ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ケンタッキーフライドチキン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ケンタッキーフライドチキン」に関する情報が集まったページです。

ドローン:
テラドローンが“スタバ”や“KFC”に導入された中国ドローン物流企業と独占販売契約
テラドローンは、中国・杭州で、ドローンによる物流の完全自動化に成功させたAntworkと業務提携を締結し、物流向けドローンシステムの日本国内での独占販売を開始する。(2020/1/27)

飲食店を科学する:
マクドナルドとモスバーガー 「トマト」の使い方から見えた戦略の“決定的”な違いとは
ハンバーガー業界の2トップ「マクドナルド」と「モスバーガー」。原価率や広告宣伝費から戦略の違いが見えてきた。マクドナルドの圧倒的強さの秘密にも迫る。(2020/1/22)

「ケンタ」「ワークマン」に続け! 2020年の急成長企業
2019年に業績絶好調だったのが、外食では「ケンタッキーフライドチキン」、アパレルでは作業着大手の「ワークマン」だ。それでは20年に急成長が期待できるのはどこだろうか。(2020/1/11)

ケンタッキー全国一食べる沖縄県民、でも鶏肉消費量は44位のワケ
ケンタッキーフライドチキンの1人当たりの消費量をみると、全国トップは沖縄県だ。コンビニやスーパーなどが“チキン戦争“に参入し、しのぎを削っているが、那覇市の一世帯の鶏肉消費量は意外にも44位。なぜ……?(2019/12/24)

2020年「ケンタ福袋」はチキン&サンド引換券とトートバッグがセット! 年末にはスヌーピーグッズ第2弾も
保温・保冷機能付き!(2019/12/20)

KFC関東唯一の食べ放題店に行ってみた! 担当者も”最強”と語る「オリジナルチキンのためのスープカリー」とは
カーネル・サンダースの自伝のレシピから生まれたメニューも。(2019/12/21)

売上高4割減:
「いきなり!ステーキ」に異変!? いきなり“ブレーキ”のワケ
外食チェーン「いきなり!ステーキ」が苦戦している。わずか6年で489店舗まで拡大、1000店舗の目標を掲げていたのに、44店舗の退店を発表した。背景に何があるのかというと……。(2019/11/30)

横浜市内から開始:
ケンタッキーがこども食堂へ商品を提供開始 骨抜き後、カレーやスープの具材に
日本KFCが11月から横浜市内のこども食堂へ、商品の提供を開始した。商品は閉店時に残ってしまったものを、冷凍したのちにフードバンク横浜を通して提供される。こども食堂では、骨を抜いたり再調理したりした後に子どもへ提供されるという。(2019/11/21)

南アのケンタでプロポーズしたカップルに世界中から祝福の声 マクドナルド「新婚旅行プレゼントしたい」など大手企業からも続々申し出
祝い金だけでなく指輪や食料品などの提供を申し出る企業の姿も。(2019/11/19)

ケンタッキーのチキンや50種のフードが食べ放題 ブッフェ式店舗が東京・南町田にオープン
カレーやパスタ、デザートも。(2019/11/12)

スヌーピーたちがたのしく雪遊び! ケンタッキーに「スヌーピースープマグ」つきセットが登場
雪もスヌーピーも白くてかわいい。(2019/10/29)

上げるか下げるか「値決め」最前線:
なぜ赤字でも安売りするのか? 「失敗する値決め」と「成功する値決め」の違いに迫る
消費増税で「値決め」に関する各社のスタンスに違いが出た。担当者にとって悩ましいのが「値決め」の考え方。プロが4つのアプローチで解説する。(2019/10/7)

KFC公式はカーネルおじさんをどうしたいんだよ! 話題の「カーネルおじさんとデートできる恋愛ゲーム」を遊んでみた
Steamレビューは「非常に好評」。(2019/10/5)

業界内でも対応割れる:
軽減税率対応、ファミレスは「店内飲食と持ち帰りで別価格」が多数派 ただしサイゼは迎合せず
(2019/9/27)

軽減税率制度に対応:
サーティーワン、10月以降も現行価格を維持 店内と持ち帰りを同一価格に
(2019/9/19)

