ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アレルギー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アレルギー」に関する情報が集まったページです。

連邦議会議事堂襲撃事件から見える「SNSの時代」を総括する SNSから締め出せばそれでいいのか?
以前から指摘されていた「エコーチャンバー」効果が最悪の結果をもたらした。その問題を考える。(2021/1/13)

新型コロナ ワクチンは救世主となるか【前編】:
新型コロナのワクチンは「ワープスピード作戦」によって成功 どの製薬会社もプロセスをしっかり踏んだ
新型コロナウイルスによる感染拡大を食い止めるための切り札として、米国企業で製造されたワクチンの接種が2月下旬にも日本で始まる見通しだ。接種をめぐっては一部で副反応を心配する声もあります。今後の見通しについてワクチン学が専門の東京大学医科学研究所の石井健教授にインタビューしました。(2021/1/8)

混雑可視化で「3密」対策:
“広すぎる”売り場、アプリで案内時間を40%削減──カインズ流、IT変革の全貌を“デジタルアレルギー”だった旗振り役に聞く
2020年4月、緊急事態宣言の発令によりホームセンターのカインズにはマスクやトイレットペーパーを求める買い物客が殺到した。特に混雑が目立った浦和美園店にて、店内の混雑状況を店頭のデジタルサイネージとスマホアプリでリアルタイムに表示するIoT実証実験を開始。その他にも専用アプリから決済して店頭やロッカーで商品を受け取る仕組みを展開するなど、カインズではさまざまなデジタルソリューションを通して、感染対策と顧客体験の向上を図っている。デジタル化施策の方針や、“お客さま・従業員ファースト”でITを活用しているという店舗づくりについて話を聞いた。(2021/1/13)

ワクチンどうなる、治療薬は? コロナとの闘い続く
昨年1月に初めて国内で感染者が確認された新型コロナウイルスは、1年間にわたって猛威をふるい、3度の感染の波を作りながら多くの命を奪ってきた。ただ、ウイルスと闘うための武器もそろい始めてきている。(2021/1/2)

ミュージカル「刀剣乱舞」、ぜんそく理由にキャスト降板 目を潤ませファンへ謝罪「誠に申し訳ございません」
PCR検査は陰性。(2020/12/28)

カラムーチョ:
湖池屋が一部商品を自主回収 中身違いが発生
湖池屋が一部商品を回収する。中身の違う商品が販売されたため。小麦アレルギーのある人は食べないよう呼び掛けている。(2020/12/28)

しっぽロボットに“プチ”登場 音や声に反応、ペットのような“鼓動音”も
コミュニケーションロボットなどを手掛けるするユカイ工学が、しっぽのついた丸いクッション型ロボット「Petit Qoobo」(プチ・クーボ)を12月19日に発売する。価格は9000円(税別)。(2020/12/14)

“ルマンドのボールペン”を作る方法 お菓子の包装を使ったアイデアに「天才」「真似したい」の声
お手軽に作れてかわいい!(2020/12/10)

スピン経済の歩き方:
「中小企業は大企業に搾取されている」という説は、本当か
成長戦略会議が、中小企業の規模拡大を支援していく方針を固めた。反対の声も出ているが、筆者の意見は……。(2020/12/8)

産後うつにならなかったのは夫がいたから――夫のステキな言動を描いた漫画に「ここに神様がいる」と賞賛
こんな風に理解してもらえたら穏やかに過ごせそう。(2020/12/1)

災害から“大切な犬”を守るために もしものときに役立つ避難方法や備蓄のコツ
備えあれば憂いなし。(2020/11/29)

「猫用の備蓄は何が必要?」「どうやって避難?」 猫を守る災害知識がタメになる
万が一のときに困らないために。(2020/11/22)

医療技術ニュース:
アレルギー性皮膚炎の新しい発症制御メカニズムを発見
東北大学は、アレルギー性皮膚炎の発症制御に脂肪酸結合タンパク質3型が重要な役割を果たしていることを明らかにした。妊娠期の母体における脂質栄養摂取が、子のアレルギー性疾患発症の可能性に関与することが示唆された。(2020/11/19)

処方薬をオンライン購入できる「Amazon Pharmacy」、米国でスタート
Amazon.comが米国で、処方薬のオンライン販売サービス「Amazon Pharmacy」を開始した。オンラインで処方箋を添えて注文すると配送してくれる。プライム会員なら値引きもある。(2020/11/18)

ドラッグストアで売ってるあれやこれやがミニチュアに 「わたしの街のぷち薬局」12月発売
薬局で販売されているバラエティ豊かなアイテムがちっちゃなサイズに。12月14日発売。(2020/11/15)

