時間後に症状が出て顔が腫れ上がったとのこと。(2021/8/29)

勃発「山口の変」:
山口FG「CEO電撃解任」で見えた 地銀改革を阻む金融行政の「置き忘れ荷物」
「山口の変」が勃発した。多角経営など、地銀改革を進める山口フィナンシャルグループで会長兼CEOが電撃解任された。改革の進む山口FGで何が起こったのか。背景には金融当局の失政も透けて見える。(2021/8/27)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
10%に満たない女性管理職 なぜ「上」に行けないのか
女性軽視発言やセクハラについては、多くの人たちが問題にするようになった。しかし「女性リーダーの数を増やす」ことには否定的な意見も多く、結果として女性管理職は8.9%、女性の衆議院議員は9.9%と非常に低い。なぜ女性は「上」に行けないのか。(2021/8/27)

なんだこれは……おいしっ!? おいしーっ!!! 初めて桃を食べた赤ちゃんの反応が幸せすぎる
「破顔一笑」ってこういうことなんですね。(2021/8/19)

【まさかアレルギーじゃないと思ってた】トマトを食べると口の中がはれる→原因は“花粉症”
“花粉症から起こる食物アレルギー”があるってご存じですか?(2021/9/24)

海老蔵さん発案のライブ通販アプリ 伝統工芸作家らを応援
新型コロナウイルスの感染拡大で対面による作品販売が難しい中、伝統工芸作家や芸術家らを応援しようと、デジタル演出などを手がけるワントゥーテンが定額制のライブコマースアプリ「ENU」(エヌ)を開発した。歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは発案したサービスで、江戸切り子職人や漆師ら20人ほどの「つくり手」が参加し、新たな手応えに期待を寄せている。(2021/8/12)

矢沢心、“新型コロナ”ワクチン2回目の接種は副反応なし 夫・魔裟斗は「節々が痛い感じありました」
1回目も2回目も同じ日に接種した2人。(2021/8/5)

ディーン・フジオカ、“新型コロナ”ワクチン接種2回目を報告 「副反応結構エグかった」「薬飲んでたから1回目の地獄よりだいぶマシだった」
接種がこれからの人に向けて伝えています。(2021/8/4)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
「睡眠8時間+8時間の断食」で、体重60キロが53キロ、体脂肪率17%が6.6%に
間歇的断食により、集中力の増加や認知機能の改善、肥満者における体重減少などの効果が期待できる。断食と聞くと難しく考えがちだが、大事なのは無理せず長く続けること。(2021/8/4)

対談企画「人事と採用の未来を聞く」:
AIで採用・不採用の判断をすべきでない! HRテックCEOが警鐘を鳴らす採用DX
企業の採用活動は今後どのように変わっていくのか。その際に生じる課題とは何か。そして、AIで採用・不採用の判断をすべきでないと考える理由とは? 採用領域のHRテックに携わる2人のCEO──ZENKIGENの野澤比日樹氏とシングラーの熊谷豪氏が対談した。(2021/8/4)

3Dプリンタニュース:
3Dプリント技術を活用した医療機関応援プロジェクトを開始
DMM.comは、3Dプリント技術を活用した、クリエイター参加型の医療機関応援プロジェクトを開始した。3Dデザインを全国のクリエイターから募集し、販売した売り上げの一部を医療機関に寄付する。(2021/8/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。