味と音に絶大な自信:
そしゃく音を分析 モスバーガー新作は”音までうまい” マーケティング施策を強化
モスバーガーが新商品を発表。「音まで、うまい」をキーワードにしたハンバーガー。日本音響研究所と共同でそしゃくしたときの音も分析「食べ物と音」への注目が集まり始めている。(2019/9/11)

米KFC、イケおじになったカーネル・サンダースとデートする謎ゲームを発表 近くSteamで配信へ
ウソでしょ……と思ったら、ストアページに「パブリッシャー:KFC」って書いてありました。(2019/9/11)

顧客の利便性を重視:
マクドナルド、店内飲食と持ち帰りで税込価格を統一 「ハンバーガー」「チーズバーガー」など一部メニューは10円値上げ
(2019/9/10)

フレッシュネスバーガー、消費税引き上げ後も税込価格を据え置き イートインとテイクアウトで統一
各社で対応が分かれる中、フレッシュネスは据え置き・統一。(2019/8/28)

米ケンタッキーが植物由来の代用肉フライドチキンを提供開始 Beyond Meatと共同で
味が気になる。(2019/8/27)

京セラドーム大阪で「メルペイ」コード決済が利用可能に 200円引きキャンペーンも
メルペイは、8月16日に大阪シティドームが運営する「京セラドーム大阪」の飲食売店や売り子販売で提供を開始。同日から対象商品が200円引きになるなどの特典を受けられるキャンペーンも行う。(2019/8/19)

「京セラドーム大阪」でメルペイ導入 売店や売り子販売に
「京セラドーム大阪」でスマホ決済サービス「メルペイ」が導入された。売店や売り子販売でコード決済を利用できる。(2019/8/16)

世界よ、これが夏コミだ! 猛暑に負けない、キャラ愛あふれるコスプレイヤーさんを汗だくで全力レポート
かわいいお姉さんからネタ系までいっくよー!(2019/8/10)

ケンタッキー、軽減税率の導入後も「店内・持ち帰りとも同じ価格」に 外食企業の対応はどうなる?
ケンタッキーの場合、店内では実質値下げになります。(2019/7/20)

KFC南アフリカが「ケンタッキーをタダで食べ続けた男」のエピソードを否定
(2019/5/16)

松屋でOrigamiキャンペーン 期間中何回でも190円引き、「プレミアム牛めし(並)」が半額相当に
「オリガミで、半額。」第7弾。(2019/5/7)

タンクトップを破るカーネルおじさん……! 米KFCの「母の日」動画が公式とは思えない筋肉&カオス
KFCが筋肉大好きなのはわかった。(2019/4/27)

違和感仕事して! バーチャルモデルimma、イケメン化したカーネルサンダースとの2ショットがどこまで現実か分からない
時代の進化を感じる。(2019/4/20)

米KFC、バーチャルイケメンカーネルおじさんを公開 細マッチョでお腹のタトゥーがチャーミング
KFCさんこれは一体……?(2019/4/13)

今年も来てしまいましたね 2019年エイプリルフールネタまとめ
さあいってみよー。(2019/4/1)

バカッターの次は「バカスタグラム」? 変わる“バイトテロ”の発火点
「すき家」や「くら寿司」のバイト店員の不適切な動画が炎上し、運営企業が謝罪した。不適切な動画は主にTwitterで拡散されるため「バカッター」と呼ばれるが、今回の動画が最初に投稿されたのはInstagramだった。(2019/2/12)

Origami Pay、ケンタッキーで500円以上が何度でも半額になるキャンペーン
Origamiは、2月13日から「オリガミで、半額。」キャンペーン第3弾を実施。ケンタッキーフライドチキンのOrigami Pay導入店舗116店で、500円以上の支払いが何度でも即時半額となる。期間は2月19日までとなり、最大割引金額は1000円。(2019/2/4)

コード決済どれを選ぶ? 主要5サービスを総まとめ
2018年にはスマホ決済、特にコード決済が大きな注目を集めた。一方、どのサービスを使うべきか分からないという人も多いだろう。そこで今回は「楽天ペイ」「LINE Pay」「d払い」「PayPay」「Origami Pay」のメジャーな5サービスの違いを解説する。(2019/1/14)