「ヨシ!」 おぉぉアレだ! 会津鉄道で公式「仕事猫」列車運行中 「どうして?」夢コラボ実現にほっこり
安全運行ヨシ! 「乗りに行きたい」「でもどうして……?」会津鉄道に聞きました。(2020/11/6)

今からでもできる「かけこみ保活」 “人気が低くても通わせたい”と思える園を見つけるための4つのポイント
「人気が低い、大丈夫かな……」の不安を減らすために。(2020/11/7)

無印良品がアレルギー対応おやつを発売! 小麦・卵・乳不使用、専用工場で製造
スティックサブレとサブレ、全6種です。(2020/10/29)

製品動向:
三菱地所ホームがコロナ対策となる空調システムと旗竿地に運べる木製の長尺部材を発売
三菱地所ホームは、感染症対策に有効な空調システム「新・エアロテック-UV」と旗竿地にも容易に運べる木製の長尺部材「スペーストラス」を開発した。また、部分改修に対応した定額制マンションリフォームサービス「STYLE-FORME」の提供をスタートした。(2020/10/29)

「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
保険証を見せる大切さがよくわかります。(2020/10/23)

文科省、学校と保護者間の“ハンコレス”推進へ 連絡手段をデジタル化
学校と保護者のやりとりで使われる押印や連絡手段のデジタル化を進めるよう、文部科学省が全国の教育委員会などに通知した。学校や保護者の負担軽減につなげるとしている。(2020/10/20)

「交遊トキディ菊クスディ」 花澤香菜の比類なき癒しボイスに異変 鼻声全開“はだざわかだ”の言葉が人類の理解を超えてしまう
荒ぶる字幕。(2020/10/9)

「ちゃんと見ててやる」――頼れる“推し”がすぐそばに 女性エンジニア増加でプログラミング教材に変化
自分が気に入った“推し”キャラクターのアドバイスや励ましを受けながら、プログラミングを学べる無料の女性向けRPGがある。なぜ女性向けのプログラミングゲームを開発し、無料で提供しているのか開発元に聞いた。(2020/9/25)

「ねこがいて入れられませんでした」 配達員の謎のメモを見て試してみた結果→その通りだった
確かに猫がいて入れられなかった……!(2020/9/25)

台風の日、猫と車に避難したら…… 車中泊したときの様子を記録した映像がためになる
無事でよかった……。(2020/9/23)

威力業務妨害罪の恐れ:
マスク着用拒否の「責任と代償」 弁護士「航空機なら賠償額は数千万円規模」
マスク着用を拒否した乗客が旅客機から降ろされる事態が相次ぎ、大臣まで言及する騒ぎになった。乗客側にもそれぞれ言い分はあるが、公共交通機関の遅延などが生じた場合、刑事や民事で責任を問われる恐れもあるという。(2020/9/19)

プロテインバーに虫が混入か 「大量の虫が生きたまま出てきた」動画が拡散、マイプロテインは「健康へのリスクない」
マイプロテイン社が謝罪文を公開。(2020/9/15)

活用したい制度とは:
「飲食店の100万円」は「5000人分の売り上げ」と同じ コロナ禍で補助金アレルギーを克服すべき理由
コロナ禍で各種補助金が充実してきている。これを機に「補助金アレルギー」を克服すべきと筆者は考える。どういうことかというと……(2020/8/31)

アイロボット「ルンバ」にAI機能が追加 「ソファの周りのみ掃除」「夕食後に掃除」などが可能に
ロボット掃除機ルンバなどを開発するアイロボットが26日、「史上最大」と銘打ったソフトウェアアップデートを発表。個人のライフスタイルに合わせたパーソナライズされた清掃体験を提供するという。アップデートは26日から順次配信される。(2020/8/26)

tsumug.edge:
練習なく突入した未来──電子国家エストニア、コロナ禍で生まれつつある“ニューノーマル”
「電子国家」として世界の注目を集めている北欧のエストニア。その実態について、エストニアに移住した筆者が見た電子国家のリアルをお届けする。(2020/8/26)

お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
怒っているのに協力的。(2020/8/9)

PR:あの「酒ガチャ」に夏季限定版が登場! 「SSRスパークリング酒確定」で最高の夏休みが到来する予感
自分用にも、プレゼントにも! ……いや、やっぱり自分で飲みたいな。(2020/8/5)

ねとらぼ読者が「リピート買いしているもの」32選! 「飲む湿布」や「マジで臭わない袋」など
備えあれば憂いなし。(9月4日更新)(2020/8/4)

「お菓子の過剰包装やめて」にブルボンが回答、これまでの取り組みを報告 「プラごみ削除の趣旨は当社と方向性が一致する」
お菓子の過剰包装についてはChange.org上で呼びかけが始まり、約1万8000人の賛同を集めていました。(2020/7/31)