鳳ノ使者は漆黒の契に因って皇の復活を祝す(KFCが中二病をテーマにチキンフィレダブル復活キャンペーンを実施)
くっ、衣がうずく……。(2018/11/1)

ケンタッキーのチキンで具材を挟むサンドが復活 「THE DOUBLE(ザ・ダブル)」発売
(2018/10/29)

続々増える「モバイル決済」 どんなものがある?(バーコード編)
最近、スマートフォンや携帯電話を使う「モバイル決済」のサービスが急増している。「昔ながら」のおサイフケータイを使うものはもちろん、バーコードやQRコードを使ったものも多い。この記事では、バーコードやQRコードを使った「バーコード決済」の方法を紹介する。(2018/7/25)

ケンタッキーフライドチキンが7月20日から食べ放題を開催 45分間オリジナルチキンやポテトを好きなだけ
事前予約が必須です。(2018/7/13)

SNSで「ネイマールチャレンジ」盛り上がる 「ネイマール!」の掛け声で皆一斉にバターンゴロゴロー!
ネイマール選手のまねをして転がるのが流行。(2018/7/9)

海外に約370店舗:
赤字の海外事業を立て直したサイゼリヤの「たたき上げ役員」
サイゼリヤは中国やシンガポールなどの海外6法人で約370店舗を運営している。同社の利益に大きく貢献する存在に育った海外事業だが、進出当初は赤字に苦しんだ。その事業を立て直したのはサイゼリヤ一筋で働いてきた「たたき上げ役員」だった。(2018/5/28)

4月19日発売:
KFCに“第3のチキン”上陸 辛口「ホット&スパイシーチキン」
日本KFCが4月19日に「ホット&スパイシーチキン」を数量限定で発売。アジアを中心に売り上げ1位となっている人気商品が日本に上陸。「日本人の口に合うようにアレンジ」したという。(2018/4/17)

アジアのKFCには「オリジナルチキン」より売れているチキンがあった 4月19日から日本でも販売
“第3のチキン”が登場です。(2018/4/17)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
ももクロも愛する「山田うどん」が埼玉の県民食になった理由
“ダウドン”“ヤマウ”の名称で愛される「山田うどん」。埼玉の県民食としての地位を確立しただけでなく、人気アイドルグループにも愛される理由とは?(2018/3/27)

2枚のチキンでベルギーワッフルを挟む カナダのKFCが衝撃メニュー発売
これはカロリーがやばそうですね……。(2018/3/25)

ケンタッキーのオリジナルチキン食べ放題が復活 45分間・1380円で
一度やってみたかったやつ。(2018/3/6)

制限時間は45分間:
ケンタッキーの「オリジナルチキン食べ放題」復活
日本KFCが「オリジナルチキン」の食べ放題キャンペーンを開催する。(2018/3/5)

スマートニュースに「クーポンチャンネル」 マック、吉野家など参加
すかいらーくやケンタやローソンも。(2018/3/2)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「ケンタッキー流部下の動かし方」――誰でも部下の気持ちに火を付け動かすことはできる
くすぶっていた50代半ばの店長が、売上高伸長率、お客さまからの体験評価で日本一になり、世界各国のトップ店長が集まる会議で日本一の店舗として表彰されるまで。(2018/3/1)

「チキンマイル」を貯めてクーポンをゲット ケンタッキーで「KFCマイレージプログラム」が3月から開始
公式アプリでのサービスです。(2018/2/28)

フライドチキンが足りません! 英KFCでチキン配給が追いつかずほとんどの店舗が開店できない事態に
スパイシーな香りは他では味わえない。(2018/2/21)

スピン経済の歩き方:
モスバーガーが「創業以来の絶不調」である、もうひとつの理由
業界第2位のモスバーガーが苦戦している。「創業以来2度目の絶不調」とも言われ、あれが悪い、これが悪いとさまざまな敗因が取り沙汰されている。どれも納得のいく話であるが、筆者の窪田氏はちょっと違う見方をしている。それは……。(2018/1/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。