「データサイエンティストいらず」でAI導入を NRIが語るプロジェクトの勘所
AI導入プロジェクトにおいてデータサイエンティストは大きな役割を担っている。しかし、その採用や育成には多大な時間やコストがかかる。そんな中、新たな取り組みを進めるのがNRIだ。担当者が語るデータサイエンティストいらずのAI導入とは。(2020/7/30)

「ツッコミ不在」「心のパンとは……」 “パンと人間のハーフ”描く漫画が何一つ分からないけど感動的な気がする
イイハナシダナー。……イイハナシナンダヨナー……?(2020/7/29)

大山聡の業界スコープ(31):
窮地にある半導体商社はIoTを活用したサービス事業に着目すべき
今回は、半導体商社が今後検討すべき事業について、提言してみたいと思う。(2020/7/16)

消費者庁、「花粉を水に変えるマスク」販売企業に課徴金857万円
消費者庁は、「花粉を水に変える」と表示したマスクを販売していた企業に対して、表示の裏付けとなる合理的な根拠が示されず、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、857万円の課徴金納付命令を出した。(2020/6/22)

ほぼ日から布マスク登場 通気性のいい「ビワコットン」を使用
日本アトピー協会推薦品の認定を受けた「TioTio PREMIUM加工」を施しています。(2020/6/12)

バナナオムレット最高ー! 子どもがiPhoneで作った幻覚症状風動画の中毒性が激ヤバ
ちょいちょい挿入される「デデデデーン(ゼルダの伝説のジングル)」で笑っちゃう。(2020/6/12)

組み込みエンジニアの現場力養成ドリル(27):
π>3.05を証明せよ ―― 東大の伝説の入試問題をプログラムで解く
円周率が3.05より大きいことを証明せよ。「π>3.05を証明せよ」と書けば、たった11文字。この伝説ともなっている東京大学の入試問題をプログラミングで解いていただくのが今回のテーマです。(2020/6/2)

医療機器ニュース:
純度99.9996%の超高純度鉄が哺乳類細胞を接着、増殖させることを解明
東北大学は、99.9996%純度の超高純度鉄が、表面処理を施すことなく、哺乳類細胞を接着、増殖させる基質となることを明らかにした。超高純度鉄上で細胞分化も誘導可能だ。(2020/5/25)

データ管理:
PR:1万種類もの化合物を合成する新薬開発、データ管理が開発効率化の決め手に
医薬品事業に進出して30年以上が経過した日本たばこ産業(JT)。オリジナルの抗HIV薬などの開発で世界的にも高い医薬品開発力を示した同社だが、そうした“創薬力”を担うのが同社の医薬総合研究所である。中でも薬物動態研究所では、より効率的で低コストな医薬品開発を実現すべく、膨大な実験データの活用を促進するシステムを構築している。(2020/5/11)

専門家のイロメガネ:
新型コロナ薬のレムデシビルは、なぜ米中で治験の結果が正反対だったのか?
新型コロナウイルス治療薬の登場が期待される中、5月7日に抗ウイルス薬のレムデシビルが日本で「特例承認」された。しかし米中でレムデシビルの治験が行われたが、結果が効く、効かないで正反対だったと報じられている。レムデシビルは新型コロナに効くのか、なぜ米中の治験で異なる結果が出たのか。(2020/5/19)

無印良品が大まじめに“コオロギせんべい”を発売 世界の食糧危機対策として昆虫食を提案
エビに近い、香ばしい味。(2020/5/13)

虐待で前足を失った3本足のネコ 迎え入れた家族と人懐っこいネコの出会いを描いた漫画が温かい
ステキな家族ができてよかった。(2020/5/12)

本田真凜、“新しい家族”子犬のルル&ロロと3ショット そっくりな表情に「同じ顔してる!」「可愛すぎ」
きゃわわ。(2020/4/30)

ポストコロナ〜大きく変わるこれまでの価値観
「自由を制限することに対するパフォーマンスの良さ」は証明されてしまった。(2020/4/19)

Facebook、新型コロナ配慮で来年6月末まで50人以上のイベントは全キャンセル
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOが、来年の年次開発者会議F8を含む50人以上が集まる物理的なイベントは2021年6月末まで開催しないと発表した。仮想イベントについて近く説明する。(2020/4/17)

“脱2次元”できない現場で効果的に3D CADを活用する方法(11):
【総まとめ】“脱2次元”を果たした完全3Dの世界に待つものとは
“脱2次元”できない現場を対象に、どのようなシーンで3D CADが活用できるのか、3次元設計環境をうまく活用することでどのような現場革新が図れるのか、そのメリットや効果を解説し、3次元の設計環境とうまく付き合っていくためのヒントを提示します。最終回はこれまでの内容をおさらいし、重要ポイントをあらためて取り上げます。(2020/4/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。